キューバに行ってみたい。

2013.02.25.09:30

197e9a31d9a923dab344b440b6999e40fb948e77.jpg

キューバ、こんなポンコツがまだ、走っているらしい。
PN2013020401001571_-_-_CI0002.jpg

フィデル、カストロ、すっかりお爺ちゃんになってしまった。
IMG_1062-001.jpg

写真でご覧の通り、今年は雪、雪、全く嫌になる、それに、寒い、先日は零下17度,体感温度はマイナス20~22度になる。

こうなると外に人は全く出ない。

頑張ってワンコの散歩、30分も外にいられない、顔が痛くなる、今はお酒禁止令のおかげで、体にガソリン補給もできないので、尚更だ、

私もカナダに移住して10年以上経つが、こんなに雪が多い冬、初めてだ、もう、うんざり、それが正直な感想、カナダは好きな国だが、カナダの冬だけは未だに好きにはなれない。


そんな事で来月当たりにキューバ旅行計画している。

そこで何故キューバか、そういう話になるが、実はカリブ海諸国、いくつかの国には行った事があるが、大概は貧しい国が多かった。殆どは黒人国家だし、はっきり言ってつまらなかった。

その点、キューバ、貧しい国には変わりがないが、国として興味がある。

1つは、未だに共産国という事、地球上、共産党国家と呼ばれるのは今や北朝鮮とキューバだけ、その北朝鮮も共産主義国家とは名ばかり、金一家の独裁、弾圧での王朝国家、その点、キューバはまだ、共産国家としてはかろうじて機能はしているようだ、しかし、統制経済、人々の暮らしは苦しい、だが、人々、以外とあっけらかんとしているそうだ、流石、ラテン国家、年中夏のカリブ海の国、

ある意味、私がよく知る国、フィリピンに似ているかもしれない。


何回かキューバに行った事がある義弟、彼は妻の末妹と結婚した日系カナダ人、エッソのエンジニアをやっているが、彼の話によれば、キューバの観光、全て国がやっていて治安とサービスは良いといっていた。

カナダからは飛行機代込み、1週間、キューバリゾートで約10万、施設の中では酒以外は全て無料、のんびりするにはちょうどいいらしい。


だが、そこは不良のん兵衛爺いの私、そんな健康的な施設には行きたくない。

で、首都のハバナを中心とした旅行を考えている、この町、昔のアメリカ統治時代の建物や、ナイトクラブ、ちょっと危ないバー、まだ残っていると思う。

ラム酒をシコタマ飲んで、チョイ危ないクラブで、現地のメステイーサ(白人と黒人の混血)のおねえちゃんと、キューバンダンス(サルサ)なんか踊ってみたいし、おいしいキューバンシガー、これも吸ってみたい。

実はキューバ、ドルは管理され一般の人はもてないし、ドルが使える店も制限されている、更にアメリカとは国交が無く、アメリカからは直接、キューバに行く事はできない。

そんな訳で耐久消費財や贅沢品、一般の人には手には入らない、特に酷いのは車、未だに1960年代のボロ車が走っている、輸入が出来ないし、部品も入らない、だましだましで乗っている。

更に唯一の輸出品、砂糖、以前はソ連時代のロシアが高い値段で買ってくれたが、今はそれもなくなり、安値になり、造れば赤字、考えてみれば可哀相な国ではある。

問題は言葉、私はスペイン語は全く出来ない。義弟の話では国が運営するリゾート施設内では英語が通じる、そういっていたが、私が行きたいのは首都ハバナ、東京で言えば新宿、大阪でいえば、南、

まあ、飲んだ勢いでのインチキ英語でナントカなると思ってはいるが、さて、どうだろうか?


いい歳をした爺、相変わらずの能天気思考、危険とか災難なんて全く考えていない阿呆、だから妻には詳しい話はしていない。


その昔、同じカリブ海の国、バハマでボロのリムジンで黒人街のクラブに乗りつけ、ちょい可愛い黒人のお姉ちゃんと話していたら、彼女の自称ボーイフレンドと称する、でかい黒人のあんちゃんとその仲間の囲まれたが、そこは出来上がっていた私、よっしゃあ~といって、その店にいるお客。全員に酒をふるまった、そうして全員でドンチャン騒ぎ、店にいた婆さんは帰りのタクシー代頂戴から、強面の黒人ヤーさんとの玉突きゲーム、はちゃめちゃ、でも帰る時は皆が見送ってくれた。

後で黒人の可愛いおねえちゃんに確認したら、確かに昔はボーイフレンドだった(此処が重要)といっていた。



まあ、馬鹿ではある、が、人生もう時間が限られている爺、冥土の土産話、もう1つくらい増えてもいい。その前に死んじゃうかも、まあ、それも寿命、

そう思っている(笑い).


スポンサーサイト

comment

Secret

Re: No title

2013.03.01.09:42


MTさん、フィアットのレストアですか、そういう趣味良いですね、昔の車、味がありますね!

オープンカーに颯爽と乗ったMTさんの写真、待ってますよ~

出来たら、奈緒ちゃんにも送って下さいね。

Re: 楽しみ

2013.03.01.09:38


がんこ爺さん、ネット調べたら、日本からもツアーがあるようです。

大虎での座席の位置、そうです、あそこでした。

故郷でのネットの再開、待っていますよ~

Re: No title

2013.03.01.09:34


Vさん、今日は。

チェ、ゲバラ、キューバ革命の英雄です。

トロントにもサルサが踊れるクラブがあります、しかし、私ももうご老体、足がついていかない。

今度、教えてね!!

Re: No title

2013.03.01.09:31


Bossさん、その節は警護、有難うございました。

ご存知でしょうが、出来上がって、ふらふら、出歩く、病気です(笑い)

又、そうなりましたら、お願いします。

No title

2013.02.26.09:09

キューバと言えばラム酒と葉巻、良き時代のアメ車天国!いいなあ!

ドラエモンにお願いして何処でもドア~!(爆)

親父さん今秘かに大昔のフィアット500をレストアし始めたのですが、手間が掛かり少し音を上げ始めました。

長男に全塗装して貰い、次男にエンジンをお願いし、私は内装を担当していますが何時になる事やら?

オープンの写真は自分名義の小型で格好良いのを手にしたら送ります。

現在のオープンは女性受け悪いです。

楽しみ

2013.02.26.07:27

 キューバは自分の知り合いも旅行していますが物凄く古いアメ車がよたよた走っていてなかなかいい雰囲気だそうです。
しかし、カナダからキューバ・・安いですね。
人生一回限りです、大いに楽しみましょう!
 先日(ブログにも書きましたが)大虎さんに行って来ました。
わがまま親父さんの座られた席に案内されサンミゲルやっつけました!
 明日早朝帰国のため移動します。28日マニラ経由で帰国となります。
ネットは帰国後手配しますのでネット開通までコメントできませんが宜しくです! 

No title

2013.02.26.07:15

ハロー!

日本の次はキューバw

いいですね~~~

キューバっていうと、チェラゲバやったけ?
こうみえて、あたしサルサも踊るよw
ほやし、ちょっと興味あるなぁキューバ。
キューバの音楽も大好き。体が勝手に動くし。

そーだそーだ、なんでも生きてるうちに体験したもん勝ちよねーw

No title

2013.02.26.01:32

親父さん。

キューバは魅力的ですが
気を付けてくださいよ~
またふら~っと出歩かないで
下さいね(笑)
僕が近くにいたらボディーガード
するんだけどなぁ~(笑)

プロフィール

わがまま、親父

Author:わがまま、親父
FC2ブログへようこそ!

このブログで書かれた記事とコメントの転用を禁じます。
違反した場合は法的手段を講じます。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
わがまま親父の独り言、カナダで生きています。
わがまま親父の独り言う、カナダで生きています。
わがまま親父の独り言、カナダで生きています。
現在の閲覧者数:
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR