イノセントな人々。

2012.12.24.12:59

今宵は教会でクリスマスパーテイがあった。

妻は行ったが私は行くのを止めた。妻には理由について話なかったが、それは多分話しても解らないと思ったからだ。

教会のクリスマスパーテイ、パトラックと言って、食べ物は持ち寄りだが、皆、それぞれ、自慢の料理を持ち寄り、結構豪華な献立になる。

皆で、食事を楽しんだ後、ゲームやアトラクションがある。

私はそれが嫌なのだ、簡単に言えば、子供騙しと思えるような数々、私には良い大人が何が楽しいのか、良く解らないが、それでも教会に集う人々は、笑い興じて楽しんでいる。

墓場まで持っていかなければならない秘密や、過去の数々の悪事を持つ私には、何か場違いと言うか、違和感を感じ、この2~3年は参加していない。

このパーテイに集う人々、基本的には教会員、そして求道者と呼ばれる、信仰を持ちたいと願う人々、悪人はいない、だからこそ、居心地が悪い。

私はブログタイトル通りの我がまま親父、無理してつまらない思いをするなら、最初からしない方が良い、その傾向はこの2~3年強くなった。

教会員、妻の姉妹や甥っ子や姪っ子、親戚、仲の良い日本人やその他、たくさんある。そして個人的にも親しくしているが、このイノセントな人々のイノセントな集まりには上手く解けこめない。

その理由は実は私にある。

以前ブログ記事にも書いたが、私の生い立ち自身、苦労したと言わないが、幸せではなかった。

貧しさ故に人の蔑み、侮蔑、そんな事も小さい時から経験している、そして成人してからの会社員時代、出世競争での足の引っ張り合い、中傷,ゴマすり,更に,営業職での結果論,成績が全ての世界、お客も様々、本当に良いお客様もあったが、どうしようもないお客もあった。

最後は女を抱かせろ、ある大手会社の発注窓口担当者だった。

うだつの上がらないサラリーマン、たまたまの移動で発注担当窓口になった。彼の担当額、月軽く何億にもなる。業者としては彼のサインで大口注文か、機嫌を損なえば仕事はない。

こんな仕事を長くやっていると人間不信というか、世の中の仕組みや裏側が良く見えてくる。

だから、クリスマスパーテイで子供じみたゲームで無邪気に楽しむ人々をみると、何だかなあ~、そんな思いにとらわれる。

と言って、これらの人々、非難している訳ではないのだ、むしろ、クリスマスを宗教上、なんの拘りもなく、素直に喜び、感謝をし、そして楽しむ、ある意味、羨ましいと思っている。

私のキリスト教との関わりは少年時代、カソリック教会だった。

教会のミサでは神父の助手も務めた、その後、妻と知り合い、妻が信じる教会、宗派に長年通っている。又、独学ではあるが、宗教学や歴史学も学んだ。

しかし、いまだに信者には至っていない。

宗教とは、つまるところ、ただ、一点、信じるか、信じないか、だと思う。

私には、その一点が越えられない、だからイノセントな人々に対し、懐疑的になるのも致し方が無いのかもしれないが、ある意味、不幸とも言える。

時々、思うのだが、昔の人は苦労は買ってでもせよ、なんて話があったが、それも程度の問題、人間、子供時代に余りに貧しく悲惨な思いをすれば、性格がイジケテ、根性が曲がってしまう人間を何人も知っている。

私の場合、そうはならなかったが、それが良かったのかどうか、

まあ、いずれにしても、もう遅い””なにせ、お迎えが近いのだ、結局、今のまま、我がまま親父を続けるしかないようだ。そして天国入り、とうに諦めている。(笑い)


天国、肉体が存在しない、光と霊魂の世界、旨い酒も飲めず、美味しい食べ物もない、お洒落も出来ず、綺麗な姉ちゃんにもいない、ただただ、永遠に生きる、らしい。


メリークリスマス、何!!、不信人者が言うな、!!、、、、、ハイ、ごもっとも、その通りです。
スポンサーサイト

comment

Secret

Re: No title

2012.12.25.03:50


Bossさん、PC君とのクリスマス、如何でした!!

大丈夫、来年は一心君、奥様、とのクリスマスが迎えられます。

その日まで、清く美しい日々を”、、、、、、無理かあ~~~~

Re: No title

2012.12.25.03:45


Vさん、昔は嘘つきでした。

対女性、騙すつもりは無かったが、結果的にそうなった事も一杯あった。

大昔の話、遠い過去、もう名前も思い出せない過ぎ去った思い出、歳をとる、こうゆうこと。

Vさん、失敗しない人間はいない、それが当たり前、過去は分投げて前身のみ、

Vさんにメリークリスマス””

Re: No title

2012.12.25.03:34

> 私の若かりし頃の歌で:
>
> <天国良いとこ一度はおいで
>  酒は旨いし、姉ちゃんはキレイだ>
>
> がありましたが。
>
> レコードこうて損したわ。北山修!!

Redneckさん、上手い、座布団3枚!!

一度はおいで、いったら帰ってこられません、酒はないし、綺麗な姉ちゃんもいません、ただただ、肉体の無い光と霊魂の世界、清くて美しい世界、それが永遠に続く、

私の持論、命には限りがある、だから、どう生きるかが重要、重要なのは死後の世界ではない。

Re: No title

2012.12.25.03:26

ねずみ男さん、出来上がっていますか(笑い)

しかし、仰っている事は良く解りますよ!!、

私も戦争には反対ですが、憲法9条があったから日本は平和だった、こんな左巻きあんぽんたん理論の左翼馬鹿がいまだに多い。

確かにアメリカの戦後の占領政策から、日米同盟、アメリカ側からの意図が明らかにありますが、そうだとしても、戦後の日本、ここまできたのはアメリカの傘のお陰、沖縄県民、全部では無いが、左巻き左翼反米思想に固まった、きちがいが多すぎる、そのくせ、交付金もっと横瀬の乞食根性。

安倍政権の弱腰外交、私もちょっと気にはしてますが、参議院選挙まで待ちたいと思っています。ただ、自民党、昔の負の部分、完全になくなった訳ではない、完全には信用してません。
>  

Re: No title

2012.12.25.03:11


愚直さん、コメント有難うございます。

旅行のお疲れは取れましたか?

私は善人ではない、ただの小心者の小悪党、一番始末が悪い部類に入ります(笑い)

まあ、今更反省しても、もう遅いのですが!!

お身体、ご自愛を。
有難うございまス。愚直さんこそ、フィジカルプラブレム、承知しています。無理をなさらず、このまま安定、そうなるよう、祈っています。

Re: 考えさせられます…

2012.12.25.03:02

キャシーさん、お久しぶり、お元気でしたか””

そう、ご主人もわかっていらっしゃる、シアワセの基準なんて人それぞれ、超金持ちの世界にも、我々には伺い知れない悩みや問題があるのかもしれない。

有り余るお金をどう使おうとか、もう買いたいものがない、どうしようとか、ふざけるな、馬鹿野朗の世界なんですが、彼らにすれば深刻な問題だったり(笑い)

私が思う幸せの基本、それは家族が仲良く生きていく事、それが1番だと思います。

Re: No title

2012.12.25.02:52


備後表さんらしい比喩の仕方で面白い!!

西方浄土、私は仏ではないので駄目でしょう。いずれにしても、人生、生きている内が華、死んだらお終い。

さて、後何年、残っているのか、それが問題。

Re: No title

2012.12.25.02:45


MTさんは資産家、破産はしません。””

そういえば、偽娘さん、お元気ですかあ~

今年も色々、励ましやらお気遣い、感謝しています。有難うございました。

No title

2012.12.25.02:42

親父さん、正直ですね。
嘘つけないんですね。

あたしは今だに失敗だらけですw もうなるようにしかならないですw

あたしもクリスチャンでないけど、メリークリスマスw

No title

2012.12.25.01:38

親父さん。それで良いのでは?
仰ってる事が人間らしい気がします。
本音と建前の世界ではありますが
無理して笑う必要もなく
自分の好きな時間を過ごす事が
大切だと思います。。。。。が!
それも難しいですよね(笑)

花火と爆竹が煩いマニラです。

No title

2012.12.24.23:49

私の若かりし頃の歌で:

<天国良いとこ一度はおいで
 酒は旨いし、姉ちゃんはキレイだ>

がありましたが。

レコードこうて損したわ。北山修!!

No title

2012.12.24.21:57

 昨日は、沖縄出身で我が社のOBでもあるカソリック信者の我が社のOBである「恵隆之介」氏と講演会から懇親会場に向かう間、話をしました.

 「命どう宝」は、牛・豚の考えであり、カソリックは、パブリックのために自己を犠牲にすると言っておられました.

 恵氏は、米国の代弁者的な影響を受けていると感じましたが、日米が双方の歴史と文化、特に敗戦後米国の加護を受け、それに甘んじながら反米を叫ぶ乞食根性丸出しの今の沖縄県民の現状を憂いていました。

 此処に微に入り細に入り書き込めません。親父さんと酒を酌み交わしながら話す事は無理なようで残念ですが、、全面戦争とは至らなくても、尖閣周辺で局地戦に至る可能性が、高まりつつある中、安倍総理の弱腰外交は、「習金平」その親友の強硬派「劉源」のもとで、増々日本の弱体化に拍車をかけるのではと危惧しています.

 どんどん、標題からかけ離れてしまいましたが、壮年・単純、阿呆の酔っぱらいの戯れ言をづらづら書き込みました。

 酔っぱらいの戯れ言です.他の愛読者の皆さん、すいません.

 

No title

2012.12.24.20:44

>墓場まで持っていかなければならない秘密や、過去の数々の悪事を持つ私には、何か場違いと言うか、違和感を感じ、この2~3年は参加していない。

このように内省ができる人は、悪人ではないとおもいます。

本当の悪人は、悪事を働いても、悪事と感じない人です。

日本に来られたら、家族旅行を楽しんでください。

お身体、ご自愛を。

考えさせられます…

2012.12.24.19:48

人はその人なりに色んな経験をして大人になり、人格形成されて行くんでしょうね。
だから、親父様の深く優しいお人柄が伝わります。

私の主人は幼い頃に母親と別れ、それからの人生、すごく苦労したそうですが、主人いわく苦労はお金払ってでもしろって言うけど、苦労なんて、しない方がいいに決まってる!ってよく言います。その意味が今日の親父様のブログを読んで初めて理解出来たような気がします…

No title

2012.12.24.18:20

あらら?どの宗教の天国でしょうか?
キリスト教でも4~5以上の大派閥が混在してますね。
なんか国籍の為、宗教を利用した研究者の話を思い出しました。
できるなら西方浄土がよろしいのではないでしょうか。

No title

2012.12.24.14:12

こんばんは!メリークリスマス。孝ちゃんさん、私も最近心から笑った事が無い気がします。(寂)

どうしたら楽しいのかなあ!!!悩みます。今日はクリスマスイブ、これから色々と支度が在ります。

家内はお鮨、私はオードブル担当です。私はクリスマスプレゼントで破産しました。(爆)

これからお年玉で二重ローンですよ~!
プロフィール

わがまま、親父

Author:わがまま、親父
FC2ブログへようこそ!

このブログで書かれた記事とコメントの転用を禁じます。
違反した場合は法的手段を講じます。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
わがまま親父の独り言、カナダで生きています。
わがまま親父の独り言う、カナダで生きています。
わがまま親父の独り言、カナダで生きています。
現在の閲覧者数:
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR