訴訟の準備中

2012.09.27.03:49

突然の猛烈な痛みで救急車で病院に搬送、そして検査,結果,肝臓、すい臓、悪くなっている、それは解った。胆嚢については、壁の部分に腫れがあり、来月にCTスキャンを撮る予定になっている、持病の糖尿病は血糖値が大量の薬服用しているのにも関わらず、中々、下がらない。
インシュリン注射に切り替えなければいけない、そういう選択も覚悟しなければいけない、更に大好きな酒、厳禁だそうだ。

神様、必要なら一時的に信じるから、取り合えず、酒だけは飲めるようにしてくれ~。


さて、記事のタイトルの件、緊急で立会い診断に当たった夜勤の緊急医師、私の嫌いな中国人医師だった。

この野朗、この際この野朗と呼ぶ、この野朗、痛みでうなっているのに散々待たせて、ちょいちょいの診断で、アルコール肝炎といいやがったが、この診断におまけを付けやがった。それは私がアルコール中毒で車の運転はできないとほざきやがった。


私達はその時はそれがどういう事なのかは、解らなかったが、暫くして、その事の意味が判った。

この野朗、私はアルコール中毒であるからの理由で、ミニステイ、トランスポーテーション、日本でいうと交通省に運転資格の停止、そのような書類を送ったらしい。

交通省からは正式に書類が届いていないので、まだ、はっきりとは解らないが、運転できなくなる可能性がある。

例えば、癲癇症、重度の障害があれば当然、運転は出来ない、それは解る、が、私の場合、彼は私の主治医ではないし、私は過去にアルコールで事故を起した事もない、そのような記録もない、

確かに診断時、アルコールを飲んで急激な痛みがあった、医師の質問に若い頃から酒は飲んでいたと答えた。
だが、何故、それがアルコール中毒だとの判断になったのか、私の主治医、義理の弟だが、彼にもその確認をとっていない。

後日、この病院の専門医の診断も受けた、この女医もそんな事は言わなかった。そこでこの馬鹿野朗ちゃんころ医師のやった事を言った。

この女医も何故、そんな事をしたのでしょうかと言っていた、その後彼女の勧めで、患者が医師にコンプレインする部署を紹介され、相談した、彼女、よく状況を理解してくれ、このちゃんころ医師の上司に話すと言ってくれた。彼女の話によればこのちゃんころ医師、病院内では余り評判は良くない、逸れはともかく、一辺提出した書類、なかった事にするには時間がかかるといった。そしてこうとも言った、私達は今、日本と中国の関係、良く知っています。彼女、はっきりとは言わなかったが、何故このちゃんころ医師がこのような処置をとったのか、人種的問題もあったのかしら、そんな意味のこと,匂わせていた。


カナダもアメリカ同様、弁護士は逸れこそ、沢山いて、それも専門化している。

私も以前記事で書いたが、弁護士には世話になった事も有り、良く知っている。最初は私が妻の友人の依頼でカナダ側の現地企業の社長になったが、この会社、実は原野商法の悪徳会社であった事がわかり、その時に有名な企業弁護士事務所の世話になった。

次ぎは友人が不当解雇にあい、これも有名な労働問題専門弁護士の世話になった。このときは友人には金は無く、成功報酬で引き受けてもらった。結果和解で多額の金を取る事が出来た。

さて、私の件だが、このちゃんころ医師がやった事、これは重大な人権侵害である。

何故なら、なんの問題も無い人間から、運転免許を剥奪する、これは当然訴訟の対象になる。

確かに医師の診断、判断は社会的に重みがあるし、信用も有るが、今回、このちゃんころ医師がやった事は明らかに行きすぎ行為だといえる、
アルコール中毒だと言う彼の診断の根拠、ちょい診断と長年の飲酒歴があるとの私の話だけ、臨床のデータも記録もない、

私の主治医の弟の医療専門弁護士に今、調べてもらっているが、彼、曰く、無料でよいといっている。うまく行くと人権侵害不当診断で、多額の損害賠償が取れると言っていた。専門家がいうのだからそうなのだろう。

私としては金はどうでもいいが、この中国人医師、許せない。

とにかく、酒は飲めない、運転はできない、すべて、こいつのせいだ!!個人的もますます中国人が嫌いになってきた。

スポンサーサイト

comment

Secret

Re: メチャクチャ医師に負けないで

2012.09.30.13:51

> 心の底から怒りを感じています。
>
> ちょこっと診療しただけで、勝手にアルコール中毒などと
> デタラメな書類を作り、それを役所に送り付け、普通の人
> の運転免許を取り上げるなんて、医師としての、いや、
> 人間としての行為ではありません。
>
> 訴訟には絶対に勝ってください。
> その中国人医師(?)に鉄槌を下してください。
> あなたさまの寿命が少々短くなろうとも・・・・・
>
まあ、寿命,多少短くなっても構わないのですが(笑い)

ただ、具体的に交通省からの連絡待ち、それがこないとアクションが起せません、民事訴訟は訴訟側に訴因の説明と立証責任があります。

ちゃんころ、その通りです。

英語だとチーノになるのかな?

Re: 頑張って!

2012.09.30.13:44

>  とんでもない“糞医者”ですね!
> 徹底的にやってください・・心から応援致します!

がんこじじいさん、そうなんですが、まだ、連絡待ちでアクションが起せません。

話は変わりますが、今度、息子さんに会うため、アメリカにこられる機会がありましたら、是非、足を伸ばして、トロントにもお寄り下さい。

自宅からピアソン空港まで30分の距離です。

Re: No title

2012.09.30.13:40

> 親父様
> お体大丈夫でしょうか?
> 気を付けてくださいね!
>
> 日本では新総裁が安倍晋三氏に決まり、早く民主党売国政権が解散する事を願いながら日々を過ごしております。
>
>じゃじゃまるさん、コメント、有難うございます。

デヴィさん、この方、赤坂のホステス時代から、間接的には良く知っています。

この方の北朝鮮擁護には、特別の思いがあるのです。多分、これは彼女の信仰見たいな部分があり、理屈では論破できないでしょう。

それ以外は結構、聞くべき意見もあると思います。

上記の件、これはひさしぶりに良いニュースですが、早速、腐れマスコミがこき下ろしていますね!!

Re: No title

2012.09.30.13:31


梅干爺さん、おひさしぶりのコメント、有難うございます。

実は義理の弟がこの中国人救急医師に、何故、そんな手紙を出したのだ、この質問に、そう、思ったから、何てふざけた回答を寄越しました。

まだ、交通省からの連絡がきていませんので、様子身中です。

Re: No title

2012.09.30.13:25


> あまり怒ってストレスためられないよう、お大事に。ストレスが一番の敵です。(^-^)

そうなんです、ストレス、溜まっています。(笑い)

カナダの白人、ちゃんころには相当、嫌悪感持っています。ただ、はっきりとはいいませんが!!

Re: No title

2012.09.30.13:20


カーニャさん、コメント有難うございます。

アメリカもそうでしょうが、医者という立場、結構守られていますね。特に医療過誤の場合は訴訟側に立証責任があります。

民事の場合は訴訟費用の問題もあって、難しいですね。

何時か、カナダ、遊びの機会がありましたら、是非、私の家にお寄り下さいね、後で内緒コメで貴方のブログに投稿します。

Re: なんと申しましょうか

2012.09.30.13:13

> 親父様、お体養生の方、くれぐれも疎かになされませぬように。。。
>
> しかしながら、理不尽なことに対しては容赦はしない親父様の性分、ここでも存分に発揮させざるを得ないでしょう。徹底的にやって下さい。
>
> まあ、親父様は経済的には心配のない御様子、弁護士任せで御主張を貫徹されて下さい。

テッチャン、コメント有難うございます。

閑はありますが、金はありません。(笑い)

弁護士に任せていますが、交通省からの連絡がまだありません。
>

>
>
> そこで、若輩者ながら先輩にアドバイスを一つさし上げたいのですが、聞いて下さい。
> 呼吸に意識を向けるひと時を持たれるとどうでしょう。
> いえ、別に何らかの呼吸法をやれというのではありません。ただ、ひと時、御自分の呼吸に注意を向けるだけ、それを意識するだけ、ゆったりと呼吸するだけです。
> 普段、気にもしないことに注意を向ける、よかったらおやりになってみて下さい。

これは試しにやってみます。
>

Re: No title

2012.09.30.13:06


YOKOさん、まだ、交通省からの連絡が来ていませんので。様子見中です。

私の体調の件、心配感謝いたします。

海外の日本人の安全、外務省は守れるか、これははっきりしています。

それは全くありません


それと、YOKOさん、バンド関係のYOKOさん?

Re: No title

2012.09.30.12:59

香るさん、親父の言わんとした事,全て,書いてくれました。(笑い)

貴方は名も無き一主婦ではもうありません。

覚醒した、愛国の女性闘士、たいしたものです。

Re: No title

2012.09.30.12:52

香るさん、ご自身のブログ、何処をお使いですか?

前に記事にしましたが、規制が強いサーバー、アメーバ、ヤフー、後、名前度忘れしたが韓国系サーバー、24時間監視員が張り付いていて、即、不正コメントされます。

伏字にするといいですよ。

とにかく、親父は香るさんの熱き心を充分に解っておりますから、!!

Re: No title

2012.09.30.12:39

備後表さん、これは誤診ではなく、主観を述べたそうです。

交通省にか彼からの手紙が受理されたのかどうかもまだ、確認できません。

現在、アクション待ちの状態です。

Re: No title

2012.09.30.12:35


>
> 代わりに飲んでおきますよ!

MTさん、そんな殺生な事言わないで下さい(笑い)。

交通省からまだ連絡が着てないので、現在様子見中です。

Re: No title

2012.09.30.12:32


例の糞医者件は現在、様子見中、

一心君、比国でのニックネーム、考えてみました。

名付けて、ハートボウイ、なんて如何ですか!!

メチャクチャ医師に負けないで

2012.09.30.11:42

心の底から怒りを感じています。

ちょこっと診療しただけで、勝手にアルコール中毒などと
デタラメな書類を作り、それを役所に送り付け、普通の人
の運転免許を取り上げるなんて、医師としての、いや、
人間としての行為ではありません。

訴訟には絶対に勝ってください。
その中国人医師(?)に鉄槌を下してください。
あなたさまの寿命が少々短くなろうとも・・・・・

その医師(?)は、もう、「チャンコロ」としかいいようがありませんね。

頑張って!

2012.09.29.10:19

 とんでもない“糞医者”ですね!
徹底的にやってください・・心から応援致します!

管理人のみ閲覧できます

2012.09.28.23:24

このコメントは管理人のみ閲覧できます

No title

2012.09.28.08:40

こんにちわ
お怒りはごもっともです。

私は2~3年前怒りまくって、脳の海馬への血流が不足して
一過性全健忘症にかかり24時間記憶が無くなって
病院に運ばれました。

怒りは老体ににストレスです、くれぐれもご注意の程

一昨年、北海道のホテルのレストランでの中国人観光客の
マナ-にキレそうになりましたが、再発が怖くて見てみぬふり!!

No title

2012.09.28.07:55

結局
袖の下 ホラホラ
書き直してあげるから金よこせっていう商売してるんじゃないですか?
ハニートラップや脅しを名誉職の方々がやる国民ですから。
あまり怒ってストレスためられないよう、お大事に。ストレスが一番の敵です。(^-^)

No title

2012.09.27.17:38

親父さま

開いた口が塞がらないほど びっくりですわ。
親父様の体調が悪いのに こんな医者のせいで
書類手続きなどして 医者のした事を撤去する
手間をかけなきゃいけないなんて 酷すぎます。

私も こちらで訴えてもいいのでは?と言う
医者にかかった事ありますが 結局泣き寝入り。
親父様 大変でしょうがお体だけは大事にしてくださいませ。

陰ながら応援しております。

なんと申しましょうか

2012.09.27.12:51

親父様、お体養生の方、くれぐれも疎かになされませぬように。。。

しかしながら、理不尽なことに対しては容赦はしない親父様の性分、ここでも存分に発揮させざるを得ないでしょう。徹底的にやって下さい。

まあ、親父様は経済的には心配のない御様子、弁護士任せで御主張を貫徹されて下さい。

私も以前、数度、民事訴訟を行ったことがあります。
なにせ金がないので、弁護士を雇えず、自分で本人訴訟でやりました。でも、5回やって負け無し、結構いい線いってるでしょう。

無力の貧乏人が力のある企業相手に訴訟を起こすと、その段階でいわゆる判官びいきというのか、こっち側に軸足をおいてくれる感じがありましたけど、日本人ですからね。

裁判については、すべて相手弁護士のやり方を見て勉強させてもらいました。実践教育というやつです。
しかし、エネルギーは使いますよね。

そこで、若輩者ながら先輩にアドバイスを一つさし上げたいのですが、聞いて下さい。
呼吸に意識を向けるひと時を持たれるとどうでしょう。
いえ、別に何らかの呼吸法をやれというのではありません。ただ、ひと時、御自分の呼吸に注意を向けるだけ、それを意識するだけ、ゆったりと呼吸するだけです。
普段、気にもしないことに注意を向ける、よかったらおやりになってみて下さい。

それでは失礼します。


管理人のみ閲覧できます

2012.09.27.11:07

このコメントは管理人のみ閲覧できます

もう黙っていられません

2012.09.27.09:19

親父さま、世界中何処に行っても中国人と韓国人って言う人種はまともな人間出は無いようですね、それが例えば医者とか弁護士と言う社会的に高い地位にある人間であってものそのモラルのなさは最低ですね。医師と言う職権を自分の感情で勝手に行使する。全くもって許しがたい。
こいつら、何をするか判りませんよ、恐ろしくて診てもらうなんて出来ないですね。中国人、韓国人の医者と判ったら受診拒否はできないんでしょうか・・?
●国人も●国人も自分が嫌いな相手ならコロスすことなんて何とも思っていない平然とやってのける人種ですね。
先日、新らしく中国大使に任命されたばかりの外交官が路上で突然倒れ数日後に亡くなった事件があったばかり、私はこれは中国人スパイによるアンサツだと思っています。
日本はスパイ天国、中国人のスパイが巷に溢れている状況です。
この事件の後、鳩山をはじめ売国政治家たちを中国が招いたのも、断ったらコロされると暗黙の脅しをかけたと思います。
ともかく恐ろしい国です、日本はこれらの国とは断交する事が絶対に必用だと想います。
今更これらの国と外交交渉で問題解決しようなんて無意味です。ますます泥沼化するだけです。
商売上の儲けしか考えないで中国に媚を売る馬鹿企業、売国企業はこの際、日本人を辞め中国人、韓国人になって商売すれば良い、日本とは無関係な企業になって出て行って欲しい。
日本は独自の道を歩むべきです。日本に友好的な国は世界に幾らでもあります、中韓と断交しても今以上の損はないし何も困らないはずです。
中韓に援助をやめるだけでも相当の財政にゆとりが出るはずですから。
私は中韓人を絶対に信用しないです、そして様々な歴史的な捏造、領土の侵略を許してはいけないと、断固たる姿勢を今こそこの二カ国に示さないと日本は潰れてしまうと思います。
日本では小規模ですがいま、尖閣、竹島問題をはじめ、日韓断交の狼煙をあげて、デモ活動をしている人々もいます。この輪を広げ、国民全てが中韓に断固たる姿勢を態度を示す事が必要だと思っていす。
愚痴を言っている時期は過ぎました。私は何処の何の組織のも入っていない一主婦ですが何とかして国を護ることを行動に移さないと、ここで諦めたら日本に未来は無い気がしてチャンネル桜や日韓断交共闘委員会などのホームページでデモ予定を見ては出来るだけ参加しています。
今こそ一人でも多くに心ある日本人に参加して欲して国を護って行かないと行けないと思っています。
この国を護るために戦い亡くなった多くの英霊にこのままでは本当に申し訳が立ちません。
今こそ、名も無き一主婦ですが国を優いる気持ちを持つ者として行動にしていかないといけないとささやかなですが、動き始めてます。

管理人のみ閲覧できます

2012.09.27.09:06

このコメントは管理人のみ閲覧できます

管理人のみ閲覧できます

2012.09.27.09:02

このコメントは管理人のみ閲覧できます

管理人のみ閲覧できます

2012.09.27.08:50

このコメントは管理人のみ閲覧できます

No title

2012.09.27.08:40

親父様、お早うございす。私のコメントが不正コメントして受理されません、ネット規制が始まったのでしょうか・・?何とも恐ろしいです。

No title

2012.09.27.08:32

まるで揉め事・ストーカーで「日本警察」に相談に行って受理されず、結局殺されるパターンに似てる。
カナダでもこの様なレベルで医者が出来るのが驚き。

この医者は敗訴後に医師免許の剥奪にならんのでしょうか?
あとチャイ社会に便宜を図って税金で援助もしてるんでしょうね、多分。

No title

2012.09.27.07:22

こんな人間的に壊れたような医師に診てもらうのは腹が立つし、その後

の処置は全く馬鹿げていますよね。行使混同も甚だしい!

やはり現在の日中問題の影響も考えられますよね。こんな国民、国なんですよ。

納得するような対処をして頂きたいですが、体調に障らない様にしてください。

代わりに飲んでおきますよ!

No title

2012.09.27.04:30

ありえないし許せませんね。

社会的地位を利用し個人感情を介入させるなど
言語道断!医師免許剥奪してやりましょう。
今後助けを求めてくる患者にも良い事ではありません。
しかし・・・
孝ちゃんさん 体調管理だけはお願いしますよ。
一心も願っています(笑)
プロフィール

わがまま、親父

Author:わがまま、親父
FC2ブログへようこそ!

カナダ、トロント近郊に住む、死に損ないの爺いです。余命わずかなので勝手な事を書き散らしています。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
わがまま親父の独り言、カナダで生きています。
わがまま親父の独り言う、カナダで生きています。
わがまま親父の独り言、カナダで生きています。
現在の閲覧者数:
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR