ぺ、ヨンジュン、について、、、、、素敵な男とおもう(泣き).

2013.05.09.06:23

私が下らん記事書き散らす、この阿呆ブログ、管理機能として訪問者リストがある。

この機能により、このブログを訪れて頂いている方のブログが解る、その結果、私もどんな方と興味があり、おやりになっているブログ、訪問させて頂いている。

で、解った事、、、、私のこの阿呆ブログ、以外と女性読者が多い(驚き),,,何故ゆえに女性読者が多いのか
私のプロフィールの写真が男前なのか、等と阿呆な考えはサラサラ無いが、それにしても良く解らない。


訪れて頂いている女性読者のブログ、大きくいうと3つに分けられるようだ。

一つはペット系ブログ、ワンちゃん系、にゃんこ系、それぞれ飼っていらっしゃる動物達の共生を綴ったり、彼らからの癒しを貰った話しなど、共感させられる記事が多い。

私も年老いた(20歳になった雑種のメス犬、ブラッキー)を飼っているのでよく解る。


二つ目は癌や重い病気,子育てをしながら懸命に前に向かって生きる女性達や、離婚や人生を一旦リセットして新たな目標を持って生きる女性達、、、、何と女性は強い物なのか!、改めて感じさせられる。

私は以前記事の中で、尊敬する人物、それは母だと書いた。それは私が小さい頃、両親が離婚、極貧生活ではあったが、それでも母からの愛情、一杯貰った、誤った道を行きかけたこともあるが、今日、こんな下らん記事を書き続けていられる、全て、母のお陰であり、感謝している、、、、そして母もこれら女性の方々同様、信念がある強い女性だった。


三つ目、これはタイトル記事にも書いたが、韓国人気俳優、ぺ、ヨンジュン、フアンの方が多い。

実は私、記事で韓国関連、散々、腐してはいるが、このぺ、ヨンジュン主演のドラマ、冬のソナタ、毎晩泣きながら見ていた1人である(お恥ずかしい)

知人(高齢の沖縄出身の女性)から借りたビデオ全巻であったが、切ない恋物語、半分徹夜で見た(笑い),,,

そういえば、昔、日本でも似たようなドラマがあったような記憶がある、それは君の名は、というドラマですれ違いの連続で冬のソナタとよく構成が似ている、、このドラマ、日本のお風呂やさんから客が消えたというくらい、
テレビ人気だったようだが、もしかしてラジオドラマだったかもしれない、なにせ古い話しなので、記憶が定かではない。

ぺ、ヨンジュン、色白で貴公子然とした風貌、気品があり優しそうで有り、女性が素敵””””となるのも無理はない、、、見た目は私が逆立ちしても勝てないくらいの魅力がある(泣き),,まあ、愚痴はさておいて、

朝鮮人嫌いの私から見ても、彼の風貌、立ち振る舞い、韓国人とは見えない。、、、だが、ちょっと心配な点がある。それは俳優としてみた場合、役が限定されてしまうのではないか、そうなると俳優としての幅が狭くなる、

悪役や癖のある演技は難しい、年齢もある、2枚目スター、その先が難しい!、、、、、、、、、、、、、、、

(何を言っている、余計な心配をするな!)、、その通りなんでこれは私の杞憂という事で止めておきます。


さて、これらのぺ、ヨンジュン大好きブログに集う方々、妙齢のご婦人方である(笑い)

これらの方々のコメント読んでいると韓流ブームに嵌り、韓国大好きだった方が多い、だったと書いたのはそれはもう、そのブームから卒業されたり、韓国そのものに対してから覚醒されたからである。

覚醒、これは私も以前記事に書いたが、特に女性の場合、物事の縛りやくびきから覚醒した場合、これは男性と比べ物にならないくらい、目覚めは大きいし、その後は確信に近いくらいの視点の変化がある。

私は女性崇拝者ではないが、女性力を信じている者だ、女性が変われば世の中は変わる、世の中の男はすべて女性から生まれる、まあ、当たり前なのだが、実際それだけ女性は潜在力を持っているという事だ。


この先、どんどん、女性のブログ増えて欲しいし、そして、様々な分野で色んな意見、発信して欲しい、

継続は力なり、数は力である、女性は情報に情弱である、、これは嘘である、、、確かに雅子様お可哀相とか、そんな事信じられな~い、なんて方もあるが、そんな方もいつかは目覚める、




女性にはトンと縁がなくなってしまった枯れ葉爺いではあるが、これからも頑張る女性達にエールを送りたいと思う。

異国で頑張る女性達、癌や重い病気に立ち向かいながら頑張る女性達、孫もありながら社会や制度、世の中、おかしいのではと発信続ける女性達、離婚されながら子育て、仕事に頑張る女性達、愛するペットの死にもめげず素敵なペット記事を書き続ける女性達、日々の暮らしをユーモアたっぷりに綴る女性達、無料でその人の問題を占って上げる女性、、そして最後に障害を持つ子供を育てながら懸命に頑張る女性達、、、、

数え上げたらきりがない。


これらの全ての女性、爺は敬意を払います、そしてこう言いたい、ありがとう、老い先短い枯れ葉爺いは貴女達から勇気をもらっています。






ブログ、暫く、休止します。


赤信号が点滅した。、、、、、持病の鬱病の兆候が出始めた,,,自分でわかる、そういう訳なんです。

軽ければ半月、、、落ち込めば?,,,,,,,この病気,人と会話ができません、人と視線が合わせられません、妻からの問いにも反応できません、ただただ、ブラックホールのような穴に落ちていくだけ、、、、、、、、、

この病気,何かの引き金があるような気がする、、、、、、、、、、、、、

コメント、頂いた方、暫く時間を下さい、必ず、ご返事は致します。
スポンサーサイト

comment

Secret

No title

2013.06.15.12:36

邂逅さん、まだ私のこの稚拙ブログ、ご覧になっているでしょうか?


その節は、ありがたいコメント、有難うございました。

いずれにしましても、遅くなってのコメント返し、申し訳ありませんでした。

No title

2013.06.15.12:31

リトルミイさん、ご返事遅くなってすみません。

その節はコメント、有難うざいました。


No title

2013.06.15.12:26

千香子さん、まだ、私のブログ、ご覧になっていますか!!


その節は温かいお言葉感謝いたします。

ご返事、遅れましたが、又,寄って下さいね””

Re: タイトルなし

2013.06.15.12:18


猫太郎さん、ご返事、遅くなり、失礼いたしました。

当、稚拙ブログ、訪れて頂いて感謝、申し上げます

いずれ、貴殿ブログにもお邪魔したいと思っています。

取り合えず、御礼まで””

Re: No title

2013.06.15.12:15


小豆さん、応援コメント有難うざいます。

ところで、小豆さんって、いつもコメントくださるあずきさん?

Re: はじめましてm(__)m

2013.06.15.12:12


PUMKINママさん、ご返事、遅くなり、ご免ナなさい。

北海道、夕張、私の故郷です、

カナダに移住する前、何十年ぶりに故郷を訪ねました。、、、、、、、、、、、、炭住も学校も何にも残っていなかった!、、、ただの原野になってしまっていた。

札幌には私の叔父が住んでいますが、母の話しではもう頭がいかれているとか!、、それでも、北海道、もう一度帰って見たいと思っています。


いつも訪れていますが、更新して下さいね(笑い)

おばんでがす

2013.06.06.20:08

親父さん、調子悪そうですね。がんばってとか待ってますなんて言いません。人間生きてりゃそんな時もある。やる気が無い時はてきとーにやり過ごせばいい。また元気が出てきたら暴走すればいい(笑)。だって生ものだもの、機械なら壊れるまで動き続けるかもね。先日もまわりがチマチマうるさいから仏のリトルミイから怒りモード変身手前、界王拳2倍くらいになったら逆に朝鮮人に間違われました(田舎なもんで・笑)。興味があんなら話し掛ければいいし、仲間内だけでまとまってんじゃないよっつう話で。で俺は日本人で創○嫌いをアピールしときました(にん)。在日だろーと外人だろーと同和だろーと創○だろーと戦後通名・帰化人だろーと個人で付き合うぶんには差別はせん!!裏のネットワーク・組織をちらつかせた時点で俺はぜってー引かねえ。親が嘘ついて無ないのと家系をさかのぼって半島系と婚姻履歴が無ければ俺は日本人だろう。どっちにしろ同じ趣味を持って繋がってる錯覚持ってる熱狂的ファンには同調しかねるがね。それでは。

No title

2013.06.06.11:30

少し長引いているようですね。1日も早くお元気になって、又、毒舌を読ませて下さい。待ってます。

No title

2013.06.05.21:12

おやじさま。

どうもありがとうございました。

突然、どこんと落ち込んだみたいになってしまいました。

ああこう、打ったり消したり抵抗してみたけど、書けない時は書かんとこ、と。

明日はきっと元気でしょう。

ほんとにジャストタイミングのお言葉、ありがとうございました。また!。

私のとこへも来て下さっているお方様、にも、感謝です。ありがとうございます。

No title

2013.06.05.19:34

親父様、
今日、KUONさんのブログで、親父様のコメントを拝見して
嬉しかったです。

親父様がまた、ブログを書いてくれるのを楽しみに待っています。

管理人のみ閲覧できます

2013.06.04.16:05

このコメントは管理人のみ閲覧できます

管理人のみ閲覧できます

2013.06.02.10:07

このコメントは管理人のみ閲覧できます

No title

2013.05.29.13:16

そろそろ。、、、復活でしょうか?

No title

2013.05.26.05:07

朝っぱらからお邪魔します、

親父さん復帰までに、親父さんがうっかり乾杯してしまうほど
日本が明るくなっていますすように!!

2013.05.21.18:07

休養あるのみ、です。

No title

2013.05.21.10:39

おやじ様こんにちは。

また、寄らせて下さいね!。

管理人のみ閲覧できます

2013.05.18.14:29

このコメントは管理人のみ閲覧できます

ご快癒ご祈念申し上げます。

2013.05.17.23:23

前文お許しくださいませ。

拝読させて頂き、驚きました。

日本の医師・薬品業界では。
心身症は大変遅れた分野です。
今でもこの病気の事を、日本ではサボり病と馬鹿にされます。
当事者として大変辛いです。
カナダの好いお医者様に恵まれ、
ご快癒されますことを、日本の地よりご祈念申し上げております。

                             彼 処

管理人のみ閲覧できます

2013.05.17.17:25

このコメントは管理人のみ閲覧できます

No title

2013.05.14.20:47

こんばんは。

親父さん、ゆっくり休んでまた復活してください。
お待ちしております。

No title

2013.05.13.19:02

 親父さんが早く復活される事を祈念します.

お待ちしてます

2013.05.11.19:19

親父様、
しばらくブログお休みされるとのこと。
ゆっくり休まれて、気力が充実されたらまた戻ってきてください。

鬱には太陽の光が良いとききました。
どうぞお家の中に引きこもらずに、
天気の良い日は外に出て、日の光を思う存分味わってくださいね。

No title

2013.05.10.10:48

親父さんこんにちは^^
お母様のお話とても素敵だと思いました。
苦労をしながら懸命に子供の為に身を粉にして働いてくれた母の姿を見ているからこそのお言葉ですね。
親父さんが女性に人気がある理由を垣間見た様な気が致します^^

ブログ小休止されるとの事、暫くさみしくなります。
何かお体の調子が悪いとかではないと良いのですが・・。
復活楽しみにしてますね^^

No title

2013.05.10.09:49

おはようございます。

しばらく閉じられる・・・??v-405

時々、勝手に書き込みしに来てしまおうと、猛烈に思ってしまいましたv-397、どうしてくれるんですか。

あ。お返事はけっこうなんですよ、勝手に思っただけなので。しおしおv-408

ペヨンジュンはよい男。はいそうですよv-438。少なくとも、ものすごくそうでしたね、私には。夫の会社は倒産するわ、義父の愛人は義父を放り出すわ、同居の母は寝たきりになるわ、娘は離婚するわ、夫の母親は自分の教え子に金をせびりまくるなんてことやらかすわその、他いろいろ、一気に押し寄せた後の世界に、色彩を取り戻させてくれた人だったのですよ。大切な人。そんな時期がありました。

ヨンジュンについては、あまり語らないようにしているのですが。

親父さんは、いい男v-402。そうですv-425

金子みすずがうたってます。

「みんな違って  みんないい」v-300

って。そうとも。そうでなきゃ、雅子さん程度でないお腹の不具合v-404抱えたわたくし、生きてまいれませんわ。

親父さんは、いい男。本名では嘘もついて渡世しておりまするが、KUONは嘘は書きません。

・・・うちがなんぼ言うても、しかたないんか・・・v-395。とにかく、押しかけちゃうこともあること、そのご迷惑、お忍び下さいますよう、お願い奉る次第にございますv-411v-411v-411

お疲れを誘うと申し訳ないので、ときど~き、ね。

また。v-411

No title

2013.05.10.02:54

親父さん、体のほうは元気ですか?
おコメちゃんと食べとる?
日本人はお米食べんと力沸かん。って、あたしがそうやからw
あ、親父さんは別の液体かwww
だいぶ制限されとるんかな~
何もせんとぼーっと過ごす時間も大事やもんね。

あたしも親父さんの力強いブログでいつも元気もらっとったよ。
日本人が海外でがんばっとるのみると、あたしも踏ん張らんといかんと思うもん。
思いは同じ。みんなお互い様やね~

No title

2013.05.10.01:25

親父さん。ブログ暫らく休止ですか?!
とても残念です。何かありましたか?
心配でもあります。

親父さんの考えもおありでしょうから
とやかく申しませんが…個別では
宜しくお願い致します。

管理人のみ閲覧できます

2013.05.10.01:22

このコメントは管理人のみ閲覧できます

管理人のみ閲覧できます

2013.05.10.01:18

このコメントは管理人のみ閲覧できます

管理人のみ閲覧できます

2013.05.10.00:39

このコメントは管理人のみ閲覧できます

管理人のみ閲覧できます

2013.05.09.11:09

このコメントは管理人のみ閲覧できます
プロフィール

わがまま、親父

Author:わがまま、親父
FC2ブログへようこそ!

カナダ、トロント近郊に住む、死に損ないの爺いです。余命わずかなので勝手な事を書き散らしています。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
わがまま親父の独り言、カナダで生きています。
わがまま親父の独り言う、カナダで生きています。
わがまま親父の独り言、カナダで生きています。
現在の閲覧者数:
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR