世の中に要らない人間。

2015.10.26.22:35

古今東西、世の中に要らない間は多い、お前もその一人ではないかと言われれば、ま、そうかもしれないというしかないが、私みたいな世の中に何の影響力も持たない人間はさておくとして、世に影響力を持ち、なにかしらの権力を持つ人間でこいつは要らん、早く消えてくれ、死んでくれと思われている人間は世にごまんといる。

ただ問題はそういう人間に限って中々くたばらない, 善人は早死にするの反対で悪党、ごろつきは長生きする、まさに不条理の世界
お天道さまはみているかもしれないが中々罰を下してくれない(笑い)

政治家は選挙で始末できるし、世の中の悪党は警察(最近では余り当てにはできないが)が捕まえてくれたり場合によっては裁判で始末してくれる
(これも最近は裁判官自体が法律馬鹿や左翼左巻き人権思想の阿呆が多くなり、同じく当てにはならないが),とにかくとりあえあずなんとかしてくれる。

今、日本でアンタッチャブルとして手が付けられない存在、それが皇室",アンタッチャブルの本来の意味は身分的な意味での不可識賤民の事、身分的には皇族と対極にあるが、いずれにしても取り締まる機関もないし文句は言えてもどうにもならない。

ただ社会制度、政治制度としてその国の革命やらで王室の廃止、あるいは王の追放、何てことで長らく続いてきた特権階級をなくす事はあった。

例えばイランのパーレビ王朝、エチオピアの皇帝、帝政ロシア皇帝、これら王や皇帝がいなくなったとしてもそれによって国民が困った、王や皇帝を偲んで殉死したという話は聞かないし、要は一つの時代が終わった、それだけの話。

それは政変やクーデターがあったとしても最終的に国民がそのような選択を了承した事になる。結果としてあってもなくても良かった存在だったことになる。、


ただ日本の2千年余り続いてきた皇室としての皇統譜、これは世界にあった王朝や皇帝の歴史とはいささか異なる、それは長らく続いてきた歴史、こんなにも長く続いてきた王朝、皇統は世界に存在しない、この辺は以前にも紹介した、不必要な善意、長屋の爺、さんが詳しいが、それはともかくとしても、平成、今上天皇となってからの皇室の在り方は長らく続いてきた天皇としての祭祀王、日本の最高神官職から言えば落第で、皇族といわれる人々もその身分に相応しい人間かというと、なんじゃこりゃ、そう思われる人間も増えた。

つまり、皇室といえども要らない人間が増えたという事になる。

この事は以前にも記事にしたが、皇室に存在する人間はその持っている身分、地位、格式、権威、がそれらの対象であってその人間自体が尊敬,畏敬の対象になるものではない。

更にいえば身分相応な贅沢、特権は身分や地位として与えられているのであって、その人間自体に与えらえれている訳ではない、ところがそうは思わない人間がこのような身分と地位にある、という事が今の皇室の問題なのである。

それは何故問題なのかと言えば、これらの皇族、すべて国民の税金で成り立っているからだ、これが天皇をはじめそれに連なる皇族が莫大な個人資産を持ち自前で存在するなら文句は言わない、現にヨーロッパの王家、王族は世界的にも大金持である。それでも国民、政府と共に歩み国家に尽くしている。とは言え、中国の近平がイギリス王家の晩餐会でエリザベス女王や王族の一部がみせた成り上がり国家やロクデナシ指導者に対しての格下嫌味や侮蔑の扱い、これは国家と王家とは違うという意志表示でもあったのだが、イギリス王家流の慇懃無礼というかプロトコル上のやり方,流石は白人王朝らしいと思った。

話を戻すが、つまり、国民の税金で贅沢、特権を享受している皇族という族、ならばそれなりの存在であれ、という事に尽きる。

長く続いてきた日本の皇統譜、長い間には出来損ない天皇や皇子もあった、またそれなりのお家騒動もあったがそれでも、場合によっては廃太子や天皇位の変更によって制度としての皇統は守られてきた(この制度という呼び方におかしいと文句をつける御仁もいるが、あえて制度と書く)

だが何度も書いてきたが、この制度、今、危機にある。

その理由は、このタイトルにもあるが、皇室に要らない人間が増え過ぎた事にある。

まず、末端皇族といわれる高円宮一族、男子殿下がいないためにいずれは取り潰しになるが、この高円宮久子妃、皇室の遣りて婆、韓国利権の代理人と言われるくらい評判が悪い、長女の継子女王、英国留学中の乱交日記、入れ墨、放校、あばずれ、髭の殿下の娘達、母の信子妃をないがしろしている親不孝娘、ま、いずれいなくなるのでいいのだが、要らない存在。

この継子女王、最近、どこぞの式典で末端皇族として来賓として登場しているらしいが、こんなビッチが来てもらってしょうもないお言葉なんぞを言われてもそれを有難がる人間がいるか疑問である。

そして最大の要らない存在、それは次期天皇である皇太子殿下、浩宮徳仁皇太子殿下と雅子妃殿下,敬称は勿体ないので以下、薄ら盆暗と基地外雅子と呼ぶが、何故、こんな者達に贅沢三昧と特権を国民の税金で養わなければならないのか、国民が怒るのは当然である、はっきりいえばこの者達、いつ死んでも歓迎する者はあっても嘆き悲しむ者は皆無である。
もっといえば、この盆暗、海外王家では小エビ、盆暗妃は基地外と陰でいわれている阿呆夫婦、これを海外王家の式典に参列させる、これは日本国として恥の上塗りであって税金の無駄遣い以外の何物でもない。

最後に現天皇皇后陛下である今上天皇と美智子皇后、流石に要らないとは言えないが、その地位にある方が国益を損なう状態である事は間違いない。
はっきり書くが今上陛下、美智子皇后のもはや操り人形になっている、そして美智子皇后、夫である陛下の威光を嵩にしてやりたい放題、もはや皇后というよりも女帝状態、国の為に亡くなった英霊に対してのA級戦犯発言、憲法擁護発言、9条擁護発言、韓国に思いを寄せる発言、戦争に対してのいわれのない日本謝罪の旅行脚、一番の問題は馬鹿盆暗息子夫婦を擁護してその娘に皇統を継がせるという野望、皇室を私物化しているといわれてもしょうがない。

はっきりいえば現在皇位継承権第3位にある悠仁内親王殿下に天皇位を継がせたくはない、それがみえみえ、もう皇室の癌状態になっていると言っても過言ではない。

天皇の地位、これは憲法で規定された国家国民の象徴ではあるが、象徴としてふさわしくない場合、主権在民にある訳で国民には選択できる権利がある、国民が望めば皇室典範や皇室経済会議などを通じて望む形にすることも可能、幸いな事に次期としてふさわしい皇位継承権第2位の秋篠宮殿下や息子である皇位継承権第3位の悠仁親王殿下もある。

薄ら盆暗が天皇として即位をする前に何らかの手を打たないと、いずれ日本には皇室は不要という声が上がる、そうなる前に心有る人々によって皇室改革運動を起こす必要がある。
日本には引き続き、皇室問題について能天気、お花畑、不敬であるとかする人間が多いが、とにかくこれらの問題を訴え続けて周知させることが必要、

ただ、同じ皇室批判者の中でも皇室、人物評価に対しては多少の温度差もある事も事実、それによる主張の違いもある、結局のところ、思いは同じだとは思うが、、、、、


いずれにしても今や残された時間は限られている、その事は是非憶えて欲しい。




追記

私自身、盆暗暗愚皇太子とその嫁の基地外雅子妃の扱いを巡って、天皇家の長であり皇室の長でもある今上天皇が息子夫婦に叱責なり、厳重注意なりの処置を何故しないのか、長い間疑問に思ってきた。
普通に考えて一家の長としてどう考えても放置、容認、擁護、そうあってはならないのにそうしてきたのか、勘ぐれば雅子の実父の小和田に何か脅されているような秘密でもあるのだろうか、そう考えた時もあった。
また、妻である美智子皇后に鼻先を引きずりまわされているような印象もあった、なぜ、そこまでして天皇としての威厳を持てないのか、それも疑問のひとつだった。

今回BBさんの書かれた最新のブログ記事で、私が長年持っていた疑問が氷解したというか、そう思っていた部分もあったがそれを書けなかったというか、それらを含めて問題は今上天皇自身の資質にあったという核心にふれた記事が載った。

私を含め皇室批判ブログは多いが、ここまで書ける、その勇気に敬服する。

是非、ご覧になって頂きたい。
スポンサーサイト

comment

Secret

Re: お願い

2015.11.01.09:05

秘密のCさん、コメント有難うございました。

そうですね、時期的には同じ思いの方が大同する時期かもしれませんね、私のブログ、基本は酔っ払い日記で与太記事が多いですがこれからはそういう視点でも書きたいと思います。

Re: No title

2015.11.01.08:23

秘密のH美さん、BBさん、あの膨大な記事を書くエネルギー、女性ながら大したものだと思っています、そして彼女の書く記事で多くの女性が覚醒されてきた現場もみています。

私の記事は基本的に酔っぱらっての与太記事です、まあ、ご存じとは思いますが(笑い)

Re: No title

2015.11.01.08:15

> 先日は、当ブログにお越しいただき有難うございます。
>
> 海外在住ということで訪問させていただきました。
>
>
> 皇室問題は、日本の歴史と関係があり<<日本民族は、欧米の市民革命=市民が悪性を倒して民主主義を勝ち取ったものではありません>>
>
> また、、、
>
> 皇族は何時の世も無能で権力者に利用されてますが、これが逆に皇室を存続させる有と考えます。
>
> 欧州のように王族が悪政で抑圧するなど日本の皇族は歴史的にない<<飾りだからです>>
>
>
> それにしても、現在の皇族は国際基督教大学や欧州留学など、、?
>
>
> 欧州などでは市民社会が確立してるので王族一族批判など当たり前ですが、、、日本民族はそういう歴史がないのです。
>
> そして社畜、、、、、、過労死、、、
>
> 工業製品では世界を凌駕してますが、外交などは最低です。


独眼竜さん、コメント有難うございました。

実は貴殿のお名前、古くから比国関係ブログで知っておりました。比国関係ブログ、昔は沢山のブロガーさんが書きこんでいましたが、亡くなったり、日本に戻ったりでだいぶ寂しくなりました。
それでもまだ何人かの方々とお付き合いがあります。いずれどこかでお目にかかれる事を楽しみに!!

Re: No title

2015.11.01.08:10

秘密のみっちゃんへ、了解いたしました。

一億円、あったらいいね、宝くじ買っておいてください(笑い)

管理人のみ閲覧できます

2015.10.29.23:43

このコメントは管理人のみ閲覧できます

管理人のみ閲覧できます

2015.10.28.09:11

このコメントは管理人のみ閲覧できます

No title

2015.10.27.18:52

先日は、当ブログにお越しいただき有難うございます。

海外在住ということで訪問させていただきました。


皇室問題は、日本の歴史と関係があり<<日本民族は、欧米の市民革命=市民が悪性を倒して民主主義を勝ち取ったものではありません>>

また、、、

皇族は何時の世も無能で権力者に利用されてますが、これが逆に皇室を存続させる有と考えます。

欧州のように王族が悪政で抑圧するなど日本の皇族は歴史的にない<<飾りだからです>>


それにしても、現在の皇族は国際基督教大学や欧州留学など、、?


欧州などでは市民社会が確立してるので王族一族批判など当たり前ですが、、、日本民族はそういう歴史がないのです。

そして社畜、、、、、、過労死、、、

工業製品では世界を凌駕してますが、外交などは最低です。


管理人のみ閲覧できます

2015.10.27.14:07

このコメントは管理人のみ閲覧できます

Re: No title

2015.10.27.11:41

>  かつて20年間勤務した障害者施設の入所者たちも後期高齢者となっています。
> これらの人たちを現在勤務している特養に順次入所させています。
> 障害を持った人たちの処遇はいろいろ問題もありますが、とりあえず人生の最期を迎える場所を与えています。
>  20年間勤務して、その後人事異動で別の仕事をして57歳で早期退職、6年間のフィリピン生活を経て・・・66歳になって請われて特養でフィリピン人の通訳をしながら、20代、30代、40代と共に過ごした彼らと今また同じ特養にいます。
> 人生は面白いですね。

がんこ爺さん、コメント有難うございました。

日本の老人介護施設については不案内ですが、カナダについては割合きちんとした施策がとられているようです、義理父が入っていたナーシングホーム、24時間看護、医者付、6畳くらいの個室でおおきなバス付浴室、天井から体をつりさげるケーブルもありました。食事は清潔な食堂、そしてフィリピン人女性の専門介護士が常時お世話、、義理父はカナダの年金が月1000ドルくらいしかありませんでしたが、それでもここに入所できました、ただし個人的に預貯金や不動産をもっている方はこうはいきません。

私もいつかはよれよれになる、さてその時は?、、、、時々考えています(笑い)

Re: 皇室が大好き

2015.10.27.11:30

弘美さん、お久振り、お元気でしたか!

そうですね、北米のそれも白人系の人たち、皆さん歯を大事にしていますね、日本の皇太子妃があのような歯をしているだけで軽蔑、あざけりの対象になる、それはよく分かりますね、

それと皇太子妃としての立ち振る舞い、これも生まれ育ちがもろに出ています。メッキが剥げて久しいですがどうやらもう気にしていない様子、最近、他の皇室ブログで今上天皇も幼少から学生時代、頭が悪くごゆっくりサンだったこと暴露さてしまっていた、

つまり親子2代、似た者同士だったことがわかる、これじゃヨーロッパ王族社交界でぼろくそに言われるのもしょうがない。

情けないですね!! 

No title

2015.10.27.05:58

 かつて20年間勤務した障害者施設の入所者たちも後期高齢者となっています。
これらの人たちを現在勤務している特養に順次入所させています。
障害を持った人たちの処遇はいろいろ問題もありますが、とりあえず人生の最期を迎える場所を与えています。
 20年間勤務して、その後人事異動で別の仕事をして57歳で早期退職、6年間のフィリピン生活を経て・・・66歳になって請われて特養でフィリピン人の通訳をしながら、20代、30代、40代と共に過ごした彼らと今また同じ特養にいます。
人生は面白いですね。

皇室が大好き

2015.10.27.04:45

親父様
記事UP,有り難うございます。 体調はいかがですか。
日本国外にいますと、日本のことをよりいっそう思います。 皇室は日本の誇りであり日本人そのもののはずです。 美智子様のA級戦犯発言や九条心棒者との繋がり、祭祀を簡略化ど、何をいったいと思います。朝鮮擁護、 皇室は政治発言はご法度、美智子様はご自分が一番大事なんでしょう。 税金を使い、きらびやかな衣装、宝石、バッグ、靴、日本の顔として誇れるなら、税金を使っても国民は無駄だとは思いません、誇りに思うくらい。雅子様はアトピー性皮膚炎なら、きちんと治療すべき、私もアトピー体質でしたが克服しました。多少のステロイドの使用、あとは食事療法です。ピザの出前やカップラーメンはご法度。 肌も汚い、歯も汚い。 歯は唯一見ることができる内蔵といい、私は子供のころから歯並び、と
歯の治療を母から強制されました。おかげでアメリカでも歯並びで劣等感はありません。 嫁ぎ先の義母に歯は嫁入り道具のひとつといわれました。
皇太子様と雅子様が残された唯一できること、それは愛子さまのご病気を国民に公表して治療に専念することだと思います。 私もお花畑のひとりでしたが、雅子様には昔から大変違和感を覚えます。 美智子様も今では夜叉のようなお顔で陛下より前を歩いていらっしゃる。心根はお顔にでます。親父様はお写真では(笑)とてもダンディ 
プロフィール

わがまま、親父

Author:わがまま、親父
FC2ブログへようこそ!

カナダ、トロント近郊に住む、死に損ないの爺いです。余命わずかなので勝手な事を書き散らしています。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
わがまま親父の独り言、カナダで生きています。
わがまま親父の独り言う、カナダで生きています。
わがまま親父の独り言、カナダで生きています。
現在の閲覧者数:
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR