久々のゴルフ。

2013.06.13.14:15

IMG_1080-001.jpg
IMG_1081-001.jpg

今日、久々にゴルフをやった。

場所はトロント郊外、オークビルにあるソー、ゴルフクラブ、パブリックで平坦ではあるが距離はある。

天気も快晴で気持ちが良かった。

スコアはボギーペースで90で回る事が出来た、ゴルフは長年やっているが残念ながら90を切る事はなかなかできないが、気持ちよく楽しめれば良い、それで良いと思う。

一緒に回った人は竹内さんと言って元日立カナダの社長をやられていた方で、祖父はコマツの創始者、その祖父の弟は吉田茂、普段であればお付き合いできる人ではないはずだったが、同じ教会に通うという共通項で友人とさせていただいた方、さっぱりとした方で一緒に回っても楽しい方である。

プレイ終了後、写真でわかるようにクラブハウスで一杯やったが、たまたま、ネットの話しになり、今日の話題は皇太子殿下夫妻の話しになった。


彼はどちらかというと東宮については擁護にちかい立場であった、流石に雅子妃に対しては宮中祭祀や皇室公務をされない、適応障害なる訳のわからん病気に対しては懐疑的ではあったが,皇太子殿下の地位、立場についてはそれなり敬意を持っているし、国民もそうあるべきだ、そう語っていた。

年齢も私よりは相当上ではあるし、一般的に言えば、通常、ネット情報に触れていなければこのような考え方、まあ、普通ではないか、そうは思うが、そこは自身のブログで散々、東宮をこき下ろしていた私、つい、過剰反応してしまった。(笑い)


私はこれはネット上での話しとして断りを入れながらも、先の記事で書いたような話しをした。

結果、、、、、竹内さん、唖然、絶句されてしまった、、、、さもありなん、通常、一般的皇室に対しての価値観をお持ちの方であれば、信じられるような話ではない。

彼は世界各国で会社の駐在代表を務めた方であり、英語もペラペラで有り、、、私もその事を知っていたので、では竹内さん、英語で海外ネットでヨーロッパに於ける皇太子殿下の奇行や雅子妃殿下の評価、記事や論評、検索してみてくださいといってみた。

実際、彼がそうするかどうかはともかくとしても、日本で報道されている話とは別の見方が得られる筈である。


まあ、そんな話しで終わった今日の午後であったが、改めて、一般の日本人が持つ皇室感とネットで覚醒し、これはおかしい、と思う方と乖離は非常に大きいと思った。



博飲み屋と雅子、この2人、これが皇太子殿下、妃殿下でないとしたら、このようなカップル、日本の何処にでもある、阿呆カップルである。

中学生で知能が止まった、ぼくちゃん、何の特技も才能も無く、努力もした事も無く、何の苦労も知らず、そんな男が舞い上がってしまって掴んだ性悪女、体が大きく、我が強く、見栄っ張り、嫉妬心が強く、権威や敬意なんて屁でもない、学歴詐欺女、

最初は猫をかぶっていたが、そこは元の出自の悪さ、夫には従わず、逆に夫をいのままに操り、やりたい放題、だが、ぼんくら亭主、蹴飛ばされようが、寝室拒否されようが、へらへら、にやにや、まるでマゾ男、


こんなカップル、生きようが死のうが、誰も全く何の関心も世間では払わない、、、これが普通の社会での常識。





私個人の意見としては日本の天皇、欧州の格王家、王朝とは根本的に異なる、それは武力、権力を持って民を支配し絶対王政をとったとしても、いずれ滅ぶし、武力で成立した権力は武力で滅ぶ。

天皇、これは国の繁栄と民の平安を願う、国家神道としての最高神官、それの権威が尊敬の対象であって、その権威が何千年にも渡って、万世一系とした男系長子に引き継がれてきた制度が創る神秘性、独自性が長年にわたって尊敬対象になった訳で、だからこそ、歴代天皇もその権威に相応しい、努力をされてきた。


この天皇、国家、国民、この日本という国でもし、天皇の地位と権威、象徴がなくなったとすれば、それは日本という国の終わりでもある。


お可哀相な雅子様、お優しい皇太子様、近い打ちに天皇、皇后陛下になってしまう。


先にブログで紹介した、長屋の爺様がご自身のブログで書かれている日本の古代史、歴代天皇、その成り立ちと解釈、詳しく書かれていてとても勉強になるし、そしてこの方も先に紹介したがKUONさん、この東宮問題、問題意識をもってずっとお書きになっている。

専門的知識はこの方々に比べれば、私の話しなど戯言に近いが、だが解っていることはある。

それは博飲み屋とアトピー雅子、これが天皇、皇后になれば一挙に国民は引く、勿論、皇室、宮中祭祀なくなり、好き勝手な事をしだす、又、それを期待している魑魅魍魎の組織や団体、勢力、国家がある。

私も時々、皇室掲示板などを見ているが、特に広飲み屋やアトピー雅子、もうめちゃくちゃに書かれている若い世代の人などは皇太子をあの薄らと呼んでいた。

彼らが国民の中核世代となったとき、何、あのうすら天皇、アトピー仮病皇后,勝手に手をふっていろ、、、、、
そうなってもおかしくない。


報道によれば美智子皇后陛下、お体相当弱られた、公務も出来ない、天皇陛下もだいぶ無理をなさっておられる。
この先、いつ倒れれてもおかしくない。

皇室の危機、もう近くまで来ている。
スポンサーサイト

comment

Secret

No title

2013.07.04.20:02

>>>彼らが国民の中核世代となったとき、何、あのうすら天皇、アトピー仮病皇后,勝手に手をふっていろ、、、、、
そうなってもおかしくない。

はじめまして。
これは、マリー・アントワネットを思い出しました。
フランス皇太子との結婚当初は、国民にも期待されていたけど、最後のほうでは憎悪の対象になっていく。勿論、悪意のあるデマもあったけど、デマを言われるだけの、浪費もしていたし、国民の痛みに無知だった。そして、王家は市民に乗っ取られた。

Re: No title

2013.06.15.11:21


Bossさん、コメント有難う。

まあ、私のことはさておいて、取り合えずの状況説明、メールで送って””


Bossさん、私は貴方の息子の二ナン、ただの知り合いではないのです””

Re: No title

2013.06.15.11:16


ラピスさん、、いつも思いやりと心が籠ったコメント、嬉しく拝見しております。

ご指摘のブログについてはまだ知りません、でも、訪れてみたいと思っています。

実は私のブログにも東宮問題を記事にすると、時々、キチ外じみたコメントがきます、まあ、そく削除しますが、恐らく、特定組織の人間だと思います。

ラピスさん、同様、私もネットで目覚めるまでは、ノンポリ、何の問題意識も無いただの親父でした。

でも真実を知ってしまった以上、この事実を拡散しなければならないと思います、その意味ではラピスさんもいわば同士、

これからも宜しくお願いしますね”””

Re: No title

2013.06.15.11:04


KUONさん、絵文字説明、今一、解りません(笑い).でも説明には感謝いたします。

いずれ、記事にしますが、事、東宮問題、KUONさんは私が評価する3大書き手の1人、

6月のシャンプーさん、BB(旧べべこさん),そしてKUONさん、やさいさんも舌鋒鋭いが、ヨンジュ様の関心の方が強い(笑い).

ぜんぜんいけて無い人だと思っています。、、、

何を持ってそう仰るのか?,,,,こちらも白髪の爺、まあ、多少の恋心はありますが(冗談),,,,,,,

何時の日か会いにいきますよ~。

覚悟めされい””

Re: No title

2013.06.15.10:50

カーニャさん、今日は、お久ぶりでしたね!

その後、順調ですか!、、、お大事にしてくださいね!

デン熊さんもお好きなんですか、ゴルフ、あの大きな体、飛ばすのでしょうね。

カーニャさん、ゴルフは年をとってからも始められるスポーツです。その為にHCがあります。

当分は無理でしょうが、将来、旦那様と一緒にいかがですか!、

カナダでも良く見掛けます、夫婦でコース回る、デン熊旦那に教えてと言ったら喜ぶと思います。

ブラッキー、間接病でよちよち歩き、でも食欲は旺盛、なんとか今年は持ちそうです。

No title

2013.06.15.01:13

親父様

久しぶりに覗いたら…更新されていて嬉しい~!
ゴルフお好きなのですね。熊もほぼ毎週のように行ってます。
私もゴルフの面白さ分かれば 良いのですが…
あの小さいボールを これまた小さい穴に入れる
イライラで出来ません!

気温もあがって ブラッキーちゃんも過ごしやすくなったかなぁ~?
お体お大事に!

No title

2013.06.14.21:24

わがまま親父さん。

お久しぶりのゴルフ、お楽しみだったのですね。v-315

この絵文字、一応わかる限り、説明させていただきます。。。こうして書き終わって、カーソルがその場にある時、Font ando Icon の下の


太とか 斜 とか とか とか色色付きの文字 とかv-521の絵とか、の、ちょっとデザインは違いますがヒヨコv-521の上を指先マークで抑え、v-411とか抑えると、絵文字が出ます・・・ううう、理系の脳みそに一切縁が無く、うまく説明できません。ごめんなさいませ。

すごすご、引っ込みます・・・。

いや、アイシャルリターン、戻って参りました。

この親父さんのブログで知った、と仰って、何人もの方が、わがよれへろブログを訪ねて下さっています。

少し過激になって来たかも~のヨダレ文、狐狸マサさんの実態について知っていただくことが、いささかでも出来るなら、幸いに存じます。

きっついブログ、とのご紹介、大層嬉しゅうございます。大笑。

それから。私は、実際に会うと、とってもギャップの大きい、ぜんぜんイケてない人だと思っています。

ほんと以上に想像して下さるのは嬉しいですが、うふふ、どうでしょうかね。



Re: No title

2013.06.14.10:24

> ゴルフは30歳代で止めました。なぜならフィリピンの学生達に奨学金を送ることを決めたもので、財政的に困難となったからです。

がんこじじいさん、そうでしたね!,,以前、記事で読んだ事がありました。

昭和天皇がマッカーサーに会いに行ったときの話しがあります、マッカーサー陛下が命乞いに来たのかと高をくくっていたら、それどころか、私の命は差し出す、その代わり、国民を助けて欲しいとの話しに、マッカーサー、感動して思わず居住まいを正した、そんな話しがありました。

今上天皇は父としての天皇を見本としていらっしゃる、だが、皇太子、あまりにも愚鈍、凡庸、、、ここが一番の問題、、、、


一説には雅子、陛下の崩御、心待ちとか、、、

Re: No title

2013.06.14.10:13

>ねずみ男さん、お久ぶりでした。

>  天皇になるという自覚は期待できないでしょうね.

皇太子殿下、人間としては可も無く不可もない、そんな人間とおもいますが、妻、妻の両親、すっかり取り込まれてしまっている。

個人的に廃太子になって欲しいが、本人は何故?.,全く理由が解らんでしょうね””

管理人のみ閲覧できます

2013.06.14.06:50

このコメントは管理人のみ閲覧できます

No title

2013.06.14.05:35

ゴルフは30歳代で止めました。なぜならフィリピンの学生達に奨学金を送ることを決めたもので、財政的に困難となったからです。
 90で回りましたか、素晴らしいですね。
天皇は歴史的に政治的あるいは勢力に利用された時期がありますね。
それ故に“直系”は相当の努力を要求されますね。
一部の勢力に利用されない立場をとらねばなりません。
自分は管理職で某施設に異動した時、契約職員でその施設に勤務していた自分の娘を辞めさせました。
同僚からは“契約職員で、正職員ではないのだからその必要はない”と言われましたが、辞めさせました。
同じ職場で同家族が勤務することは“私物化”に等しいと考えています。
そういう職場はやがて衰退します。
現実は多くの元幹部同僚は職場結婚、子息たちを職員として入れています。
 同じように今の皇室も“そういう意味”で多くの問題と危険性を持っています。
病気で働けない者は原則的にその立場にはいられませんし、いるべきではないですね。
ましてや国民の税金で・・・。
 かつて、昭和天皇がわが職場に行幸された時は思わず万歳をし、体が震える感動をしたものです。

管理人のみ閲覧できます

2013.06.14.02:47

このコメントは管理人のみ閲覧できます

管理人のみ閲覧できます

2013.06.14.01:31

このコメントは管理人のみ閲覧できます
プロフィール

わがまま、親父

Author:わがまま、親父
FC2ブログへようこそ!

このブログで書かれた記事とコメントの転用を禁じます。
違反した場合は法的手段を講じます。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
わがまま親父の独り言、カナダで生きています。
わがまま親父の独り言う、カナダで生きています。
わがまま親父の独り言、カナダで生きています。
現在の閲覧者数:
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR