ナル ユーリン カテーテル殿下、ヤオフク、責任を取る準備ですか?

2015.08.04.23:48

1438531986212s.jpg

この写真、検尿紙コップを持っている写真ではない、世界ボーイスカウト総会かなんからしいが、どうでも良い、ただ首に巻いたスカーフらしきもの、私には首吊り用の為の紐に見えた。
この紐、180度後ろに回しそのまま吊り下げると機能としてはOKとなる。

そう見えた理由、何年か前にネットで大騒ぎになった、皇室秘蔵お宝、インターネットオークションで売り飛ばされそうになった事件が今年の10月で時効になるようで、当時ネット公開写真に映り込んでいた犯人グループでカメラマンだった人物、どう見てもカテーテル殿下にしか見えないが、本人にももうバレているなとの自責の念があり、その結果、いつでも私はあの世に逝く準備がしてありますとの意識の表れと思った次第、ま、筆者の一方的解釈ではあったが!

1371644047940s.jpg

尚、この件、宮内庁の見解によれば、問題になった時点で出展物を引き上げたので何ら問題はありませんとの事、これを一般世間でいえば、窃盗、泥棒して盗った物、ばれそうになったので返却したので罪としては成立しない、?

それは違うと思うが宮内庁、皇室の見解ではどうやらそうらしい(笑い)

ナル ユーリン、カテーテル殿下、次期126代日本国天皇におなりなる、と~ても偉い方のようだ,巷では知障とかアル中とかゲーハ―とか尿漏れとか、言われているらしいが、、、、、、

それについては宮内庁からの公式発表はない。ま、当然ではあるが!!

ただ、前回記事でも書いたが右半身に何か器具を装着している事は公表されている殿下の写真の数々の写真において見られている、実際にお召になっているズボンの股付近にいくつかの染みも見られるし、泌尿器科系の病気があると想像されている、専門家の見立てでいえばこの装着している器具、カテーテルというそうである。実際,トンガ王国戴冠式参列の折には泌尿器科専門医も同行したとあった。
1436919884408.jpg

誠にお可哀相ではあるが、とは言ってもハイそうですかという訳にはいかない。

この話も以前に記事にしているが、欧州王族の間ではこのカテーテル殿下夫妻、嘲笑と哄笑の対象であるとの話が欧州の貴族からの話としてあるブログにあった。つまり海外には出してはいけない存在らしい。

儀式のプロトコルも知らず、英語も上手く話せず、歓迎式典で乾杯前に注がれたワインを飲んでしまう、入場では間隔を開けず王族夫妻に引っ付き虫、立ち振る舞いは知障と言われても致し方がない振る舞い、そして意味不明のにらにら笑い、、

背は、極端に低くその為にぽっくり靴、頭には強風でもびくともしないカツラを接着剤で張り付け、どこでも構わずカメラ小僧、日本国次期天皇としての品も威厳も全くない。

だが、このような存在をぜひとも次期天皇にと担ぐ勢力がある。それはこのような方が天皇に即位される事によって恩恵を受ける勢力、それは決して真の日本国民ではない。

本来であれば父、母として帝王教育を施し、国民から敬意と尊敬の対象になるべき存在にすべきであるのにも関わらず、それもせずナルちゃん憲法ならぬ皇室伝統教育とは程遠い教育、さらには4代前がわからぬ家系の女を強力に入内に画策、結果、祭祀もせず神事もせず、公務もせず、それを放置状態。

私は本来は皇室無用論者ではない、天皇には世界に稀なる威厳と権威があると書いてきたし、皇統の歴史をみても維持すべしと書いてきた。

最近、美智子皇后に対するバッシングが皇室関連ブログで起きている、私もある時点までは美智子皇后擁護論者の1人であったがあるネットの公開された写真をみて考え方を変えた。
d6ef7843e64715d438397ec7d7b71fce.jpg
これは美智子皇后が雅子に前にへと促した写真であった、つまり美智子皇后は、私は息子の嫁である貴女を擁護、応援していますよ、との表明ほかならない、そう思えた写真であった。
サボリ病を楯に皇室神事、祭祀、は拒否、公務は好き嫌いでやるやらない、でたらめもいいところ、それを叱責するところか放置または擁護、これでは巷で言われているように美智子皇后が、雅子に頼み込んで馬鹿息子の嫁に来てもらったという通説も、あながち出鱈目な話ではないなと思ったからであった。

皇后陛下という存在は皇室最高神官職でもある天皇を補佐し共に国家国民の繁栄と安寧を祈る存在である、それが出来損ないの我が子可愛さのあまり庇う、それはしてはならない話.そして更に言えば陛下を己の杖代わりにしてはいけない。

慈愛に満ち溢れた皇后さま、慈愛が自愛になってから久しいし、最近では赤い皇后におなりなったようである。

終戦記念日に天皇のお言葉があるという、その内容について日本の戦争責任について中国や朝鮮に謝罪と償いを口にされるのではという危惧が今広がっている。
それでなくとも中国や朝鮮からいわれのない捏造によって際限のない謝罪と賠償、そして日本辱め、陥れが出されている、それを日本の国家元首がやるとすれば彼らの主張が正しい事を裏書するようなもの、さらにはこのカテーテル殿下夫妻が天皇皇后に即位し今担がれている勢力に利用されるとすれば日本の国体は終わる。


願うくは殿下その首にぶら下げた紐、どうぞ有効活用していただきたい、臣民はかように切望するものである。




僕ちゃんは立太子を経てなった皇位継承権1位の者であるぞ、僕ちゃん以外に誰が天皇をできるというのか!


ご心配しなさんな、長い皇統譜の歴史の中で、立太子しようが皇太子になろうが、時の流れと運と資質の問題で暗殺されたり粛清されたり、島流しに有ったり、座敷牢に幽閉されたりした人物はごまんといた、殿下の場合、たまたま長男として生まれただけ、もし今上陛下のご長男として生まれてなく、市井の人間の長男として生まれていれば、殿下の内容からいえば今頃は授産所で封筒貼りの軽作業位しか仕事はなかったと思われる。
だから、立派な弟殿下もあるし、長男の親王殿下もおられるので好きにしてよろしい、視察公務と称して酒蔵や酒造メーカーにいって酒や焼酎おねだりしなくとも、国民はその位の酒は買ってやるのでどうぞ、逝きたい所へ逝くべし、ついでにプロの静養家でもある嫁とご優秀都市伝説の娘さんもお引き取り願いたい。

国民にロイヤル生保家族を養う余裕はない。

ナル ユーリン カテーテル殿下同様に嫁にもロシア語の名前があった、付け加えておきたい。

その名をマサコ、ビッチ,セイヨウスキー    マサコ アトピー カユイネン    マサコ クワガタ, ナンノコッチャワ   マサコ オマタ クサイノフ、

スペイン名、マサコ、チェ、デバラ、  マサコ オマタ モレノ、  そう言えば四股名もあった、貧乳山、宴会嵐、穀潰錦、基地外風、静養嶽、適応川、朝鮮海、ま、とにかく、ナルと愉快な仲間の家族達である。

最後にナル殿下の数あるロシア名の中でこれが1番と思う名を挙げて終わりにしたい。

それは、ナル、ワテ ホンマアホデンネン。

スポンサーサイト

comment

Secret

Re: 痛いかなぁ・・・

2015.08.07.00:57

> つまらない話ですが・・・
>
> カテーテル、私は麻酔中だったんで
> 覚えはないんで挿入の快楽味わえなかったんですが、
> 殿方の正気でのカテーテル、
> 痛くないんでしょうか?
>
> 両端がマドラーの先の球状になったのを
> 対面で入れてる殿方見た事ありますが
> あれはまた、水戸様とは違う快感なのでしょうか・・・・
>
> つまらん事に想像してニヤついてしまいます(笑)
> 最近、こっぽりは履いてないような気がしますが
> (だって家族でいちばん低くなってきてる)
>
> 親父様、
> めちゃかっこいい Tシャツ絵柄できたんで
> 一度下見に直メください。
> それとも
> いきなり私のページ公開でもいいですか?


ナッチャン、コメント有難うございます。

メール、受信はできるのですが、発信が上手くできません、ブログに載せてくれませんか!!

それと沢山頂いたお酒の御礼ではないのですが、近じか、大したものではないですが、送ります。

Re: ナル様の英語スピーチ

2015.08.07.00:51

> 親父様
> ブログ更新有り難うございます。 
> NHK?でナル殿下のボーイスカートでのスピーチの様子が映し出されておりました。原稿は事前に用意されたものでしょう、発音は中学生英語並みでしたね。
> 雅子様とご成婚前はあんなにニラニラ、ギトギトされていなかったと。育ちの良さや人柄の良さ等はあったとおもいます。 が、なんということでしょう。 今はバッチイオーラが。 一宮家として家族3人仲良くお過ごしになればいい、愛子様の治療を一日も早く、そして秋篠宮殿下に皇位をお譲りされるべき。 以前
> ナル、ピー モレータ殿下命名でざぶとん5枚いただきましたが、もとい、
> ナル、ピー モレータ、じゃんかスキー(ロシアふう) ナル、ピー、ズボンシミ-タレマノフ殿下。 はいかが。 LAも暑いです。


弘美さん、コメント有難うございました。

ナル ピー モレータ ジャンカスキー、殿下  ナル ピー ズボンシミータレマノフ殿下、、お上手、座布団7枚にします。

ナル殿下、学習院での綽名、けつ2だったと言われています、つまりけつからいつも2番目の成績、雅子との経緯も実は婚約以前にヨーロッパの某所に2人で一緒に旅行しています。この時にナル殿下、手練手管の雅子に溺れた、これはそれまで女性経験がなかった僕ちゃんには致し方なかった、こんな話は世間によくある話、真面目堅物の老舗の2代目がやり手の手連手管女に引っかかり全てを失った。

ここでロシア名、ナル,カイカ―ン、ドウテイダッタスキー殿下、なんて如何?


LAにお住みとのこと、いつかお会いしましょうね!!

Re: No title

2015.08.07.00:31


秘密のN県人さん、コメント有難うございました。

人相学の事は分かりませんが、今上陛下は明らかに先帝陛下とは違ってカリスマ性がない、これも平民出身で厳格なカソリック信徒で平民出身の美智子さんと一緒になった、そのことも影響しているでしょうね。

最近の陛下をみているとどちらが皇室の主かがわからなくなってきています。

仮に昭和の先帝陛下が今の東宮の父であったとすれば、この東宮夫妻のでたらめぶりについては絶対に許さなかったとおもいますが

Re: 言わなければやってられん!

2015.08.07.00:16

うつくしさん、コメント有難うございました。

先ず、ナル殿下のロシア名、新命名、ナル ワル ヤオフク ヤッタリ二コフ、についてお上手です、座布団8枚(笑い)


天皇家、皇室、これは憲法でもあるようにあくまでも象徴です、イギリス王家のように王家自体が世界における有数な金持ち階級とは異なります、あくまでも国民の納めた税金で運営されいます、権威はありますが権限はない、つまり担ぎ手によって良くも悪くもなるわけです。
宮内庁は雅子の父の古巣外務省人事、この小和田親父の人脈で中国、韓国、国連の反日人脈が裏にあり、さらには草加煎餅人脈も周りに蔓延っています、おまけに雅子は基地外、ナルは知障で盆暗、皇后はカソリック原理主義、皇室、皇統の国家神道とは相いれない状況、

秋篠宮に皇位が継承されない限り、皇室が消滅するのは時間の問題だと思っています。

言わなければやってられん!

2015.08.06.10:39

国民の目から見ても、常識的に考えて可笑しいことを、こー室とも
あろうところが、平然と遣らかしておりますよねえ。
一番、慎みのあるところが、
アッカラサマに色々と国民に、
見せつけるその意図は、何?

名探偵コナンではないけれど、
女帝サマの真意が計りかねます。
だって、ずーっと守って来たこー室
も、自分が経験したコータイシヒの
地位も、いい加減にされたら、
普通、おこりますよねえ。
ワタクシだって、色々辛い思いをしてまで、やって参りましたのに、。
って。上の者の言うことも聞かないでやりたい放題!
息子をも、隷属させている。
働きなさいと言っても、グータラ。
イヤイヤ出れば、非常識を遣らかして、笑いをかう。そんな嫁を庇う
姑など、何処にいます?
家名に泥を塗られて、喜んでいる親がいます?
探偵が見るに、どうしても矛盾があり、其処に何が存在するのか?を
考えざるを得ないのです。
ミステリアスですねー。
でも、ウソで固めたものは、脆く
崩れて来ますね〜。

ロシア語は、わからないのですが、
お名前を一つ。

ナル、ワル、ヤフオク、ヤッタリニコフ

管理人のみ閲覧できます

2015.08.05.21:43

このコメントは管理人のみ閲覧できます

ナル様の英語スピーチ

2015.08.05.02:48

親父様
ブログ更新有り難うございます。 
NHK?でナル殿下のボーイスカートでのスピーチの様子が映し出されておりました。原稿は事前に用意されたものでしょう、発音は中学生英語並みでしたね。
雅子様とご成婚前はあんなにニラニラ、ギトギトされていなかったと。育ちの良さや人柄の良さ等はあったとおもいます。 が、なんということでしょう。 今はバッチイオーラが。 一宮家として家族3人仲良くお過ごしになればいい、愛子様の治療を一日も早く、そして秋篠宮殿下に皇位をお譲りされるべき。 以前
ナル、ピー モレータ殿下命名でざぶとん5枚いただきましたが、もとい、
ナル、ピー モレータ、じゃんかスキー(ロシアふう) ナル、ピー、ズボンシミ-タレマノフ殿下。 はいかが。 LAも暑いです。

痛いかなぁ・・・

2015.08.05.01:31

つまらない話ですが・・・

カテーテル、私は麻酔中だったんで
覚えはないんで挿入の快楽味わえなかったんですが、
殿方の正気でのカテーテル、
痛くないんでしょうか?

両端がマドラーの先の球状になったのを
対面で入れてる殿方見た事ありますが
あれはまた、水戸様とは違う快感なのでしょうか・・・・

つまらん事に想像してニヤついてしまいます(笑)
最近、こっぽりは履いてないような気がしますが
(だって家族でいちばん低くなってきてる)

親父様、
めちゃかっこいい Tシャツ絵柄できたんで
一度下見に直メください。
それとも
いきなり私のページ公開でもいいですか?
プロフィール

わがまま、親父

Author:わがまま、親父
FC2ブログへようこそ!

カナダ、トロント近郊に住む、死に損ないの爺いです。余命わずかなので勝手な事を書き散らしています。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
わがまま親父の独り言、カナダで生きています。
わがまま親父の独り言う、カナダで生きています。
わがまま親父の独り言、カナダで生きています。
現在の閲覧者数:
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR