久ぶりに更新、色々書いてみたい。

2013.10.05.13:58

先ず、20年ぶりに行なわれた伊勢神宮式年遷宮、この儀式には皇室代表として秋篠宮殿下がおいでになった。本来なら東宮である浩宮徳仁皇太子殿下が出席と考えるのが普通であるが、消息筋の話しとして既に廃太子の準備段階にあり、その為に外されたと言う話しもある。

この20年に一回の式年遷宮についてはネットの色んなサイトで解説がされているので詳しくは省くが、この伊勢神宮に皇室の三種の神器の一つとして祭られている八ワタ鏡がある。。

皇室、天皇に伝わる三種の神器、草薙の剣、八勺勾玉、八わた鏡がある、この三種の神器に関しては私が以前に紹介したブログ、不必要な善意、の中に詳しくその経緯と由来が述べられているので是非読んでもらいたい。

実は古代ユダヤ民族、これは現代に繋がる一神教、ユダヤ教、イスラム教、キリスト教の元になる宗教だが、ここにも三種の神器と同じ様な価値を持った神器がある。

それはアークという一種の箱のような物に収められていた。
img_406893_10519204_0.jpg

これが古代ユダヤ教の神殿、幕屋に祭られていた、見た目は日本の神輿である、事実、移動できる仕様になっている、、、そしてこの中に三種の神器となるべきものが収められていた。

それはモーゼが神から授かった十戎の石板、ユダヤ人が荒野をさまよっていた時に天から降ってきたとされるパンのような食糧マナ、それを納めたマナの壺、そしてユダヤ人がエジプト脱出時,海を割ったとしたアーロンの杖、

しかし、この三種の神器を納めたアーク、全世界血眼で捜しているが、現在までまだ発見されていない。

現在のユダヤ教、イスラム教、キリスト教で使われている旧約聖書、これに関係する事が伊勢神宮式年遷宮と東宮宮にいささか関係したので書いてみる。

この伊勢神宮20年に一度の最重要皇室神事に、東宮こと広飲み屋は行っていない、その理由は先に述べたが、当の広飲み屋、なんたらかんたらの歌劇というかオーケストラと言うか、鑑賞になっていた。

その題名をペルシャザルの饗宴という、この題は絵画でも有名であるが元もとは旧約聖書のダニエル書から来ている話である。
ちなみにこのダニエル書、キリスト教聖書研究では旧約聖書のダニエル書、新訳聖書のヨハネの黙示録と同様、始めに学ぶ預言書でもある。

さてこのペルシャザル、正確にはペルシャツアル王と言ってユダヤ人が被征服民族となっていた古代バビロニア国、ネブカドネツアル王の孫に当たる王で異教の神を拝み、ユダヤ教の神を馬鹿にして、飲めや歌えや大騒ぎ、饗宴を繰り広げていたが、そこに真の神の文字が現れ、その時にユダヤ人であったダニエルがその意味を説き、結果、この王が悲惨な最後を遂げたという事がこのダニエル書にはかかれている。

このペルシャザルの饗宴という曲の鑑賞に行った交代師負債、このタイトルの意味を本当に知っていって出かけたのか、私は多分知らないで行ったのではと想像する。

何故なら、交代師負債の行状はこの聖書のダニエル書にある、滅びゆくペルシャザル王とそっくりだからだ、

日本の最高の神官職、天皇の皇太子でありながら宮中祭祀は元より、伊勢神宮、出雲大社、熱田神宮、その他、全くお参りせず、まるで屁のような公務とやらばかり、更には交代師卑臀化雅子、天皇家の皇祖神でもある天照大神を何と、テンテルタイジンと言ったそうだ、やはり阿呆だった。

つまり、宮中神道、祭祀、神事、僕ちゃんシラナ~イ、アテクシも関係な~い、、そんな事より創価学会が大事だも~ん、で、年中、ご静養でドンチャか、夜な夜な一流レストランで小和田準皇族とただ飯くらい放題、

もし、このペルシャザルの饗宴という意味を知って行ったのであれば、これは阿呆を通りこしてキチ外である。
1380778693485s.jpg

こら、盆暗交代師薄らナル臀化とインチキ学歴アトピー雅子卑臀化、そんなところでヘラヘラ、ニラニラ、笑っている場合ではないだろう、この曲はお前達の滅びの曲なのだよ、



1380737591590s.jpg

方や、20年に一回の伊勢神宮式年遷宮、全国の神官職、黒田清子内親王、秋篠宮殿下、安倍総理、副総理、参加されての儀式、粛々と行なわれている、これが日本という世界に稀なる伝統と格式を持つ国の姿なのである。


多分、多くの国民はこの伊勢神宮の儀式と何故、そこ盆暗交代師負債がいないのか、その訳を知り始めたと思う、だが、この盆暗は本当にはわかっていない、このままだと朝鮮人、学会の操り人形がサラに酷くなる。

かって民主党に鳩なる阿呆はいた、こいつは議員を辞めたが、盆暗は自分からは辞める気はない、、、、、、雅子、これはキチ外、仮病ではなく本当に頭の病気、

もうそろそろ廃太子運動を起す時期に来たと思う、それでなくとも皇室利権に群がりはじめている、久子妃チーママ、竹田インチキ父子、特に息子の爬虫類めがね、こいつはマルチインチキ商法、何が元皇族だあ~,嘘ばかりの本を書き、テレビのコメンテーター、つまり盆暗の周りにはこのような魑魅魍魎のやからがぞろぞろ、お泡だノ爺いも中々くたばらない、、、そんなこんなでもう時間がない。
Takeda_Tsuneyasu.jpg

元皇族と名乗る、爬虫類系トカゲ男、竹田何とか、まあ、確かに明治天皇のヤシャ孫には当たる、しかし、先祖が皇籍にあったとしても、このトカゲが元皇族などと名乗るなぞおこがましいと言える。


もう一つ、これは杞憂であって欲しいが、皇位継承第3位の悠ちゃん親王殿下、今の警備では危ない、雅子と親父、朝鮮、支那の反日、学会、必ず狙ってくる、またそれだけの事が出来る組織と金を持っている。

何、SPも学会組だあ~,,,,,,それはありえる話だが、、、、ではどうする????




余談,天照大神、、、、古代ヘブライ語、天=シャマ、照らす=テラトウ、、、、シャマテラトウ、アマテラス,,
似たような話は日ユ同祖論で検索すればぞろぞろ出てくる話である。

長野県にある諏訪大社、この大社の神事の一つに御頭祭がある、この神事、旧約聖書に出てくる創世記22章、アブラハム、息子のイサクを神に捧げる、この話しと御頭祭、そっくりである、更に聖書にでてくるモリヤ山、諏訪大社の近くにも守屋山が有る、この話しには実際ユダヤ教の高僧のレビが調査に訪れている。更にいえば京都祇園の祭り、これはユダヤ教のシオンの祭り、、、ま、興味があれば調べて見るのも面白い。

天皇家のルーツ、これは色んな説があり、歴史的にもまだ解明されてはいないが、とはいえ、王朝としては世界最古、とりあえず、現代まで続いている。


呼称、、、

これは不必要な善意、というブログ、管理人の長屋の爺さんも書かれていたが、、古代日本においては最初に音、ありき、呼び方や言葉があって、それに後から中国から渡ってきた漢字を当てたものである、私もそう思っている。
スポンサーサイト

comment

Secret

Re: 弥栄

2013.10.14.03:45

> 親父さん、こんにちは。

ヨッシーさん、こちらこそ、コメント頂き感謝です。

ヨッシーさんは博多とやら、こちらトロント、朝晩はもう寒い、紅葉も綺麗、でも私は嫌いな冬のシーズンとなります。

竹田トカゲ、、彼、便所虫みたいな者、東宮が廃太子になれば利用価値がなくなりマスコミからも棄てられます。

私も伊勢神宮の式年遷宮の儀式見ましたが、荘厳で素晴らしい、これで多くの日本人が目覚めたのではないか、そう思います。

日本人とユダヤ人、日ゆ同祖論、完全には信じてはいませんが、何らかの関係はあると思っています。

また気がついたら教えて下さいね””

Re: こっちにも出没します(笑)

2013.10.14.03:25

こちらにも出没、、、、いらっしゃませえ~,,なんてね””〔笑い)
>
>
> ていうかたまにしか出てこないならカネがあるんだからドレスくらい新調すればいいのにさ。
> あのユ○クロファッション。
> …デブ過ぎて着られない?デザイナーをクビにした?作る服がきにいらない?
> あ、「そうか」
>
> コワい、コワい(なんか結局脈絡のない文章になってしまいました。すいません)。

あ、(そうか),,,,座布団10枚、、、上手い落ちになっていましたね、、

PASTORAさんの文章、勢いがあって実に面白い、、、そこで一つ提案、その文章力でご自分のブログ立ち上げられたら如何!!,何か人気ブログになりそうな予感がする。

Re: No title

2013.10.14.03:11

> 親父さま~。
>
> この勢いのあるご様子が懐かしくお慕わしいですわ。

ハイ、KUONさん、有難うございます。躁鬱の躁状態になってきました(笑い)

雅子、狐か狸かはわかりませんが、何かの動物霊にとりつかれている、そう思います。

私はスカンクの霊と思っています(笑い),,,何故なら近寄ると臭い!!

Re: ものには順序

2013.10.14.02:54


がんこじじいさん、コメント有難うございました。

秋篠宮殿下と酒席で一緒だった事がある、、、それは凄い””がんこじじいさんって前職は何だったのですか?

興味が湧きました。

Re: タイトルなし

2013.10.14.02:50


アカネさん、始めまして、お返事遅くなりましたね、御免なさい。

6月のシャンプーさん、彼女のブログ、私も読者の1人です。

私に対して、学がある方、紳士な方、、、、これは違います。(笑い)

あえていえば雑学で紳士ではなく珍士の部類になります。それはともかく、今の時代、何事にも疑ってかかる、必要な事だと思いますね。

No title

2013.10.09.09:42

こんにちは。

10月9日午前9時半、奈良においては黒雲にわかに拡がりを見せ、荒っぽい雨つぶが音を立てて落ちかかって来ております。不穏な風が庭木を揺らしております。

台風の影響でせうか。あちこちに悲しい知らせを聞くことのありませんように、と、心中、願っております。


親父さますみません、こちらでPASTORAさんに、話しかけさせて頂いてよろしいでしょうか、はい、ありがとうございます。

PASTORAさん。

あの爬虫類オトコは「、旧皇族」をバーゲンセールの惹句並の軽々しさで売りにしている四流コメディアンみたいな情けなさ、と、わが目には見えております、実は旧皇族ではありません。

お父様のお生まれの少しだけ前に、お父様のお父様(ぢいちゃま、ね)は皇籍を離脱だか剥奪だか。離、の方でしょうねおそらく。

だからトカゲ氏は、一瞬一秒たりとも、皇族であった期間は無いのです。

それをしも「旧皇族」と謂うのなら、それなりに血脈は増え続けて続いているのですから、もっといっぱい、いることになりますね。

私は率直に、明治天皇様もイヤだろうなあ、と、不躾な感を抱いております。

その名を出すなら、ちゃらい詐欺などに関わってるんじゃないよ、って感じですかね。ま、私なんぞに何を言われたくも無い、でしょうけど。

キモいってんだよ、ほんとに。

甘い汁吸って楽に浮世を渡ろうなんかしないで、血筋を誇るならそれらしくやれよ。何よりそれらしいはずの「品」が無いじゃん、竹田さん。

・・・って、PASTORAさんを「りよう」して、爬虫類の悪口を言ってしまったようにも思います。

親父さん、PASTORAさん、いつもいっつもごめんなさい、です。



管理人のみ閲覧できます

2013.10.09.07:49

このコメントは管理人のみ閲覧できます

こっちにも出没します(笑)

2013.10.08.00:48

今時は爬虫類男子がゲイノーギョーカイで人気らしいです。
あたしは好きじゃない。
むしろキモイっての!

なので、このタケダクンらしきヘビ男、…なんなんでしょ。旧皇族…!?
キモ(-_-#)

…失礼いたしました。
昔、オペラの勉強をしていたくせに、ベルシャザルの饗宴のストーリーがわからず、KUON様のブログで初めて知った、無知な自分でした。

Wikipediaでも調べてみたんですが、王様が異教を崇拝して好き放題のあげく殺されるって話が、痛快なほどにヒロノミヤサマを揶揄してるって。
ヒロノミヤも早く死んじゃえ~。
役立たずは税金返せ~。
マサコは離婚して自活しろ(あ、今の不況下に偽イングリッシュとコピー番長しかスキルのない50歳は仕事ないか、お気の毒)~。

ていうかたまにしか出てこないならカネがあるんだからドレスくらい新調すればいいのにさ。
あのユ○クロファッション。
…デブ過ぎて着られない?デザイナーをクビにした?作る服がきにいらない?
あ、「そうか」

コワい、コワい(なんか結局脈絡のない文章になってしまいました。すいません)。

No title

2013.10.07.16:16

親父さま~。

この勢いのあるご様子が懐かしくお慕わしいですわ。

嬉しかったです。

知らなかったことも、教えていただきました、ユダヤの神様のこととか。

「ベルシャザールの饗宴」、どたんばになって、普段着の上にジャケットひっかけて手袋ひっつかんで来て、誰かの席を分捕って座って(ここのところが解っていないんです、あのひとは)、この演目をご覧になった東宮妃。オペラ見るのに普段着で。

普通の人ならその内容こたえるでしょうが、コタえないのね~、きっと。

私も知らなかったのですが。

京都の山奥住まいの某・じいちゃん(推定年齢90数歳)が、ごくフツウに、狐がついとる、と、言うてでした。



ものには順序

2013.10.06.05:58

 20年に一度の重要な神事。
自分も2年ほど前にお参りしましたが、大和民族にとっての“心”の聖域でありますね。
 天皇はともかくとして、なぜ皇太子が行かないのか?
全く理解に苦しみます。
おっしゃる通り・・秋篠宮ですね。
秋篠宮とは現役時代酒席で同席したことがありますが、なかなかいい感じでしたね。

管理人のみ閲覧できます

2013.10.05.22:54

このコメントは管理人のみ閲覧できます
プロフィール

わがまま、親父

Author:わがまま、親父
FC2ブログへようこそ!

カナダ、トロント近郊に住む、死に損ないの爺いです。余命わずかなので勝手な事を書き散らしています。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
わがまま親父の独り言、カナダで生きています。
わがまま親父の独り言う、カナダで生きています。
わがまま親父の独り言、カナダで生きています。
現在の閲覧者数:
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR