これからの社会、高学歴の人間、いらなくなると思う。

2013.11.16.13:35

この記事タイトル、碌でもない学校を出た私がひがみで言っている訳ではなく、今の世の中の流れを見ているとそう感じる、

大体が今、駅弁大学、駅前大学、なんだか分からん大学まで入れると日本にどの位の大学があるのか知らないが、まあ、いいとして、卒業してそこそこの企業に仕事を得る、それはもうない、

昔は東大、京大、一ツ橋大、私立では慶大、早大でれば名だたる企業に就職できた、それはもうない。

何故、ないか、簡単である、受け皿が無い、民間企業では今一番必要な事は何か、それはコストを下げる。企業にとって一番大きいコスト、それは人件費、そうなると最低限必要以外の人間はいらないとなる。

小泉政権下、竹中平蔵が会社に派遣社員を認めた、この結果、終身雇用制度、瓦解した。必要があればアウトソーシング、必要なければ派遣切り、社内は最強のスペシャリストかその道の専門化を揃え、企業が社員の新人教育や企業研修なんて時代はとうに終わっている。

この先、技術革新がもっと進めば、コンピューターの上司とか、ロボットによる指示命令なんて事もありえある。

そうなると良い大学を出て一流企業に入って出世する、大昔の日本ドリーム、はもうない。

今、企業が求める人材、立派な学歴ではなく、君は貴女は企業に何が出来る、ではその出来る事に対し対価を支払おう、それは即戦力であり実力、なければバイバイ,ある意味半沢直樹の世界も過去になりつつある、

もう日本の会社に事務系、総務系、社員はいらない、要は頭脳である本社機能があれば会社や企業はそれで充分、
そして企業や会社は事業の基礎になる研究部門などきり棄てている、もう、そんな余裕などない。


私の住むカナダにも語学研修として英語学びたいと沢山の日本の若者がやってくる、言っちゃ悪いがその半分はお遊び物見遊山、勿論本気で学ぶそういう若者もある、だが、語学を就職の武器として使う、この認識自体、既に遅れている、語学を就職あるいは仕事の武器として使う場合、最低3カ国語はできなくては武器にならない。

例えば私の住む住宅地、色んな国の人間が住んでいる、大抵3ヶ国語は話せる,子供も両親の母国語、英語、そしてフランス語も話せる子供もいる、

語学を武器と考えた場合、英語は当たり前だが、例えば中国語、それもマンダリン、広東語、福建語が話せる、あるいはロシア語スペイン語、そうなれば語学の専門家としてそれなりのポジションは得られると思う。

つまり、私が言いたいのはこれからの時代、学歴はないよりあったほうが良い、その程度で意味はなくなる。であるならば、何が生きる意味で武器になるか、

一つは企業する事、、これは昔のように徒弟制度がある職業で修行し独立をする、あるいは最先端技術を持つ者同士で独自の技術開発をする、、、更にいえば、人の嫌がる3Kビジネスをやる、


まあ、金貸しもいいが、これは普通の感覚を持った人間には向いていない(笑い),,これは冗談だが、、、、、

では高学歴を求めて勉強した者達、どうするか、その世界は狭いが存在する、それは医者であったり、弁護士であったり、公認会計士であったり、国の国家試験をうけなければならない職種、これはこれで非常な努力と運と金が必要になる、そこまでがいやなら特別国家公務員というのもある、つまり官庁のキャリア職、外交官試験、警察庁幹部、自衛隊幹部将校、あるいはちょっと落として地方公務員という手もある。

そうだ、教師という道もある、但し、この場合、希望者が多すぎてなかなか求人が無いのが実態だが、、、、、、
漁師もいいかもしれない、あるいは休耕地を借りてにわか農業、儲けは僅かかもしれないが喰っていける。


私がお勧めの職業.それは3K.例えば解体屋、とび職、土工、大工、配管工、電気技師、水道屋、多少のピンはねはあるが金は良い、但し、補償はない。だが仕事は途切れずある。

今までは社会の底辺の職業とされてきたが、とんでもない、これらの職業、社会生活上、不可欠の職業、冗談じゃない、そういうが一流大学卒がコンビニ店員の時代、自分の才覚で稼ぐ、ニートで親の脛をかじる馬鹿よりも立派ではないか”

これからは一流大学卒業のエリート、そんな人材、もう要りませんの時代になった。

なにせ、世界の誇る神道祭祀王、神官職の最高位の天皇家の時期皇后妃が、東大、ハーバード大、オックスホード大、出た、これは全部嘘八百であったが、この虚飾の学歴を作ったとしても、多くの国民はもう要りません、と思っている。


最期にまとめとして、雅子、汗水たらして働け~,,,,,,やはり、、此処にいくつくようで(わらい)





例によっておまけ記事

私は会社員時代、営業職として仕事を取る為、得意先、新規、とにかく人間関係からは入っていった、相手の関心を買い、情実、絡め手、とにかく相手の懐に飛び込んで営業をやった、場面によっては幇間みたいな事もやった。

だが、これから先、多分営業職自体も職業としてなくなるような気がする。

時代は急速に変化しているし、発注システムも昔とは異なる、、、、マッカーサーではないが老兵はただ消え去るのみ、、私の経験も過去の遺物かもしれない。
スポンサーサイト

comment

Secret

Re: No title

2013.11.21.02:49


はじめまして、ひとつお願い、通りがかりさん、立派なご意見じゃないですか、次回からはきちんとしたHNでお願いします。(笑い)

この竹中半蔵がやった結局は日本の終身雇用制度を壊した、派遣、これは今ではアメリカの圧力があったと分かっていますが、当時は時代の要請なんての話しになっていた。

既に産業の空洞化、そして外国人雇用にしてさらに人件費コストを下げる、ではもう仮に大学を卒業しても内定率、これからも下がり続けるでしょう。

教養をつける、知識を得る、そのために大学にいく、いいと思いますが、それだけですね、社会的に良い仕事、良い収入を得るにはプラス、専門技能、知識、スキルが要求されます。更に金と時間が必要。

ならば国家資格のある専門職にもっと目を向けるべき、そう思って記事にしました。

変な話しですが、原発事故の放射能除染事業、これから増えるだろうし、人の嫌がる仕事、実際やっている人の話しとして給与は高いと言ってました。

Re: No title

2013.11.21.02:29


KUONさん、今日は!!

この記事、高学歴を否定する者ではなく、学歴を武器にして企業で立身出世をする、それはもう難しい、そういう意味の記事でした。

知識と教養を身につける、専門分野で技術や知識を磨く、当然あって良いことだと思っています。

ただ、この傾向カナダでも同じで通常の大学でただけでは良い収入を得られる仕事にはつけません。

この話し、私がくっ付けようと思っていた日本女性、看護婦、男性フランス系カナダ人、IBM勤務、遠距離恋愛になり将来を考え、女性は新潟大学看護科へ、男性はカナダの航空宇宙大学へ、学び直しました、これはそうでもしないと良い収入を将来得られないからでした。

つまり、一般大学卒では数は多すぎて就職には武器にならない、カナダも同じなんです。

結局、この2人は残念ながら別れてしまいましたが!!


話しは変わりますが、KUONさんのブログ、アクセスも多くなりコメント欄も活発です、記事も気合が入っていて読み応えがあります。

そんな事もあって、KUONさんってどんな方なのか、ますます、興味が湧いてきます。

もう直ぐ、お会いできますね、

Re: タイトルなし

2013.11.21.02:08

雪さん、コメント有難うございました。

解体業、今は賃金、高く無いですか?私はバブルの時代を知っていたのでちょっと驚きました。

愚痴、、、分かりますがこれは集団になれば要領の良い奴も出てくる、しょうがないですね。とはいえそこは技術と腕の世界、いずれ評価はされるとおもいます。

要領で喰っていけるほどの甘い世界ではない筈、頑張って下さいね。

また、寄って下さいね。

Re: おフランスの仕事事情

2013.11.21.01:39


MGBさん、コメント有難うございました。

私もいつも興味を持ってMGBさんのお書きになる記事、拝見させて頂いています。

書いた記事、多少煽りはありましたが、今の日本の現状をみてそう思いました、とはいえ、これは高学歴を否定をしている訳ではなく、単にそれを生かす場が無いという意味であり、それ以外の目的で高い学問を目指す、それはあっても良いと思っています。

ただ学歴を武器に高収入を得る、それはもう無いと思っています。専門分野での高学歴ならそれはそれで生かせる分野があるでしょうが、それも今は非常に狭い門であるようです。

カナダも移民社会、フランスとは多少事情が異なりますが、移民してきた人々、安定した収入を得る事は非常に難しい,それは共通していますね、

話しは変わりますが、良い家、建てられたらいいですね””

No title

2013.11.18.18:45

はじめまして。

派遣会社の話しになりますが、1999年、2000年頃の派遣業種の拡大時は、まだ派遣会社も少なかった頃
フリーター(アルバイト)から派遣社員という仕事に就いていました。

当時は簡単な仕事でも時給が高い仕事が沢山ありました。
ですが、現在は派遣会社が大量に増え、殆どの企業で派遣社員を雇っている中で、企業はできる限り人件費を安く抑える為
何社もの派遣会社に依頼を掛け、派遣会社も安い派遣料金で提供しなければ競合がいる為、必然的に労働者の賃金も安くなる。

派遣は殆んどが交通費なしの為、へたしたら交通費が支給されるアルバイトをしたほうが収入が良いというような状況になっています。

企業も派遣を使ったほうが募集や教育の手間、人件費を抑える、会社の業績云々を理由に解雇し易いのは確かでしょうけど
賃金が安い為、生活を切り詰めている人が増えて、消費率は下がっているように思えます。

現在、企業税を下げて賃金を上げるような政策をするだとか言っていますが、まぁ、増えすぎた派遣会社と派遣社員制度を変えない限り
あまり意味をなさない気もしています。
やはり、おやじさんがおっしゃるとおり、これからは個人で起業するか昔から食いっぱぐれがないと言われている手に職をつけることが良いように思いますね。

ですので、社会制度に文句を言うよりも自身が変わっていかなければと思っています。

No title

2013.11.18.10:11

おはようございます。

仰せごもっともと思います。

二人の孫と同居は以前にも申し上げましたが、孫の親世代から、とにかく気分のいい子、毎朝明るく目の覚める子、しっかり食べてがっちり遊ぶ子、ずる休みせず学校へ行き(ワタクシがサボらせて祭に連れて行ったことはあります)、宿題だけはする子、ばったんグーで熟睡する子。

を、通して来たんです。勉強はタイミングが合うまで無理強いしない。お稽古事を押し付けない。野性児が育ったけど、元気で楽しく暮らし、友達も多いです。

いい大学へ行かんでよし。行けるなら行きたいなら頑張れ。と、言いたい。その頃ワタシが生きているかどうかは不明ですが、たくましく生きて行けるだろう・・・と、願いたい、ってのが、ホントんとこです。娘二人はまあ自由奔放に青春を謳歌し、学費の高い大学を3年目になってスパーンと止めたり(泣)、はばたいたつもりがどっすんと落下して戻って来たり、今は一人は特殊な職業について続けて張り切っている、一人は、よき人に恵まれて再婚、仕事もバリバリ駆け上がり、でも突然ウツに襲われ仕事は辞め、引きこもり。今は鬱も軽減して来て、そのうちまた、蠢きだすでしょう。夫クンがよい子で、見守ってくれているのが感謝のタネ。

私の夫は非常に高学歴のヒトで、それが彼の場合生きてはいますが、孫のお尻は叩かない。

親父さんのおっしゃるように、イキモノとして生きる力、人と交わって行く力、自分のアタマで考える(ことが出来るなら)力、を、距離を置いて見ていてやりたいと思っています。

地位、それなりの学歴、あったって、台本無しには人とのコミニュケーションも取れないお方が、言ってみれば最上層にいる、それも、日本と言う国の、頭でっかちの現状を、あらわしていると、言えば言える気がします。

ある時期には落ち込んでいたわが身、今は元気に、仕事もある、会いたいお方もいて下さる。なんか変なヒトだったけど、祖母ちゃんニコニコ張り切っていたなあ、と、これからの日本に生きる(出て行くかも知れませんが)子たちの記憶に、残ると、いいなあ、と。

話がずれていますね。いつものことで、申し訳ありません。

先日は、伊勢の神宮の元、という神社へお参り。菊のご紋章が、正面に、まぶしかったです。そこから丹後半島の最突端の岬で、海からの風に吹かれ、以前から行きたかった、伊根の舟屋、という所へ行けました。

湾の内側の凪の海だから、個々の家が海ギリギリに裏側に船着き場を設け、二階が住まい。通りから家を通り抜けて海が見えるし、海から見ると海の上に浮かんでいるような家々、という感じのところ。

海が、無性に好きなので、海と一緒に暮らしている家々を見られて嬉しかったです。むかし、こんな夏のうたをつくりました。ここもきっと、夏にはこうだろうな、と、思いました。

   静かなる海辺の村の真昼間を腰ゑて咲くひまはりの花

また、とんでもなくずれた話になりました。昨日は石油ストーブを引っ張り出しました。エアコンの温風より、ストーブの、赤い火のぬくもりが好きです。

大根、ジャガイモ、くすくす、ふつふつ、煮てくれますし。

湯タンポのお湯も沸かせます。

いいかげんに黙ります。お邪魔しました~。



2013.11.18.02:39

親父さん、今晩は。m(__)m

私は解体屋で働いてます。以前は運送関係の仕事をしていました。

どちらもそうなのですが、昔は高給のイメージの仕事でしたが、両方共、仕事がキツい割には給料が良くありません。

拘束時間も長いわりに、給料が良くありません。

私の住んでいる田舎だけですかね?

とにかくモチベーションあげるだけで精一杯。

みんなそれでも一生懸命仕事してますが、給料も良くないから愚痴ばかりで。

しかも人間関係もギスギスしてます。表面上仲良く見えても腹の探りあいで。もっと信頼関係築く為にも、経営者の好き嫌いで左右される事が少なくなる事を願います。

現場をみている上司の視点が大事にされるべきです。

社長や上司にゴマすれば出世できるとか止めて欲しい。

実力のない奴が仕切ると絶対現場は上手くいかない。

実力あっても発言力や遠慮して黙ってしまう人多すぎ。

以上愚痴でした。スミマセン。m(__)m

おフランスの仕事事情

2013.11.16.17:09

親父さん、こんにちは^^

日本よりも負の先を行くフランスですが、親父さんがおっしゃるとおり、高学歴(本当のエリート校)以外のひとたちに職はありません。フランス国籍を取得した移民の多さも関係しているでしょうが、生活保護受給率は半数以上、税金の高さを考えると、真面目に働くと損をする社会になって久しい。


日本の技術は世界最高レベルだと思います。
それは建築、水道など工事技術を教える分野では海外需要がとてつもなくあると思います。こちらの設備技術、日本では考えられないレベルなので。


夢や希望を持てない社会がどのようになっていくのかは、フランスの現状をみて日本を憂うひとりであります。ちなみにフランスの平均賃金は1400€。日本のアルバイト以下です。物価は日本と対して変わりありませんので、皆、どうやって生活しているのか不思議で仕方なかったのですが、日本よりも社会保障は充実しているので、どうにかやっていけるといった感じなのでしょうか。

グローバル社会、危険だと思います。
特に国内だけに固定されるひとたちにとっては選択肢の余地がなくなりますから。

プロフィール

わがまま、親父

Author:わがまま、親父
FC2ブログへようこそ!

カナダ、トロント近郊に住む、死に損ないの爺いです。余命わずかなので勝手な事を書き散らしています。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
わがまま親父の独り言、カナダで生きています。
わがまま親父の独り言う、カナダで生きています。
わがまま親父の独り言、カナダで生きています。
現在の閲覧者数:
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR