もはや、皇室の癌だなあ~

2013.04.03.09:39

先ず、雅子妃、小和田家でネットで検索かけると、膨大な数でヒットする、しかし、これだけ日本の国民から嫌われている皇太子妃、そしてこの皇太子妃の実家、このような王家、世界にはない。

とにかく、創価学会、部落解放同盟、在日、左翼左巻き人権思想団体、女性天皇、全部繋がる、日本で問題となっている数々の事例、事件が、この雅子という皇太子妃に収れんされてしまうから、驚きである。

この雅子妃が、適応障害という仮病?,,精神病?,,,人格障害?,,,ま、なんでもよいが、とにかく、天皇家に嫁ぎ、皇太子妃になってから公務というか、皇室神道祭祀、やった回数は数えるしかない。

本来なら、それを諫めなければならない立場の夫である皇太子、二言目には雅子、雅子、挙句の果てには、全力でお守りしますときた、そこには皇太子、皇太子妃という立場はない、国民に対しての配慮も無い、要は惚れて一緒になってくれた、雅子、命、しかない。朝10時まで寝てようが、独り寂しく朝飯を食べようが、嫁に変わって娘のアイボの世話をさせられようが、車の後部座席で小さくなろうが、そんな事はたいして問題ではない。

まあ、世の中には嫁の尻に引かれ、うだつの上がらない、情け無い亭主、相当あるが、いずれも、庶民というか、一般の人間である。

しかし、立場があるだろう、だが、皇太子、このような事、全く分かっていない。


今更、雅子妃に関しての記事、いささか食傷気味ではあるが、しかし、疑問に思っていた事があり、記事にしてみた。


雅子妃が年中、行っている国連大学なる存在がある、

青山通りにある巨大ピラミッド型14階建ての豪華ビル、国連の関連施設の一つである。大学と言っても学生はいない、単なる研究機関である。年間3千8百万ドルの経費がかかり,その経費,殆ど日本だけで負担をしている。

この大学の名を借りた機関、実際は反日主義を掲げた左翼思想勢力主義者に占拠されている、例えば前の副学長、武者小路公秀氏、北朝鮮チェチェ思想の朝鮮関係者、人権大好き、解放同盟、同和の代弁者、ぞくにいう進歩的左翼文化人と言う奴、更に言えばこの施設、外務省利権の巣、職員も外務省OB上がり、

何故、400億もかけてこんな施設を作ったのか!、、それは日本の国をなんとしても国連の常任理事国入りを狙い、簡単にいえば、国連にヨイショした、そんな結果らしい。

雅子の親父も国連大使をしていたので関係はあるだろう、

日本人、、国連とは世界の平和に貢献する機関として映っているようだが、実際は世界の伏魔殿で、エゴと陰謀ノ場所、各国の利害がぶつかりあう世界、金でナンとでもなる世界、日本、多額の金を国連で負担しているが、実際、日本のためには糞の役にも立っていない。

返ってこの国連大学から、日本がやったとして従軍慰安婦強制連行、国連人権委員会に持ち込まれている。

一方、雅子の親父とズブズブの創価学会の池田会長、累計数十億の寄付を国連にして、国連平和賞や国連事務総長賞など貰って喜んでいる、

まあ、本当に欲しかったノーベル賞は死ぬまで、手には出来なかったが(あ”まだ、死んでないか"")そりゃ、そうだ、ノーベル財団、世界有数の超金持ち機関、大作の寄付なんか鼻も引っ掛けない。

このように国連、金さえ貰えば、文鮮明だろうが、麻原彰晃だろうが何でもいいのである。


さて、この胡散臭い国連施設の国連大学、このビルの12階に雅子の特別室がある、ベッド付きだそうだ、この雅子、年中、この国連大学に行っているらしいが、さて、何の為?

まあ、色々言われてはいる。

外交官の真似事説

左翼人権思想の勉強説

英語での客員教授待遇説、(何だ、学生はいないはず)

誰かとの面会説(誰だ”)

余談だが、雅子の親父も此処で講師をしている。

まあ、実際何をしているかは想像の域を出ないが、仮に暇潰しであれば、ふざけた話である。

雅子の病気,適応障害,極めて特徴的な事がある、それは自分の好きな事をやれば、病気にならない、静養と称して一家の遊び、実家との付き合い、食事会、外務省創価大学卒業者の集まりである鳳会との付き合い、そして皇太子妃としての身分での海外旅行(但し、ヨーロッパ中心)、、タマにはダイアナ妃みたいにアフリカでもいけよ”

ついでながら、この娘にしてこの親あり、まあ、逆でもよいが、この雅子の親父、この男も相当悪党と言うか、去り際の悪い男である。なかなか引退しない。とにかくなにかしらの権力を握っていたい。何が村上藩下級武士の流れを汲む家系だ、武士に端くれならそんな恥しらずのような真似はしないはず、、、、これだけ見ても、家系は捏造、祖父は何処の誰とも分からぬ馬の骨、やはり、出自は争えぬ。

娘を工作して宮中にいれて外務省事務次官のポストを手にし、更に国際司法裁判所判事~所長,娘を出汁にして地位を棄てない、最後は天皇の祖父とし見得を張りたくて試験管ベビーまでやらせたのに、当てが外れて残念ではあった。
200907251829005de.jpg
国際司法裁判所、所長小和田氏の椅子、天皇家の16菊花御紋章をつけている、何だア~、お前は皇族か?

更には雅子の双子の妹の1人、自分の影響力を使って東宮に女官としてねじ込んだらしい。

余談だが、雅子妃の病名、適応したくないと出る適応障害、この摩訶不思議な病名、この妹の亭主で医者の友人の医者がつけた、、上手く、話ができている。


いままで、色んな事を書いてきたが、ますごみがどんなに取り繕って報道しても、この東宮、特に雅子妃とその父、及び小和田一家に対しての世論、大方が廃太子しろ、廃位しろ、天皇継承権を秋篠宮に譲れ、この声が圧倒的である、なにせ雅子妃、気品というものがまるでない。母方が痛い痛い病のチッソ,父方が先祖不明、まあ、しょうがないといえばしょうがない家系、

そういえば、雅子様、お可哀相なんて論調の記事、金をもらって書く御用女性週刊誌くらいしかないようだ、


この雅子妃と小和田家、この癌が皇室全体に広がらない内に、我々、日本国民は何とかしなければならない”

天皇が崩御され、広飲み屋が天皇に即位したら、自動的に雅子皇后である。終わりである。とにかく、時間はもうそんなに残っていない。
975c57df-s.jpg

博飲み屋、なんとかしてくれい、、だが、この写真を見る限り、、、、、、、、こりゃ、だみだわ~

スポンサーサイト

comment

Secret

Re: にっぽんは魑魅魍魎の国

2015.08.17.11:18

秘密の住人さん、コメント有難うございました。

私と同じ異国にお住まいとのこと、つまり異国に住むと何故か愛国者になるパターンですね(笑い)


私も日本に住んでいた時には別に何も不思議に思わなかった事、でもこれって世界標準でみればおかしい事が沢山、戦後70年も経って先の戦争に謝り続けている民族、国民、よその国にありますか、アジアの国に迷惑をかけた、逆でしょう、中国と朝鮮以外は植民地解放、独立に当たって感謝してますよ。

皇室、私は秋篠宮に皇統が継がれないのであればもはや日本には皇室入らないと思いと思います。

また、感想コメントをお寄せ下さい。

管理人のみ閲覧できます

2015.08.17.06:22

このコメントは管理人のみ閲覧できます

Re: No title

2014.12.22.22:02

アキラさん、内緒コメ有難うございました。

根性があるって、これって褒められているのかな(笑い)

AKBも含め学芸会みたいな日本の歌番組、一切興味はないです、それとこんなおいぼれを狙う阿呆もいないでしょう。

また、寄ってください。

管理人のみ閲覧できます

2014.12.20.20:35

このコメントは管理人のみ閲覧できます

No title

2013.04.07.05:58

またもや爆笑!!

いや~奥が深い
そーやねー、そーゆー風にとられてもしゃーないですね~w

犬手で挨拶はやったらいかんやろーw

Re: No title

2013.04.05.13:50


Vさん、これは私の想像だが、博飲み屋、結婚までXXXXだったと思う。彼の好み、肉感的女性が好みだった、

待たせて、つれなくして、恋心を募らせるやり方、雅子はプロだった、と、某水商売女性が言ってました。

最初で最後の女性、全力でお守りします。まあ、そうなるねえ~

Re: No title

2013.04.05.13:43


Bossさん、その昔、雅子はフィリピン人だ、というコメントがありました。

確かに、色がもうちょっと黒ければ、そう見えない事もない。

まあ、とにかく、皇太子殿下はぼんくらです。

No title

2013.04.04.08:17

笑っっちゃいかんが、最後の写真で大爆笑してしまいましたwww

なんてのんきな笑みの皇太子wwwwwww
しかも、BOSSさんの言われるように、顔半分でまるで心霊写真のようにwwww

あーーうけたわーーーーーーーーー!!


ほんとねー、どーなる日本や・・・・

あたしも最初から思っとったんは、きこ様は気品がおありなのに、なんというか雅子妃は・・・・
やっぱり前にも書いたけど、ぜーんぶでるのよね、隠しても。

No title

2013.04.04.01:46

いやはや・・・とんでもない事態ですね。

写真。心霊写真かと思いました(笑)
これじゃ広飲み屋様より
お犬様の方が偉いではありませんか・・・
日本人として見たくない写真であります(笑)
プロフィール

わがまま、親父

Author:わがまま、親父
FC2ブログへようこそ!

カナダ、トロント近郊に住む、死に損ないの爺いです。余命わずかなので勝手な事を書き散らしています。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
わがまま親父の独り言、カナダで生きています。
わがまま親父の独り言う、カナダで生きています。
わがまま親父の独り言、カナダで生きています。
現在の閲覧者数:
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR