京、奈良の旅、そしてKUONさん。

2014.03.01.11:04

実はこの奈良でのお宿、KUONさんという女性にとって頂いた。

残念ながら雪は降っておらず雪見酒にはならなかったが、それでも楽しいお酒が飲めた。

KUONさん、ブログを通じてお会いしたいと思っていた女性であった。それは彼女のブログで書かれている上品でありながら時には軽いユーモアや、場合によっては厳しい指弾もあったり、更には短歌や和歌の素養も覗かせる文章に惹かれたからであった。

でも実際にお会いしたら私と同じで良く話し、よく笑い、とても楽しい方だった。

この方、実際には実業家で会社の社長さん、お仕事も堅い化学分野、この仕事を軌道に乗せるまでのご苦労もあったようではあるが女性で此処まで立派に会社を運営されている、正直言って驚いた。

この方とこの離れの部屋で会席料理を頂いた、だがお上品とはいささか縁のないがさつ親父、料理もそこそこ、焼酎などくらって既に出来上がり状態、すっかり品のなさを露呈した次第であった。(笑い)

だがそこは経営者の彼女、酔っ払い親父の無駄話しにお付き合いをして頂いた。

私は酔うとおしゃべりになる、一応洒落者の親父を気取ってはいるが酔う程にそのメッキが剥がれる、まあ、多分その辺はブログでも書いてあったのでご存知とは思ったが念の為お話をしておいた。


ブログで知り合う、そしてお会いする、だがそれが初対面であったとしてもなんら違和感がない実に不思議な世界、それがKUONさんという女性とお会いしてもそうだった。

お部屋でお互いの初対面の挨拶、その場にいた仲居さんが驚いていた、そりゃそうだろう、長年このようなお宿で仲居さんをやっている人でもこのようなセチエーションはなかったはず、ブログがなければなんら接点がなかった他人が昔からのお友達のような会話をしている、面白いと思えば面白い。

KUONさん、下戸である、お酒は一滴もお飲みになられない、が、乾杯だけでもと言って出された乾杯用の美味しいお酒を飲んで頂いた、直ぐにお顔が桜色になった。

実は私、乾杯以前に招待された昼食でシコタマビールを飲んでいた、そんな訳で既に酔っ払いの下地があった、そこに焼酎である、もう酔いは全開フル運転、絶好調、話していて何を喋っているのか分からなくなった(笑い)

とにかく、2人でよく話した、というかよく喋った、生い立ちから家族、生き方、更には2人の共通認識である皇室問題、私の得意分野、アトピー雅子妃、広飲み屋ナルうすら交代師殿下で盛り上がりました!!!同人クラブというかやまのこさんや、やさいさん、BBさん、6月のシャンプーさんのお話も、話題は尽きない!!


KUONさんご帰宅の時間ではあったが延長(笑い)でもシンデレラ、帰らなければならない、そこで明朝、もう1度お会いする事でお別れ、

酔っ払い親父はお風呂に入ってその後、あっという間に夢の中。

翌朝、京都駅までお見送りという事で一緒に電車で京都駅まで、楽しい逢瀬はあっという間にお時間となり、時間切れ、、、、






又、何時の日かお会いできる日を楽しみに、、、、

スポンサーサイト

comment

Secret

Re: No title

2014.03.06.22:18

トム先生、コメント有難うございました。

お元気でしたか??

Re: 善きであい

2014.03.06.22:15

やまのこさん、コメント有難うございました。

そうですね、KUONさんとの語らいでもやまのこさんの話しもでました。2人してやまのこさんってどんな人なんだろう?,,,くしゃみがでませんでしたか??


富士山、残念ながら見逃してしまいました。

No title

2014.03.02.10:22

旅行記楽しく読ませていただきました。
楽しく時間を過ごせてよかったですね。

管理人のみ閲覧できます

2014.03.01.22:39

このコメントは管理人のみ閲覧できます

善きであい

2014.03.01.21:42

お帰りなさい!!
ご無事でなによりでございます。
KUONさまのとこで先に読ませて頂きましたが
なんと奇跡のような「善きであい」嬉しい限りです。
お写真を拝見しながら。わがまま親父さまとKUONさまの
初顔合わせの時の様子を想像いたしましたが、、、
にた~~笑顔!!
人生まだまだ楽しい事があるのですね。
途中で体調不良と書かれていましたが
もうよろしいのでしょうか。
私、新幹線に乗ると必ず富士山を確認します!
親父さま、冬の富士山は綺麗でしたでしょう!!

No title

2014.03.01.21:18

こんばんは。

やさしいおやじ様、私、めっちゃ「ええオンナ」風味ですやん~、さんざご馳走になった上に~。

>>酔っ払い親父の無駄話しにお付き合いをして頂いた

秘するが花、とは思いつつ・・・言うてしまうわ、酔っぱらい親父の無駄話にお付き合いいただいた・・・なんて。恐縮です。なにより大事は「無駄」。そう思ってる。そして、日々、ばたばたしている身には、もったいないような楽しい時間を頂いた、と、嬉しく思っています、感謝、とか言うと、社交辞令になる感じ、はじめから

「嬉しかった」

これでした。乾杯のお酒は美味しかったです。


また、お会いしたいです。

プロフィール

わがまま、親父

Author:わがまま、親父
FC2ブログへようこそ!

カナダ、トロント近郊に住む、死に損ないの爺いです。余命わずかなので勝手な事を書き散らしています。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
わがまま親父の独り言、カナダで生きています。
わがまま親父の独り言う、カナダで生きています。
わがまま親父の独り言、カナダで生きています。
現在の閲覧者数:
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR