地球温暖化なんて、ホンマかいな?

2014.03.13.20:00

IMG_1495.jpg
IMG_1494.jpg/" target="_blank">IMG_1494.jpg

昨日、久しぶりにまとまって雪が降った、40センチ以上降ったであろうか、そんな事もあってガレージ前のドライブウエイ、雪かきをした。
略一時間ほどもしたのかな、とにかく疲れた、スノーブロワー、エンジン付きの機械、裏庭の隅で雪に埋れて出す事が出来ない、全くこれでは意味がない(笑い)しょうがないので人力作業、年寄り爺いにはちと荷が重い。

カナダ、今年の冬、気候的には雪が多い年になっている、私がカナダに移住してきてからもう十数年になるが、こんなに雪が多い年も珍しい、そして今年は特にスノーストーム警報やアイスストーム警報なるものまであってその意味では異常気象だったといえる。

何年か前から盛んに宣伝というか言われ続けてきた全地球型温暖化、果たして本当の事なのか少々疑問に思ってきた。

以前にアメリカの副大統領だったアル、ゴアが地球温暖化説を唱えてノーベル賞をとったが(ちょっと記憶が定かではないが)これもどうも陰謀くさい。何故ならその後炭酸ガス排出権なるものが出来てそれが利権化して世界のグローバル企業で取引の対象となっている。
確かに気象学者や専門家の示すデータ、地球温暖化を示してはいる。海面上昇も計測されてはいるが、、、、こういう利権が横行しているとなんだかうそ臭く思える。

2~3日前に映画を見に行ったら予告編でノアという映画が来るらしい、そう聖書で有名なノアの箱舟の映画である。
私は以前にグラハム、ハンコック著、神々の指紋というノンフイクションを読んだ事がある、この本、世界的にベストセラーになり日本でもベストセラーになった。

この本でも書かれていたノアの箱舟、聖書にあった洪水伝説、しかし、これは聖書世界に限らず世界の民族の伝説の中にたくさん存在していて時期も規模も似たような内容となっているらしい。つまりグラハムによればこれは伝説ではなく、地球の歴史、太古の時代に実際に起きた地球規模の大災害、大洪水だった事は間違いないらしい。

これが小氷河期から温暖期に移行して起きた洪水なのか、異常気象で大量の雨が降り続いた結果なのかは知らないが、地球規模でいえば未曾有の大災害だったのは間違いない。


先に書いた記事で私が通っている教会について書いた。この教会だけではなくキリスト教的な教えとして終末思想というものがある、それはキリストが世の終わりの時期にこの世に再臨され悔い改めた人類を天に引き上げる為にいらっしゃる。しかし、その再臨の前、よの終わりが近づくと様々な超常現象が起こるとある。

今、全世界的に起きている様々な異常気象、災害、人心の荒廃、戦争の危機、これらは本当の世の終わりの予兆である、という考え方、確かにこれは新訳聖書ヨハネの黙示碌の中にもそのような事が起きる、その予言として書かれている。

信じる、信じないかは別にしてもこの数年にわたる地球規模の異常気象、確かにおかしい、

夏は夏らしくないし冬が寒くて長い、フィルピンにもいたが全く暑くなかった、こんな事同時期に何回もフィリピンにいた事があるが初めてだった。
これって地球温暖化ではなく、長い地球の歴史ではもしかして小氷河期に向かっているのでは?一部の学者ではそんな声も聞く。


いずれにしても私個人としては余命、後僅か、どちらでも構わないが(笑い)......いなくなった時の事を考えてもしょうがない。





IMG_1493.jpg
先に記事にした妹に買ってもらった帽子、素敵な羽飾りがついていてとても気にいっている。教会に被っていったら皆が格好良いと褒めてくれた。
軟らかい上等のフェルト生地で作ってあり、流石、値段が高いだけの事はある。値段はスーツ一着分!!

この明るいグレーカラーの帽子に合わせて、同じくグレーのカシミヤWボタンチェスターフィールドコートとカシミヤマフラーがあった。スーツは細いピンストライプ3ボタンシングルサイドベンツ、色は濃いグレー、Yシャツはワイド襟のダブルカフスボタン仕様、ネクタイは無地のシルクシルバー、靴とベルトはバリーの黒革、手袋は仔牛革、

こういういでたちをすると、枯葉爺いも多少見栄えがする、見た目はそこそこの爺い、誰も年金暮らしの貧乏爺いとは思わない、もっとも財布の中身は寂しいが(笑い)

タイトルと関係がない話しになったが、たまたま、帽子の写真が一緒にあったので記事にしてみた。


この一連の記事、朝の6時に起きて書いている。老人は早起きだ、とよく言われるが、それは何故か、早く寝るから”
当たり前の話しなんだが、酒も飲めず早く寝るしかない生活を送ってみてそれがよく分かった(笑い)

健康生活、飽きてきた。
スポンサーサイト

comment

Secret

温暖化・・・

2014.09.12.06:42

インターネットで見ましたが 
地球温暖化は ウソ、 というご意見が多い・・・

私の住む日本・南関東地域。
いつも
暑さ寒さは彼岸まで といわれ
9月下旬まで 残暑がひどかったのに
今年は 涼しい。

小窓をあけて寝てて 朝の冷えた空気が寒くて 毛布をかけてます。

こんなことは 過去にはなかった。
9月半ばまでは 本当に暑かったのに。

温暖化より
これから 
プチ氷河期に 向かっていくのでは?と・・・・

心配です。

No title

2014.03.15.03:59

親父さん
コメント有難うございました。
プロメテウスの映画はそうでしたか、子供が買ってきたので、ぼんやり見ていました。今日もう一度見てみます。
DNA ミックスの話は知っていますし、そう思っています。
特に最近のIPS細胞や、DNA研究の発展を見ると、以前そのようなことが行われていたのを否定するほうが難しいですね。
ハリウッドのSF映画が、そちらからの情報をもとに、制作されているという話はよく聞きますし、現代、行方不明の人間を使い、色々な人体実験、をしていると思います。 他の生命体とのミックスとか、人造兵士とか~~
お~と、また、白い目で見られそうです。

Re: どうかご自愛ください。

2014.03.14.23:17


普通のおばちゃんさん、コメント有難うございました。こちら普通ではない爺ちゃんです(笑い)

そうですね、仰る通りネットで覚醒し隠されていた事に気が付く人は増えてきました。しかし、まだまだマスコミ操作で能天気、情報弱者も多いのも事実、困ったものです。

ただ、記事でも書きましたが、覚醒したそれは男性に比べれば女性の方が圧倒的に多い、そして一旦覚醒した女性はその主張にブレがない、それも特徴です。

日本は女性が覚醒し目覚めればまだ救いはあると思います。

Re: No title

2014.03.14.23:07

、KUONさん、、、ミッチャン(笑い),,,,あのね、余り気にしないで””

一応建前とか規則はあるようですが、、、、、大丈夫だと思います。


そんな事より、婦人クラブオフ会、私も行きてえ~,なんちゃって””””

Re: 氷河期

2014.03.14.23:00


がんこじじいさん、今日は!

私も地球温暖化説よりも小氷河期に入った、その節を支持しますね!とは言ってもそれを検証する時間はもうお互いにありませんが(笑い)

ところでがんこじじいさんがいつもかけているサングラス、あれレイバンですか?よく似合って格好がいい。

Re: No title

2014.03.14.22:54

> 無事ご帰還なによりです。

グリーンマイルさん、有難うございます。体を壊しての帰還でした(笑い)

人に話すと余り相手にされない説、実は私もその節の支持者の一人です。この話し、映画にもなりました。それは以前記事にした、映画プロメテウスという映画、人類生命起源が他の天体にありそれを探しに行くという内容

更にはザカリア、セッチン博士が唱える説、他の生命体が彼らの遺伝子と類人猿のDNAを使って現人類を創ったという説、まあ、私も相手を選んで話しますが(笑い)

この話し、旧約聖書の創世記、神が神の姿を似せて人間を創った、この話しと良く似ています。

Re: No title

2014.03.14.22:42

しんちゃん副管理人さん,Sさん板ではいつも見ていますよ、Sさんもマラボーンに帰ってからはいつもSさんに戻りましたね。

私もしんちゃんには会って見たいと思っています。

HさんやKさんとは暗黒喫茶で遊びました。あの真面目なKさん、綺麗なおねえちゃんには弱い(笑い),Hさんは彼のブログで書かれているまんま(笑い),でもあの方の遊びは綺麗ですね、あの方は私の遊びのお師匠さん。

ハンギン親方とも一緒の遊びたかったのですが時間が合いませんでした。

どうかご自愛ください。

2014.03.14.19:32

健康生活、何よりですね。

私は、去年吉松さんの事件を知り
驚き、ネットで調べてこちらのサイトを知りました。

薄々、おかしいと思っていたことが
パズルのピースがあうように
分って、納得しつつ怖い気持ちでした。

東京に生まれ育ち、友人にマスコミ関係者が多いので
なんとなくは知っていた事もありましたが
10年前はここまでひどくはなかったのでは……。

そんなことはないかな?

このように、普通のおばちゃんも覚醒してきています。

NHK大好きだったのが、今の情報源はネットと産經新聞。

田母神さんの演説にも応援に行きました。
新党も楽しみです。

長々とすみません。これからも楽しみにしていますので
どうか御身体、第一でご自愛ください。

管理人のみ閲覧できます

2014.03.14.16:21

このコメントは管理人のみ閲覧できます

管理人のみ閲覧できます

2014.03.14.09:19

このコメントは管理人のみ閲覧できます

氷河期

2014.03.14.06:12

 確か先月だったでしょうか、テレビで東京工業大学の教授が「今の地球は氷河期に入っている」・・と言っていました。
 去る11日我が家の屋外気温は-6.2℃、今朝は+7.8℃です。
いろいろな現象を含め“何が本当なのでしょう!”
上野でもそうでしたが“格好いい紳士姿”ですね!

No title

2014.03.13.23:34

無事ご帰還なによりです。
この一か月間、日本のみならず、世界中で、面倒なことばかり、
太陽の磁気波の影響で、人間の活動がおかしくなっているのかなと感じます。
世界の気候変動の件も、以前ご紹介した、IN DEEP http://oka-jp.seesaa.net/
に詳しいですが、NASAもゴアの与太話のはるか前に、地球は小氷河期にはいったとのニュースを、発表していたようです。
世界各地での寒暖の差が激しくなりましたね、50-100年は続くようですが。

そのせいか、世界中で、騒動が頻発していて、人々がヒステリックになっているようです。
グローバリズムによる、貧富の拡大、バックスアメリカーナの終焉による混乱、歴史的民族、部族紛争の再来、などが原因で当分混乱が続くな~と思います。

日本も同じですが、今回は反日中韓と向き合い、確実に以前と違ってきています。世代の交代、ネットでの情報の拡散の影響でしょう、覚醒する日本人が一人でも多くなることを期待しつつ、河野国会喚問、やら、グレンデール慰安婦像設置への提訴への署名、寄付など、微力ながら参加しています。
ところで、ハンコック氏の著書ですが、大ファンで、ほとんど読みました、世界の遺跡調査の結果、彼は、現在の人類以前に、高度な文明をもった、生命体が地球にいたことを示唆していますが、私もその考えを支持する一人です。 人に話すと、余り相手にされませんが、ま~いいです。彼は、最後にブラジルのシャーマンに出会い、覚せい剤で次元トリップを経験したようですが、米国の日系岡博士の空間の理論、(テレビのチャンネルを変えるように、脳の周波数を変えると、別の空間が見える。。だと思いましたが)
と同じような話で、面白い本でした。

またいろいろ、教えて下さい。

No title

2014.03.13.23:12

孝ちゃんさん、お久しぶりですが、毎日プログを拝見させていただいていますよ。私も時間があれば孝ちゃん先輩に一度お会いしたいと思っていたしだいです。
KさんHさんやSさんとも、しばしの時間をお会いしたようですね。

温暖化の問題でも孝ちゃんさんの言われるように米を中心に国際的な金儲けですね。温暖化でも寒冷化でも人類が解明できる理由がありえないと思います。一人殺したら犯罪、100人殺せば英雄。一人騙せば犯罪、何億人だませば英雄ということでしょうね。
プロフィール

わがまま、親父

Author:わがまま、親父
FC2ブログへようこそ!

このブログで書かれた記事とコメントの転用を禁じます。
違反した場合は法的手段を講じます。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
わがまま親父の独り言、カナダで生きています。
わがまま親父の独り言う、カナダで生きています。
わがまま親父の独り言、カナダで生きています。
現在の閲覧者数:
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR