コメント、頂いている皆様へ。

2013.04.12.12:44

この拙で下らないブログ、コメント頂いて感謝しています。

私のこのブログ、コメント欄、何の制限もつけず開放しています、そしてコメント頂いた方には出来るだけ返事は差し上げるようにはしています。

又、私の記事が気に入らない、此処がおかしい、キチンとした反論には真摯にお答えします、私は本名こそ、書いていませんが、顔出ししていますし、住んでいるところも明らかにしています。

従って、HNがない、あったとしても2チャンネルのようなふざけた名前、あるいは自分のブログ宣伝のようにいきなり、自分の記事を貼り付ける、このような方のコメントは、この先は即刻削除します。

私は過激ではちゃめちゃな記事は書きますが、礼儀はわきまえていると自負する人間です。

記事の内容上、中傷しようと思うのは勝手ですが、その場合は問答無用で削除します。

今まで、できるだけ、そのような処置をとりたくは無かったのですが、最近、この手のいやがらせが多くなってきました。そんな訳なので、どうぞ、ご了承下さい。
スポンサーサイト

comment

Secret

Re: No title

2013.04.14.12:21


Vさん、何をゆうてまんねえ~

親父とVさん、心の友やおまへんか”

ハッキリ、言うよくけど、、親父はVさんが大好き、けど、旦那さんのおっさんには内緒やでえ~

Re: ブログ

2013.04.14.12:14


キラさん、暇ですかあ~

Bossさん、Satoruさん、紹介の労をとってくれ、ご苦労様でした。流石、キラさん、人の良さ、人間性の素晴らしさが行動にでています。

Satoruさんも歳の割りには出来た人間、Bossさんも見た目は鬼デカとは見えない人間、私、キラさんに感謝、謝謝、

さて、碌でもない話、当のこの人間、Bossさんが会った時、言ってました、彼の友人によって解析され、嘘話だと、で、XXXの素浪人と同じ人物だと。

ひろしさんも言ってましたが、波乱万丈な人生を送った人間から見れば、虚構は直ぐ解る、


キラさんのブログ、これはプロのブログ、試しにカウンターをつけ、海外アクセスをつけ、そうすればただの趣味ブログでない事が解ります。


綺麗な奥さん、私もそう思うが、彼女、言っていたよ、カナダに来たいって、キラさんだったら何時でもウエルカム、本当ですよ””

Re: No title

2013.04.14.11:55


よたろう先生、勝手な話,申し訳ありませんでした。

でも、私はこういう人間だ、宣言してしまうと、周りは妙に納得するらしい。

互いに残り少ない人生、タマには、意地悪婆さんでもいいじゃないですか!!!!

No title

2013.04.13.09:52

親父さん、そんなんなっとったんや・・・

あたしも出来る限り、失礼にならんように気をつけんといかんです。

ブログ

2013.04.12.19:20

考ちゃん、こんばんは

考ちゃんのブログは分野が広いので当てはまらないかも知れませんが、最近フィリピン関係のブログが荒れてきた様な気がします。
以前からも少しは有りましたが、今は気にくわないブログや人物を総攻撃してる様な気も致します。
何でなんでしょうね?

私は1度覗いて自分に合わなければ2度見る事は無いし、見なかったり関わったりしなければ良い事と思て居ます。
いちいち通りすがりとかでコメントして、何が面白いのか未だに理解出来ません。

最近、私も人様のブログを見ていて、頭に来たどうしようもない阿呆が居ました。
どうやらフィリピン関係のブログでは妄想親父で有名らしく、フィリピンを馬鹿にしたり嫌っているコメばかりして居る御仁ですが、嫌いなら関わらなければと良いだけと思いますが。
それに、妄想も度が過ぎて書いている事が支離滅裂状態で、何かと自称アジアのプロと公言し自慢話が始まりだし、最後はフィリピン人の嫁さんの自慢話やよその国引き出して又々自慢話。
ブログ主が律儀にコメ返せば、同じ記事に1日3回も4回もコメ入れる異常さ。
そんなに知識が豊富で色々自慢し書きたい事が有るのならば、自分でブログ書けば良いと思うのですが。
あれ?此処にも何度か来てたかな??
HNもブログによって使い分けているみたいです。

考ちゃんさん、ご自分のブログですので、好きな事書いてアホはどんどん削除しちゃって下さい。
そう言う輩は、何言っても言うだけ絶対に無駄ですね。

私のブログなんて内容が内容だけに、コメントは極々僅かですが、直連絡やお問合せは良く有ります。
それで良いと思います。
最初から自分の思い出日記みたいな感じで書いてますし、フィリピンの違う面の紹介も出来たらと思っていますから。

No title

2013.04.12.14:16

先日は、適切なアドバイスありがとうございました。いつモブログは意見しながら、本当に思うままか書かれておられるのに驚きさえ感じていました。もうあまり、人のことを構う歳ではないことに気づかされました。
今後とも、よろしくお願いいたします。
プロフィール

わがまま、親父

Author:わがまま、親父
FC2ブログへようこそ!

このブログで書かれた記事とコメントの転用を禁じます。
違反した場合は法的手段を講じます。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
わがまま親父の独り言、カナダで生きています。
わがまま親父の独り言う、カナダで生きています。
わがまま親父の独り言、カナダで生きています。
現在の閲覧者数:
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR