気がつけば42万アクセス、

2012.12.27.13:38

この我がまま親父なる下らんブログ、昨年の4月から始めた、最初の頃はアクセスカウンターも無かったので、どれ程の人が訪れていたのか、今では解らない、
いずれにしても、そんな事は余り気にならなかった。

ブログを始める動機、人それぞれである。

子育て日記、ペットブログ、趣味のブログ、海外体験ブログ、相方に対しての愛情溢れる愚痴ブログ、本人は気がつかないが、その書いた文章読むだけで、癒しと勇気を貰うブログ、そして政治を語る政治ブログ。

私もスタートした時点では、この私のブログ、ある種の遺言と言うか、もう先の短い爺いがその晩年に何を考え、何を思っていたか、その記録を残して置きたかった、それが理由である。

私はブログを始める前、自分で決めていたルールがあった。

1つ、自分の気持ちに正直に書く。
2つ、嘘は書かない。
3つ、頂いたコメントには必ず返事を書く。

正直言って3つ目は、駄目な時もあった、所謂、嵐、攻撃を受けたが今はない。


振り返って見れば、実に色んな事を書いている。我ながら驚く”まあ、大概は駄文の類であるが、特に出来上がって書いた記事が酷い。
論旨はハチャメチャ、感情論、場合によっては差別主義者みたいな部分もある。しかし、敢えて、自分自身では削除はしない、それは、その時の感情はどうあれ、全てをひっくるめてそれらを書いたのは自分自身だし、書いた記事を否定する事は自己否定になる。

しかし、この42万余りのアクセス数、正直言って、よく解らない。


私は以前、記事に書いた、私のブログアクセス数の割りにはコメントが少ない、これは誤解のないように書くが、コメントを求めている訳ではないが、気にはなる。

しかし、自分自身で自分が書いた記事を読んで、こりゃ、コメントしようがないや、放っとこう、スルーしよう、私でもそう思うのだから、この現象は当然だと思うが、その意味では常時コメントを頂く皆様、この一年最後に当たり、改めてお礼申し上げます。、、、有難うございました。

何か尻キレ蜻蛉みたいな終わり方だが、実は妻不在、隠し酒を飲み、とにかく、眠い、そんな訳で、

今宵はこの辺で、

スポンサーサイト

comment

Secret

Re: No title

2012.12.28.14:41

> 親父さーん
> そんなこんなで親父さん、これからも仲良くしてください。

Vさん、何をゆうてまんのや、お願いしたいはこっちのほうや、これからはV姉さんと呼ばしてもらいまっせ。
>
> 隠し酒、おいしかった?wwww ほどほどにねーーーーーw
V姉さんも飲めたらええのになあ~、、ほんま、ざんねんや、けど、ぶろぐ読んでる時は、てっきり、飲める人や、そう思ってたわ、

日本行き、支度、でけたん~。

Re: No title

2012.12.28.14:33


Zenさん、それは少し、買いかぶり過ぎ!!

私のブログは酔っ払ってのはチャメチャ過激ブログ、ある意味、怖い物見たさブログ、Zenさんのような、万人を引き付ける、癒し系とは天地の違いがある、

でも、そんな私だが、貴方のやさしさはよく理解できるのです。

頭がヒートアップ、それだけは保証します。(笑い)

Re: No title

2012.12.28.14:26


Bossさん、何を仰る、Bossさんのブログも相当数の読者がおられる、素敵なブログと思いますよ。

下ネタ、お笑いネタ、時事ネタ、息子ネタ(一心君)

文章も洒脱、愉快で最後には落ちも付く、流石比国ブログランキング、上位者、

又、オカマネタ、やってね!、私はその方面の専門家です!!

Re: タイトルなし

2012.12.28.14:18


ころさん、衝撃の事実でしたか(笑い)

私は大酒飲みの我がまま親父、でも本を読むのがすきで色んな本を読みました。

雑学ですが、知識は力であり、武器でもある。そう思います、

若い時は本の内容、吟味せず、手当たり次第本を読みました。知識は別の系統だったり、学問的に専門化していなくてもいいのです。

ぜひ、やってみてください。

Re: No title

2012.12.28.14:09


あずきさん、貴方の文章から察して若い方だとおもいます。

若い、その時はその過ごす時間の貴重さは、なかなか解らないと思いますが、年寄りにはその過ぎ去った時間の貴重さが解るのです。

私、爺いの割りには、考え方が練れて折らず馬鹿な記事を書いていますが、でもおかしい事はおかしい、まやかしはまやかし、そう思う、そういえる感性は大事と考えます。

あまり役には立たないこのブログ、宜しければ、又、お寄りくださいね!

No title

2012.12.28.11:23

親父さん、失礼します。

親父さんのブログを見つけたのは、
ロンドンオリンピックで日本選手団が締め出された時、
でした。
日本のマスコミは皆だんまりでなうえ、日本選手団を
おとしめるような報道ばかりして、陰鬱でした。
成績はすばらしかったのに、それで楽しめませんでした。
そんな中で、海外から猛然と怒ってくださったことが
なんともいえず嬉しかったです。
あれから報道機関や議員さん、省庁、マスコミに対し
勉強し、周りと意見交換し、要望や苦情・問い合わせなど
機に応じて、こまめにするようになりました。
良い変化をいただいたと感じています。

感謝です。

No title

2012.12.28.07:57

42万アクセスそして毎日2000人以上のアクセスは本当にスゴイ事です!
そしてダレもがその数に納得していると思います。
それくらいわがまま親父さまのブログは魅力的だし
自分個人としては普段なら敷居が高すぎる話の内容でも
誰でも受け入れてくれる雰囲気があるからだと思います。

自分がブログをはじめたキッカケはフィリピン在住の時で
日本との情報交換とできれば友人もできればという思いでした。
はじめて約3年まだまだアクセス数は毎日200人前後のブログですが
ブログのおかげでわがまま親父さまに出会えた自分はラッキーだと思いました。
これからも自分の頭がヒートアップする記事を楽しみにしています^^

No title

2012.12.28.04:19

親父さーん!

あたしもブログ歴は来年から5年目に突入します。
その間、サーバーも変えーの、ブランクもありーの現在に至る です。

あたしも嘘は書きませんてか、嘘はかけません。
自分で体験してない、思ってないことはかけませんもんね。

あと、やっぱりコメ返しは漏れのないように気を使ってます。
たま~に、あるんですよね、飛ばしてしまうことも。どんなに遅くても、気づいたら書くようにしてますけど。

そんなこんなで親父さん、これからも仲良くしてください。

隠し酒、おいしかった?wwww ほどほどにねーーーーーw

No title

2012.12.28.01:33

親父さん。42万アクセスは凄いと思いますよ。
コメントはいきなりではやっぱり
恥ずかしいかもしれませんね。
僕はラッキーでした(笑)
読まれた皆様は何か心に残り自身で考えて
おられるのだと思います。

本当は僕も親父さんのような記事書きたいのですが
如何せん文章力と学力が伴いません(泣)


2012.12.27.17:00

親父様のblogを見つけたのは半年ほど前でしょうか…。衝撃の事実がいっぱいで、目が覚めて眠れないこともありました。でも、自分が置かれている日本の事実に気付くことができてとても感謝しています。
コメントを残すには勇気が必要でした。自分にきちんとした考えや思いがないのにコメント残すのも失礼な気がして…。だけど、だけど、親父様のblogで父や祖父母を思い出すことができて、どうしても親父様と繋がってみたくなりました。まだまだ半人前の私ですが、これからもコメントさせてください!

良いお年をお迎えください♪あと、日本はノロウィルスが大変流行しています。来日されるときには流行が落ち着いていることを祈っています!
プロフィール

わがまま、親父

Author:わがまま、親父
FC2ブログへようこそ!

このブログで書かれた記事とコメントの転用を禁じます。
違反した場合は法的手段を講じます。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
わがまま親父の独り言、カナダで生きています。
わがまま親父の独り言う、カナダで生きています。
わがまま親父の独り言、カナダで生きています。
現在の閲覧者数:
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR