ひとつだけ、悔いが残って要る事。

2012.12.18.14:31

西田弘行の歌で、もしもピアノが弾けたなら、という歌がある。

そう、私は楽器が何一つ出来ない。若い頃、ギターをやり始めた事があったが、簡単なコード弾く位で使い物にならなかった。

私達、一家は貧しかったので、習い事なんては縁がなかったが、それぞれ大人になって妹は幼稚園教諭になり、頑張って琴の師範を取り、独学でピアノも弾けるようになった。

彼女、貧しかった少女時代もあってか、2人の娘には小さい時から、音楽教育を受けさせていた。

高校は音楽系高校、大学はそれぞれ、武蔵野音大、国立音大を卒業、ピアノ、チェロ、バイオリン、の奏者である。

私の弟は、定年真近から始めた、中国楽器、胡弓、ものにし、今では老人福祉施設や老人ホームに慰問にいったりしている。


私は音楽は言葉だと思う、音楽には楽譜がある、歌でも楽器でも、訓練を受け勉強した方であれば、そのスコアが語る言葉になる。

そしてこの言葉、世界共通語。

私はただの大酒飲みではあるが、いわゆるクラブというか、ピアノの弾き語りがあったり、ピアノ、ベース、ギターのトリオや管楽器が入った、ちょっとしたバンドがある、そんな場所が好きでよくいっていた。

特にホテルのミュージックラウンジバー、なかには、ホテルに泊まっている客もきたり、タマにはその客,興に乗って飛び入り参加したりする。プロではないのだろうが、しっかり音楽教育を受け、楽器も弾けるし、スコアもよめるのだ、、、、、そして演奏後、やんやの拍手喝さい、実に格好いい。

多分、今はないだろうが、昔は綺麗な女性がいた、ピアノバーというのがあった。これも今まで女性と騒いでいたお客さんが、ちょっとといってピアノを弾き、謳いだす、そういう光景、何回も見た事がある。

素敵でお洒落で格好いい。

私は人生、やり直したいなんて思った事は無いが、何一つ、楽器が弾けなかった、これだけが悔いが残っている。


そこで、青年よ、世界を旅するなら、是非、得意の楽器、ギターでもバイオリンでも何でも良い、それを持ってでかけるがいい。

言葉が通じなくとも、音楽ならばきっと分かり合える、そして良い友人にも巡りあえる。


私もたまには、良い話も書く、で、ショ(笑い).

例により追加の話、

このブログでは余り音楽の話は書かないが、音楽、聴くのは好きだ、日本であれば、ユーミン、高橋真理子、此方では、誰だっけ、度忘れして名前が出てこない。ジャンルとしてはスローバラードかな。思い出した、サラ、マクラレン、この子、大好き。

ただし、嫌いな音楽、これははっきりしている、それは、日本人含むアジア人のヒップホップ。

ヒップホップ、これは黒人の若者、ストリートボーイ文化から生まれた音楽、それを足が短い、不細工な顔をした日本のアンちゃんが黒人若者風のファッションをして、イエイ、イエイ、声も歌もなっていない。見た目、ただの馬鹿、実際、こういうアンちゃん、ダウンタウンに行くと大勢いる。

腰パンというのかな、ズボンずりさげ、不細工な顔にピアスだらけ、おまけに刺青シール、頭は鳥の鶏冠か鳥の巣、だが、これらの格好、チョイ悪風の黒人のアンちゃんがやると様になる。

また、いつか書くが、こちらでアメリカンアイドルやXファクターのオーデション番組、滅茶苦茶に歌が上手い、若者たくさんある。こんなの聞いていると、日本のポップス、なんだあ~こりゃになる。

まあ、演歌爺いの戯言、しかし、日本のあんちゃん、そんな格好でトロントに来るな”馬鹿丸出しだア~

スポンサーサイト

comment

Secret

Re: No title

2012.12.25.01:43


備後表さん、ご無沙汰でした。

> Kさん、和太鼓はどうですか?
> 一応楽譜もありますが読めなくても打てますよ。
> 耳からのコピーでも充分楽しめます。
>
> 叩くのは健康にも良い(政治家の写真を貼るのは無しで)
> 結構、膝を使うので身体は大変かも知れませんが(笑)

和太鼓ですか!、、、良いかもしれませんね。

ただ、私、人との強調性のない男でして、グループ活動に向いていない、それが問題です(笑い).

No title

2012.12.22.13:12

音楽は世界共通語とは良く判ります。
若い頃、オイライパスで安く旅行してた時、乗り合わせたのが
まんま、ヤンキー(不良の意)で居心地が悪いが席が替われない。

やけくそで彼らのギターを借りて「朝日の当たる家」を日本語で歌う。
大うけして、私の伴奏で彼らの国の言葉で歌いだす。
次の旅行先の貴重な情報や色々なもてなしや、便宜を受けたのは言うまでも有りません。

Kさん、和太鼓はどうですか?
一応楽譜もありますが読めなくても打てますよ。
耳からのコピーでも充分楽しめます。

叩くのは健康にも良い(政治家の写真を貼るのは無しで)
結構、膝を使うので身体は大変かも知れませんが(笑)

Re: 特技

2012.12.21.22:07


がんこじじいさん、今日は。

楽器が弾ける、ある意味、男の武器ですね”

その意味ではがんこじじいさんの風貌、アメリカのカントリーウエスタン歌手みたいに見えますよ”

芸は身を助ける、その助ける芸、私にはありません、ただただ、酒を飲んで騒ぐのみ、情けない””

Re: No title

2012.12.21.21:59


ねずみ男さん、お答え有難うございます。

この組織の事は何かの本で読みました。組織名は忘れましたが、市谷に有るとの事、私的にはもっと組織を拡充し、シナや朝鮮の諜報機関の跋扈、取り締まって欲しい、そう思います。

Re: No title

2012.12.21.21:53


Misakoさん、返信遅くなり、御免なさい。

コメントのお話、良い話ですね、

習い事には教え上手、習い上手という言葉がありますが、Misako先生はきっと、教え上手なんでしょうね。

私は習い事、駄目です。ブログタイトル通り、我がまま、直ぐにへそを曲げる、ふくれる、歳はとっても精神年齢は子供並、きっと、Misako先生でも匙を投げます(笑い)

でも、Misako先生、ある意味、貴方が羨ましい、ご自分の好きな事が職業になっている、これからもおじさん世代、おじいさん世代の音楽教育、宜しくお願いしますね(笑い)

それと、お忙しいでしょうが、ブログ更新してくださいね””

Re: No title

2012.12.21.21:40


今日は、MTさん、

人は見かけによらず、本当にそうですね。

その意味ではMTさんも同様、車の趣味、料理が上手、男前、、、、MTさんが近くにいたらなあ~、、いつもそう思っています。

MTさんも比国人脈,増えました、いつか比国デビューしてくださいね””

No title

2012.12.20.07:38

こんにちは! トロントも寒いでしょうね。今朝は成田でも−7度です。

衆院選も終わり、韓国では初の女性大統領が誕生しました。これからの

日韓関係が注目されるところです。日本は自民が大勝し閣僚人事の様子が漏れ伝わってきます。

今までは民主は駄目だ!!とメディアは騒いでいましたが、自民に変わった途端にお友達内閣になりそうだとか?まったくマスゴミですね。

議員の皆さんはお忙しいでしょうが、法螺吹き、三味線、上手ですよね。

もっと品の良い特技を身に付けたら良いと思います。


私の先輩は大人しい人で他の人からは無趣味の様に見られていました。

所がある後輩の結婚式の入場の時、ドアが開き新郎新婦が入場する時

秋田長持ち唄が流れました。皆CDだと思っていたら唄っていたのは何と大人しい先輩でした。格好良かったなあ!!

後で聞いたら民謡の師匠の肩書を持っていたそうです。こういう趣味って良いですよね。

管理人のみ閲覧できます

2012.12.20.01:39

このコメントは管理人のみ閲覧できます

管理人のみ閲覧できます

2012.12.19.20:27

このコメントは管理人のみ閲覧できます

特技

2012.12.19.08:21

 現役の頃、職場にえらい不細工な顔をした同僚がいました。ある宴会の時彼はトランペットを見事に奏でました。
みんな呆気にとられていました。
 また、7年ぐらい前に何人かの若者を連れてフィリピンに遊びに来て、あるホテルに宿泊、そこにはグランドピアノが置いてありました。
一人の若者がおもむろに立ってピアノを弾き始めました。
彼はアメリカの音楽大学でジャズピアノをマスターしていたのです。
それ以降Pナたちは全員彼の周りに張り付いていました!

Re: No title

2012.12.19.03:07

> 今からでも遅くはないです!(^-^)

えへへ~,,,,それは無理で~す。

但し、法螺と口三味線はできます(笑い)

Re: No title

2012.12.19.03:04

>  私は音楽は女がやるもんだと言う偏見を持っていたので、音楽の通知表は常に1でした。未だに楽譜も読めなければ楽器も弾けません.法螺は吹けますが・

上手い、ねずみ男さん、座布団3枚!!

尺八、私の祖父、xxxx秋月といって尺八の名人といわれていました、祖父の亡くなった後、家族、尺八などは分からない面々、祖父が持っていた秘蔵の尺八の数々、四散してしまい、勿体なかったですね。

尺八、首振り3年といわれ、なかなか音が出ませんね””

Re: タイトルなし

2012.12.19.02:57


ころさん、コメント有難うございます。そして初めましてかな?

絶対音感、これはありますね。楽器奏者として大成する方、勿論才能や努力もありますが、この絶対音感がなければ、駄目といわれています。

娘さんにピアノを習わせる、経済的に余裕があれば、是非、そうしてください。

これは大人になった時、ああ、ピアノが弾けてよかった、そう思うと思います。

また、よろしければ、お寄り下さいね”

Re: No title

2012.12.19.02:49


bOSSさん、コメント、毎度!!です。

音楽は言葉であり、力だと思いますね。

その昔、赤坂当たりのクラブには比国人のバンドマンが溢れていました。淡路慶子の旦那、ビンボーダナオ、ご存知、根本のママ、昔の追っかけ、だが、来て見れば、彼氏、妻があるしがないバンドマン、シュガーチャン事、星野のばあちゃん、多分旦那もバンドマンだったと思う。



しかし、、、僕は音符が読めません、

BOSSさん、大丈夫”、Bossさんには口三味線があるではあ~りませんか””

No title

2012.12.19.01:33

良いお話ですね~。
確かに言葉はわからなくても
音楽に国境はありません。

皆を笑顔にするには良い手段かもしれません。
前回の震災で地下鉄が止まってる時
ある白人がギターを弾き出して皆を和ませた・・・と
記事で読みました。素晴らしい事ですね。

しかし・・・僕は音符が読めません(笑)

2012.12.18.22:15

私も楽器ができず本当に後悔をしています。
10年前に亡くなった父は、生きていれば親父様と同じ年、きっと見てきた時代も似ているのでしょうか。十歳年上の姉は絶対音感の持ち主でよく父にピアノを披露するように言われていました。本当に自慢だったようです。でも、不器用で本人には伝えられませんでしたが…。私も娘にはピアノを習わせようと決心しました。とりとめのないコメントですみません、なんせ慣れていないので…。でも、懲りずにまた書かせてください!

No title

2012.12.18.19:14

 私は音楽は女がやるもんだと言う偏見を持っていたので、音楽の通知表は常に1でした。未だに楽譜も読めなければ楽器も弾けません.法螺は吹けますが・・・

 
世界を旅するなら、是非、得意の楽器、ギターでもバイオリンでも何でも良い、それを持ってでかけるがいい。
〉私は定年したら、あの悪評高きピースボートで情報収集がてら世界1周フネの度を計画しています.お客さんとしての船旅は安月給の貧乏人には無理ですからね.(悲)

 となると私の尺八持参で・・・ミイラ取りになりますね.

No title

2012.12.18.17:02

今からでも遅くはないです!(^-^)
プロフィール

わがまま、親父

Author:わがまま、親父
FC2ブログへようこそ!

このブログで書かれた記事とコメントの転用を禁じます。
違反した場合は法的手段を講じます。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
わがまま親父の独り言、カナダで生きています。
わがまま親父の独り言う、カナダで生きています。
わがまま親父の独り言、カナダで生きています。
現在の閲覧者数:
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR