キューバ記事、そろそろラスト(笑い)

2013.09.05.01:20

IMG_1268-001.jpg
サンセットの浜辺

IMG_1262.jpg
リゾート半日観光
IMG_1280.jpg
ハバナ市街

IMG_1284.jpg
ハバナ市街
IMG_1305.jpg
タラマカラン(リゾート地沖合いに浮かぶ無人島)観光

IMG_1296.jpg
双胴船ヨットにて

IMG_1298.jpg
双胴船ヨットにて

IMG_1304.jpg
大きな生け簀にてイルカショウ

IMG_1273.jpg
イエ~イ、モヒート最高”IMG_1316.jpg
ビールも旨い””

IMG_1333-001.jpg
バラデロ空港、、帰国の途へ。


長かったような短かったような今回のキューバ旅行、色々不満もあったが総括してみれば、まあ、悪くはなかった。

色んな国々を旅した中での初めての社会主義国家、キューバ、社会主義、共産主義がいかに幻想であったかがわかる現実がこの国にはある。

キューバ政府、過去に国内の不満分子追放の為、2度にわたって開放政策を取った事がある、その結果何百万人単位で国内から主にアメリカに人々が流出した、その為現在はキューバ人、簡単には海外に出られない。

現在のキューバ経済、国内唯一の産業、観光とそして亡命キューバ人からの送金、これで成り立っている、そう言っても過言ではない。

しかし、人々の暮らし、言論もインターネットも制限されその暮らし、程度、他の国との比較できる機会もないし経験も無い、だが、長く厳しい冬の寒さも無い、贅沢を言わなければそこそこ食べていく事はできる。極端な金持ちもいなければ極端な貧乏人もいない、だがこのような国家のあり方、人間の自由な生き方とは違う。そう思うが
それは自由でどのように生きるかを許されている社会においての考え方であり、仮に北朝鮮での人々を見ても、生まれ育った教育、環境、でわかるように人間どうにでも適応してしまう。

振り返って我が祖国日本、物は豊かであり食は飽食でも有る、望めばどんな人間にもなれる、だが人々は世界一お人好し民族でこちらが良い人間で望めば相手もそうだと信じる国民性を持つ、和を持って成す、、、、、、、、、

良い国であるとは思うが??

だが、現実には国内においては売国奴、成りすまし日本人が跋扈、未だに歴史上自虐史観思想を持つ脳内お花畑の考え方の日本人も多い、この世界中でもまれな良い国が今や相当蝕れてきている。

また、世界でも稀な長寿国でありながら老人達の生活は厳しく憐れでも有る、笑いと言えば在日吉本ゴミ芸人の下らぬ笑い、偽善者と似非が横行する社会。

国としてのありよう、人々としてありよう、単純にキューバと日本、比較はできないが、ただ、キューバの人々の屈託のない明るい笑顔、そして彼らの挨拶、、、オーラ””良かったとしておこう。

まだ書きたい事はあるが、これにてキューバ旅行記終了。

スポンサーサイト

comment

Secret

Re: お返事ありがとうございます。

2013.09.18.00:54

> こんにちは。
> もっと凝ったHNにすれば良かったかしら(笑)しばらくはこれで行かせて下さいませ(笑)

いえ、駄目です(笑い),,,,埼玉のおばさまにしてください。”””


ブラッキー、、、毎日のように思い出しています。家にいても気がつかない内にブラッキーの姿を探しています。、、、そして、ああ、死んでしまったんだよなあ~,,そう気がつきます。


次のわんこ、、今はまだ考えられませんが、もし、そういう気持ちになった時は多分動物シェルターから可哀相な犬を貰い受けると思います。それなら私があの世に行くまで面倒をみられます。

動物は愛情を注いだ分、返してくれますが、人間はこうはいきませんね””

温かいコメント有難うございました。

お返事ありがとうございます。

2013.09.15.10:38

こんにちは。
もっと凝ったHNにすれば良かったかしら(笑)しばらくはこれで行かせて下さいませ(笑)
私も愛猫を亡くした時は「次の子」をとは考えられませんでした。半年はダメでしたね…メソメソして家族に心配を掛けてしまいました。
「次の子」に出会えたのはそれから半年後です。手の平サイズの天使の様な本当に可愛い子でした。
この子のお陰で悲しみが思い出になり、前の子の遺影に微笑む事が出来る様になりました。
親父様の元に来る子は、ブラッキーちゃんが導いてくれる筈です。
その時が来るまで「時の流れに身を任せ」てみてはいかがでしょう。

Re: キューバ紀行を楽しく拝読しました。

2013.09.13.02:45


埼玉のおばちゃん、、、、この呼び方、少し抵抗がある(笑い),,,,

マ、とにかく、お返事遅くなりましたね、ご免ナさい。

旅はそれなりに楽しかったのですが、又、通常の生活に戻った今、やはり、寂しいですね、、、、、、

それを紛らわす為に犬を貰って下さいの欄、シエルターのワンコの案内写真などを見ていますが、つい、ブラッキーと同じ犬を探してしまいます、よく似た犬はいるんですが、同じはいません、、、、、、、、、、、、、

寂しいです。

キューバ紀行を楽しく拝読しました。

2013.09.09.21:57

お帰りなさいませ。
若い頃の旅はミーハーな刺激を求めますが、歳を重ねると気の合う友と
ゆったりのんびりと過ごし、美味い酒とつまみが有ればほぼ満足ですよね~。
ブラッキーちゃんは側で親父様を見守りながらキューバの風や太陽を満喫していたのではないでしょうか。

Re: No title

2013.09.07.08:19

> 親父様
>
> キューバ旅行記読ませていただきました。
> あまり知らない国でしたが、いろいろ教えていただけておもしろかったです。
> 親父様も、すこし元気でてきたみたいですね。

ミサコ先生、キューバ旅行記楽しんでいただけましたか”,良かった!!

ええ、少し元気になったように、、、感じるようにしています。、、、でも、実際はまだ辛い、特に家で独りでいる時、たまらなく寂しくなります。

20年、一緒に過ごした時間、いまでも夢に出てきます。

Re: No title

2013.09.07.08:13


素敵なHNのMoonさん、コメント有難うございました。

正直、妻が一緒では無い分、羽を伸ばしてきました(これは一緒がいやだと言う意味ではありません)

青空とお酒が良くお似合いで、、、、これはその通り、アル中とアルツハイマー、おまけに若作り(笑い)

いくつか若いので撤回!、、、ハイ、20歳位、撤回して下さいね(爆),,,

又、寄って下さいね、、MOONさん。

Re: No title

2013.09.07.07:52

> 楽しい旅行でしたね。まさに、余生を満喫されておられる「親父さんが」とても羨ましいです。

よたろうさん、コメント有難うございました。

どんな国にも光と影がありますが、キューバにもありました、が、そこはカリブ海に浮かぶ常夏の島、ある意味、人々、能天気、アスタ、マニヤーナ、考えてもしょうがない、、、、でしたね(笑い)

Re: No title

2013.09.07.07:47

>>
> モヒート お酒が飲めない私の唯一大好きなカクテルです♪
> 以前 ミントを家で栽培する程 はまってました〜。
> 美味しいですよね。

カーニャさん、モヒート、ハマってましたか!,,私はキューバに行くまで知らなかった。

カリフルニヤ、デン熊地方、気候は如何ですか?,,こちらは朝晩、寒い位、カナダの夏はあっという間でした。

Re: 幸せ

2013.09.07.07:41

>  おっしゃる通り何が幸せかはなかなか難しいですね。
> わが日本は物に溢れ、何事にも一応自由、やりたい放題・・一見いい国です。
> しかし一方で自然破壊、心の荒廃、生きることへの無力感、虚無感・・・。
> 屈託のない笑顔…あまり見られませんね!

がんこじじいさん、その通りですね、そしてもう一つ、今の日本人、恥じを知らない人間が増えた、これが一番大きい問題、私はそう思っています。

Re: 幸せ

2013.09.07.07:19


カーニヤさん、今日は”デン熊旦那、ワンズ、コスモニャンコ、皆様お元気そうでなにより””

日本、本当に良い国なんですが、なんというか人々のモラルというか、恥じの文化がなくなったというか、今や、情け無い程の状態になってきています。

日本の国としてのよさ、外国に住んで見て分かる、困ったものです。

管理人のみ閲覧できます

2013.09.05.23:57

このコメントは管理人のみ閲覧できます

No title

2013.09.05.09:55

こんにちわ~♪

キューバの旅、ラスト編まで読ませていただきました。

いやぁ~楽しそうで。。。。

旅に出られない私にとって超羨ましい限りです。
一緒に?旅してる気分にさせていただきました。

しかし、孝ちゃん(いきなり・・・・)青空とお酒がよくお似合い^^
このまえ「おばばです」と紹介しましたが
孝ちゃんより幾つか若いので撤回です。爆))))

また楽しいお話載せてくださいな。
楽しんで読ませてもらってますから・・・・。
気の効いたお返事は、文章力がなくて差し上げられないですが・・・・

No title

2013.09.05.09:54

楽しい旅行でしたね。まさに、余生を満喫されておられる「親父さんが」とても羨ましいです。

No title

2013.09.05.05:56

物がありふれている やりたい事をやろうと思えばできる環境...
蛇口をひねれば お水が出て来る事に感謝!なんて言っても 分かってくれる子供達少なくなって行くのかな...

モヒート お酒が飲めない私の唯一大好きなカクテルです♪
以前 ミントを家で栽培する程 はまってました〜。
美味しいですよね。

幸せ

2013.09.05.05:19

 おっしゃる通り何が幸せかはなかなか難しいですね。
わが日本は物に溢れ、何事にも一応自由、やりたい放題・・一見いい国です。
しかし一方で自然破壊、心の荒廃、生きることへの無力感、虚無感・・・。
屈託のない笑顔…あまり見られませんね!
プロフィール

わがまま、親父

Author:わがまま、親父
FC2ブログへようこそ!

このブログで書かれた記事とコメントの転用を禁じます。
違反した場合は法的手段を講じます。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
わがまま親父の独り言、カナダで生きています。
わがまま親父の独り言う、カナダで生きています。
わがまま親父の独り言、カナダで生きています。
現在の閲覧者数:
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR