不思議なブログ?

2012.11.21.11:58

私のこのブログ、自分でも思うのだが、ある特徴がある。

それは、ブログ閲覧者が多い割りにはコメントが少ない!これは別に不満を述べている訳ではない。

コメントはそれ自体、頂けるだけで幸せだと思っているし、有りがたい事とも思っている。ただ、閲覧者との割合からいえば、少ないと思うだけだ。

で、少し、何故、そうなるのか、ちょっと考えてみた。

そこで、出た結論、私が第3者として私の記事を読んで見て、こりゃコメントしようが無い、私自身もそう思うのだから、ましてや、他人様が読まれた場合、まあ、ロムだけにしておこう、あまり関わらんほうがよさそうだ、それが事実かどうかはともかく、そう思われてもしょうがないと思う。(笑い)

それは、ブログの向こう側、読み手を意識してないといえば嘘になるが、それよりも自分がその時点でそう思い,そう考えている、だから書く、まあ、一方的発信になっている。

もう一つ、私のブログ、かなり過激な表現もするし、記事の文章、きめつけや断定も多い、事実認定や傍証、検証気はつけてはいるが、ネット情報だけに頼った部分もあることもある。

言い訳になるが、タイトル、我がまま親父の独り言、まさに独り言そのまま、言いっぱなし、書きっぱなしの極めて無責任ブログ、そうなる。

だが、今更、このスタイルを変える積もりも無い。確信犯ろくでなし記事ブログである。

私も時々他人様のグログ、お邪魔する。その中には思わず涙するブログ、心が温かくなるブログ、読んでいて噴出してしまうほど面白いブログ、動物との温かい交流のブログ、身内に対しての愛情がこもった愚痴ブログ?まあ、ともかく、いろんなブログがあって面白い。

しかし、世の中、閑な人もいて個人攻撃の為だけに立ち上げたブログや、絶望的なほどの日常、その呪いみたいな文だけを載せているブログもあった。まあ、そのようなブログ、一回見れば充分だが、まあ、人様のブログ、コメントできるような我がブログでもないから、この辺で。


ブログとは面白い物で、ブログを通じて長くやりとりすれば、何か十年来の友人のような気がしてくる。そして、会って見たくなる。

それはPCの中でみていた彼や彼女の物語世界に自分がいる、何か不思議な感じがあった。

それにしても私も変わった人間ではある、その気になった人間に会う為、地球の裏側まで出かけた事も度々、暇人、まあ、そうだろう、否定はしない。(笑い)

只、残念ながら、相手が私を気にいり、ここまで会いに来てくれた方はまだいない、たぶん永遠にいないと思う(大笑い)!!
だが、本音でいうと実際に会いに来てくれたら、それこそ、VIP待遇して上げます!本当!!



そんな訳で(どんな訳だ!〕、珠には好きな料理の事でも書いてみたい。

私の妻は比国人、たまにフィリピン料理もつくるが、それはフィリピン人が好きな味で、私が好きな味ではない,といって,料理が下手な訳ではない。

日本人も同様だが、自分の生まれ育った、慣れ親しんだ味というものがある、例えばフィリピン家庭料理、何かというと魚と野菜を煮付ける、魚の頭を入れる、私はこれだけは駄目、生臭くて食べられない。

そこで、いくつか憶えたフィリピン料理、自分でアレンジして作る、この料理、妻や妹一家に大好評、吃驚した。


カレカレというフィリピン料理がある。多分元元はスペイン統治時代にスペインから伝わった、そう思うが、比国関連ブログおやりになっている方であれば知っている、比国の代表的料理である。

最初に断わっておくが、このカレカレという料理好きで食べたが、詳しい調理は知らない。味と何をつかっているかが分かっただけ、まあ、実験みたいで作ってみた。

材料、オックステールというのかな、牛の尾っぽの肉、以外と高価、牛ヴイヨン調味料、ロングビーンズ、ナス、ちんげん菜、ココナッツミルク、本当はピーナッツの粉末が有るらしいのだが、手に入らなかった、そこで代用としてピーナッツクリーム、そう、パンにつけるやつ、

作り方。
牛の尾っぽ肉、これをとろとろになるまで煮込む、肉が柔らかくなったら骨から外す、そしてそのスープに野菜を入れる、ナスは輪切り、ちんげん菜は株を小分け、ロングビーズは適当な長さ。

具が少し軟らかくなったらピーナッツクリームを入れる、好みだが私は結構いれた、そこにココナッツミルクをいれ味チェック、甘く感じたら塩味で調整、

この牛の尾っぽ肉が大事、他の部位ではこの味が出ない、尾っぽ肉骨からのゼラチンや筋部分軟らかくなってコラーゲン豊富、それとピーナッツの香ばしい香り、濃厚スープ料理、ご飯にもパンにも合う。

自分で作って驚いたが、トロントの比国レストランで食べた物より美味しかった。


何だ”””、最後は自作料理の味自慢になってしまった。

まあ、たまにはぼやき怒りブログから外れて、いいでしょう。
スポンサーサイト

comment

Secret

No title

2012.11.24.02:00

孝ちゃん

昨日 Simon Fraser 大学のPhilosophers Cafeのプログラムの"Should marijuana be legalized?"に出席して人3倍位口をたたいて疲れてしまい、孝ちゃんのブロッグをまとめ読みをしたのですが、コメントを書けませんでした。 だから、僕みたいに、孝ちゃんのブロッグを楽しみに読んでも、

(1)他の雑用があったり、疲れちゃったりでコメントを書かない人。

(2) 僕みたいに筆不精で書かない人。 (僕も此処に今返事を書かいて郵便で送らなければないないメールがいくつもありますが、なななかMotivationがありません。)。 電子メールは皆すぐ返事をするのdすが。

(3)孝ちゃんのブロッグを読んでいろいろな情報をを楽しむけれど、身近な事でないのでついていけない人。(僕がTV Japanをみても半分くらいはついていけないように!女房にTV Japanを薦められるけれど今月の無料聴衆期間見たけれど、矢張り此処のテレビのほうが身近でTV Japanを特に見たいとも思いません)、

(4)孝ちゃんのブロッグサイトに入るのに入り方やその回数の数え方によって同一人が同じブロッグ読むのに複数回かぞえられる。(僕は隆ちゃんのサイトに入るのにいつもこのコンピューターに数ヶ月前のページが登録されているのでそこからはいります。)

(5)その他

でも、大部分が(1)、又は(2)の人だと思います。

僕も女房が乾燥板豆腐とOxtailを多分長くゆでて作ってくれる料理がおいしいです。

Re: No title

2012.11.22.15:41


>
>  今回、初めて私の好きな料理の話題が出て、「おっ」と思ったのですが「ひろし」さんのブログを読みすぎて「ちんげん菜」をチンゲ菜と読み間違えてしまいました.

ねずみ男さんも、ひろしさんのブログの読者でしたか!

彼の記事、下ネタ、H記事も面白いが、真面目記事も深くて、彼の知識の奥行きがわかりますね。

ねずみ男さんも一度、お会いすれば好きになるタイプの方、汗かきで早口でおしゃべり、とても人に気を遣われる方、私は彼の事が好きです。といっても私はホモではありませんよ!! 

Re: No title

2012.11.22.15:30

> 親父さん。スグにでも飛んでお逢いしたいのは
> 山々ですが如何せん。。。経済状況が
> 許してくれません(笑)
>
>
> でもいつかは先日話した広大な土地を
> 車で走って見たいと思っています。
> その時は一心の留学含めてお邪魔致しますので
> 宜しくお願い致します。。。ね(笑)

Bossさん、はやめにね〔笑い)

お迎えのカウントダウン、もう、始まっていますので!!

Re: No title

2012.11.22.15:26

> こんにちは♪
>
> ブラッキーちゃん 具合どうですか?
> 老犬のお世話大変ですよね。
> でも 親父様のような優しい飼い主さんで
> ブラッキーちゃん幸せ者です♡

カーニャさん、ご心配頂き、有難うございます。

ブラッキー、走る事は難しいですが、散歩はできるようになりました。

デモ、痴呆症が出始めて、家の中では徘徊かな、とにかくぐるぐる回っています。ぴーもぷーも、排泄コンとロ-ルが駄目なようで、家の中での粗相が多くなりました。

まあ、床剤がフローリングとタイルなので後始末はなんとなっていますが、怒るに怒れず、哀れで辛いですね。

とにかく、最後まで頑張ります。

Re: おいしそ〜♡

2012.11.22.15:18

> 日本じゃなかなかオックステールが手に入らないけど、探してぜひ来月のXmasワインパーティに花を添えれるようにレシピ通りトライしてみます!

おいしそうでしょ!!

レシピには書きませんでしたが、実際には隠し味で、白味噌をちょっと加えてあります。よりコクがでたようなきはしました。

この料理、白ワインが合うかもしれませんね!

Re: いつかは!

2012.11.22.15:13


>  ところで来年3月に日本に帰って約2年ほど地区の用事をせねばなりません。
> その後、倅が仕事しているシカゴに行ってみたいと思います。
> その時お邪魔虫したいと思っていますから、お互い健康に“それなりに”留意して頑張りましょう!

がんこ爺さん、コメント有難うございます。

そうですね、その節には是非、お寄り下さい。
私の家から、ピアソン空港までは車で40分余り、お迎えにあがります、できれば奥様もご一緒に、楽しみにしていますよ!!

いつかは!

2012.11.22.10:12

 ブログは基本的に自分の思ったことを書けばいいんですね。
判断はそれを見る人がする。
気に入らなければ見なければいい・・そう思います。
それはおかしい、間違っている・・などとコメントする気は全くありません。
いろいろな人のいろいろな考えがありますからね。
 ところで来年3月に日本に帰って約2年ほど地区の用事をせねばなりません。
その後、倅が仕事しているシカゴに行ってみたいと思います。
その時お邪魔虫したいと思っていますから、お互い健康に“それなりに”留意して頑張りましょう!

おいしそ〜♡

2012.11.22.09:21

日本じゃなかなかオックステールが手に入らないけど、探してぜひ来月のXmasワインパーティに花を添えれるようにレシピ通りトライしてみます!
来月の選挙…実は、悩むところあり、です。
親父様のご意見は非常にありがたいです。
テレビは相変わらず、いい加減なことばかり無責任に報じてます…

No title

2012.11.22.08:01

こんにちは♪

親父様のブログは...情報発信!な感じで
私も最初は ふむふむと読む 受け身?でした。
意見の交換場じゃないし このままゴーイングマイウエイで。

私は 犬猫の成長過程を記録に残したくて始めました。
なので コメントがある事に 驚きですわ。

フィリピン料理 実は食べた事ないんです。
でも すご〜く美味しそうなレシピですね。
あ 牛のしっぽってどこで買うんだろう...
機会があったら 食べてみたいな〜。

ブラッキーちゃん 具合どうですか?
老犬のお世話大変ですよね。
でも 親父様のような優しい飼い主さんで
ブラッキーちゃん幸せ者です♡

No title

2012.11.22.03:53

親父さん。スグにでも飛んでお逢いしたいのは
山々ですが如何せん。。。経済状況が
許してくれません(笑)


でもいつかは先日話した広大な土地を
車で走って見たいと思っています。
その時は一心の留学含めてお邪魔致しますので
宜しくお願い致します。。。ね(笑)

No title

2012.11.22.03:53

親父さん。スグにでも飛んでお逢いしたいのは
山々ですが如何せん。。。経済状況が
許してくれません(笑)

でもいつかは先日話した広大な土地を
車で走って見たいと思っています。
その時は一心の留学含めてお邪魔致しますので
宜しくお願い致します。。。ね(笑)

No title

2012.11.21.19:45

〉きめつけや断定も多い
こりゃコメントしようが無い、

 確かにありますね。私がそれに答えるだけの情報資料を持っていない。だから、分析して評価しコメントを書くのを控えるという事はあります。

 ただ、そんな情報もあるんだと参考になります。

 まあ、今回の立ち上がれ・太陽・維新の野合体質を見ていたら、未だ未だ所見は出せないですね。

 今回、初めて私の好きな料理の話題が出て、「おっ」と思ったのですが「ひろし」さんのブログを読みすぎて「ちんげん菜」をチンゲ菜と読み間違えてしまいました.
 
プロフィール

わがまま、親父

Author:わがまま、親父
FC2ブログへようこそ!

このブログで書かれた記事とコメントの転用を禁じます。
違反した場合は法的手段を講じます。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
わがまま親父の独り言、カナダで生きています。
わがまま親父の独り言う、カナダで生きています。
わがまま親父の独り言、カナダで生きています。
現在の閲覧者数:
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR