私の考え方。

2015.03.18.12:05

ブログをやっている方なら分かると思いますが、記事に対してコメントを頂ける、それは有難い事だと思っています。

しかし、そうは言っても私のこのブログのコメント欄、自由掲示板ではありません、私はブログ上ではかなり過激な記事をかきますが、それは記事上の事であって、頂いたコメントにはそれなりの対応をしていると思っています、ですが、いまだに名無しとか通りすがりとか、下らんHNで挨拶も自己紹介もなしで2チャンネルのようなコメントを残す方があります。

又、文句とか誹謗中傷とか、それは違うとか、そう思うなら見に来なければ良い、或いは主義主張が違うのであればご自分でブログをはじめそこで主張すればいい、何も他人のブログで意見の違う事を主張する必要はない。


今後は名前がないコメント、名無しとか通りすがりとかキチンとしたHNがない、挨拶もない、そのようなコメントは即刻削除します。


私は古いタイプの人間で、ネット、見えない空間で繋がっているとはいえ、最低限度のマナーはあるべきと考える人間です

別にこのブログの読者が増えようが減ろうが、あまり関心はありません、また、私の記事で社会を啓蒙しようとか、そんなだいそれた思いもありません、ただただ、自分がおかしいとかこれは変だとかを書き綴っているだけです。

コメント管理に関しては今後、このようなやり方で運営していくつもりですので、よろしくお願いします。


誤解があるといけないので追加として書きますが、この私の考え方、何も私の記事によいしょ、提灯コメントだけでいい、そんな事は思ってもいないし、読み手やコメンテーターの方々の意見に対し全く聞く耳を持たない、そういう事ではありません、ただ議論をしましょうとか言う方もありますが、私は一度だって私の意見は絶対に正しいと主張したこともない。

何かを感じ、そう思うが、それは私の個人的な感想や思いであって、それは正しい主張だ、露ほどには思ってはいません
世の中には人間の数程の思いや考え方があり、それはそれでいいと思っていますが、ただこれでは書いておきたい。

私は偽善とか、綺麗事とか似非とか、そういう事は大っ嫌いで、したがってそういう事を言う人間、そういう生き方をする人間は嫌いです、好き嫌いは理屈ではなく理由でもありません。

良く、ブログをやっていればそれは公にたいして開かれているのだから、発言に対し責任がある、そんな分かったような事を言う人間がいますが、こういう物知り顔でいう人間も嫌いです。

私は顔も晒し、住んでいる所もある程度公開しています、なにも全てを隠して中傷記事を書いている訳ではありません、また私が読んでいる他の方にコメントを送り、そしてそれを読まれた方はご存じだと思いますが、私のコメントの多くがその方の生き方、生き様に感動し、できれば何かの役に立ちたい、頑張って貰いたい、そのような主旨のコメントがほとんどです。

私の書く記事にいや、こういう考え方もあるのでは、そのようなコメントは排除しませんが、一方的にそれは違う、そういう物言いは気分が悪いので受け付けません。
私は読者に意見を求めている訳ではありません、私の書く記事、私の独断、偏見、差別的発言、間違った解釈、たくさんある、それも承知をして書いています。

要は命残り少ない、我がまま親父の戯言,独り言、そういうコンセプトのブログなのです。玉に酔ってそれこそ訳の分からない記事も書きますが(笑い)、、、、、、

基本的には私の書いた記事を読んで、このやろうとか馬鹿野郎と思う方は2度と読まなければ良いし、訪問されなければ良い。

私のブログ、リンクはしていませんがよく読むブログはお気に入りにいれてあるし、どこの人気ランキングにも参加していません。押してもらえば嬉しい、そのようなランキングにも参加していません。

あくまでも私の好き勝手に書いているブログ、これからも同じような事を書いていくでしょう。これが私の生き方なのです。

ま、はっきり言えば下らないブログと自分でもそう思っていますので(笑い)、、これからもそんな扱いでお願いをしておきます。

スポンサーサイト

comment

Secret

Re: 華子さま

2015.03.23.09:53

普通の日本人さん、私も確かに氏、素性、はその人間が持つ品格や行動に影響はあると思います、そして育ちのよさ、これもあると思います。

所詮は出自がはっきりしない半島系、しかし、そこは火病や恨みを旨とする国民性、そったらことは関係ねえ~

ま、そんな所でしょうか!

Re: こんにちは

2015.03.23.09:43

> 人気のブログにはそれだけの訳があるワケで^^
> 私など「何書いてんの?この人!」と思う場所へも出向いてますが、そこはそれ、勝手にお邪魔しているのですから立場は弁えております(笑
>
> 親父さんの仰るように勝手に覗いておいて荒らすなどもっての外です。 
> 禁止IP・ホスト/禁止ワードの設定が出来るようです。ご検討下さい。

幸さん、応援コメント有難うございました。

ブログ、拝見させてもらっていますが、いいですね、お庭の花、、草木、そしてだいちゃん、空ちゃん、いつか行ってみたい、、、、いつもそう思って見ています。

Re: No title

2015.03.23.09:40

秘密のAさん、そうでしたか、

この手の人間、多分、人を不快にすることで喜びを感じる、下衆で変態なんでしょうね。

話は変わりますが、足が臭い方の話、笑いました、こちらでは臭いという人間は一番嫌われます。そしてはっきり言われます、臭い、出て行け、と。

Re: お久しぶりです

2015.03.23.09:35

> コメントこそしていませんが、親父さんのブログの内容には、いつも力強く頷きながら読ませて頂いてます。
>
> 名無しや通りすがりなどの輩は完全無視なさり、どうかブログをお続け頂きますようお願い致します。

Achabiさん、こちらこそ、お久しぶりで、お元気でしたか?

名無し、通りががり、挨拶、タイトルなしが相変わらず湧いていますが、即効で削除しています。ちょっと快感かな(笑い)

応援コメント有難うございました。

Re: No title

2015.03.23.09:31

> こんばんは
> 足を引っ張る方がたにめげず、再開なさったことを安堵しております。
> そして、記事を楽しみにしています。

MICOさん、応援コメント有難うございました。時々酔ってはくだらない事も書きますが、その辺はご容赦を頂いてまたお越し下さい。

Re: 御礼

2015.03.23.09:19

秘密の猫さん、コメント有難うございました、そうですか過去にもコメントをいただいていましたか。

和さん、お店を立ち上げた経緯は詳しくは伺いませんでしたが、彼女もいろいろ有った様子、女性が一人で生きてゆく、大変だと思います、願わくば是非常連さんになっていただいてひいきしていただければ、私も嬉しい。

帰国の際は是非、アーチでお目にかかりましょう。

Re: 徒手空拳ってhanguru?

2015.03.23.09:14

毎度!!ウナさん。

ハイ、予想通り、便所蠅が何匹か飛んできましたよ。


菅原彩加の話を聞いていた今上陛下の表情、いったいこの娘の話は何だろう、そんな戸惑いがお顔に出ていましたね。

Re: 賛同します!

2015.03.23.08:48

うつくしさん、始めましてになりますか?、、、いずれにしてもコメント有難うございました。

最近、皇室関連ブログでも天皇皇后両陛下に対してのバッシングというか、批判的な記事やコメントが目立ちます。

私は天皇批判者ではないし、国家国民総合の権威として、日本国の国家元首として、そして世界で最も古い王朝としての天皇、大事に思っています。思っていますが、それにしてもこの両陛下の東宮に対しての放置状態、これは酷い、全ての両陛下批判はここからきています。


盆暗ナルが即位、天皇、基地外雅子が皇后になれば、日本の天皇制というか、これは崩壊するとおもいます。
誰も尊敬もできない馬鹿丸出しの天皇では、日本と日本国民は入らなくなります。そうなれば日本人が持っていた精神的支柱も倒れます。

移民国家日本誕生、今の若い世代やこれから誕生する世代,可哀そうですがしょうがないでしょうね!

Re: こんばんは

2015.03.23.08:32

秘密コメントのMさん、仰る通りですね、、、多分、後何年か経てば、もうどうしようもない状態まで行くと思う。

その時に気づいても遅いのですがね、、、、、

Re: スカッとしました!

2015.03.23.08:12

Yuminさん、コメント有難うございました。

余りにもマスコミ報道のでたらめについ、書かなくて良い事まで書いてしまいます。

でもまだ多くの日本人が新聞やテレビの報道が正しい報道と信じている人が多い、それには驚かされますね。

Re: タイトルなし

2015.03.23.08:08

> 親父さんの姿勢に、勇気をもらえました。

Hortensiaさん、私のブログ、そんな大したものではありません、ちょっと買い被りです(笑い)

ぶれないのは頑固で馬鹿な証拠、でも再び立ち上がる勇気が貴女にはある、それが素敵で立派、私のこの下らない記事で多少でも役に立つ事ももしかして有るかも知れない(ないか、笑い)

又、宜しければ、おいで下さい。

2015.03.21.17:18

親父さんの姿勢に、勇気をもらえました。

自分はピアニストとしてとあるコンクールに挑戦しましたが、ドラマになるような陰謀にひっかかり、最低点となり、悪名高い掲示板では中傷され、精神的に寸前まで追い詰められました。

親父さんの今回のコメントを読んで、自分もまだやれるかもしれないなんて思えました。

ブレない姿勢に勇気を貰いました。ありがとうございます。

スカッとしました!

2015.03.21.01:50

今の皇室のあり方に疑問があり、色々とサイトを読んでいたところ初めてこちらを知りました。皇室だけでなく先日の川崎の痛ましい事件まで拝読しました。その他に関しても、共感するばかりです。これからも頑張ってください。

管理人のみ閲覧できます

2015.03.19.22:39

このコメントは管理人のみ閲覧できます

賛同します!

2015.03.19.21:27

このブログを読んで、私世代の
頑固さと、優しさと、何故か
懐かしさを感じておりました。
新しいものも、取り入れる柔軟さ
はあるものの、筋を通す信念と、
破廉恥を許さない古さも、漂います。それなのに、今上陛下と皇后の
東宮に対するお心がわかりません。

私の父は、学者の家系で、口をきく時さえ、少々の緊張感がありました。本当に昔の男の人でした。
どんな時も、姿勢を崩さず、厳しかったのですが、愛情があり、
なんとなく、昭和天皇の様でした。
ならば、陛下は、嫌でもご自分の
立ち位置をお考えになり、まず、
国民、そして、2670年の大切な
伝統と、祭祀が、私有物ではなく、
日本国の財産であることを東宮に
叱責してでも、知らしめて行かなければならないと、思うのですが。

国民に馬鹿にされる様な次代天皇なら、無い方が良いと思います。
どう見ても、秋篠宮様の方が次代に
相応しく、親王様もいらっしゃいます。私達より年代が上の方が、どうしてお分りにならないのか、
とても、疑問に思います。

徒手空拳ってhanguru?

2015.03.19.17:51

お早うございます
(これで殆どの人はコメントが『朝』の事だと思います・・?)
(実は19日の午後6時であります)
暖かくなりましたが
カナダは如何ですか
またそろそろ、五月蝿いが飛びそうですね・・・・?
殿、もとい親爺殿
一年中を通して朝鮮人、
もとい『蠅』のような奴がいるみたいですね
困ったものです・・・・・・?
そうそう
菅原彩加なる女性が親爺殿のブログに登場致しましたが
ありゃ~喰えません!
『かのくに』の人たちは殆ど『本』を読みません
いや、読めません
因って美談を創ります(嘘・捏造)いとも簡単に
彼女が『杜子春』(たぶん芥川)を
この本を読んでいたのなら
(読み解けていたのなら)
今上陛下には会ってはおりません
身内の不幸を『飯の種』にした作り話だと
『バレル』かも?と思うからです
『人』は弱音を吐いても
決して本音ははかないものです
それに彼女の取り巻きが怪しすぎます
(相関図、乱交パーティではありません)
いずれ馬脚を現すかも


聊か酔いました
もう
寝ます・・・・・。

管理人のみ閲覧できます

2015.03.19.00:11

このコメントは管理人のみ閲覧できます

No title

2015.03.18.23:26

こんばんは
足を引っ張る方がたにめげず、再開なさったことを安堵しております。
そして、記事を楽しみにしています。

お久しぶりです

2015.03.18.22:52

コメントこそしていませんが、親父さんのブログの内容には、いつも力強く頷きながら読ませて頂いてます。

名無しや通りすがりなどの輩は完全無視なさり、どうかブログをお続け頂きますようお願い致します。

管理人のみ閲覧できます

2015.03.18.21:04

このコメントは管理人のみ閲覧できます

こんにちは

2015.03.18.14:06

人気のブログにはそれだけの訳があるワケで^^
私など「何書いてんの?この人!」と思う場所へも出向いてますが、そこはそれ、勝手にお邪魔しているのですから立場は弁えております(笑

親父さんの仰るように勝手に覗いておいて荒らすなどもっての外です。 
禁止IP・ホスト/禁止ワードの設定が出来るようです。ご検討下さい。

華子さま

2015.03.18.12:41

先日は失礼いたしました。ブログ、時々拝見させていただいています。
ズバリ鋭い切り口には同感するところが多く、溜飲を下げております。
全く関係ないのですが、常陸宮妃華子さまのことですが、佳子さまが注目されるようになって、テレビなどでお隣にチラッとお姿が見えることがあります。70歳代半ばのはずですが、若々しく、可愛くて、凛としていて、拝見していて仄々とした幸せな気分になります。存在自体が有り難い、そんな気がします。
ファッション(特にお帽子)も、姿勢や立ち居振る舞いとの相乗効果で、とても素敵。
いつも皇后さまばかり注目されて、殆どマスコミでは取り上げられて来なかったので、私たちも目にすることがありませんでした。が、お育ちなんでしょうか?包み込むようなオーラがありますね。
見るだけで、気分が落ち込んでしまう、負のオーラを持った方々とは大違いです。
今まで50年以上、私たちの目に触れないように操作されていたんじゃないかと、思っていまします。もっと、拝見したかった。何か損をしてきたような気がします。

おっしゃる通りです

2015.03.18.12:31

親父様の、お考えに賛同いたします。

ブログ主にけんかを売るようなコメントを出す人がまま、いらっしゃいますが、見当違いもはなはだしいと思います。 そんなコメントを読まされるほうもストレスになるのが、判らないのですよね。
そういう人ほど、しつこいのです。
論破されるとよけいムキになる人もいるし。

言葉だけのやり取りの場においては、なおさら、礼儀というものを無視してはいけませんね。自戒を込めてそう思います。

連投失礼いたしました。



プロフィール

わがまま、親父

Author:わがまま、親父
FC2ブログへようこそ!

このブログで書かれた記事とコメントの転用を禁じます。
違反した場合は法的手段を講じます。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
わがまま親父の独り言、カナダで生きています。
わがまま親父の独り言う、カナダで生きています。
わがまま親父の独り言、カナダで生きています。
現在の閲覧者数:
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR