恥知らず。

2015.04.02.05:59

恥しらず、この言葉、現代の日本ではほぼ死語に近い、英語ではshame on you 恥を知れという意味になるが、この恥、文化として捉え得れば、日本と西洋では全く概念が異なる。

日本には古来から恥の文化があった、それは例えば世間に顔向けできない、親兄弟に対して恥ずかしい、集団や組織の信義に憚る、というような恥の感覚、日本人の道徳、倫理、の根本であって恥をかいたら死をもって雪ぐ、それは恥じの根本は名、名誉、自尊心、誇り、倫理、羞恥心、礼儀、節度,意志、信念,誓い、約束、規律であり,個として大家族、集団を大事にする集団志向的な文化として生まれた。

一方、ヨーロッパやアメリカ、西洋では罪の文化という、これは絶対神を持つところで生まれる、それは絶対神と対峙することによって罪の意識が生まれ、絶対神に背く事は悪い事、逆に世間がなんと言おうが絶対神のお心に適えばそれは誠、だから異教を弾圧しようが虐殺しようが、それは正しい、つまり個人に自分の確固たる信念があれば命を懸け、他人がそれを侵そうとすればそいつを殺すか、逆に自分が信念をはばかる行為をしたならば地獄に落ちなければならない。
だから罪とは個による文化、日本人が持つ恥の文化とは異なる。

日本にはこのような罪の文化はない、だから日本では個人主義といったものはなかったし、個人を擁護するような人権主義もなかった。

つまり、英語圏でいう恥という英語はあっても、その意味する文化的背景は全く違うという事、これは私の一方的解釈なのだが、おそらく、この恥の文化を持つ民族は日本人以外にはない。

従ってフィリピン人に恥ずかしくないのか、とか、支那人に恥を知れとか、朝鮮人に恥知らず、なんて言っても意味がないのである。
逆にこの恥という意識というか倫理観、それを持ち合わせない人間性、民族性、最強である、それは自分を律するものが何もない、常に欲望のままに嘘も騙しもそれが当たり前、今の支那人や朝鮮人を見れば一目瞭然。

何故、やくざ者が怖いか、それは彼らにはもう失うものはない、刑務所に行っても構わないという開き直りがあるからである。ところが普通市井に暮らす人間にはそういう生き方はできない、罪を犯して刑務所に行く、それだけでその人間の人生は終わり、そしてそのことにより、その人間の一族郎党も大きな影響を受ける。


記事の冒頭でこの恥知らずという言葉、現代ではほぼ、死語に近いと書いた。
それは、多くの人がこの恥、この言葉や意味、何を指し、何をもって恥とするのか、解らないのだろうと思っている。それは大家族主義の崩壊、集団、組織に対して忠誠心の欠如、道徳観のなさ、倫理観のなさ、権威の崩壊、個人主義、価値観の変容、などなど。

同じ恥さらしでも阿呆なねえちゃんが、通勤電車内でこ汚い面に化粧をしているのはまだ許せるが、それはこの姉ちゃんが自身の顔自体が恥だという事と恥という概念が全く分かっていないからだ。

だが新聞は社会の公器であるとか良心であるとか、軍国主義の復活は許していけないとか、平和憲法を守れとか、ほざく朝日新聞、最近では日本軍が強制連行で従軍慰安婦を軍に提供した、この捏造をばらされしまったが、この朝日新聞が戦時中、紙面でどんな論調で記事を掲載していたか、何の事はない、積極的に戦争礼賛、戦争を煽り、大本営発表を垂れ流し、戦争そのものに協力していたではないか。

戦後、それらの言い訳として戦争反対の意思表示をすれば弾圧される危険性があった、嘘をつけ、売上拡大で提灯記事を書いていた、ちゃんと証拠が残っている。

これを恥知らずと言わずに何という、

外国に住むと日本人と分かると、侍、腹きり、そう言った話がでる、これは恥辱にまみえずとか、汚名を雪ぐとか、死をもって責任を取るとかの行為であるが、恥の文化を持たない異国人には説明するのは難しい。

戦争中も帝国軍人は虜囚となって恥ずかし目を受けてはならぬ、そんな教育が行き届き、多くの軍人が投降せず、玉砕した。つまり日本人の多くが自身で恥となる行為をしてはならぬという戒めをもっていたからだ。

現代日本、もう恥の文化は死滅した、そういっても良いと思う。
その代表例は皇室,特に言えば東宮、皇太子夫妻、仮にも皇族、殿下,妃と呼ばれる存在、ありゃ一体何だ、仮病を使いもう十何年,祭祀,神事、一切やらず、お遊び呆けている、夫である皇太子はそんな馬鹿嫁に対し、仮病の状態も段々よくなっているのでもう少し暖かい目でお見守り下さい、大災害被災地には心を寄せております、で、嫌々いった場所では被災者を選別、番号札を付けさせ、周りに私服警官を配置で言論統制、いた時間はわずか30分、

こういう状態を放置していて知らぬ顔の半兵衛を決め込んでいるのが、今上陛下、美智子皇后、日本の最高位、貴人、と言われる人々がこの有様、日本国の文化伝統を守るべき人達がこのざまである。

皇室自体がもう恥さらしの状態、もうこうなれば国民の税金で皇室を支える必要はない、そう思うがどうだろうか?

戦没者慰霊、戦争で亡くなった軍人や兵の慰霊であれば靖国神社に行きなさい、あそこには天皇陛下万歳といって玉砕に打って出た沢山の霊が祭ってある、何がなんでも、這ってまでもパラオに行って戦没者慰霊をしたい、その真意が今一よく理解できない。

そんな事より、恥さらし息子夫婦を何とかしてくれ、国民の多くはそれを望んでいるし、次代に続く敬愛できる天皇を待っている、それこそがいま天皇皇后に課せられた急務、

パラオに行かぬ方がいいとは言わないが、多額の税金、大量の人員の投入、警備、そこまでやってのパラオ行、我を通しているとしか見えない、恥晒しの息子が天皇に代わっての国事行為代行だと、印璽やその他天皇裁可に必要なものまで預けていくのか、この息子、皇室お宝ネット売り飛ばしの犯罪者、なんでもかんでも印を押す可能性がある。
この馬鹿、本当にやりかねない。


最後に、日本の古代史、特に歴代天皇史にお詳しいブログ、不必要な善意、管理人、長屋の爺、さんからこんなメッセージを頂いた。
恥の文化の喪失、つまるところ、親の教育が悪い、私もそう思う、私には子供はいないが、今の親達をみているとこれではしょうがないな、本当にそう思う。

戦後の日教組出身馬鹿教師による教育もあったろうが、基本的にはもはや家庭での親のしつけ、そんなものはもうないのだろう。



スポンサーサイト

comment

Secret

Re: No title

2015.04.13.02:08

みどりさん、今日は、コメント有難うございました。

残念ながら盆暗皇太子、天皇が崩御すれば自動的に即位するでしょうね、今のところそれを阻止する手段はありません。

いずれにしてもまだ多くの日本人は皇室についてはお花畑、能天気、反対デモさえ起きません。

残る手段は記事に書いた、呪術、、、、試してみますか(笑い)

Re: No title

2015.04.13.01:10

秘密の小春さん、始めまして。

チョン、チャン、差別用語で~す(笑い)、、、、因みにアングロサクソンの場合は毛唐と言いますよ(笑い)

また、お寄り下さいね!!

管理人のみ閲覧できます

2015.04.11.16:44

このコメントは管理人のみ閲覧できます

No title

2015.04.09.16:43

最近偶然こちらのサイトを見つけ、読ませて頂いています
皇室の件に関しては、まさに仰る通りです
東宮にいたっては、もう論外。
未だに雅子様かわいそう、なんて言う人はアホですね。
私は決してサヨクではないのですが、天皇制はもういらないと思っています。(天皇反対だけど、別に反日ではなく、朝鮮、中国大嫌い、戦争で亡くなった御霊のある靖国に首相が参拝するのは当然と思います。このような思考は右?左?わかりません)
あんな奴らに莫大な税金を使うなんて間違ってますよね。
ただその中でも自分たちの仕事を黙々とこなしている、次男夫婦にはまだ好感がもてます。
やっぱり一生懸命働く人間が報われるのは当然で、あんなサボリ雅子なんか生きている価値さえないと思います。
自分の生きてる間に天皇制崩壊しないかなあ、と思ってますが無理でしょうねえ。
天皇制崩壊にためにできることがあれば何でもしたいくらいの気持ちです。
とりとめなくすみません。また訪れます。
お体気を付けて下さい

Re: 長人参って朝鮮人参?

2015.04.06.23:17


> 本日の中山9Rか10R獲りに行きます・・・・?

ウナさん、毎度!中山取れましたか!!!

以前にこのパラオの激戦地で互いに生き載った日米の老人たちがこの地でであった番組をみました。実は私の父が戦争前にこの地に滞在していたことがあり、パラオで撮った写真が沢山ありました。

しかし、なんでパラオなのか、なんでわざわざ、海保の巡視艇まで改造していく必要があるのか、パラオには韓国が勝手な嘘八百を並べた慰霊碑もあります、もしかしたらそこにも参拝か、という話もあります。

自分達の息子夫婦が狂っているのに、それを放置して慰霊、雅子じゃないが順番が違うのでありませんか?

Re: No title

2015.04.06.23:05

親父さんもお体には気を付けて!

秘密の如来様、コメント有難うございました、面白い情報を有難うございました。

街宣右翼、街宣車の横に韓日友好、国体の護持、訳の分からん事が書いてありました(笑い)

街宣右翼の親分、ほとんどが在日やくざ、さて資金源は何処?

Re: こんにちは

2015.04.06.22:50


> 親父様の 毎日のブログ
> 大変 勉強させていただいています。
>
> 感謝です。

秘密のMさん、そんな大した記事を書いている訳ではありません、ただこの歳になると物事の本質というか、裏側がよく視えてきます。

何事もそう簡単に信じるな、コインには裏と表がある、しかし、こう簡単に騙される日本人の国民性も世界では珍しい。

Re: スカッとしました!

2015.04.06.22:37

うつくしさん、コメント有難うございました。

一番肝心な話、何をもって恥とするか、まずこれが分かっていない、それから教えないとダメでしょうが、もう遅い気もします。

日本という国、物質的に豊かになり過ぎましたね。

皇室、これは恥じ以前の問題、知能障害と基地外が天皇皇后になってはいけません。

Re: No title

2015.04.06.22:25

今日は、KIKOさん、

皇太子夫妻,元々、知能障害と精神病との組み合わせ夫婦、罪とか常識とか持ち合わせて生まれてはいません。

こんな夫婦、もし欧米に生まれていれば、許される存在ではないでしょう。

でもこういった存在、なかなか死なないのですね。 

Re: 恥の文化

2015.04.06.22:18

長屋の爺さん、コメント有難うございます。

仰る通りですね、多分、私達、団塊世代にも責任があるのでしょう、バカが子供をつくり、できた子供が馬鹿で、その馬鹿がまた馬鹿な子供を作る。かくて、世の中馬鹿ばかり。


Re: フジテレビ

2015.04.06.22:13

秘密のQちゃん、コメント有難うございました。

ミジンコの歯ぎしり、いいじゃないですか、そんなことでよければいつでもお寄り下さい。

マスコミ、事、皇室についてはおよび腰、いくじなしばかり、こんなもんです。

長人参って朝鮮人参?

2015.04.04.06:12

毎度おおきに!
お早うございます
殿、もとい親爺殿
友を(交友関係)を見渡せば
お人は判るそうです
『お子』をみれば親御さんも知れる・・・でしょ
親爺殿とお友達には
『克己心』が溢れております
(今朝まで「かっこしん」だと思っておりました・・・・)
(正しくは「こっきしん」と知りました)
(コメントを書いて良かった、あぶね~あぶね~!)
今上陛下のパラオ訪問ですが
私は行かれたほうが良いと思います
1  慰霊(御遺体)の回収という『行い』にプラスと成りそうだからです
専用の艦船を創れば良いとも想います
2  リクエスト(待ちわびる人々もおります)がある
現地の老人からなにやら『福音』が出てくるかも


皇太子も雅子妃も
『罪』の意識はございません
意識とは礎に思考があるものです
アトピーなんぞは
脳幹が未発達の証拠かも知れません
『お国』は今
『清濁併せ呑む』を突きつけられていると思います
他人の『無様』は『みとう』はありませんが
皇室とて大根チェックが必要かも知れません


本日の中山9Rか10R獲りに行きます・・・・?

管理人のみ閲覧できます

2015.04.04.02:45

このコメントは管理人のみ閲覧できます

管理人のみ閲覧できます

2015.04.03.11:12

このコメントは管理人のみ閲覧できます

管理人のみ閲覧できます

2015.04.03.07:58

このコメントは管理人のみ閲覧できます

スカッとしました!

2015.04.02.22:54

本当に今の日本人、上から下まで、
恥を知りませんね。
愚かなことをしたいと思う心が、
芽生えて出てきても、
イヤ、それは出来ぬ。自分の良心、
プライドが許さない!
恥を知る、足を知る
この精神が、日本を支えてきたのでは?
自分をなり下げることの恥ずかしさ
も解らずに、何がセレブだ、コーシツだ!と思います。

日本人の以心伝心、秘すれば花など
の思い遣りを、半外国人が逆手に取り、悪用して、のさばる現状!
親父さま、ドンドンわがままを
言って日本人の目を覚まさせて
ください!
教えなければならない我等が世代
が、物言わぬ人になってしまった
ことに、反省します。

コーシツも同じでは、困りますね。

No title

2015.04.02.22:02

2-3度読んで考えてしまいました。 罪の意識が無いと恥と言う感覚が沸かないのでは? つまり、皇太子も雅子さんも『悪いな』とか『迷惑掛けている』とか『皆の税金で生きているのに何もしないで、悪いな』なんて、GUILTYが無いから、恥なんかも無いんでしょ? こんな生活が当たり前と思っているから、罪も無ければ、恥なんて無いのは、当然。 



恥の文化

2015.04.02.21:35

こんばんは

恥を知らない現代人

その多くは「親が教えなかった」失敗作です

私達の子供のころは「恥を知れ!」の言葉と「鉄拳」が飛んできました

恥の文化の根本は「誇り」でしょう

日本人としての・・・オトナとしての・・人としての・・・男としての・・・

なぜそれをやってはいけないのか

隣のおじさんに叱られるからではなく、「なぜいけないのか」を

教えられない親が原因ですね

管理人のみ閲覧できます

2015.04.02.15:52

このコメントは管理人のみ閲覧できます
プロフィール

わがまま、親父

Author:わがまま、親父
FC2ブログへようこそ!

カナダ、トロント近郊に住む、死に損ないの爺いです。余命わずかなので勝手な事を書き散らしています。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
わがまま親父の独り言、カナダで生きています。
わがまま親父の独り言う、カナダで生きています。
わがまま親父の独り言、カナダで生きています。
現在の閲覧者数:
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR