踊る阿呆に見る阿呆、あ、こりゃこりゃ。

2015.08.20.09:48

BBのさんのブログ、BBの覚醒記録に面白い記事が載っていた、詳しい内容はブログ記事を読んでもらうとして、

要は安保関連法案制定を阻止し、安倍政権を打倒する為の実行委員会なる組織が8月27日から無制限のハンガーストライキを開始することを宣言する、という仰々しいものなのだが、あまりにも下らない内容で震えてしまった。

私達はそのために命を捨てる覚悟で戦いますが、実行中は水を欠かさず飲むようにし、ドクターに毎日、体調の管理をしてもらい、ドクターの指示によっては即刻ハンストを中止する所存です、

尚、このハンガーストライキを行うにあたって資機材、水、氷、荷物の運搬などの費用が掛かります、そこで活動のための資金援助、カンパをお願いします。

学生ハンスト実行委員会、
d3fc69472da6cc39190fa87c1d49d92d.jpg
左,井田敦、右、元木大介、専修大学、同じく、実行メンバー、島根健二,専修大学、木本将太郎、早稲田大学、

資金カンパで頂いたお金は打ち上げの一杯飲み会には使いません、アルバイトがないための金には使いません、勿論、ソープにも使いません、余ったらアグネスチャンのインチキ団体、日本ユニセフに寄付、、、、しません,共産党に上納します。(就活が失敗したときの保険、共産党に雇ってもらえます)

馬鹿野郎、お前たちみたいなヘタレを共産党が雇う訳がないだろう。


この記事、突っ込みどころは満載なのだが、それにしても下らないというか、阿呆というか、バカというか、あきれてしまってふるえた。

また、彼らが開いたFB,ツイッターに寄せられた能天気コメントにも驚いた、日本にはまだまだ、薄ら能天気、阿呆が沢山いる、その多くが薄ら左巻き、左翼思想信者であり、憲法9条信者であり、他には幼稚頭のお気楽学生、お花畑主婦、自虐思想年寄、まあ、
よく、これだけ湧いてきたもんだ、これも呆れてしまった。
BBさんの記事に彼らのブログコメント欄、コメントが載っている。


オイ、馬鹿ども、命を捨てる覚悟、水も氷も用意するって、それで酎ハイなんかつくるんじゃないのか、医者もスタンバイだって、医者がちょっとと言えばすぐに止めるんかい、どこに命を捨てる覚悟があるんや、こら~、甘ったれの阿呆学生、そいういうのを詐欺パフォーマンスというんじゃ、このボケ、

おまけに費用が掛かるから資金援助をお願いしますだと、冗談は顔だけにせいや、このボケ、自分達の下らんパフォーマンスをやりたかったら自分達の銭でせんかい、このボケ、

親の銭で大学を行かせてもらいながら何を寝言こいているんだ、このボケ、

命をかけてハンガーストライキをやります、某反日テレビの愛は世界を救う24時間テレビの耐久ランナーのように途中で車を使っての中抜きみたいに、ちょっとトイレに生きますなんて言ってカップラーメンなんか喰ったりするの中抜きはやるなよ、このボケ、

知っているかこの薄ら学生あんちゃん達、命を懸けての抗議というのは中国支配下のチベットで、弾圧されているチベット仏教の若い僧侶がガソリンを被り自らに火を放って焼身自殺をもって抗議、、あるいは、中東で支配地域における若い世代がアラーを信じて敵目当てに自爆を決行、こういう事を命をかけるというんだよ、このボケ、

もう書いていて腹が立ってしょうがない(笑い)

我々が学生時代、ある種の理想に動かされて立ち上がった時、考え方の違いはあったがこの社会を変革したいという夢があったし、動機は純粋だった、その純粋ゆえ主張が特化してしまい内ゲバという粛清まで行ってしまったところもあったが、その理想実現には命なんかおしくはない、そんな若者が沢山あった。

命をかけて体制を変えたいというのはそういう事なんだよ、このボケ、

注目を浴びたかったらハンストではなくパンスト,パンテイストッキングでも被ってチンコでも出して行進したらどうか、ついでに震えるおねえちゃんや5寸釘のおねえちゃんたちとも共闘したらどうだ、どうせ、根っこは同じだろう。

あるいはハンガーストライキではなく、ハンバーガーストライキ、つまりハンバーガーを食べないストライキ、ハンバーガーを食べるのを止めて安保法案制定を阻止しよう、なんてどうだ(笑い)

ネットやマスコミを使って、抗議ハンストをやります、賛同者を募ります、寄付カンパを募ります、場合によってはベッドも持ち込みます、やることもないのでゲーム機も持ち込みます、一応、これでも真剣に日本の将来を考えての行動です。

なんじゃそりゃ、どうせやるなら死ぬまでやらんかい、あのなあ、人間は1月くらい喰わなくても死ぬ事はない、それをドクター付のハンスト、やる意味がないではないか、ま、そのまま死んでもらったほうが日本から馬鹿が減っていいかもしれないが、


今の大学生、馬鹿が多いというが、それはまさしく本当の事だった、SEALDsの学生も阿呆揃いだったがこれじゃ日本の将来はお先まっくらではないか、!!

もう、世も末だ!!

親父はこんな世が嫌で震えている、、、、、、そりゃ、酒が切れて手が震えるアル中症状じゃないのか、、、そうとも言えるが(汗)
スポンサーサイト

comment

Secret

Re: No title

2015.09.16.07:02

> 親父さんは、自分の「孤」を引き受けられるおとこなので、わがままにでも好きなようにでも、あほうにでも、ばかにでも(笑)親父さんらしく生きていて下さい。誰の言うことも、聞かんでいいですよ。
>
> 私もそうですよ。(笑)。
>
> 生きている間は、でも、体が苦しいと悲しいので、できるだけなんとか、かんとか、して下さい。そんな、長生きは、して欲しいけど、無理は言ってはいけませんね。したくもないでしょ。でもまだまだダメですよ。
>
> お願いします。命令したい気持ちです。(笑)。


みっちゃんへ  まだ駄目ですか(笑い),,,,, 脳のCTスキャンの結果、頭はまだ正常らしいです、(本当かなあ)


とにかく、みっちゃんの命令には従いますよ、、、とりあえずね(笑い)

No title

2015.09.15.21:58

親父さんは、自分の「孤」を引き受けられるおとこなので、わがままにでも好きなようにでも、あほうにでも、ばかにでも(笑)親父さんらしく生きていて下さい。誰の言うことも、聞かんでいいですよ。

私もそうですよ。(笑)。

生きている間は、でも、体が苦しいと悲しいので、できるだけなんとか、かんとか、して下さい。そんな、長生きは、して欲しいけど、無理は言ってはいけませんね。したくもないでしょ。でもまだまだダメですよ。

お願いします。命令したい気持ちです。(笑)。



Re: No title

2015.09.15.21:17

イギリス在住、秘密のBさんへ、ご返事遅れてごめんなさい。

日本を思う、これは日本国内にいる時よりは海外にいる方がもっと思いは強くなるようですね、同じような思いを持たれて感想を頂いて感謝しています。

下らないブログですが、宜しければまた寄って下さいね。

Re: No title

2015.09.15.21:10

みっちゃんへ
返事が遅くなりました、みっちゃんもいろいろあるのですね!

私は相変わらず、人の言う事を聞かない阿呆ですよ(笑い)

管理人のみ閲覧できます

2015.08.21.22:37

このコメントは管理人のみ閲覧できます

管理人のみ閲覧できます

2015.08.21.21:23

このコメントは管理人のみ閲覧できます

Re: No title

2015.08.21.20:08

> 私も震えますです。

KUONさん、身近な問題で気苦労されているらしいですが、お察しいたします。

夜があけない朝はない、、、、お体のことも含めて、ゆっくりいきましょうね。


孝ちゃん。

No title

2015.08.21.15:38

私も震えますです。

Re: No title

2015.08.21.09:35

チョッチュさん、コメント有難うございました。

こんな阿呆なことを考える学生がいる、良いも悪いも日本は平和だったのでしょうね、とはいえ、これが憲法9条のお陰とは全く思ってはいませんが(笑い)

例の事件、私には子供がいませんのでよく分かりませんが、結局、親、保護者の問題ではないでしょうか、中学生が家にも帰らず街を徘徊、それを許す親の責任が大きいと思います。

No title

2015.08.21.08:14

連日の更新に、感謝してます。
この学生等の、タチの悪い「ハンガーストもどき詐欺」。
本当に、呆れて、笑えて、お腹の筋肉震えますよね。
「赤」路線なのですね。

日本は、歴史に措ける他国の「本格的な「赤」路線」の怖さを、解らないのでしょうね。
ズットズット昔から、「ヤンワリ赤路線」ぽかったのですが…。
本格的な「赤」とは、似て非なる仕組みのものでして。
勿論、為政者の人間性に依るところが、肝心要なのですが。

本格的な「赤」には五臓六腑が、震えます。
まっ!ともかく、こんな学生のスト詐欺に、燃える様なアホが、
少ない事を願っています。
思想だ主義だなんて、時代と国と為政者でガンガン変わる。
ツマラナイ大人に、踊らされてる金儲け主義の学生のプロパガンダに気持ち、腹筋が震えますわ。

大阪の事件、まさか、川崎事件の模造では、ないですよね。
深夜に、街で歩いている少年少女に、危険性を知らせて、帰宅を促すお節介な大人が居ないという現実も、問題ですが。
お節介すれば、逆に、被害者になる現実も有る訳で。
もう、何とも、はや!
しかし、大人は、勇気を出して、襟を糺し、お節介であろうと、減らず口を、叩かれようと子供達を守る気持ちを、持ちたいですね。

Re: テスト解答に特化した脳

2015.08.21.07:51

> こんばんは
>
> 彼等は、試験問題は解けるけど、人生・社会の常識については思考が止まる「都合の良い脳」しか持ち合わせていないようです
>
> 言葉は聞いて覚えているが、その意味すら理解できない阿呆たち、「飢える」ことの現実も知らないくせに、「ハンガーストライキ」とはあきれ果ててしまいます
>
> 今日、富士に行き「若き自衛官」の日頃の成果を観てきました
>
> 命を懸ける若者の眼は「真剣」でした
>
> 彼らを死なせてはならない、心からそう思いました・・・。
>
> 自分の祖国・日本を愛せないで、他人を愛せるのでしょうか?
>
> 今の若者が結婚しなかったり、子供を産まないのは、日本を愛せない事と関係がありそうですよね・・・。

長屋の爺さん、自衛隊演習、観覧、ご苦労様でした、私もサラリーマン時代、会社の命令で自衛隊体験入隊と自衛隊出身教官による民間幹部社員教育機関に送られた経験があり、自衛隊というものがどのような知っている積りです。

国を守るという事は自分の命よりも愛する者を守ることだと思います。そして仲間意識、私は訓練の中でそれを学びました。民間訓練機関では中隊長まで昇進しましたよ(笑い) この時は全国の中小企業から約200人くらいが集まりました。最初はバラバラだった敬礼、回れ右、それが全ての動作で音が一つ、これがあったから自衛隊の体験入隊もなんとやれました。

ただ自衛官に対しては今の状況は気の毒、きちんとした国軍として遇してあげて欲しいと願っています。

記事にした学生、これは阿呆の極み、論評にも値しない屑です。

Re: タイトルなし

2015.08.21.07:36

Hortenciaさん コメント有難うございました。
>
> 私もアルコールが入ってしまいまして申し訳ありません。お酒が飲めるとは知りませんでした、いつかご一緒に!!

学徒出陣学生の遺稿集や特攻隊の若者の手記など読むと、これが18歳~22歳前後の若者が本当の書いたものなのか、、、それにくらべて現在の若者,特に学生、著しく劣化しています。
はっきりいえばもはや阿呆の類、そしてその阿呆さを小狡い大人たちに利用されていることさえ気が付きません。仰る通り、自分の頭でとことん考える、そういうことがきっともうできない頭の構造になっているのでしょう。

世の中の能天気お花畑の似非平和主義者は徴兵が始まると騒いでいますが、ある意味、こんな阿呆な学生を叩き直すのは軍隊しかないような気がします。ま、仮の入営してもすぐ逃げ出すでしょうが(笑い)

Re: Tamaさんについて

2015.08.21.07:23

秘密のS助さん、ご連絡有難うございました。

お礼を書き込もうと彼方此方探したのですが、、、、でもこうやってご訪問頂いてお礼を申し上げる事ができ益した。ありがとうございました。

現在パシックさん、旧名Rさん、彼のブログはお気に入りに登録して有りチェックはしていますし昔はよくやり取りもしていました。

タマさん、本当にいい人でした、私は奥さんにも逢っています。一緒になった経緯も知っています。

結局、フィリピンで眠る事になったのでしょうかね、、ドウなんでしょうか、本人は日本で眠りたかったのか、いまでは知る由もありませんが!!

Re: ゆとり教育?

2015.08.21.07:01

うつくしさん、コメント有難うございました。

トロントにも英語を学ぶ目的で学生がやってきています、彼らの見た目、頭は鳥の巣、耳にピアス、中には鼻ピアスもいます、顔は知性も感じられない不細工、服装はだらしなく、話をしてもまったく深い話ができない阿呆ばかり、

とにかく物事や歴史を知りません。いい子かどうかは別にしていまどきのあんちゃんはこんなもんだと思っています。

Re: 踊る阿呆ときたら

2015.08.21.06:54

秘密のMさん、コメント有難うございました、

瀬戸内寂聴さんねえ、、、こんな晩年を汚す婆あになるとは私も思いませんでした。

こんな阿呆住職の法話を聞く檀家の皆様、有難がって聞いているのでしょうか?

テスト解答に特化した脳

2015.08.21.00:32

こんばんは

彼等は、試験問題は解けるけど、人生・社会の常識については思考が止まる「都合の良い脳」しか持ち合わせていないようです

言葉は聞いて覚えているが、その意味すら理解できない阿呆たち、「飢える」ことの現実も知らないくせに、「ハンガーストライキ」とはあきれ果ててしまいます

今日、富士に行き「若き自衛官」の日頃の成果を観てきました

命を懸ける若者の眼は「真剣」でした

彼らを死なせてはならない、心からそう思いました・・・。

自分の祖国・日本を愛せないで、他人を愛せるのでしょうか?

今の若者が結婚しなかったり、子供を産まないのは、日本を愛せない事と関係がありそうですよね・・・。

2015.08.20.23:14

あきれますね。やるなら水分摂取も絶つぐらいの勢いでやらなけりゃ。
医師の診察も付いてるなんて甘ったれてますね。

私、音大生時代は厳しいレッスンや試験に明け暮れる日々でした。教師に楽譜投げつけられて「何するんだよ」って怒鳴ったこともあります。練習は毎日、飯抜き当たり前、水だって飲まなかった、それでもオーディションや試験は待ってくれなかった。失敗した夢を見て冷や汗で飛び起きたこともあります。
青春ってそんなものだと思う。

最近の学生さんやお花畑の住民の皆さんは、「かたちのないなにか」に必死になっているような気がする。自分の頭で考えずに、周りが言ってるから、それだけで行動しているみたいです。
少しはアタマ使えよって言いたいけど、なんかダメそうな気もします…。

私もアルコールが入ってしまいまして申し訳ありません。

管理人のみ閲覧できます

2015.08.20.18:20

このコメントは管理人のみ閲覧できます

ゆとり教育?

2015.08.20.15:02

大学生って、昔はもっと大人で、
考え方の違いはあっても、論じあったり、悩んだり、青春をそれぞれ
謳歌して、輝きがあった様な気がします。
恥を知っていたと言うか。
今は、ただ目立ちたいおバカが
いっぱいいるのですね。
私達の青春時代は学生運動の真っ盛りでた。
熱く思いを述べる有志に、ノンポリの学生も、凄いと感心はしたものです。
そんな学生を側で見ていたので、
なんか、この人達、大丈夫ですかねえ。お遊び程度ですかね。
思想は違えど、目は純粋に輝き
心は日本を思い、理想を掲げているとは、思えません、
何か、新興宗教絡みとか調べた人がいるようですが。
一人、一人なら、きっといい子なんだろうな。と残念です。

管理人のみ閲覧できます

2015.08.20.13:21

このコメントは管理人のみ閲覧できます
プロフィール

わがまま、親父

Author:わがまま、親父
FC2ブログへようこそ!

このブログで書かれた記事とコメントの転用を禁じます。
違反した場合は法的手段を講じます。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
わがまま親父の独り言、カナダで生きています。
わがまま親父の独り言う、カナダで生きています。
わがまま親父の独り言、カナダで生きています。
現在の閲覧者数:
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR