ブログの残骸、、その他、選挙、盆暗ナル。

2014.12.11.08:44

私がこのブログを書きはじめてから約3年の月日が流れている、そうして今宵もこのような下らん記事を書き続けている訳なのだが、このブログを始めた頃ら見続けてきたブログにも変化はあった。

定期的に更新されているもの、不定期ではあるがなんとか続いているもの、休止からそのまま停止になったもの、そしてブログ管理人の急死やら突然死によって、書きかけのまま放置状態の結果、、いたずら書きや下らん宣伝の場になってしまったもの。

これら生前のブログの内容を知っている人間としては、このようなブログの残骸状態、見るのは辛い。

このような話、当然私のこのブログにも起こり得る、暫く、更新がない、病気かな、一か月たっても更新されない、休止や停止の知らせもない、、、、、そして、そんな状態が続いて、ある日、カナダで私のブログを知っていた方からの書き込みで始めて私の死を知る事になる。

フィリピンでの友人だったSHOTAさんが、そのような例だったし、、私の故郷の夕張について素敵な写真と素敵な文章を書いていた方もその訃報は更新が途絶えて久しくなってから知った。

問題は管理人が亡くなったのに、そのブログがネット上に現存していることにある、本人がこの世から消えてしまったのに彼の生きた記憶や記録がそのまま放置されている、そしてそれは永久にブログとして残り続けていく。

これは生前に余命がわかり、世の中に別れを告げる用意や準備ができる、そしてそのついでに自分が書き綴ってきたブログも始末をつける、私もできるならそうしてあの世に旅立ちたい。

ブログの始末、これは管理をしている人間にしかできない、世の中にブログをやっている方がどのくらいいるのかは知らないが、家人や友人に自分のPC管理やブログの始末の仕方なんか教えている人間なんて果たしているのであろうか??

そこでこれは私の提案として、通告なしの更新ストップから一年以上経過したブログは自動的にウエブから消滅する仕組み、これってできないのだろうか、
ブログ自体はサーバーにある、サーバーが動かなければいつまでたっても管理人不在ブログが残骸となってネット上に残る、残るならまだ良い、詐欺広告や阿呆や馬鹿な連中の与太記事や訳の分からん基地外の戯言の温床となり、元有ったブログを辱める結果となっている。、

このようなブログの残骸、私が知っているだけでも3っつ、どれも良いブログだっただけに残念でならない。

人が死ぬ、墓はあってもいいし、私でいえばいらない、だが死んだ人間のブログが何年もブログ上に放置、私は本人同様にこのようなブログも丁寧に葬って上げたいと思うが、私にはどうすることも出来ない。

これからもブログをおやりになっている方にはおこり得る話である。何か良いアイデアがあれば教えてほしい。


さて衆議院選挙、もうすぐである、選挙、これはやってみるまではわからない、なにせ支持政党を持たぬ者が約4割とか、政治と結果には文句はつけるが選挙なんかいかねえ~なんて阿呆もいるし、左翼教条主義者もいれば腐れ帰化朝鮮人在日や池田大作が日本を救うと信じている、選挙では公明党なんて叫ぶ学会基地外オバちゃん集団もある。

日本人でありながら日本解体を叫ぶもの、日本は日本人のものではありませんとか、こんな話、中国や北朝鮮でやれば即銃殺刑なんて話が、全く分かっていない基地外左巻きや、憲法9条を守っていれば他国からの侵略はありませんとか、集団的自衛権の行使は自分達の子供を戦場に送る事だとか、韓国の冬のオリンピックには日本も助けて共催にすべきとか、まあ、ある意味、呑気で天下泰平でお人好しでいいのであるが、、、、、

だがしかし、こいつだけは当選させちゃ駄目、今回はそういう選挙なんだよ、それだけはしっかり頭の中にいれてほしい、それはどうしてか??

簡単である、代議士というのは詐欺師が代議士になっている、国会議員が詐欺師紛いの事をする、そうではなく元々悪党だから代議士になりたがる、そう思ったほうがいい、事実、国会議員でありながらまるでヤクザと言われた浜幸、事、浜田幸一、この人、私は好きな人間だったが、浜幸、元はれっきとしたヤクザでヤクザが国会議員となった口、だが彼は選挙民を騙した訳ではなく、堂々と言っていたし、選挙民もそれを知っていて選んでいた。

つまり浜幸を別にしても、選挙民をどうだますか、それが全てであり危ないとわかれば土下座はするし、座り小便もするし、裏で屁もこくし嘘もこく、要は当選すればよいのであって当選すれば比例で救われようが最下位だろうが、どうでもいいのである。
e0171614_16532628.jpg
共に民主党時代の元内閣総理大臣、元日本国首相のふたり、、だが今や聴衆O、誰も聞いておらず、土下座寸前、、、
イラ管、バカ管、アホ管と呼ばれた屑の管直人と狸と呼ばれた野田、、下の名前は忘れた(笑い)

写真をみても、あわや落選か!,そのような哀愁を感じる、(笑い)

e0171614_16525917.jpg


それでも、土下座や米つきバッタをやって何とか当選、だが当選してしまえば、かくて俺様は選ばれた人間と錯覚、途端に踏ん反りかえる。この踏ん反りかえる、を返さないようにする、それは落とす事。それも徹底的に!!

1417793586113s.jpg
これは徳がないのに徳仁と名乗るコビトでちびのくせに巨チン、ちんこの重さで、前かがみになるらしい、その為に反り返らないとバランスが悪い、それだけのことでそっくり返っている盆暗で、別名、広飲み屋徳仁皇太子殿下というらしい(笑い)

その他にもそれでなくとも少ない脳、それも後頭部に集中とある、後頭部が下がる、その反動でそっくり返る、という説もある、真偽は分からんし、どうでも良い話なのだが!!


ちょっと話が脱線したが、そんな訳で今回の選挙、選んで落とした、そして落ちた、売国奴どもを、ざまあみやがれ、と笑って石をぶつける、私は朝鮮人でないので流石にうんこは投げませんが、わんこのうんこをぶつける、そして、馬鹿野郎、2度と立候補するな!!!!!

いいなあ~、、、、そんな選挙になって欲しい。

スポンサーサイト

comment

Secret

Re: No title

2014.12.22.23:02

マーニャさん、返事が遅くなりました、御免””

ブログ、拝見いたしました、で、感想、素敵!!、私も仲間に入れて、、、、、

管理人のみ閲覧できます

2014.12.16.20:48

このコメントは管理人のみ閲覧できます

Re: 投票、、

2014.12.16.15:27

隣のPAPAさん、返事がおそくなりました。

結果としてネット住民に意見はうまく反映されなかった、残念です。

Re: No title

2014.12.16.15:24

明さん、返信遅くなりましたが、内容は届いています、参考になりました、ありがとうございました。

Re: No title

2014.12.16.15:21

Pさん、遅くなりましたが、わざわざ、お礼など、ありがとうございました。
喜んでいただいて良かった。

Re: No title

2014.12.16.15:19

みっちゃん、ありがとう!!、、、、で、了解しました。

Re: No title

2014.12.16.15:17

しらゆきさん、素敵なHNで、また、コメントをいただき,ありがとうございました。

よく政治ブログで有名だった父の後をついで息子が代理人となるケースがありますが、これは続きませんね。ブログというのはあくまでもその人間の主張や意見であって、それを他人が代理をすることはできません。

ブログの始末の付け方、参考になる御意見も頂いたので、考えてみます。

又、お寄り下さいね!!

Re: No title

2014.12.16.15:08

Asahiさん、了解、ありがとうございました。

Re: 選挙いってまいります

2014.12.16.14:47

如月小雪さん、コメント有難うございました。

このF2Cサーバーも一時、捜査があったりして、、、、だが、アメーバとかYahooとか、サーバー自体が朝鮮系のブログは都合の悪い記事は遮断、場合によってはブログ自体が除去、あるようです。

ま、無料ブログ、その意味では制限がある、当然かもしれませんが、監視されているのは事実です。

選挙はネット住民にとっては残念な結果でした、ネット世界では当たり前の考え方が現実社会ではまだ通用しない、そのことがわかっただけでも収穫でした。


お暇なおりにはまたおいで下さいね!!

Re: ブログの終焉

2014.12.16.14:36

マーニヤさん、始めまして、そしてコメント有難うございました。

私のこのブログ、始めた動機は私が生きている時,何を思い,何を感じていたかを妻や母に知ってほしかった、だがよく考えてみれば妻は外国人、日本語は話せるが読み書きはできない、母は私よりは先に逝く筈、そう考えると当初の動機自体が飛んでしまっているのですが)笑い)

本人が死んだ後のブログ、その処置、色々ご意見が有る様ですが、私の場合は本人と同時にいなくなる、そのタイプです。

出来れば自分で後始末をつけてからとは思っていますが、パスワードを誰かにに託す、それもいいかもしれませんね。

ご自身でもブログをおやりとのこと、内緒コメで結構ですので是非、教えて下さい。

ブログの終焉

2014.12.14.14:07

初めまして。
ずっと前からロムっておりました。
日本から遠い異国より日本を思われる気持ち、深くしみいります。

ブログの終焉の話でつい私の体験を。

数年前、私のネットの友人が亡くなりました。
生前…おそらく死期を知った友人は私にパスワードを託しました。
「自分が死んだら、このブログを閉じて欲しいと」
私はその時が来たので、そのパスワードで友人のブログをそっと閉じました。
私も拙いブログをしていますので、パスワードをどこかに残しいつか誰かに託そうと思っています。
もしくは、その前に自分でケリをつけるかも知れません。

自分が叶わなくなる前に、痕跡を消そうかとも。
私にはまだそれにはかなり時間がありますが、いろいろ想定しています。
出かける時、無事に戻ってくる保証もありませんし。

放置されたブログはパスワードがない限りそのままでしょうが、それはその人が生きた証しでもあるのかも知れませんね。


選挙、行ってきました。
もちろん、日本の為に働く人を。

選挙いってまいります

2014.12.14.11:41

わがまま親父様
こんにちは。
ご無沙汰をしております。
前にも他の記事でコメントさせていただいた者でございます。
HNを誉めていただき光栄です。
二月生まれなのでつけたHNですが時々同じHNの方がおられるようで。

そんなことはさておき。

今日は選挙の投票日です。
実は某SNSでこのHNでブログをやっておりました。
今までもやんわり嫌韓の内容と一緒に愛犬の事や日常を記事にしてましたが、昨日のことです。
安倍さんの日本再建の熱い想いを知れば知るほど、いてもたってもいられなくなり、それらすべての記事を閲覧できないようにして「選挙へ行こう!」というタイトルで記事をあげました。
そしたらですね。
ログインできなくなりました。
IDもパスワードももちろん、間違ってなどいません。
「ご指定のホストのサーバーは存在しません」と表記が出ます。
ううむ…そうきたか!という感じです。
IOSをアップロードした後の対応も早いので便利で使っておりましたがもう、使いません、某◯◯ー◯。
近々わたしもこちらへ引っ越しとなりそうです。

日本も寒波がきております。
日本よりももっと寒いカナダにお住いの親父様、カナダの気候にはもうとっくに慣れておられるでしょうが
慌ただしい年の瀬、体調を崩されませんようご自愛くださいませ。

管理人のみ閲覧できます

2014.12.12.22:23

このコメントは管理人のみ閲覧できます

No title

2014.12.12.19:04

こんばんは。
残骸ブログのお話、身に沁みました。
自分自身病気になって同じ病気の方のブログを読むと途中で終わっていたり・・・さらにはご本人ががなくなった報告を恋人がするのはいいとして、長々と代理人として書き続けていたりするのもあって、なんだかなあという思いで見ていました。

さっきも昔、民○党でそれなりに活躍していた(過去完了形)の選挙カーが自宅前の道路を通って行きました。

平昌オリンピック共同開催???
資金と準備が出来なくて、日本にお願いするのなら、お願いの仕方があるはずです。
いつまでも隣国におんぶにだっこ、わがままとだだをこねてばかりーが通用するわけはありません。
きちんと独り立ちしてもらいましょう。

ローヤルファミリーの次期皇后(予定)の方、フルスクリーンで隣国ドラマを見ているような気がするのは私だけでしょうか(笑)

管理人のみ閲覧できます

2014.12.12.15:48

このコメントは管理人のみ閲覧できます

管理人のみ閲覧できます

2014.12.12.13:34

このコメントは管理人のみ閲覧できます

No title

2014.12.11.23:19

おやじ様 こんばんは~!
ブログ主様ならでわの心配事・・・。
いろいろですね!
おやじ様のファンの一人としてブログの更新がないとお身体の具合が悪いのかと・・・これまた心配し更新されていれば安心しておやじ節を満喫しております。^^
本日、期日前投票に行ってきました。
今回は、しっかり日本を見据えて投票してまいりました。
また、裁判官には全員×!
私の怒りをこめて!^^

平昌五輪があやしい雲行きで日本が泥をかぶらないように祈るばかりです。
ふざけんな!!
バ韓国!!
共催なんて絶対反対です。
反対メールと東京都に抗議の電話いたします。

紳士は真摯

2014.12.11.21:57

現実では家人が
ウナブログを閉鎖すると
取り決めております
でも彼女は捨て置きます・・たぶん
「自分でやれば~!」が口癖ですから・・・?
私の想いは
「先人は何もせずともいい」であります
母は検体を希望しました
倅の命を救ったお医者に(病院に)
「せめてお礼がしたい」でした
私達は皆、同意をしました
ところが葬儀が終ると
皆がいっせいに言いました
『普通でいいんでね~の』であります
メスが一つも入っていない母の体に
『検体』の文字は似合いません



私はどちらでもよかった・・・・・
虎は死して皮を残すそうですが
その『皮』を
尻に敷くか
バスローブにように背に掛けるかは
故人の自由です
殿、もとい親爺殿の『意』にはそぐわないかも知れませんが
所詮ブログとは
味も重さも、まして匂いさえも
想像でしか表わせないものです
fc2も半年チェックをすれば良い
更新が無ければ除籍とすれば?でしゅ
今回の親爺殿の記事には
まるで死地に赴くお侍様が見えました




一杯やってから考えましょ

管理人のみ閲覧できます

2014.12.11.19:15

このコメントは管理人のみ閲覧できます

投票、、

2014.12.11.10:06


 おはようございます、

 昨日、期日前投票に行ってきました

 受付人、、日本語上手な、あちらの方

 こんな所まで、なるほどなるほど

 しっかりと日本守らなくては、、!!

 の思いで、貴重な1票、投票してきました
プロフィール

わがまま、親父

Author:わがまま、親父
FC2ブログへようこそ!

このブログで書かれた記事とコメントの転用を禁じます。
違反した場合は法的手段を講じます。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
わがまま親父の独り言、カナダで生きています。
わがまま親父の独り言う、カナダで生きています。
わがまま親父の独り言、カナダで生きています。
現在の閲覧者数:
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR