創価学会 2

2013.03.17.11:26

創価学会名誉会長、池田大作氏、現在、一部報道機関では死亡説もでているが、いまだに公式には動静はつたえられてはいない。

脳梗塞説、認知症説、アルツハイマー説、色々あるが、人前に姿を現さなくなってすでに久しい。だが、聖教新聞には池田氏からとしていくつも、メッセージが掲載されている、面妖な話ではある。

池田氏は色んな話が伝えられているが、先ず、私が知っている話、彼の著作、ベストセラー、人間革命のシリーズがある、

その一つ、何故、ベストセラーになるか、それは簡単、学会信者に、彼の著作の購入割り当てがある、創価学会信者、、公称800万世帯、、、、自動的にベストセラーになる

池田氏、名もない夜間短期大学卒、人間革命含む、数々の内容の高い著作、本当に彼が書いた、そう思っているのは学会末端信者、実はゴーストライターが何人もいて、少なくとも、人間革命の真の著者は今では知られている。

池田氏、世界の大学の名誉博士や名誉学長である、何とか賞も受賞している、ただ、残念ながらノーベル賞はもらえなかった。
これも実に簡単、名誉をお金で買った結果、だが、ノーベル賞は買えなかった、それだけ話。

池田氏、創価学会の実質天皇であり、ある意味神様である、しかし、実際はお茶目というか、数々の話、というか事件というか、逸話がある。

女性信者の顔にマジックで悪戯書きをしたそうだ。

公明党議員連中にお流れ頂戴を強制した、この話、正しくは強制はしていないが、公明党の陣笠代議士が池田氏の返杯を求め並んだという情けない話である。

日本各地に創価学会の豪華な施設がある。そしてその施設の中に池田先生専用の施設が設けられている、そしてその中であったとされる女性信者との桃色事件、この件は実際裁判までいったが、何故か裁判官から門前払いになっている。

この池田氏、何故、3代目会長になれたか、それはエピソードがある。1102182601.jpg
この写真は池田氏がまだ、戸田2代目会長のした、学会内部金貸し業、大蔵商事の金融取立て部長をやっている時、力を発揮し会長に認められ、勿論それだけではないが、後に大出世に繋がる分岐点であった。

まあ、見た目はヤクザである。

宗教法人、課税対象ではない。宗教、ある意味、金集めシステム、信者からの献金、寄付、莫大な金が集まる、そこで池田氏の個人預金、国際ニュースになった事がある、

スイス、この国は顧客の秘密を守る、それを売りにした金融立国である。古くはヒトラーも扱った、要はキチンと料金を払えば、悪魔だろうがなんでもいいのですが、流石、池田氏個人の預金、巨大過ぎた、スイス銀行団、国際的なマネーロンダリングやアルカイダ資金の問題もあり、そんな事もあって、池田氏の個人預金、もう、スイスでは扱えない旨、通知をした。その結果、今、氏の預金はニュウヨークとブラジルに分散して預けられている。

池田大作氏の個人預金総額、何と一兆円、たまげた!


彼が金融会社の取立て責任者だった時、警察のお世話になった、それは犯罪者としてではないが、相当、酷い扱いを受けた、朝鮮人として罵倒もあったようだ、この話、どこかで読んだ記憶があるが、その時、彼は自分に誓ったそうだ、いずれ、この国の司法、法曹関係を支配すると””””


今日、教会のメンバーであるMR,T氏から面白い情報があった、それは何とトロント総領事、創価学会人という話、この総領事、私も何回かあったことがある、人物としては悪くはない、
トロント総領事、外務省人事から言えば、出世コース、いずれは外務省高官になる。

外務省に鳳会なる組織がある、創価学会信者及び創価大学出身のグループ、雅子妃もそのメンバーの1人、この創価大学出身者による、日本の官庁進出、すさまじい。

この話は以前記事にしたが、創価大学出身者で司法試験,外務省国家公務員試験、国家公務員上級職試験、通ったいわゆるキャリアが相当いる。

法曹、司法、関係、裁判官、警察庁、検察、警察官、警察幹部、弁護士、創価大学出身者や学会員、汚染という言葉が適切かどうかはともかく、学会員が多い。



この際、池田氏の出自、はっきり言ってどうでも良い、

ただ、現実的に創価学会、公明党の影響が出始めている。



その意味での創価学会、未だに成長している。


個人的には池田氏、偉大なる俗人と思うが、教団としては極めて優秀な人材が入っている、オーム真理教もそうだだったが、有名大学卒が沢山あった。ついでだがオーム真理教、元創価学会信者が沢山いた、特に幹部クラス。

宗教集団としての創価学会、当然、奇麗事だけで無い部分がある、当然それらの処理をする人材や部署が必要になる、有名なのは元教団弁護士の山崎氏、そして、元、山口組系後藤組、後藤組長、この後藤組長、創価学会についての手記もだしている。面白い事にこの手記、教団は一切反応していない。

以前、元公安調査庁の幹部であった人の講演があった。それは,日本の暴力団についての話だったが、日本の暴力団の構成員の約6割が在日であるとの話、そしてそれらの暴力団の組長クラス、創価学会信者という話、

在日のかた、その多くが通名である、暴力団もそうだし、幹部もそうである。

つまり、創価学会、日本の裏社会も押さえている事になる。

表は公明党、日本の政治を動かす、政権与党である、そして各、官庁、省庁に張り巡らされた学会信者の網、司法で言えば、警察官、検察官、裁判官、さらに自衛隊員、そして幹部、

更に、裏では組織暴力団、在日繋がりで民潭、朝鮮総連、そして同和団体。


これも以前に記事にしたが、ブラジルで日系移民の記念式典があった、この壇上には皇太子の博飲み屋があったが

同じく、創価学会副会長の池田氏の息子の姿もあった。

普通、特定宗教指導者と皇太子との組み合わせは考えられないが、これも雅子妃の父、元外務省次官、小和田氏の影響力と外務省、創価大学出身者で作る鳳会の力が働いている、そう、考えると辻褄があう。

宮内庁、ここも今や、小和田氏系人事で固められている。女性天皇、待望論、雅子妃の娘、愛子親王が天皇になるそれを期待する勢力、創価学会信者が多い。これも可能性の話として書くが、仮に愛子様が女性天皇になった場合、その夫がもし、創価学会員だったとすれば、創価学会、皇室も支配する事になる。


今や、創価学会、そしてカリスマ指導者としての池田氏、これを批判やコメント、タブーらしい。

事実、創価学会批判のブログには、学会の工作員が張り付き、中傷しているし、反対活動するものにはストーカーが張り付いたり、いやがらせが耐えない。

今の所、私のブログにはまだ来てはいないが(笑い)


勿論、警察に訴えても警察は動かない、そういう指示が出ている。

信教の自由、憲法で保障されている、その通り、何を信じようと自由である、だが、中世のヨーロッパのように、余りにも宗教が社会の中で力を持ちすぎ、その社会を支配すると、それを批判する者には魔女刈りのように弾圧する事が起きる。

中世のカソリック、神の名で沢山の罪も無い人間を魔女のレッテルを貼り、殺した。

宗教、どんな宗教に関わらず、一辺、その宗教にのめりこめば、ある意味、麻薬と同じ、そして洗脳、そうなれば、そこから覚醒する事は非常に難しい。


まあ、色々と、創価学会について書いたが、それについてどう思うか、それは読む人の判断、そう思う。


これはヤバイ、危険と思った方はコメントをしない方が無難ですよ(笑い)

スポンサーサイト

comment

Secret

Re: No title

2013.03.19.02:56


Vさん、しかし、Vさんも色んな話、よく、ご存知ですね。

この話、相当に信憑性があります.だが,伝聞で証拠が無い、まあ、大正天皇も生まれつき障害を持った天皇だったし、皇室の権威は別にして、色々あります(笑い)

アメリカでもありますね、モルモン教、あの宗教の成り立ち、笑えますよ!!

Re: No title

2013.03.19.02:43


Bossさん、これも噂の域をでませんが、創価学会のおばちゃん達、学会の布教活動、釈伏をする時、こういうそうです、、、、、あの雅子妃も実は学会員なんですよ!!

嘘とも一概にいえない点が怖い!!

Re: こんばんは

2013.03.19.02:36

こと葉さん、コメント、頂きまして有難うございます。

私は信仰を持つ、ある意味、大事な事だと思っています。私自身もプロテスタント系キリスト教会に通っています、ですが、今だに信者にはなっていません。

狂信的という言葉があります、こうなると、宗教も害にしかなりません、しかし、人間、えてしてこうなりやすい。

特にこの創価学会、家族の誰かがこの狂信的学会信者となり、一家離散、家庭崩壊といった話、よく聞きます。


世の中、面白い物で、熱心というか狂っているというか、そんな学会員のブログ、沢山あります。

読むと漫画みたいな世界で笑いますが、彼らは真剣なんですね!!

まあ、一辺、洗脳されてしまうとその呪縛は解けません、まあ、学会、金儲け邪宗集団なんですが、!!!

Re: No title

2013.03.19.02:20


ねずみ男さん、会社の船に船の名前にちなんだ神棚がある、知りませんでした。面白い話ですね、!!

他の人へのコメントでも書きましたが、学会員、小型の手帳みたいな携帯ご本尊、持っています。

その中に、池田大作氏の写真がありました。どうやら彼がご本尊らしい(笑い)。

No title

2013.03.18.06:49

なんかもうめちゃくちゃね......

ここまできたら、親父さんの言ったように、一回痛い目に会わんともう日本は駄目なんかもと思ってしまう。
排除できん。
宗教なんかでは何も救われんのに.......

天皇もすでに明治天皇のときやったかに、田布施町の大室寅之助に摩り替わっとるって話を聞いたことある。これもかなり信憑性高い話やけど。

No title

2013.03.18.04:55

親父さん。おはようございます。

最後の…皇室も支配する事になる
これって怖いですね。
そうなると日本でなくなりますね。
想像しただけでゾッとします。
…と 同時に虫唾がまた走りました。

こんばんは

2013.03.18.02:04

管理人さま、先日は私のブログにコメントを頂き大変光栄でございます。
後ほど改めて拙ブログにてお返事をしたいと思っております。
遅くなりまして大変申し訳ございません。
ありがとうございました。

この度の「創価学会」についてですが、この様に記事にして頂き本当に心強いです。
巨大詐欺カルト集団「創価学会」
日本の末期癌。

莫大に繁殖した信者は世界中どこにでも生息しているようですが・・、ここ日本では情報弱者の高齢者にもまた多い。

学会の葬儀がまたすごいそうで。
坊さんは呼ばずに、決められたホールにて信者が全てしきり、祭壇を作り、お経を大合唱。
「あげくに香典は全て学会にもっていかれる。」

信者ではない参列者はその異様な光景に呆気に取られるのだそうです。

知人から聞いた話です。
遠い親戚の90過ぎのおじいちゃまとその家族が学会信者だったそう。
おじいちゃまは息子家族と外食に行き、孫の目の前で寿司を喉に詰まらせ呆気なく亡くなったそう・・・;。
神様仏様池田様にどれだけ貢いで尽くしても、孫に悲しい最期を見せてしまうしまうなんて・・・どこに救いが・・;と思ってしまいます。


もう一例。
私の知人は無宗教なのですが、90歳の母親が学会員なのだそうです。
遠方に住んでいるため、母親は有料グループホームに入居し毎日至れり尽くせり。
健康管理全て面倒をみてもらえる。

毎月全額負担している子供がいて、介護者がいて、医療があっての快適な毎日。
「ごほんぞうさま」にお祈りして、口癖は「学会員は125才まで生きられると教えられた」そうです。
そんなに長生きされたら子供が先に死んでしまいますという皮肉です。
長年仕送りをしたお金全部、宗教活動に消え。

以前はお仲間に熱心に集会に呼ばれたり、自宅に何かと来ていたようですが、その母親が入院してもお見舞いにくる事もなかったそう。
自由になるお金がなくなれば用済み。
良い金づるです。

聖教新聞も以前おっかなびっくりで見た事もありますが、
身内同士のマンセーマンセー祭にドン引き致しました。

彼らは都合の悪い事は一切受け付けずに、学会というファミリーの中で守られ、意気揚々と活動しているのではないでしょうか。
迷惑な奴等でございます。

No title

2013.03.17.14:05

今日は!
葵会ではなく鳳会でしたね。勘違いしていました。

我が社にも結構います。我が社のフネには、それぞれフネの名前に因んだ神棚が祀られているのですが、ある日あるフネで仏壇に変わっていた事があったそうです。おそらく学会員の社員が夜中にすり替えたのだろうと言われていました。
教団での階級と社内での階級が逆転していた場合が、怖いですね。
プロフィール

わがまま、親父

Author:わがまま、親父
FC2ブログへようこそ!

このブログで書かれた記事とコメントの転用を禁じます。
違反した場合は法的手段を講じます。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
わがまま親父の独り言、カナダで生きています。
わがまま親父の独り言う、カナダで生きています。
わがまま親父の独り言、カナダで生きています。
現在の閲覧者数:
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR