転向者。

2015.07.20.23:55

ある主義主張、政治的思想信条を持った者が、全く違う、場合によっては相反する思想信条に転向する者を転向者と呼ぶ。
宗教でいえば改宗者と呼ぶ。

公安警察用語では、転ぶという。

仏教徒がイスラム教徒になったり、カソリック教徒がプロテスタント教徒になったりするが、宗教であればこの逆のケースはあまり見た事がない、同様に自由主義者、民主主義支持者が共産主義者や社会主義者に転向する事も余り聞いた事がない。

先に書いた記事で私は過去に左翼青年だったと書いた。

母は炭鉱労組の女性役員だった、共産主義や社会主義の理論を学んだ訳ではないが、当時は同様な組合でも反権力、権力者側からの搾取があるとされた時代で、いわゆる組合側やその上部組織、応援政党(当時は社会党)等のプロパガンダによってそう考えるように洗脳されていた。

私も母のそのような考え方や当時の貧しい生活を送っていたので、自然と反権力、金持ちも貧乏人もない理想的な社会制度として社会党や共産主義者の説く主張は正しいと信じていた。

反安保闘争、学生運動、デモ闘争こそ参加はしなかったがその運動のシンパだった事は間違いなかった。いわゆる全共闘世代であった。


だが、社会人となり企業に入り自身で生活をする事で、今まで信じてきた主義や主張が実際の社会では通用しない事に少しずつ気が付いてきた、そんな事もあって関係する本を夢中で読むようになった。当時はインターネットもない時代、自分で疑問点が生じれば自分でその問題を調べなければならない時代、とにかくありとあらゆる種類の本を読んだ。

ロシア革命史、中国の近代史、朝鮮半島の歴史、東西ドイツの成り立ち、キューバ革命史、結局、解った事は社会制度の改革といってもつまる所、支配者が変わるだけでその支配構造はなんら変わってはいない、共産主義、社会主義とはいわば独裁が個人か党であるかの違いだけで民主主義ではない事がよく分かった事だった。

革命とは権力闘争、そう言っていい、名目はなんとでもつけられる、そこに繰り広げられるのは粛清と称した反対派の大量殺人、ロシア革命、最終的にスターリンが権力を掌握するまで自国民を何千万にも犠牲にしているし、毛沢東が権力を握っても自分の権力基盤の弱体を恐れて始めた文化大革命、これで同じく自国民を何千万人も殺した、その毛沢東主義の信奉者であったカンボジアのクメール政権も同様に何百万人の自国民を虐殺した。

戦争とは国家間でやむに止まれむ事情や利害関係が生じて、場合によっては侵略もあったりしたが、それでも自国民を国家が大量に虐殺することはない。

日本の共産党、今は綺麗ごと言っているが、結党時は暴力革命を党是にしていたし、当時のソビエトから資金供給も受けており、共産主義の国際コミルテンに参加していた暴力革命政党であった。一方の社会党、これは名前を変え社民党になったが北朝鮮の資金と人脈(朝鮮総連)や中国共産党の資金援助を受けた政党であった。

北朝鮮の日本人拉致事件、これは朝鮮総連が北朝鮮の代理人として計画のバックアップとして協力、日本の公安警察組織もそのことは勿論知っている、そして社会党もその事を知っており協力していたのは当時の関係者の証言では知られている話である。

この事で少し付け加えておきたい、朝鮮総連関係者、日本人拉致事件に協力したと書いた、その中には喜んで全面協力した者もあったがやむなく協力させられた者もあった、それは小泉チョン一郎(朴、純一郎)の親父(在日朝鮮人だった小泉純也)が始めた北朝鮮帰還事業にある、この事業の謳い文句、同胞よ、楽園の北朝鮮へ帰ろう、この運動に騙されて多くの北朝鮮人出身者が帰国した、この中には私の父方の従弟の夫もいたが、朝鮮総連幹部の子弟達もあった、
北朝鮮からの指令、日本人拉致に朝鮮総連は協力せよ、だが中には逡巡する者もあった、その時、北朝鮮からはこの逡巡する者にこういう脅しがあったのである。

私の父方の従弟の夫と一緒に帰った長男は結局収容所で死んだ。

言う事を聞かなければ帰還事業で北朝鮮にいるお前達の子弟を処刑する、そんな訳で脅迫によって手伝いをさせられた朝鮮総連関係者もいたという話。
当時は日本国内で敵対しあっていた朝鮮総連と韓国民団、今は交流もあって特に反日運動に関しては協力関係にある。


学生運動、当時の運動家が転向したケースは多い、産業界や実業界で転向者として成功者は多いが、政治の世界では一旦刷り込まれた政治思想の呪縛は中々解けないようで、特に民主党にはその関係者が多い、その理由は民主党国会議員、元々の出自が日本人ではなかった事もあり、その出身国の影響を受けざるを得ないのは自明の理である。

私は色んな国を旅したが、時の政権に不満を生じ政権交代を願ったり、また実際にそのような事も起こるが、日本のように国、国家を辱める、貶めるような思想や考え方を持つ国民がこんなにの多い国はなかった、確かに発展途上国、まだ貧しい国、独裁政権での富の不公平な国はあるが、それでも国として独立した国家意識はもっていてそれ自体、国、国家として国民の誇りはもっていた。

例えばフィリピン、この国の汚職構造は慢性的で、一部の超金持ち階級が経済を支配し政治家がそのおこぼれを頂戴し私腹を肥やす、この体質構造はもう何十年も続いているが、その一方で国民は国家としての運営には不満があってもその国の国民である事には誇りをもっている。
この国には色んなイベントがあるが、その都度、国歌斉唱と国旗掲揚がある、参加したフィリピン人は皆、胸に手を当てて国歌を斉唱する。

ところが、明日の日本を担う青少年の学校教師が国旗を飾らなかったり,国歌を歌わなかったり、ましてや国営放送局と称するNHK,それも視聴料として金をとっている機関がオリンピックで日本人が金メダルをとって日の丸は掲揚されるシーンをカットしたり、君が代が流されるシーンを放送しなかったり、そんな事は平然と行われている。
この話も以前にNHKを中心にした記事で書いたが、NHK,,中国共産党との報道協定があったり、NHKの多くの子会社が電通との資本提携会社であったり、NHKの幹部クラスに外国人幹部(特ア国、中国人、朝鮮人)が多く、その結果、都合が悪い事は報道しない、逆に報道特集では捏造したりして公平報道とか公正報道とかには全く無縁の組織に成り果てている。

カナダ、この国は移民国家、いろんな事情があってこの国に移民した人々で成り立っている、この話は以前にも書いたがカナダの市民権を取った時の式典、裁判官が一人一人の名前を呼び、晴れてカナダ市民になった事を祝福するが、この時、涙を流す人々が大勢いた。
それは苦労してカナダに移民としてやって来たが、正式にカナダ市民となれるには皆相当苦労した歴史があるからで、だからこそやっとの思いでカナダ人になれた、その喜びで涙を流したのである。

そのような人々、母国のアイデンティティを持ちながらも紛れもないカナダ国民、カナダ人として誇りを持つ。


私は自身で勉強した結果、日本は悪い国、日本人は悪い民族、戦争によって迷惑をかけた国に永遠に謝罪と賠償をしなければならない、そしてそのような侵略国家には2度となってはいけない、一体いつまで謝り続けなければならないのか、、、このような自虐史観思想からは完全に転向した。

日本に住んでいては分からないが、日本という国は世界に稀のない特別な国である、太平洋戦争で敗れた結果,占領軍であるアメリカに一時占領はされたが、これは敗戦国でありしょうがない、だが日本という国は一度だって他の国の植民地だった事はない、

日本は侵略国家だったする日本悪玉論者、ではイギリスはフランスは、ヨーロッパは、そしてアメリカは、オーストラリアは、そして植民地と呼ばれたインドや東南アジア諸国、アフリカ、今でも旧植民地支配国に謝罪と賠償を要求しているのか?

アメリカは勝手に新天地としてヨーロッパの貧乏人がやってきて先住民族のインデイアンを虐殺し、オーストラリアはこれもイギリスの犯罪人を島流し同様で送り込み同じく先住民だったアボリジニーを虐殺して国造りを行った国、スペインは当時繁栄を誇っていたインカ帝国を騙しと銃器で滅ぼした国、

私の仲が良い近所の隣人であるインド人のヤージ、彼はインドでは科学者でカースト制度において上位の出身者であるが、ある時インド独立の話になり、インド独立の志士、チャンドラ、ボースンの話になった、彼がこのチャンドラ、ボースンの名前を知っていたことも驚いたが、彼は当時の日本がこの独立運動の英雄を日本が応援、保護していたことも知っていて更に驚いた。

旧植民地だったアジアの国、確かに見方によって旧宗主国からいえば侵略行為もあっただろうが、例えばインドネシア独立に関しても日本がその手助けと応援をしたことも事実で古い時代のインドネシア人はそのことも良く知っていたし、日本陸軍は降伏した後も多くの日本将兵がインドネシア独立義勇軍として参加、インドネシア独立の為に死んでいった事もインドネシア人は忘れていない




左巻き、戦後の日教組の自虐史観思想からの呪縛にまだ捉われている人々、歴史には裏があり、またそうなった訳や事情もある訳で戦争や紛争に良い悪いもない。
そして今時、戦争をしたい国や政府なんかない、今世界各地でおきているのは紛争であって戦争ではない。

ただ、あるとすればそれは中国、間違いなく日本を狙っている、実際、フィリピンやベトナムでも自国の領有権主張で海洋で軍事基地も作っているし、チベットや周辺諸国では漢民族を移住させ現地人との混血化を図り実質植民地化している。

今回の自衛隊の集団自衛権の解釈変更法案、国会可決、中国と朝鮮以外の国は全て賛成を表明している、これを何と見るか、今回のこの法案を戦争法案だとして反対運動のデモを動員している勢力、プラカードにはハングルや中国の簡易漢字も見える、また出身組合母体の旗も沢山見受ける、これらの動員資金は何処から出ているのか、いわゆるプロ市民(プロパガンダ要員)のお手当はどこから、あるいはアルバイト動員学生のお手当は、??
f2f784fa-s.png


c2ac900626728df09ac615911568f125.jpg
インチキ街頭動員デモの人達が持っていたプラカードと同じ物をもって抗議とあるが、委員会での安保法案賛否の審議の際、委員長の賛成なら起立、でミンス党の馬鹿議員、プラカードを持って立っていたため、全員一致として採決されてしまった(もう漫画みたいな話)、尚、後でミンス党阿保議員、これは強行採決で暴挙、まことにけしからんと言ったそうだ、何を言っているのか、もう阿呆丸出し、おまけは掲げたプラカード、放り投げてかたつけもせず、流石半島マインドの腐れ議員。



実はこれと同じ構造が沖縄基地反対闘争にある
この抗議行動、デモに動員駆り出されて入る人々、そのほとんどがウチナンチュウ(沖縄人)ではない。彼らののぼりやプラカードを見ればわかる、自治労、日教組、放送労連などなど、組合動員、そして応援団と称する人々、韓国人がテコンドウ演技を披露したり、ハングル表記が有ったり、日本語漢字ではない表記が有ったり、沖縄で抗議活動をしている組合員、当然手当をもらって参加、またそうではない活動家、それぞれの支援する団体から活動費が支給されている。そして沖縄2大新聞、これは完全に左翼基地外新聞であり反日、親中国である。

沖縄県人、確かに戦争末期には悲惨な結末があったし、米軍での占領下での出来事も合わせて県民感情も理解できる、だがマスコミが書く、沖縄全体が基地はいらない、米軍出て行け、さらには沖縄独立を願っているかといえばそうではない、だがそれらの意見は表に出る事はない。

同様にデモ動員者が自発的に参加している、それはないとはいわないが、それをあたかもこの戦争法案に反対する一般市民が立ち上がったとする話には無理がある。

新聞やテレビしか見ない情報弱者、過去の歴史も検証しないでプロパガンダに簡単にのる人々の群れ、そして日本を貶める、辱める中韓への売国奴のような政治家を当選させる政治的愚民の群れ、結果的にそれらの国の使い走りになっていることには気がつかないようである、

馬鹿と阿呆は使いよう、と言うが、全くその通りで情けなくて泣けてくる。



スポンサーサイト

comment

Secret

Re: No title

2015.07.27.00:51

秘密のYさん、コメント有難うございました。

終戦になった夕張、母の話では朝鮮人が街に出て暴れ、女子供は外に出られず、大変だったそうです。

民主党は糞ですが、自民党も屁みたいなもの、帰化系半島人も沢山いるし、売国奴も多い、安倍チャンはその中でもましという程度、まあ、国民もお花畑能天気なのでしょうがないでしょうね!!

Re: 日本について無知でした

2015.07.26.22:59

> いつも解りやすい記事有難うございます。
> 民主党や共産党に元外国人がいたのをここ3、4年で知りました。
> 在日の存在も知ってはいましたが、こんなに多いこと、スヒョン文書などもここ最近知りました。
> 私の学生時代は日本史、世界史、近代史とありましたが、なぜか昭和史は「時間がないし試験にでないから」との理由であまり授業時間をとってなかったように思います。全然、記憶にない・・・
> お勤めしていた頃は、政治や選挙に興味もなかったし、会社の年輩のおばちゃんと韓流ドラマの話したり大した嫌悪感もなく過ごしてました。
> 主婦になり時間ができたおかげでTVの偏向報道、インターネットの情報で隣国の怪しさを知り色々調べるようになりました。
> 知らずに使っているものの怖さ、無知って恐ろしいですよね、自分のことです。
> 親父さまのブログで情報仕入れているので、お体に負担がない程度に情報発信期待してます(^^)/


Ayunyaさん、コメント有難うございます。

記事でも書きましたが安保法案反対デモ、彼らのプラカード、ハングルや簡易漢字、そして英語、明らかにこの運動の真のスポンサーが誰であるかがわかります、動員された人間には報酬、これは以前にフィリピンの民衆革命、マルコス打倒してアキノ大統領誕生の記事でも書きましたが、これも実はやらせ、当時の権力に反対する一部華僑と軍部、そしてアメリカの出先機関がその絵を書きました。

動員されたのは比国最貧困層、スクワッターと呼ばれた人々、お手当と弁当付き、そして動員に使われた車両もこれら裏の勢力が用意、かくて作らられた革命が見事に成功、

日本のやらせデモも同じ、在日や中国人学生も動員、シールズは共産党傘下の民青が指導、こんなもんです。

Re: No title

2015.07.26.22:43

Tomさん、社会体制としての共産主義は終焉しました。

共産主義とは暴力革命を前提とした一党独裁主義の事、反対する勢力は粛清されます。それはいわゆる原始共同体とは違います

日本の共産党、戦前から公安警察の監視対象、昔のスポンサーはソ連、今は中国、キャンペーンは上手く誤魔化していますが、国防を守る自衛隊はいらない、天皇制は廃止、共産党一党独裁、

キューバに行きました、社会主義の国も潰れて敵国だったアメリカと国交復活、北朝鮮はこれは独裁王朝、社会主義を標榜しているだけ、ベトナム、カンボジアは、もうだれもかってのような国を望んでいませんが、日本の能天気はまだこの共産党の甘口に騙されています。

阿呆は何処の国にもいますが、日本はその阿呆が多すぎる。

Re: No title

2015.07.26.22:26

> 記事をうなずきながら、読ませてもらいました。
>
> 功成り名をあげて、反日のスポンサーになる。
> そんな人の何と多いことか。
> な~んだと鼻白ンで、芸術や功績が底の浅いものに思えてきます。
>
> 空気が反日、毀日、自虐で、日々の生活に追われ、時たま、テレビを見たり、新聞の見出しを見るだけなら、そうなってしまうと思います。
>
> 在日問題も、インフラにただ乗りし、利益を得るという目的がはっきりしている人々は、守り育てようとする日本人より強いと感じます。
>
> 日本人に自覚がないし、敵に利益誘導する人を内部にたくさんかかえていますから。
>
> 暑さ厳しきおり、お体を大切にしてください。

Micoさん、私もその昔、左翼青年だったので、いわゆるさよく進歩的文化人と称する人間達の価値観はよく分かっています(笑い)

要は左巻き左翼脳である事が、文化人、インテリだと思っているのです、これは宗教によく似ています。ですので後ろに中国や韓国があって彼らを利用していることに気がつきません、

日本人の愛国者にとっての本当の敵とは日本の内にあるこういう人間を指します。

Re: No title

2015.07.26.22:19

> “武士は喰わねど高楊枝”、日本人としての誇り、その真髄を全うせねばなりません。
> 昨日は海の日、祭日には日本国国旗を掲揚しています。
> 昨日は50㌔ほど自転車徘徊しましたが、国旗を揚げていた家は自分の家ともう一軒だけでした。

がんこ爺いさん、日本の日の丸国旗、本当に美しいですね、カナダ、特別な日ではなくてもちょっとした大きな施設には大きなカナダ国旗が翻っています。

Re: No title

2015.07.26.22:16

長野県人さん、私の長生きはともかくとして、コメント有難うございました(笑い)

ご子息は自衛隊員ですか、私も若い頃に自衛隊に体験入隊した事がありますので、自衛隊がどんなものかは一応知っている積りです

自衛隊員、これは職業軍人です、みなそれぐらいの気構えをもっています。大災害になると自衛隊は有難いと言いますが、彼らの本来の目的は国防です、

今回の安保法案反対デモ、例えばSEALDの組織、リーダーは共産党組織の民青、参加学生は在日、中国人留学生、あるいは洗脳された情弱能天気学生、運動資金も裏の共産党やまたその裏の中国からでています。

この法案反対国、他の国は賛成、反対は中国と韓国のみ、これだけみても裏で操っているのがどこの国かがわかりますね!

なにせマスコミが完全に乗っ取られているので、本当の事が隠されていますが、ネットがあるお陰で良かったと思っています。

Re: タイトルなし

2015.07.26.22:01

> わがまま親父様
>
> 初めてコメントさせて頂きます。
> いつも適格でユーモア溢れる文章、親父様の愛国心は素晴らしいです。
> 反対デモは、参加すると5万円貰えるそうで、お金に困っている方は飛び付きますよね。
> 私自身裕福ではありませんが、売国奴にはなりたくなりません。
> 夫にその話をしたところ、興味深々でしたので「売国奴!」と怒鳴り付けてやりました!
> 自身の話で申し訳ないのですが、家族間でも安保法案に通じるような出来事がありまして…分からない人間を説得するのは大変です。
> 安倍さんの身が心配です。
> 親父様もお体がよくないようですが、大変な時に更新をありがとうございます。

> 大切になさって下さい。

Maiさん、コメント有難う御座いました。

この法案に反対するデモについてはあちことの保守、愛国ブログで書かれていますが、後ろで操っている勢力に踊らされている情弱能天気が沢山いますね、物事をよく調べてそしてよく考えての行動であればそれなりに評価しますが、そうではありません。

仰る通り、そのことを分からない人間に説得することは容易ではありませんね。

管理人のみ閲覧できます

2015.07.23.21:01

このコメントは管理人のみ閲覧できます

日本について無知でした

2015.07.21.19:32

いつも解りやすい記事有難うございます。
民主党や共産党に元外国人がいたのをここ3、4年で知りました。
在日の存在も知ってはいましたが、こんなに多いこと、スヒョン文書などもここ最近知りました。
私の学生時代は日本史、世界史、近代史とありましたが、なぜか昭和史は「時間がないし試験にでないから」との理由であまり授業時間をとってなかったように思います。全然、記憶にない・・・
お勤めしていた頃は、政治や選挙に興味もなかったし、会社の年輩のおばちゃんと韓流ドラマの話したり大した嫌悪感もなく過ごしてました。
主婦になり時間ができたおかげでTVの偏向報道、インターネットの情報で隣国の怪しさを知り色々調べるようになりました。
知らずに使っているものの怖さ、無知って恐ろしいですよね、自分のことです。
親父さまのブログで情報仕入れているので、お体に負担がない程度に情報発信期待してます(^^)/

No title

2015.07.21.12:22

何時もとても興味深い記事を楽しく読ませてもらっています。

憲法9条改正について知識がないので横口になるかもしれませんが国民に選挙で選ばれた国会議員が立法、改正をしたのではないのですか。自分の選んだ議員が自分を代表しないのなら次の選挙で別な人を選んでその議員に改正案を出させるのが民主主義ではないのですか。多数決原理です、それより良い方法があるとでも思っている人が日本にはたくさんいるみたいですね。

話は変わって、僕の高校からの友達が共産党のある支部の事務局長をやっていますが、日本に行く度に、彼と酒を楽しむのですが、僕から共産党の話をいろいろ聞くのですが、世の中の事、や世界の事に彼があまりにも無知なのに驚きます。北朝鮮に行って、その現実を見てきたらと薦めるのですが馬耳東風です。共産の社会を自分の目で見ていないのですよ。

教員時代、僕がよく高校生に共産主義を知りたかったらハテライトの社会(Hutterite Community)を見ればよいと言ってましたが、彼らの社会が本当の共産社会だと僕は信じますよ。(僕は2度ほど見学に行った事があります)。全て共産ですよ。

だから友達に俺が共産党に入ったら、お前の女房も子供も銀行預金も俺と共有だよねと言って笑います。今BC州の最高裁判所で問題になっている共産社会の親分が12人位(数は正確に覚えていない)の女房がいるので、女房は一人しか持てないカナダの法律違反と州検察庁に訴えられているけれど宗教の自由と反論しています。結果はどうなるでしょうと待ちくたびれました。 。(女房を共有したら、もっといいはずだけれど(数学的に)!爆笑。

的外れのの投稿かもしれませんが一筆啓上。

No title

2015.07.21.05:52

記事をうなずきながら、読ませてもらいました。

功成り名をあげて、反日のスポンサーになる。
そんな人の何と多いことか。
な~んだと鼻白ンで、芸術や功績が底の浅いものに思えてきます。

空気が反日、毀日、自虐で、日々の生活に追われ、時たま、テレビを見たり、新聞の見出しを見るだけなら、そうなってしまうと思います。

在日問題も、インフラにただ乗りし、利益を得るという目的がはっきりしている人々は、守り育てようとする日本人より強いと感じます。

日本人に自覚がないし、敵に利益誘導する人を内部にたくさんかかえていますから。

暑さ厳しきおり、お体を大切にしてください。

No title

2015.07.21.05:35

“武士は喰わねど高楊枝”、日本人としての誇り、その真髄を全うせねばなりません。
昨日は海の日、祭日には日本国国旗を掲揚しています。
昨日は50㌔ほど自転車徘徊しましたが、国旗を揚げていた家は自分の家ともう一軒だけでした。

No title

2015.07.21.02:36

初めまして

私ほぼ同年代です。息子は自衛隊員です。

寂聴さんにはがっかりです。

私の町には大きな病院があって、そこが拠点で共産党が路上で今回の法案の反対宣伝をやってます。

馬鹿なくせにプライドばかり高い地元紙が、それをしょっちゅう取り上げて記事にしてます。

近所の村に、満洲移民の悲惨さを紹介する施設があり,一度行って見て戦争の悲惨さを知れ、と投稿が新聞に載ります。

私は思うのです。
移民を殺害したのは。ソ連軍であり、朝鮮人だったと。
満洲残留孤児はいても、朝鮮残留孤児はいません。なぜか・・・
全員殺害されたからです。
当時の話がアメリカの学校の副読本になったとき、在米朝鮮人が大騒ぎしてました。うその話だ、と。

共産党は、自衛隊違憲解散論であり、日米同盟解消論です。
今回これを言いません。

自衛隊を解散し、日米同盟を解消し、憲法9条だけ掲げればよいのです。一回やってみれば。

男は皆殺し、若い娘は強姦され、生まれてきた中国・朝鮮系日本人にとって代わられます。

スイスは永世中立国ですが、国民皆兵で国を守る教育をしています。侵略されたら何処も助けてくれませんから、スイス国民だけで全滅するまで戦わざるをえない覚悟です。

日本を守っているのは自衛隊員と、同盟関係のアメリカの核です。
息子は言います。短期戦では圧勝できても長期戦は無理だと。
自衛隊員が死ぬ覚悟で日本国民を守っているから、気楽に憲法9条などとほざけるのです。
日本が軍備を失くせば、連中は100%攻めてきます。
何処の国も助けてくれません。

お花畑の日本人と、このお花畑たちをだます政党・左翼人にうんざりです。

これからも有益な話、期待してます。
御身大切に長生きしてください。願ってます!!

2015.07.21.00:55

わがまま親父様

初めてコメントさせて頂きます。
いつも適格でユーモア溢れる文章、親父様の愛国心は素晴らしいです。
反対デモは、参加すると5万円貰えるそうで、お金に困っている方は飛び付きますよね。
私自身裕福ではありませんが、売国奴にはなりたくなりません。
夫にその話をしたところ、興味深々でしたので「売国奴!」と怒鳴り付けてやりました!
自身の話で申し訳ないのですが、家族間でも安保法案に通じるような出来事がありまして…分からない人間を説得するのは大変です。
安倍さんの身が心配です。
親父様もお体がよくないようですが、大変な時に更新をありがとうございます。
大切になさって下さい。
プロフィール

わがまま、親父

Author:わがまま、親父
FC2ブログへようこそ!

このブログで書かれた記事とコメントの転用を禁じます。
違反した場合は法的手段を講じます。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
わがまま親父の独り言、カナダで生きています。
わがまま親父の独り言う、カナダで生きています。
わがまま親父の独り言、カナダで生きています。
現在の閲覧者数:
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR