ブラッキーが逝ってしまって1週間が経った。

2013.07.29.22:08

先ず、ブラッキーが亡くなり、それら一連の事で沢山の方々からお見舞いや励ましのお言葉を頂き、感謝申しあげます。

私自身、落ち込んでいましたが、亡くなった愛犬が生き返る訳でもなく、ようやくその現実に向かい合う気持ちになれてきたように思います。

とは言え、胸にはぽっかり大きな穴があいて風が吹き抜けているような気はしますが、時間の経過と共に少しずつではありますが元気も出てきました。

今回、失った対象、それが犬であれ、人間であれ愛した者を失う、その悲しみの大きさがよく分かりました。そして残された者がどのような気持ちに成るか、実感できました。

その意味では私は本当にわがまま親父そのものだった、そう思います。

世の中には私よりもっと辛い状況の方が沢山いらっしゃる、私達夫婦の共通の友人、その息子、大学生が鬱病の向精神薬の副作用により症状が返って悪化、自殺してしまった。、、、だが、その話し聞いてもその親の悲しみを実感できなかった。

愛し、将来を夢見ていた大事な息子、それを親の不注意、そう親御さんは言っていたが、それは親の自責の念としての話しで突発的な自殺、防ぎようがなかった。

その悲しみの深さ、今は理解できる。


私にも私を心配してくれる妻があり親があり、そして兄弟、友人があった。しかし、それらの思いについて今まで余りにも無頓着、自分勝手な思いだけで生きてきた。

どんな生き方をしようがどんな死に方をしようが俺の人生、俺が決める、そう思ってきた。、、、、、、、、、

馬鹿であった。




先日、元牧師の阿嘉先生の娘さんのグレイスにブラッキーの肖像画を頼んだ、私の部屋にはブラッキーの写真をPCで拡大して額に入れ、部屋中、ブラッキーの写真の囲まれている。

人は色んな方法で悲しみの癒える方法をもつのであろうが、私の場合、PCの合間に見るブラッキーの写真で良い思い出だけが甦る。


今までの自分勝手な生き方、その事をブラッキーが気づかさしてくれた。


沢山の方々から頂いたコメント、大変遅くなりましたが今日からぼちぼちお返事を書きたいと思っています。

有難う御座いました。



スポンサーサイト

comment

Secret

Re: No title

2013.08.02.13:04


ラブさん、励まし、有難う、、、、

ラブさんのお父上、早く亡くなったんですね、多感期の高校生時代、辛かったでしょうね””



それから、ロブさんの記事、特にラーメン記事(笑)で元気を貰っていますよ!、、私も最近食が細くなって丼は食べられないが、昔はトン骨系ぎらぎらラーメンが好きでよく食べていました。美味しかったザマス。

Re: そうですね!

2013.08.02.12:54


がんこじじいさん、仰る通り、、反省しています〔笑い)


記事、いつも拝見していますが、良い環境の所にお住まいですね、晴耕雨読、そして偶には晩酌、、いつの日かご一緒に飲みたいものです。

Re: No title

2013.08.02.12:48


あずきさん、今日は、ご無沙汰でしたね!!

あずきさん宅長老猫21歳ですか””,,それは長命ですね!!

ブラッキーの場合もそうでしたが、もうそこに生きていてくれるだけで良い、そう思いましたね”””

大事にしてあげて下さいね。

Re: タイトルなし

2013.08.02.12:43

たーさん、始めましてになりますか?

いずれにしましても温かいコメント、有難うございました。

お陰様でなんとか元気も出てきました。

ブラッキーがいなくなって空いた時間、何か趣味でもなんて思っています。多分、書か水彩、勧められています。

Re: No title

2013.08.02.12:37


Bossさん、ネットつながりましたか””

ブラッキーの件では色々励ましを頂き、感謝しています。有難うございました。

話しは変わりますが、MTさんの息子の訪比の件、宜しくお願いしますね。

No title

2013.08.02.04:48

親父さん。
ようやくネットが繋がりました・・・が!
またいつ切れるか解らないおまけ付きであります。

今もブラッキーちゃんは親父さんの側でしっぽ振ってますね。
少し元気になられたようでブラッキーちゃんも喜んでいるのでは
ないでしょうか。。。。。良かった!

管理人のみ閲覧できます

2013.07.31.22:59

このコメントは管理人のみ閲覧できます

No title

2013.07.31.01:43

お久しぶりです親父さん。
ブラッキーちゃん、長生きしてたくさんお父さんを喜ばせた
良い子ですね…
我が家の長老猫は先日21才になりました。
少し瘠せて足腰が弱っても、
犬がおとなしいのをいいことに、いたずらばかりしています。
親父さんぐらい可愛がりたいものの、叱ってばかりです(苦笑)。
根性ワルのネズミよけ隊長と情けない警備部長ですが、
ブラッキーちゃんのように存分に生ききってくれたらいいなと思います。

そうですね!

2013.07.30.05:42

 その通りなんですね。
俺の人生俺の勝手、好き放題やる・・結果、最期の時は誰かの世話にならざるを得ない。
いくら粋がっても誰かの世話にならざるを得ないのが現実ですね。
自分もそれを自覚して、出来るだけ迷惑をかけないように今の毎日を心掛けて生活しています。

No title

2013.07.29.23:04

親父さん…ブラッキーは親父さんを悲しませたくないと思って最後まで頑張ったと思います。

アタクシの父は高校1年の時に癌で他界しましたが…きっと…絶対!家族を悲しませたくはないから必死で生きようとしていたと思います!

だから親父さんが元気になって一番嬉しいのはブラッキーですよ(#^_^#)
プロフィール

わがまま、親父

Author:わがまま、親父
FC2ブログへようこそ!

カナダ、トロント近郊に住む、死に損ないの爺いです。余命わずかなので勝手な事を書き散らしています。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
わがまま親父の独り言、カナダで生きています。
わがまま親父の独り言う、カナダで生きています。
わがまま親父の独り言、カナダで生きています。
現在の閲覧者数:
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR