さてっと、大嫌いな中国について書いてみたい。

2013.04.08.03:08

私は中国料理は好きだが、中国人は大嫌いである、勿論、中国人にも良い人は居る、そうは思うが、私の中国人嫌いには何の影響も与えない。

理由は何かと問われれば、これだと言うものはない。

いままで、65歳になるまでに色んな事が重なり続けた来た結果であり、少し嫌いから、大ッ嫌いになっただけの話。具体的には説明できない。

偏見”そうかもしれないが、別にそう思われてもかまわない。

さて、私のこの拙いブログに時々コメントを下さるHIROさんがある。彼女は女性事業家で時々、中国の上海に出張されている、それでその時々の話、記事にされているが、その記事を読んでいて成る程,そうだろうなと思う記事が沢山でてくる。

彼女の記事に出てくる方、中国人、従ってこれは生の中国人の声であり、意見である。

その現地中国人の生の声として、中国共産党の腐敗ぶり、悪行の数々が合ったが、その中でだんとつに多いのが、共産党幹部の海外脱出、まあ、簡単に言えば、逃亡である

中国、一応は法治国家である、しかし、実際に権力を持っているのは共産党であり、その共産党の中で権力争いに勝った人間達である、もう一つの権力機構に中国人民解放軍がある、しかし、この軍隊、国家には属していないし、軍隊と呼ぶよりは商社機能、武力と兵力を持った巨大会社といったほうが分かりやすい、そしてこの人民解放軍、統一された軍ではなく、いくつもの軍管区に分かれた地方軍閥から成り立っている。

勿論、法の執行機関としての警察権力があるが、この権力、国民の為のものではない、それは政治権力を守る為にあり、場合によっては国民を監視し、国家権力に歯向かうものに対し鎮圧し圧力をかける物として存在する。

では、そんな中国における一般市民、かわいそうではないか”という議論になるが、だが、そうでもない。

中国人、これはしたたかな民族で、それは過去何千年による王朝支配、異民族支配、からも生き抜いて来た歴史が物語っている。

ではその要因とは何か、それは中国人にはモラルがない、これが中国人の特徴である。彼らには国家観が無いし、最終的に考える単位は、閥である。さらにいえば、一族であり、一家である、彼らはこのような単位で生きる。

これは強い、モラルが無いという事はやりたい事をする上では何も邪魔する事が無いと同じであり、一家、一族単位で動くとすれば、逆にいえば一家、一族以外の人間達には関心もないし、邪魔であれば排除すればいい、そうなる。

華僑、これも中国人の大きな特徴である、世界各国に移り住む、いまや、世界の国にいっても中華街があるし、中国人をみかける、だがそうは言っても彼らは絶対にその国には同化しない、彼らは彼らの群れを作り、非常に排他的な存在となる、何故なら彼らは一家、一族、血の繋がりしか信用しない考え方にある。

一応、中国は信教の自由は保障されている、キリスト教もあれば仏教、イスラム教もある、しかし、それらの存在は政治には何の影響力を与える集団とはなりえない、何故なら中国人にはもっと強くて、生まれ持った宗教があるからだ、、、それは一体何か””拝金教である。

話を戻すが、このHIROさんの記事にもあったが、中国共産党幹部の海外逃亡、実はもっと規模が大きい。

明らかになっている話としては海外に逃げた共産党幹部4000人、持ち出したお金、1000億ドル、だが実際には逃げた人数約4万人、金は1兆ドルともいわれている。

ではどうやって海外送金するのか、これは中国人にとっては何の問題も無い、海外には中国移民ごまんとある、地下銀行もあるし、輸出を装ったインチキインボイス、いくらでもやれる。元元、中国は書類偽造の天国、

現に中国の新しい指導者、習、近平氏、彼の家族、親戚も皆外国籍を持っている、では何故、それが問題にならないか、それは外の幹部連中も同じ事をし、家族、親戚を国外に逃がし、海外に不正資金を送っているからである。

中国人にこういう言葉がある、裸官という、これは家族、親類縁者を海外に逃がし、一人中国に残った官僚、役人を呼ぶ言葉である。この残った人間、疑われないようの偽装ではあるが、このような話、中国のある一定いじょう階層の人たち、みな、知っている話である。何故なら彼らも皆金を貯めて海外に逃げる準備をしているからだ”

つまり、赤信号、皆で渡れば怖くない、!!!!

中国、この富裕層の下には流民と呼ばれる地方からの出稼ぎ労働者、貧しい農村出身者、何億人もいる。これは中国で公にはなっていないが、これらの人々の暴動、年間で12万件以上もある、だが、暴動がおきれば即、警察権力を使い鎮圧してきたが、流石、国もネットの普及で抑えきれなくなってきている。

尚、先にあった日本に対しての暴動、これは官制、政府が裏で操った暴動、多少の便乗もあったかもしれないが!!

註、流民とは、中国には都市に住める戸籍と地方の戸籍があって、地方の人間は都市で働けるが都市には住む事は出来ない。従って、出稼ぎにきた地方からの農民、地方に帰りたくない、それで、駅などにたむろする人々、これらの人々を流民と呼ぶ。

中国に社会の公平さ、公正さという事は存在しない、賄賂と不正、当たり前の国である、人々もその事は知っているし、知っていてその制度を容認している。

HIROさんも言っていたが、上海での不動産バブル、凄まじい、いい加減な建築、投機マネーでの価格の吊り上げ、要は誰がそのババを掴まされるか、中国では騙される奴が悪い、皆、そう思っている、

では、何故、こうも多くの人間が中国から逃げ出そうとしているか、それは中国が国家、国としてもう保たないのではないか、そういった不安があるからだと思う。

更に、中国では報道管制があり、大事な情報は隠蔽、操作されている。

例えば、以前に起きた四川大地震、この時中国政府は救援に駆けつけた外国救援隊、現地に入れなかった、実際の災害処理をしたのは軍隊であった。

何故、そうしたか、それはこの地震が起きた地域、地下に核の関連施設が沢山あったからだ、一部の説ではこの地震、地震ではなく、小型の核爆発だったという話が流れているが、勿論、政府は否定している、だが、実際には写真のように放射能防ぐ防護服を着ている。m74688.jpg

更には、毒ガスみたいなスモッグ、水資源の汚染、地下水枯渇、環境汚染による旱魃自然災害、河川汚染、海洋汚染、人口の更なる巨大化、つくられた経済バブル、地方政府や共産党の腐敗、この国はもうそろそろ危ない、そう思っているから、逃げ出す準備をはじめている、、私はそう考えている。
th.jpg


今の所、逃げる先、アメリカ、カナダ、オーストラリア、だが、実は日本もその逃げ出す先になっている。

日本、長い間デフレが続き、不動産、値下がりを続けた、それを近年、中国人が猛烈な勢いで買い漁っている、地方の水資源、広大な空き地、多くが中国人の手に渡っている、、、投資目的、勿論それは否定しないが、私はもう一つの目的、それは中国人の移住、それがメインではないか、そう思っている。

沖縄の馬鹿な知事が、中国人、どんどん来て下さいとやっている、ビザもいらないという、日本政府の中にもまだ中国からの1千万人の移民構想なる物を唱えている阿呆も存在する。

私は何回もブログで書いているが、中国人、絶対に日本社会には同化しない、彼らは彼らの文化というか習慣を日本に持ち込み、排他的集団となる、これがヤクザ集団、中国黒社会の人間になれば警察も手が出ない。

カナダでも中国人移民、規制にしている、

中国政府、領土的野心がある、尖閣諸島、次は沖縄、その次は九州、中国に進出している日本企業、仮に日本と中国、国家的紛争になれば、これらの企業、必ず、中国に接収される、働く日本人は人質になる、必ずそうなる、

そういう民族なのである。

確かに、日本と中国、経済的な結びつきは強いし、国家戦略から言えば大事な国ではあるが,中国人と国家は分けて考えるべき、もうそろそろ、考え直し、見直す時期にきている、私はそう思う。

でも前駐日大使の丹羽や、チンクシャのような顔をした経団連会長、イオンで民主党のフランケン岡田、未だに、中国様、命””とやっている阿呆達が日本には数多くいるんだなあ~

先ず、これらの売国奴から成敗しなければ駄目だろうな””

外国に於ける、中国人の見分け方、

ダサい、臭い、五月蝿い、どこでもうんこをする、どこでも痰を吐く、どこでもゴミを棄てる、四足、椅子とテーブル以外は何でも喰う、嘘と騙しは民族の特技、、、まだあるが、、、、、
20130116_911602-thumbnail2.jpg


おまけにもう一つ

中国、フェイクと偽者が横行する国、しかし、中国において唯一、本物とされる存在がある、それは詐欺師である。
スポンサーサイト

comment

Secret

Re: No title

2013.04.14.11:41

> 痛快です。いいですね。

多分、褒めてくれていると解釈するが、貴方のこの通りすがり、っていうのが大ッ嫌いなんだよね””

今度、来る時は是非、ちゃんとHN,つけてね””

No title

2013.04.11.20:21

痛快です。いいですね。

Re: No title

2013.04.10.10:06

> 日本かわいそうすぎる。
> 韓国にいわれ、中国にいわれ、だめりかに言われ、周り中から攻撃対象の的や。
> なんなんこれ? なんの因縁なんでしょ?

Vさん、駄目リカには笑った、”””

なんなんこれ、これ、日本人、おとなしすぎ、人と争いを避ける、こんなところから来ていると思う。

No title

2013.04.08.07:26

日本かわいそうすぎる。
韓国にいわれ、中国にいわれ、だめりかに言われ、周り中から攻撃対象の的や。
なんなんこれ? なんの因縁なんでしょ?
プロフィール

わがまま、親父

Author:わがまま、親父
FC2ブログへようこそ!

このブログで書かれた記事とコメントの転用を禁じます。
違反した場合は法的手段を講じます。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
わがまま親父の独り言、カナダで生きています。
わがまま親父の独り言う、カナダで生きています。
わがまま親父の独り言、カナダで生きています。
現在の閲覧者数:
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR