鰯の頭も信心次第と リソパンスペルミア説。

2015.07.31.02:18

私はカナダで暮らしていてよく受ける質問に日本人はどんな神を信じているのか、あるいは日本人の多くは仏教徒なのか、という質問を受けるが、その都度、日本人は先祖代々の仏教徒もいるが、多くの日本人は一神教での神の概念はなく、あるとすれば八百万の神を信じていると答える、その答えを聞いた人間は驚いて何だその八百万の神とは、、、、、私も上手くは説明できないが所謂自然崇拝、あらゆる物に精霊が宿りそれらに感謝と崇拝の念を持ち、大切に思う気持ちと説明している。

冗談で時々、日本人は鰯の頭も信心するんだよ、と言ったら日本人はクレージーだと言われてしまった。(笑い)、ま、世界には男根を子宝信仰として拝む国もあるので、あながち日本人だけがクレージーではないと思うが。

一神教であるイスラム教、キリスト教、その元になったユダヤ教、神という概念ではないが仏教,沢山の神、多神教のヒンズー教、これらの宗教を信じている人々、それはそれでいいと思っているし、それらの宗教に正しいも正しくないもない。
人は自分が信じたいものを信じる、私も毎週土曜日、プロテスタント系キリスト教会に通っている、これは前にも書いたが教会に通っていると言っても信者ではないし、信者になりたいためでもない。教会が日本人教会であるという事と妻がこの宗派の熱心な教会員であるからでそれ以外の強い理由はない。
クリスチャンになる、私に神からの啓示があって目を覚ませと言われない限り無理のようである。

ただ、旧約聖書、創世記、第一章、初めに神は天地を創造された、そしてそれに続く生命の誕生、全ては神が創造された、これらの事は信じてはいない。地球上の多くの民族にはそれぞれその民族誕生神話があり、伝説がある。だがそれはあくまでも神話の世界の話であり旧約聖書の創世記の話もそう受け取っているが、聖書を信じている人々はそれは事実だと思っている。

ある時、人間は数々の発明をしたがその最大のものは何か、それは人間は神という概念を発明したと言ったら顰蹙を買ってしまった。(笑い)
ただ、人類誕生から始まって人間にとって超自然、人間の力が及ばない神秘的な事に対しての恐れや慄きからこれらに畏敬も含めて崇拝する事はあったろうと思う、それが神というスーパーな存在となり信仰が生まれ宗教になった。そう思っている。
事実、古代社会において太陽が太陽神として祭られたり、火が神としてまつられたり(拝火教)そのような宗教が存在した。


一方人間は生命の起源は何時、どこで、どのように始まったか、に関心があり、その研究も盛んである。
そのひとつにリソ、パンスペルミア説がある。

元々の説は古代ギリシアまで遡れるが、生命の起源は宇宙のかなた、他の天体で発生した小惑星や岩石(リソ)に付着した微生物の芽胞が衝突などの現象で隕石となり地球誕生後の原始のスープであった海に降り注いだ、これが地球生命の元だという説である。事実地球に落ちた隕石から微生物らしき痕跡が見つかっている。
8238d8ac.jpg


先日NHKの科学番組で、欧州宇宙機関が打ち上げた彗星探査ロゼッタ号についての特集をやっていた。

このロゼッタという名前、多分ロゼッタストーンから採ったものだと思うのだが、

この彗星探査機ロゼッタ号、宇宙の遥かなる旅をしてゲラシメンコ彗星に到着、そして彗星のメカニズムと生命の起源の足跡が残ってはいないかなどの調査がおこなわれたとあった。

彗星、これは宇宙空間に散らばった宇宙の塵や岩石が衝突や飛散を繰り替えしちいさな天体となったもの、昔から夜空に尾を長く引いて空を横切ったためほうき星とも呼ばれていた。何故彗星探査だったのか、これは解説によると宇宙にある天体,恒星、惑星、衛星、小惑星はビックバン直後、この彗星のような岩石が衝突しあって出来上がった、したがって彗星を調べれば宇宙誕生の始まりが解るとのこと。

私も非常に興味があったのでみていたが、まず彗星の尾、これは彗星の岩石に含まれていた氷の結晶が太陽の熱で溶け岩石の間から吹き出て、それが宇宙空間でガス状となり長い尾になっていた。

そしてこれが一番関心が有った件だが、このロゼッタ探査機、この彗星表面地表の僅かな塵を採取、分析の結果を送ってきた、それによると微生物の芽胞はなかったが、生命起源の元になるアミノ酸、成分元素が発見されたという、それは炭素、窒素、酸素、水素
有機物の元になる元素である。ある意味、地球の生命誕生は宇宙にあったというこのリソ、パンスペルミア説を証明するような発見であった。
2cb98d8e.jpg


私は天文学は全く素人で詳しい話はできないが、ただ、地球という存在はそれこそ奇跡の惑星と言っても過言ではないと思っている、それは太陽までの距離、これが近すぎても遠すぎても駄目だっただろうし、重力の問題、大気、そして海の誕生がなければ生命の誕生と進化はなかったはず、多分、地球以外の太陽系には生命はない、もしかして他の天体や小宇宙にも生物はいないのではと思っている。その先の何百万光年の宇宙世界については想像できないが!

地球の年齢、47億年近く経つ、アミノ酸原始生命体から現人類誕生まで、幾ら生命科学が発達したとはいえ、今のところ人間にはアミノ酸元素からの生命は作る事はできない。

では生命そのものは神が作ったのか、ではその神は誰が作ったのか、宗教と科学が並び立つ不思議さ、人間社会面白いといえば面白い。

地球以外の知的生命体、果たして存在するのかしないのか、現実に地球という奇跡の惑星があるのだから、それこそ億単位、あるいはそれ以上の単位かもしれない宇宙に存在する惑星があるわけで、可能性はゼロではない。

そうかもしれないが、私が生きている内にはその確認は無理のようだ。
スポンサーサイト

comment

Secret

Re: お返事ありがとうございます!

2015.08.07.02:28

うつくしさん、返事が遅れ御免なさい。

カナダ、朝晩は既に秋の気配、ちょっと肌寒い、BBさんのブログ、私も愛読者の1人、市井の主婦であれだけの文章と情報収集能力、そして怒涛の書き込み、凄いの一言、またそこに集う女性達の意識のたかさも凄い、それに比べて能天気、お花畑の人々の意識と理解力の低さ、理論の構築のひどさも目立つ、


少しずつ世の女性達も覚醒してきているようですが、まだまだ、能天気、お花畑、左翼脳は多いようです。

お返事ありがとうございます!

2015.08.03.19:44

親父さま、
丁寧なお答え、嬉しく読ませていただきました。
もう全て、神のご意志なのでしょうか。
でも、見方によれば、関心を集めて
日本人が天皇制を再考する機会と
なっていますよね。
政治も本物の愛国心を持った政治家にお任せしたいのに、誰が誰だか、何が何だか、色々絡み合っていて、
分からない気がします。
やはり人間は、虚飾に目眩ましされて、本質を見抜くことが難しくなっているのですね。
BBさまのブログでも、
しっかり勉強させて頂いています。
日本の為に、天の配剤となる様な結果を祈りながら。

そちらの気温は如何ですか?
昨日、駐車場に置いていた車が
44度になっていて、驚いています。
ヒートアップJAPAN!
水分を沢山とって、頑張りましょう!


Re: やちゃいました

2015.08.03.02:39

秘密のNちゃんへ、了解しました。ありがとう、

Re: ご挨拶

2015.08.03.02:36

> 木々の緑も色を増してきました。
> お元気でお過ごしのことと存じます。
>
> アメリカも広いので飛行機の移動が
> 多いようです。
> 日本は例年になく厳しい暑さが続いております。
> お体には十分お気をつけてご自愛くださいますよう
>
> 遠い日本からブログを楽しみにしております。
> 夏の疲れが出るのもこれからと申します。
> どうかお風邪など召しませぬようお祈り申し上げます。


ピエールさん、いつもご丁寧なコメント有難うございます。

こちらもやっと夏らしい気候がやってきましたが、それも半月くらい、8月の終わり頃にはもう空の気配がします。

この私のブログ、下らない事も多いブログですが、それなりに祖国を思っての記事、表現には問題有りですがその点はご容赦下さいね!!

Re: 決めようかな?

2015.08.03.02:15

うつくしさん、コメント有難うございました。

天皇皇后、BBさんのブログで非常に分かりやすい解説と批判がありましたが、私も概ね賛成しています。

私も以前には盆暗東宮夫妻については散々批判はしましたが、天皇皇后には批判は避けていました、それを変えたのはネットに掲載された一枚の写真,美智子皇后が雅子をかばう、雅子を全面に押し出すような写真でした。

つまり皇室のダブルM子は同じ仲間、そして今上天皇は美智子皇后の影響下にある、今ではそう思っています。

カナダ、アメリカ、異文化、多種多様民族、価値観、宗教の違い、国内問題は様々ですが、少なくとも国に対しての誇りや国を愛する気持ちは皆持っています。
日本で生まれ日本に暮らしながら日本を貶めれる、辱めるような事の片棒を担ぐ、そのような行為をする人間はいません。

何処の国の人間であろうと自分の国の国旗と国歌に敬意を払わない人間がいる、そんな国はしりません、だが現実にはある、それが日本という国です。


Re: No title

2015.08.03.01:58

チョッチョさん、コメント有難うございました。

ISに処刑された後藤さんの産みの母親の外国記者クラブでの記者会見、私もニュースで見ました。会見で原発反対に話をしていました、なんじゃこりゃと思っていましたが、バックに左巻きの団体、後藤氏本人もそれらの団体に関係していたとか、


太鼓をたたく女、池内さおり、タイプとしてSMクラブで鞭をもって女王様とお呼びという女に見えます(笑い)


下らない記事が多いですが、たまにはまとも事も書きますので宜しくお願いしますね!

管理人のみ閲覧できます

2015.08.02.12:46

このコメントは管理人のみ閲覧できます

ご挨拶

2015.07.31.23:38

木々の緑も色を増してきました。
お元気でお過ごしのことと存じます。

アメリカも広いので飛行機の移動が
多いようです。
日本は例年になく厳しい暑さが続いております。
お体には十分お気をつけてご自愛くださいますよう

遠い日本からブログを楽しみにしております。
夏の疲れが出るのもこれからと申します。
どうかお風邪など召しませぬようお祈り申し上げます。

決めようかな?

2015.07.31.14:47

同年のわがまま親父さま、
日本はオーバーヒート中です。
政治も然り、経済も然りです。

昔、天皇さまは、偉かったのに、
まあ、昭和さましか知らないの
ですが。学究肌で真面目で融通が
効かず、厳しくて。
それでいて、時々ユーモアがあり、
優しくて。どっちが本当?と分からないのだけど、一本筋を通している
私の父も、そんな感じがありました。
皇室って心の拠り所ですよね。
先日、都内のビルの真っ只中にある
神社でお詣りしていましたら、
45歳位のサラリーマンが汗を
拭きながら、熱心にお祈りを捧げていました。本当に長いお祈りでした。フッとこの神社の神様の総元締めが天皇なんだと。
今、天皇さんのところが、訳が分からない状態で、ソーかだ、キリストだ、キョーサンだ、左だ右だザイ日だ。とおもちゃ箱をひっくり返した騒ぎです。
静粛な森の中にある神の御所なのに、祭祀王もあっちへこっちへ。
昔、天皇は出歩かず、みゆきとか、
行幸とか、滅多になさらないから、
とても有り難かったことでしたね。
昭和さまもお相撲や野球を観にいけば、天覧試合となりましたね。
普段は、天皇皇后陛下とも、静かに御過ごしになっていらしたような。
今は、腕を組む(?)肘を掴む(?)
杖にする(?)、国民の前でのアッピール?アレレさんご夫婦の真似事のような、入り婿状態!
そこで、万が一、アレレさんが
次代を継ぐようなことになったら、
日本を出ようかとも、考えているん
ですよ。
アレレさんが象徴なんて、トンデモありませんから。
でも、何処へ?と言うと、国際情勢が緊迫している今、どうなのでしょう?親父さまは、カナダに住んで
如何ですか?


もう一言

2015.07.31.05:09

あッ!
心優しすぎる私ですが、猫のチョッチョと、力を合わせて、ゴキブリ、何とか戦いやっつけます。
殺されると感じたら、相手を、殺してしまう自分を知ってます。
誰も防衛本能は、備わってるのです。
殺されても、殺さない。
何て!そんなアホな奴は、完璧な偽善者です。偽善者の振りを永久にしていても、残念ながら善人には、成れないです。
只今、絶賛、猛暑中!
マトモな国民は、気付き始めてますよ。
皇后様。
体調不良。心臓です。心配です。

No title

2015.07.31.04:46

久し振りに、コメントを書いてます。
記事は、常に、必ず拝読させて頂いてます。
太鼓を、打ってる池内の、さおり。
ヒステリックな顔つきで、残虐なタイプに思えて、
ゾゾゾッー!去年から、記憶に有ります。

9条の複雑な欺瞞も、イスイスで、犠牲になられた方の、
9条保護支援の、母上のTV出演が再考する切っ掛けと為りました。
人間社会の仕組み、親父様のおっしゃる通り。
思想も正義も、神(宗教)の仕組みも全ては、人間考案。
釈迦の仏教には、真理が有ると。思います。
日本人の懐く神の存在は、親父様と、同意見です。
感性で捉え仕組みを、作成。
私は、動物処か、物にも、何かが宿ると、捉えるタイプです。
当り前の事だと、思いますよ。
微生物も存在してるんですから。
神の存在期間は、とても永すぎて、仕組みは構築期間が、永すぎて人間との関係を変えるのも、とても困難。
科学の発展に期待してます。
パンスペルミア説に、注目してます。
宗教絡みと謂えば、先祖代々の菩提寺の繋がりと、年に数回の神社への参拝ですね。
全ての物や道具を大切にして、「善き心のお花畑」で、生き抜くのが願いです。
文章能力が低いので、恥ずかしいです。
親父様の、始まりの頃の記事は、「、」の打ち方に、間違いが多いと、有りましたが、私には、まるで、親父様の言葉の息遣いが、感じられて、違和感処か読みやすく、呑み込み易かったです。
親父様の記事を、拝読する様になって、仕事にも、再度、明るい心で向き合える様に為りました。
ボロボロで、自分勝手過ぎる欲深な奴が、目立つこの世ですが
頑張ってますよ。親父様、有り難うございます。
貴方様の健康を、心で、いつも、願ってます。
プロフィール

わがまま、親父

Author:わがまま、親父
FC2ブログへようこそ!

このブログで書かれた記事とコメントの転用を禁じます。
違反した場合は法的手段を講じます。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
わがまま親父の独り言、カナダで生きています。
わがまま親父の独り言う、カナダで生きています。
わがまま親父の独り言、カナダで生きています。
現在の閲覧者数:
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR