アメリカの凋落。

2012.09.07.10:54

ブラッキーとの旅行で、目的地のペンシルバニア州のエリー市まで、車で6時間、アメリカの地方都市を経由していった。

これは2年前にデトロイトを訪れた時にも思ったが、都市の崩壊、凋落ぶりは酷かった。

先ず、カナダとアメリカの国境の都市、バッファロウ、大きな朽ち果てた工場跡がいくつもある、その広さは何百エーカー、工場も巨大、線路も引かれていた。

実際、何の工場だったかは分からないが、規模から見て、何千人の労働者が居たはず、それが取り壊されずに廃墟を晒している、そして、そのような廃墟の工場跡や元会社だったと見られるビル、沢山あった。

更に、それらの従業員だったと思われる住宅,打ち捨てられた無人の家の数々、ゴーストタウン、実際、誰も歩いていない。

工場が稼動し、人々が働き、活気につつまれ、人々が生活を楽しんだ時期もあったのだろう、だが、それからどのくらい経過したのかは分からないが、町は完全に死んでいた。

アメリカの物作り産業は完全に無くなってしまった。

はっきり言ってアメリカの地方都市、全く、活気がない、人が少ないし、歩いていない、主な産業もない、どうやって暮らしているのか見当もつかない。

話をデトロイトに戻すが、あの自動車産業の象徴であった都市、ここも酷かった、有名なGMタワー、アメリカで一番大きい自動車会社、ゼネラル、モータースのビル、何十回建ての巨大なビル、がらんどう、かろうじて、何件か事務所があったが、誰もいなかった。

又、その周り、一帯、家は無人、瓦礫になった家、商店、レストランはかろうじて残ってはいたが、客は誰もいない、、第一人が歩いていない。

本当かどうかはしらないが、デトロイトの人口、最盛期の半分になったそうだ、そういえば町の中心部はそう変わりはないが、ちょっと離れるとゴーストタウンのような場所が多い。町全体が寂れている。

アメリカの自動車産業、政府所有で一時期に比べれば復活しているようだが、アメリカ全体で言えば、物作りの産業は特定の業種以外は滅んだといえる。

アメリカ内陸を車で移動した方は分かると思うが、アメリカの田舎は小さい町が沢山ある、しかし、先日テレビでやっていたが、以前は何百人もいた町、今では老人ばかり、10人位しか残っていない。

役所も学校も裁判所も建物はあるが、がらんどう、アメリカの田舎の町は、急速に過疎になっている。

結局、アメリカに残ったのは物を生産しない金融、軍需複合体産業、薬、肥料のケミカル産業、中小企業は全滅だ。

今後、アメリカの経済は落ち込んでいく、ドルが紙切れになる日も近い。

つまり、日本、アメリカ様と忠義に励んでも、アメリカにはもう力が無い。今回の旅行でそれが確認できた。


日本も産業の多くが中国やインドにシフトしている、産業の空洞化、これから、この現象もっと進むであろう、
実際、産業が無いのだから。雇用もない。

企業は海外生産で困らないが、日本人は職がなくなる。さらに政府、経団連は、給与の安い、中国人労働者をいれようとしている。馬鹿な話である。

あの偉大で世界の警察官と呼ばれた大国アメリカ、内部から崩壊が始まっている。

実際、その状況を見て、ああ、人事ではないな、つくづく、そう思った。


余談ですが、アメリカの農業、これも今問題が起きています。

ケムトレイル、ネットで調べれます。

要は、気象実験とか農地の土壌改良とか言っていますが、嘘です。私も良く見かけますが、高度上空に日に何本もの飛行機雲が出ます。

実はこの飛行機雲、人口で作られた雲、ジエイット機から空中散布していますが、内容が問題、

アメリカの巨大肥料飼料、農産物の種子を世界的に扱っている、モンサント社という会社が有ります。この会社、世界の主な農産物の種子、遺伝子加工で一代限りの種子を生産しています。呼んで自殺種子、つまり、この種子からとれた次世代種子は育ちません。

同様に空中散布された化学薬品が地表に落ち、雨で土壌にしみこむと、ある一定の作物以外は育ちません。そのある一定の作物とは、モンサント社製の遺伝子加工技術の種子だけです。

つまり、この会社、農業を完全に肥料や飼料、含めて支配しています。アメリカは大規模農業です。だが、最近、土壌の汚染、劣化が進み、問題になっていますが、今までのつけで、転換できません。

私が驚いたのは比国のミンダナオ島、ここでも、コーンの種子、モンサント社製の一代限りの種子しかありません。確かに収穫量と品質は良いのですが、この種子以外は売っていないのです。

日本の農業もこのモンサント社製の種子や肥料、だいぶ、出回ってきています。

それは、経団連会長の米倉、彼の会社がこのモンサント社と組んでいるからです。

アメリカ農業従事者は、こんな話はよく分かってはいませんが、ある種の人間はよく知っています。

極めて近い将来、食料危機がきます。しかし、自衛のために小規模農業を始めても、作物の種子は選べないシステムが作られようとしています。つまり、ある集団の世界的食料コントロールが計画されています。

しかし、今、まだ間に合います。出来るだけ、モンサント社以外の作物種子を保管して、肥料を使わない、有機農業に切り替えて下さい。

私の此方での友人、何人もが、田舎に引越しました。家のバックヤードには広い農地があります。彼らは言います。食料は自足自衛でやる、将来の備えだ、冗談ではなく本気です。

因みに彼、某大手銀行、上級財務アナリスト、情報は得ているようです。

今、世界は知らないところで、何か進行しています。政府も役所も当てにはできません。最後は自衛しかありません。

それは、それぞれの判断。



スポンサーサイト

comment

Secret

No title

2012.09.10.02:44

備後表さん、コメント有難うございます。

孫正義、日本一の半島悪党、100億の災害義捐金で大見得切ったが、その金は何処?

今度は原発のドサクサであの馬鹿菅と組んで、太陽エネルギー、どうたらこうたら、通信事業では、利用者情報、韓国に流し放題、コマーシャルは犬と黒人、日本人蔑視の広告、

VRAIさんは褒めていましたが、もはや正体は悪党と判明、とは言え、つぶすのは手遅れ、

まあ、SB使わない、それぐらいしか対抗手段がない。

ブラッキー、今、薬、服用中、少し歩けるようになりましたが、時々、粗相はします。

ご心配、感謝いたします。

No title

2012.09.10.02:32

ちゃとらんさん、初めまして、そしてコメント有難う御座いました。

民主党、議員の多くは先祖を辿れば、半島系、まあ、自民党にもいましたが、それにしても、日本人の多くが見事に騙されました。

昔は自民党の多くの代議士にアメリカからのお金が入っていましたが、それが今は中国に代わっています。

国家、政権与党、代議士、大手企業、結局、中国繋がり、金で動いています。

もう、個人を守ってくれるものは日本にはなくなりつつあります。

自分で守るしかありません。

自衛して下さい。

No title

2012.09.10.01:01

ソフトバンク孫正義氏の休耕田利用の太陽光発電計画。
休耕田の面積だけでアピールしてましたが
日当たりの悪い所から休耕になるのが伝わって
その後聞かなくなりました。

ブラッキー  元気ですか?

No title

2012.09.09.18:42

こちらのブログ最近から拝見しています。
本当にわがまま親父さんにおっしゃること、日本では報道もないし情報があまりに少ないのでためになります!

実際本当にこのまま行くと、中国が日本の領土を侵略してくるのは時間の問題だと思います。
子供がいるんで、日本から逃げたい気持ちでいっぱいです!
今の政権がいつまでも居座ってる限り不安はぬぐえません。
因みに私は民主には入れませんでしたが・・・国民はあのマニフェストにすっかり騙されて投票したはずです。

このままでは夢も希望も持てない未来を想像してしまいます。

これからも日本では発しない情報を教えてください、お願いします。

Re: No title

2012.09.09.13:59

> ほんと~うにそう思います。

かしこにきたいさん、アメリカはともかく、日本は、残念ながら、衰退していくのみ、豊かな生活はもう無理ですね。

カナダでゴールド買取の広告、テレビでどんどんやっています。又、年寄り、不動産担保、リバース、モルゲージというのかな、これでお金をかりて、遊んでいます。

生き方、人それぞれ、、ただ、準備はした方が良い。

特に食料と燃料、それと医薬品、

Re: 資本主義のさだめ

2012.09.09.13:46

赤い洗面器の男さん、コメント有難う御座います。

一時期流行った、グローバルスタンダード、結局、躍らせれただけ、

私は、ある意味、日本の成長は終身雇用システムがあったと思っていますが、その制度は崩壊した今、我々、団塊世代が持っていた価値観も崩壊しました。

ただ、流れをみているのみ。

Re: 本当に他人事ではないですね

2012.09.09.13:28

千香子さん、コメント有難う御座います。

ご存知でしょうが。アメリカ、中間層が急激に減ってきています。仮の中間層にあっても仕事を失えば、あっという間ホームレス、病気になれば保健も無い、これが今のアメリカ。

今、中国から凄い勢いで、資本、人間が流入しています。

水資源、都内の不動産、地方の不動産。駅弁大学留学生、研修に名を借りた、工員、秋葉原の店員、深夜のコンビに店員、これからもっと増えます。

こいつら、金がなくなれば、強盗になります。

Re: 悔しいけれど

2012.09.09.13:16

キラさん、私達、ある意味、しあわせな時代に生きましたね。

それに比べて、今の若い人は可哀相そうですね。大学でては仕事が無い。本当は職種をえらばなければ、有るとは思うのですが、

しかし、生まれた時から、なんでもある、試練には弱いでしょうね、

Re: No title

2012.09.09.13:10

> はじめまして

豆さん、こちらこそ、宜しくお願いします。

良い活動なさってますね、

ネットの力で人々が目覚め、覚醒してきてはいるのですが、それに比べて、生活や未来の悪化速度の方が速い
そう感じます。

水と食料、最低一年間分、確保しましょう。

Re: No title

2012.09.09.13:03

Bossさん、の夢、私が元気な内の実現してください。

昔のテレビにあった、ルート66、ドライブ、どうですか!!

Re: No title

2012.09.09.12:59

ねずみ男さん、コメント有難う御座います。

TPP、多分多くの国民、女性や年寄りは、何だそりゃあ、そんな程度でしょう。

御用経済学者、目先利益の官僚,大企業倫理だけの企業経営者,志なき政治家、そして売国マスコミ、そして惰眠を決め込む、民衆、大衆、

これからは、自衛に目覚めたひとだけが生き残る、そんな時代が来ると思います。

Re: No title

2012.09.09.12:49


備後表さん、コメント有難うございます。

今の日本、何だかんだ言っても平和なんだと思います。社会に多少の不公平感のあるものの、まだ、受容基準中、しかし、いずれ、自分に降りかかります。

デモ、その時は手遅れなんですがね!!

Re: No title

2012.09.09.12:43

> 親父様、貴重な米国状況報告ありがとうございます。
TETUさん、TETUさんこそ、アメリカ事情詳しいですね!!

警察力が強化され、警官も非常に暴力的になってきています、しかし、アメリカ、カナダ市民は、泣き寝入りはしません。

行動で抗議や主張をします。

それに比べて、日本の市民、、、、、、、羊です。

Re: 自給

2012.09.09.12:35


がんこじじいさん、1町歩の農地ですか。

羨ましい位の広さですね。日本の農地は土壌が良いので、多少手をかければ、甦ると思います。

こちらの知識人というか、食料の備蓄や作物の自給自足、真剣に考えている人が多い、

是非、お仲間、増やしてやってください。

Re: アメリカの第二次戦略

2012.09.09.12:28

> 管理人さん、何時もごくろうさまです!
しんチャンさん、有難う御座います。

私が雑学専門、浅学だけの知識、限界があります。足りない知識は乱読にて補っていますが、こちらではなかなか本が手に入りません。

さて、カナダの政治家、殆どが白人ですが、日本でいう馬鹿や下らん人材はいませんね、多分、根っこにキリスト教的宗教感というか倫理観があり、有権者からはキチンとした支持があります。

それにしても、しんちゃんさん、勉強家です。恐れ入りました。

アメリカの第二次戦略

2012.09.08.22:06

管理人さん、何時もごくろうさまです!
私は今の仕事に着いてからは学歴がないためケインズとは何かレーニンとは何か?当時の同僚達に問われてもチンプンカンでしたので負けず嫌いが幸いしたのか(笑)大学外(大学のオープン授業)に自費で数時間かけて参加して勉強しました。一番興味を抱いた講義は
フィリピンの財閥と黄色革命、アメリカの社会自然学と経済、政治でした。
その教授といっても末期の癌を抱えてまでフィリピンでも取材されている方でした、ので余計に向上心がもえました。
。昔から香具師(やし)エセは沢山いますが、エセ左翼、エセ右翼ですエセ日本人ですね。 今の日本人は本質の質が見抜けない日本人が増えました。
それは毎日バカなTVを観て洗脳されて真実がわからないのですから、
管理人さんは何時も良書を読んで勉強してくれ!と発信されているような気がしますが、この国の日本人はマスコミの代弁のようになりました。
ドイツ人やハンガリー人やアメリカ人(外語大学)の若い方とも最近話す機会がもてましたがしっかりとした政治理念を持っています。
日本人はこれから何回騙されるのでしょうか?海外からは技術は一流
政治は三流と云われていましたが、アメリカの真似をしたから日本の地方さえもデトロイト並です。しかしカナダという国は関心するぐらい上手くアメリカから立ち回っていますね、それは政治屋が少ないことでもあるのでしょうか?やはりフランス文化の影響でしょうかね。
アメリカは世界の警察ではなく世界のシンジケートの元締めですから。
日本の首相になるのも未だにアメリカと経済界がおすみ付きをいただい
てますからね。阿呆な日本人、西成を特区に?
英語ができたらならば日本の政治を評する海外メディアを見ていたら
お笑いのネタにしています。フィリピン人をとやかく馬鹿にされる方も見受けられえますが政治にはしっかり関心もある方も多々いますしね。

自給

2012.09.08.08:46

 来年3月には祖国日本に戻ります。1町歩ほどの農地があって友人に貸してあります。
自宅の周囲の農地はかなりの規模で荒れ放題です。
農協、役所、国などの農業政策もよく分かりません。
分かっているのは農地があるのに“使わない・・使わせない”政策で、外国からの農産物輸入!
 農業やりたい方ご連絡お待ちします。
農地結構ありますよ!8130

No title

2012.09.08.01:50

親父様、貴重な米国状況報告ありがとうございます。
日本のマスゴミはどうでもいいようなことばかりの発信、情報操作で真実を伝えない。もっとも、私はTV,新聞ほとんど見ませんけど。
大リーグ中継などでは天下泰平な光景しか見れず、庶民生活の実際はかなり惨い事になっているのではないかと思っていました。6千万人がフードスタンプ暮らしといったことも聞いています。
それでいて、上位1%未満の大資産家達はますます肥え太っているとの統計結果。
いくつかの州が合衆国を離脱する、ミリシア(民兵組織)が反乱を起こすとも噂されているみたいですね。
しかも、それに備えてロシア軍はじめ外国の軍隊がかなり米国内に駐留しているとのこと。
ペンタゴン内部にも良識派といわれる軍人達がいて、なんらかの手を打とうとしているらしい。

日本も他人事ではありません。世界支配者の使いっぱしりの政治屋、官僚どもが右往左往の猿芝居。
どんどん悪い方に向かっています。これでTPP加入となれば完全に奴隷状態、尻の毛までもっていかれます。
ネット情報が救いの道ですが、先日ACTA批准が承認され新治安維持法発令です。

土地があれば自給自足の生活を準備すべきですね、マジで。
私の住んでいる所からそう遠くないところにこんな頑固な種屋さんもあります。
http://books.rakuten.co.jp/rb/%E3%81%84%E3%81%AE%E3%81%A1%E3%81%AE%E7%A8%AE%E3%82%92%E6%9C%AA%E6%9D%A5%E3%81%AB-%EF%BC%B3%EF%BD%85%EF%BD%85%EF%BD%84-%EF%BD%82%EF%BD%8F%EF%BD%8F%EF%BD%8B-%E9%87%8E%E5%8F%A3%E5%8B%B2-9784883402236/item/5829459/?scid=af_ich_link_txt
いのちの種を未来に Seed book
2008年08月 発売
野口勲 創森社
埼玉秩父の種屋さんです。
親父様ありがとうございました、そして、失礼しました。

No title

2012.09.08.01:25

農業で同じ水利系だと、同じ農薬を使わざるを得ない。
単独の無農薬など持っての外! 害虫が全体に拡散する。

収穫は激変してしまうので村八分にするのが慣習。
で日本人同士が農業で暗殺し合い、販売価格で安く薬害の食品も出回るのが慣習。

離島・田舎のお巡りさんが女房を強姦されない為、違反や事件が無い事にするのが慣習。
官制談合でヘリコプター開発。業界トップとお役人がツルムのも慣習。

イジメ問題に各学校に専任の教員を置き、教育委員会や校長が免れる制度と
かえって複雑にし根本を無視し対策したと成るのも慣習。

残したい日本じゃ無い点も最近多すぎる。
トヨタが日本の会社とは思えない。国籍不明で受益者に日系人が多い程度。

アイスランドのノアの箱舟が「自殺種子」ばかりに摩り替えられてたら保管の必要も無いけど
既に細菌兵器は言わずもがな、人種の遺伝子も組替え実験も既にしてる予感がします。

No title

2012.09.07.20:34

 3.11の前に知人の招聘で仙台へ講演に来た「中野 剛志」京大准教授(現経産省)から初めてTPPの危険性を教わりました。
 枯れ葉剤を造ったモンサントと住友化学はズブズブの関係のようですね。日本ではTPPは、農業問題に矮小化されていますが、実は、日本の持つ金融資産を禿鷹どもが狙っているようですね。ISD条項とやらで。
 カナダも「有毒ガスを発生させるガソリンに対する規制」をISD違反とやらで米石油資本に訴えられ多額の賠償金を巻き上げられたそうですね。
 マネーゲームより「モノ作り」こそが大事だと思います。士農工商素晴らしい身分制度だと思います。

No title

2012.09.07.20:29

恐ろしい話ですね。
危機管理がなっていない。
1部の権力者だけが甘い汁を吸う。
許せないです。
話は変りますが僕の夢。
カナダからアメリカの町並みをドライブしたい!
ロマンです(笑)

No title

2012.09.07.19:17

はじめまして。
オリンピック開会式の退場騒動で怒ってくださってから
嬉しくてブログをよく見せていただいています。
食べるものを自分で作ろう、今ある食べ物の良い扱いを
覚えよう、地域でまとまろう、子供たちのフォローしよう、と
思い至って、ちまちまやってます。
少し昔の日本人には、一般人の一人ひとりに多才なスキルがありました。
プロフェッショナルもエリートもすばらしいですが、
一般人として、少し昔の日本人の多才さとまとまりと責任を思い出したいです。

…あと…
告げ口みたいでアレですがこれ、ひどいので…
ttp://www.chosunonline.com/site/data/html_dir/2012/09/07/2012090700488.html
カナダチームは抗議なさったんでしょうか。
抗議してほしいと感じたので貼らせていただきます。

では。

悔しいけれど

2012.09.07.13:42

アメリカがクシャミすると、日本が風邪をひくと言われてきましたが、今や中国の経済が日本に大きく影響し、
日本輸出額もアメリカを抜いて、今や中国がトップとか...
悔しいけれど、これが今の日本経済の実情みたいですね。

今後の日本の先行きに、不安を感じます。

本当に他人事ではないですね

2012.09.07.13:04

アメリカの田舎が大好きでした。私が語学留学で滞在したのは日本のバブルの時代。アメリカもまだ豊かでした。
そのアメリカの姿がこれからの日本の姿になるのでしょうか…
今年、日本の実家の街のデパートに、中国人店員がいることに驚かされました。また近所に2件中国人家族が引っ越してきました。アパートではなく一軒家です。外国人でも簡単に不動産を購入できるのでしょうか?
私の友人の旅行会社では中国人の学生を訓練生として雇わされているそうです。
友人はその訓練生達が日本人の職を奪っていると言ってはいますが、だからと言って反対している訳でもありません。
こういった思考停止状態から抜け出さないと日本の未来は無いと強く思います。
このようなブログが人々の覚醒を促す手助けになってくれている、と信じています。

資本主義のさだめ

2012.09.07.12:57

なのか製造コストのかからない地域に移転していきますが、それはそこの人々にとっては「良いこと」でもありますね。
先進国の住民は雇われではなく、自分で稼ぐ自営業をすべきなんですかね。それとも早期退職して会社でのポジションを次の世代の人に明け渡すのが理にかなう生き方なんでしょうかね。

No title

2012.09.07.12:28

ほんと~うにそう思います。
日本も茶番やってないで生産全般、特に腐りかけ農協なんとかしてほしいです。
来る時は食料価格高騰しだしたら一気に来ると思いますが、それも早そうです。
しかし日本の隅々の事から何まで詳しいし、さらにディープな事までさらっとご存じですね。
プロフィール

わがまま、親父

Author:わがまま、親父
FC2ブログへようこそ!

カナダ、トロント近郊に住む、死に損ないの爺いです。余命わずかなので勝手な事を書き散らしています。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
わがまま親父の独り言、カナダで生きています。
わがまま親父の独り言う、カナダで生きています。
わがまま親父の独り言、カナダで生きています。
現在の閲覧者数:
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR