ダークサイド、暗黒面2.

2013.11.28.03:34

先の記事で中国人、ぼろ糞に書いた(笑い),,韓国、韓国人も屑でどうしよう無い存在だがこの場合民族的基地外、火病人種なので相手にしないですむが、支那はそうはいかない、この民族(漢民族なんて言っているが歴史的に異民族に何度も侵略され混血化が進んで純粋に漢民族なんてのは少ないと思う)邪悪で更にズル賢いと言うおまけが付く。

それに比べれば日本及び日本民族、世界にも稀なお人良し、能天気、ご都合平和主義民族、支那には簡単に丸め込まれたり虚仮にされてもまだ相手のご機嫌を取る、まあ、一種の阿呆と言えない事もない。

もう何十年も前から、これからは支那の時代、なんて猫も杓子も中国へなびいた、結果日本の産業は空洞化し中小企業は衰退化の道を辿った。おまけに歴代の政府、中国にODA支援と称し何億ドルもの経済支援、しかし、その結果はその援助の金を使って軍事力の強化、更には中国進出企業からの最新技術パクり、なにせこの国にはパテントとか商標登録とかそういう概念ははなからない国、いまや家電製品中国の独壇場、

此処で一つの例、この話は以前にも書いたが、親企業の中国進出に伴い傘下の中小企業、致し方なく中国に出た、この企業独自の最先端技術を持つ会社、中国に工場を立て操業を開始、ところが中国政府どうしてもこの企業の最先端技術が欲しくてたまらない、そこで工場従業員に知恵をつけて操業妨害、更にはありとあらゆる難癖をつけた

この企業、これではこの国でやっていけない、日本に戻る事を決意、だが中国政府、それは認められないという
どうしても出ていくなら、最新の機械や工場設備置いていけという、そこでこの企業経営者、冗談じゃない、ふざけるな、で泣く泣く全ての最新式器械、設備、全て打ち壊し、使えなくしてから撤退した、その損害何億にもなったという。


こういう悲劇の旗振りをしたのが経団連と言う利益だけが目的の売国組織、今、多くの中国進出企業が中国から撤退をし始めている、だがそれにもかかわらず、未だに中国詣でをする馬鹿がいる。

先日、経団連会長、米倉弘昌を団長とする日中経済協力会なる一行が中国に行った、ところが彼らの思惑ははずれ、会えたのは副首相止まり、その悔しさもあってか、この米倉、中国の防空識別圏設定を憂慮、理解に苦しむなんて談話をだした。

馬鹿野朗、理解に苦しむのはお前の頭だ、中国覇権主義、膨張主義、野心的領土拡張主義の国、日本に核ミサイルの標準を合わせている国、日本を仮想敵国としている国、最近あった中国の反日暴動、これも後ろで中国政府が動いていた、皆知っている話、そんな国に何が日中経済協力なんだ!

この米倉、狆がくしゃみをしたような顔、この狆クシャ顔の汚い胡散臭い爺い、前にも記事にした事がある。fc2blog_201311280210451c6.jpg
この男の出身母体、住友化学である、この会社、アメリカの軍需複合企業体のモンサント社と携帯している。
モンサント社のバック、陰謀論者の言うワールドワン、世界を統一する考えの持ち主がオーナーの会社ばかり、軍需産業複合体と書いたのは過去にこの会社ベトナムで使われた枯れ葉剤の製造メーカーだった。

現在はラウンドアップという除草剤(これは強力な除草剤で世界で使われている)そしてそれにも負けない遺伝子操作によって出来た作物種子製造の巨大メーカーである、そのほか穀物類種子、それを育てる化学肥料で世界の農業生産をコントロールしている。

このモンサント社製遺伝子操作種子、日本にも相当出回っている、フィリピンのミンダナオ島の片田舎でも貧しい農民が穀物種子を買おうと思っても売っているのはこのモンサント製種子しかない。

遺伝子操作種子、これは病気に強い、大量に取れるという美点もあるが問題はこの種子、自殺種子といわれるくらいで一代限り、これで出来た作物種子を保存し次ぎの年に撒いても育たない、又、雑草を排除しようとしても強力な除草剤ラウンドアップに耐えられる、この遺伝子操作種子しかない、またモンサント社、世界の穀物、肥料、種子会社をコントロール、他の種子買いたくても買えないシステムとなっている、

ケムトレイルという言葉がある、これもネットで検索すると分かるがこれもモンサント社と関係してくる、
これは気象条件実験と称し、高度から化学物質や粉末金属を噴霧、見た目は飛行機雲に見えるが実態はこれらの物質が地上に落下、雨なので地中に浸透、結果、遺伝子操作作物種子しか育たない土壌となる。

こういう神にも反する行為をする悪徳企業と提携を推進したのが狆クシャ事、米倉爺い、経団連歴代会長でも最低の売国奴、何が財界総理だ、笑わすな、その悪行は缶から缶の菅やルーピー鳩ポッポと同じ。


話しを戻すがいずれ支那と日本、小規模か地域限定か分からぬがいずれにせよ、将来武力衝突は起こる。支那のマスコミ報道によれば支那人の6割が実弾攻撃支持とある、沖縄の馬鹿知事も中国様、是非沖縄へなんて抜かしている。

先の記事で支那に進出している企業、日中衝突すれば、従業員人質、会社、工場は接収と書いた、この衝突の場面展開によっては人質にとられた日本人、罪の捏造で処刑もありえる、そういう事も平気でやる国家なのだ、

それでも支那に留まる、ならばそれは自業自得喜んで犠牲になれば良い。

以前から支那人、日本の水資源を買い漁っていた、多分既に多くの水資源が支那人の手に落ちている、もし、支那との間に武力紛争が発生すれば日本国内の後方撹乱作戦として水資源を飲料水、農業水として使えなくする、これも作戦の一つ、それに利用できる支那人、日本には有り余るほどいる、環境テロ絶対やると思う。

軍事紛争に詳しい人間なら誰だって思いつく、

一旦紛争がおきればアメリカは日本を助けない、小規模ですむよう圧力くらいかけるがそこまで、武力介入はしない。アメリカだって水面下では支那と繋がっているからだ。

支那という国、日本は脅せば引く国だと思っている、事実そうだった。

さて、どうする、小日本国、これは支那人が日本を蔑称で呼ぶ時の言い方、又、経済援助で頭を下げるのか!
しかし、これだけ脅かされ馬鹿にされ虚仮にされてもへらへら、へらへらは盆暗皇太子だけで良いが、いい加減気づいても良い頃だ!そう思うが、、、、書いていて情けなくなってきた。

結局の所、日本人の多くは脳内お花畑、水と平和は永遠、政府は弱腰、場当たり主義、企業は政府を信頼せず、だから中国が勝手に引いた防空識別圏、早速JALやANAフライトプランを提出、企業独自の判断、政府の意向なんて問い合わせもしない。

民主党時代、尖閣諸島付近で海自船舶に中国武装漁船が体当たり、政府は隠蔽、中国の恫喝に御免なさいまででかかったが一色氏の暴露でそれもならず、遺憾でちゃんちゃん、こんな対応では中国がのさばるのは必然、、、、、

今回、米軍の重爆撃機の飛行で勇ましい掛け声は途絶えたがいずれ隙をみせれば又やる国、領空侵犯、領海侵犯、屁でもないと思っている筈、
米軍の行動、上手いタイミングとは思うが毎回やってくれるかは疑問、要は因縁をつけてどう対応するか窺っているだけ、日本政府慎重対応もいいが、相手はヤクザ国家、いつまでも遺憾はいかんぜ〔笑い)

自衛隊、張子の虎の軍隊ではないところ見せてやれ!!それを文句つける社民党の福島なんて熨斗をつけて中国に送ってやれ、そこで日本は憲法9条を守る国、戦争はしませんと言ってやれ~
同じ共産主義を信ずる共産党、こんな時に知らぬ顔の半兵衛じゃないだろう、何とか言え~,,,,知らぬ顔の半兵衛じゃありません、、、日本共産党は石の地蔵さんです。、、、この馬鹿あ~
スポンサーサイト

comment

Secret

Re: No title

2013.12.02.11:59


よたろうさん、温厚なよたろうさんでもお怒りになる事あるんですね(笑い)

中国に限らず、韓国、国民感情から言えば、もはや断交、国交断絶有っても良いくらいなんですが、実は日本側にもそれが出来ない裏の事情が相当あります。そしてその事は中国も韓国も良く知っていているから舐めた真似をする、しかし、その裏の事情、日本の多くの国民は知らない、だから何故?そう思う。

日本人、その行為が売国と思っていない売国奴、呆れるくらい存在しています。

Re: No title

2013.12.02.11:23


Bunさん、コメント有難うございました。

弱腰外交、そう見えますよね、しかし、どんな世界にも裏があるように日本という国もこの裏で日本を動かしている勢力があります。

問題はそれをどう知るのか、これは勉強しないとわからない仕組みになっています。

次の記事でその辺、触れたいと思っています。

No title

2013.11.28.18:39

本当にこのごろの、韓国の馬鹿大統領に、中国の中華思想にはむかつきます。韓国は日本がないと経済も立ちゆかないのに何を偉そうに言うてるんだと思います。歴史認識なんていつの話をしているんだと思いますし、もっと前向きになれよと思います。縁切りして困るのは己だと本当にわかっていない馬鹿女大統領のうはほっとけば何とかなるでしょうが、都合が悪くなると発展途上国と言いよそからとれるものはとるまさに帝国主義的共産党の支配する中国には弱腰ではだめですね。米国としっかり手を取り対策をしていく必要があります。
とにかく、せめて中国産と明記してあるものは買わない方向で我が家ではやっています。危険きわまりないものが多いです。
前の無能政権が今日の事態を招いたことをしっかり覚えておくことですね。

No title

2013.11.28.17:07

日本はいつまで弱腰外交をするつもりでしょうか。中国にしろ韓国にしろ感謝されるどころかいつも恫喝されてほいほいと援助してる。バッカじゃないのーと思います。何かあると、遺憾に思う、だの、厳しく抗議した、だの、国際法に則って対処する、だのいっつも生ぬるいことしか言わない。もういいかげん国民がスカッとするやりかたで中国や韓国に向かっていってほしい。安倍さんも今年は靖国神社に参拝するかと思ったらまたもや参拝せず。情けない。本当に日本の国益を考えてる数少ない政治家はなぜか自殺や突然死などの不可解さで消されてる実態。日本はどうなっていくのでしょう。
プロフィール

わがまま、親父

Author:わがまま、親父
FC2ブログへようこそ!

カナダ、トロント近郊に住む、死に損ないの爺いです。余命わずかなので勝手な事を書き散らしています。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
わがまま親父の独り言、カナダで生きています。
わがまま親父の独り言う、カナダで生きています。
わがまま親父の独り言、カナダで生きています。
現在の閲覧者数:
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR