グローバリゼーションの功罪。

2012.11.06.17:18

今の時代、それこそ、猫も杓子もグローバル化と騒ぐ、確かにに経済、通信、あらゆる分野でグローバル化が進んでしまった。

グローバル,全地球的規模で始まった新しい世界、しかし、この新しい世界が生み出した世界、現実的にそれぞれの人に幸せをもたらしたか、私はそうは思わない。

むしろ、このあらゆる分野でのグローバル化、弊害や負の部分の方が多すぎる、そう思う。

色々問題は有るが、日本に絞っていえば、この20年余り、デフレスパイレルで、産業は衰退、給料は上がらず、仕事はなくなり、終身雇用制度はなくなり、それに従って、我々団塊世代が持っていた社会価値観、人生価値観も見事になくなった。

確かに数字だけで言えば、日本の失業率4%か、だが、実際には若者世代10%以上だと思う。現に大学卒業しても、内定率40%前後、それも次ぎの年度に持ち越せば,80%近くになる。

確かに企業論理でいえば、利益のでる構造を目指す、だから人件費の安い後進国にいかざるえを得ない、当時,政府も民間、特に経団連主導で中国に産業をシフトした。結果、国内産業は空洞化し、零細企業は立ちゆかなくなった。

国内の所得格差が顕在化し,勝ち組だの負け組だの下らない現象も起きた。

現在EU域内で起きている財政破錠による金融財政危機も、金融、経済のグローバル化から来ている。

この経済、通信、金融、あらゆる分野のグローバル化、一体誰の為だったか、新自由経済学者が説く、これが必然だった、そんな事はあるまい。

国際金融や世界経済に関わる者ははいう、雇用の創出も含めて、新しい時代の人間に相応しい価値の人間が必要だ、何を言っている、年収何千万を取っている人間が経済論や経営論でゴタクをいうな。

日本で実質これだけ格差があるのだから、世界の発展途上国から見れば、この差はもっと大きい。


結局、金を儲ける、金を持つ、それが権力に繋がり、奇麗事になり、理屈になり、正義になる。

その島は俺の物だ、恫喝と威圧、方や産業界は資産や技術、人質にとられ、製品もボイコットされ、利益も落ち込み、日本政府になんとかしてくれ~、これが日本企業のグローバル精神、国家やそこに暮らす国民に対しての視点はない。


方や、日本国内の既得権益を持った層、余りにも高い地方公務員の給料、ろくでもない大学教授の給料、マスコミ関係人間の給料、

その一方、正社員には雇用されない若者世代、中年になっても派遣職にしかつけないミドルクラス、なぜ、こうなった。

それは経済、金融、通信、産業のグローバル化から始まった。


世銀やIMFや世界経済専門家が、世界的視野とかなんとかで解説、方向性をいうが、多分、その適当み通しは外れる、と思う。

むしろ、外れた方が良い、このカオス(混沌)行き着くところまで行ったほうが良い。

そこで、人類の英知が試される、そんな世界がくるような気がする。
スポンサーサイト

comment

Secret

Re: そうなんです!

2012.11.16.13:01


> > 若者に職を譲り、早期退職し自分で稼ぐ!
> まさにオヤジ殿は時代の最先端の生きておられるのでは?

赤い洗面器の男さん、上記の話、これは全く違います。

これは書くと長くなりますが、実際はオーナー経営者との衝突で、辞めざるを得なかった、全く、今思えば馬鹿な選択、後で結構後悔しました。馬鹿な親父です。

そうなんです!

2012.11.09.02:11

親父殿の仰るとおりに行き着くところまで行ったほうが良いのです。
というのは
文明の進歩は、より良いもの「もっと便利なもの」を求める欲求が根底にあります。
額に汗して働くのも尊いが、涼しい顔で働くのはさらに尊い!
金を稼ぐにしても、もっと楽に稼ぐ選択肢、方法がでてきて
若者に職を譲り、早期退職し自分で稼ぐ!
まさにオヤジ殿は時代の最先端の生きておられるのでは?

No title

2012.11.06.21:52

 あんまり詳しく書けませんが、先日我が母校の大先輩「松下忠洋」氏が「自殺」という事で亡くなられました。

 小泉・竹中らによる郵政民営化など「新保守主義」とやらに反旗を翻し、刺客を送り込まれ落選した上に捲土重来、大臣に就任した直後の不可解な非業の死でした。

 私は故「出光佐三」翁の社員は家族という社訓が日本の歴史と伝統・文化に最もふさわしいと思っています。

中国人留学生への異常な援助の実態

2012.11.06.19:37

親父様こんばんは。
日本人は未だ気がつかないのでしょうか・・?
日本の若者を差別、虐待、若者から未来を奪っている日本政府。
国民の血税を反日支那人にばら撒く政府。

◆特亜留学生優遇政策‐1


【中国人留学生への優遇実態】

1)奨学金
月額142,500円
(年171万円)

2)授業料
▽国立大学
全額免除
▽公立・私立
文科省が負担
(年52万800円:現時点)

3)渡航旅費/航空券支給
(例、東京―北京:111,100円)

4)帰国旅費
奨学金支給期間終了後、所定の期日までに帰国する場合は航空券を支給(渡航旅費と同じ)

5)渡日一時金支給
25,000円

6)宿舎費補助
月額9,000円または12,000円
(年14.4万円)

7)医療費補助
実費の80%支給

上記、1)~6)の合計額は年262万円。4年間いるとして1048万円。

※しかも、返還不要。

この日本人を蔑ろにした上での異常な優待がなぜ勝手に決められ、問題視されないのか?留学生総数を10万人として計算すると負担総額はいくらになるか?10万倍してみるといい。


◆特亜留学生優遇政策‐2

日本政府は今後、中国人留学生を30万人に増やすつもりだ。貸与の奨学金すら支給されず、大学や大学院への進学を断念する日本人が多くいるなかで、この優遇はなんなのか?誰がこんなバカなことをやらかしているのか?

【大使館推薦による日本政府奨学金募集要項】
http://www.mext.go.jp/a_menu/koutou/ryugaku/boshu/08031212/001.pdf

※入学検定料、入学金、授業料は日本持ち。宿舎は日本が用意。奨学金として月額134,000円支給(年160.8万円)。返還不要。

【往復航空券支給~国費留学生制度の詳細】
(独立行政法人 日本学生支援機構)
http://www.mext.go.jp/b_menu/shingi/chukyo/chukyo4/gijiroku/007/030101/3-2.htm

【平成19年度外国人留学生在籍状況調査結果】
http://www.jasso.go.jp/statistics/intl_student/data07.html


◆特亜留学生優遇政策‐3

【留学生総数】
1)平成18年5月1日現在
中国人:74,292人(全体の63.0%)
韓国人:15,974人(全体の13.5%)

2)平成19年5月1日現在
中国人:71,277人(▲3,015人(▲4.1%)減)
韓国人:17,274人(1,300人(8.1%)増)

中国人や韓国人は、日本人の税金を恵んでもらい、祖国に貢献している。中国人は日本人の血税で、日本で「反日活動」をやり、祖国に帰ると英雄面出来るそうだ。

中国人留学生を30万にする!政府の実態。

日本人はもういい加減に目を覚まして欲しいですね。

海外へのばら撒きの見直しからを国民が気付かないとダメだと思います。。

No title

2012.11.06.18:25

将来も才能もある人材が埋もれてしまってると
いうことでしょうか。
政府がだらしないが故のふこうですね。

そして日本の国土・森林・匠の技を確保する中国。
日本の将来は真っ暗ですね。
日本国はあと数十年で消滅する気がします。
プロフィール

わがまま、親父

Author:わがまま、親父
FC2ブログへようこそ!

カナダ、トロント近郊に住む、死に損ないの爺いです。余命わずかなので勝手な事を書き散らしています。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
わがまま親父の独り言、カナダで生きています。
わがまま親父の独り言う、カナダで生きています。
わがまま親父の独り言、カナダで生きています。
現在の閲覧者数:
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR