朴、元韓国大統領の著書、選集より、抜粋、

2012.08.13.04:59

我々は今、何を如何に成すべきか!

我が国5千年の歴史は、一言で言って退櫻と粗雑と沈滞の歴史であった.何時の時代に辺境を超え他を支配した事があり、何処に海外の文物を広く求めて民族社会の改革を試みた事があり、統一天下の威勢でもって民族国家の威勢を誇示した事があり、特有の産業と文化で独自の自主性を発揮した事があっただろうか。

いつも,強大国に押され、盲目的に外来文化に同化したり、原始的産業の枠からただの一寸も出られなかったし、せいぜい同胞相争の為の安らかな日がなかっただけで、姑息、怠情、安逸、日和見主義に示される小児病的な封建社会の一つの縮図に過ぎなかった。

第一に我々の歴史は始めから終わりまで他人に押され、それに寄りかかって生きてきた歴史である。大韓帝国が終幕を告げるまで、この国の歴史は平安はなく外国勢力の弾圧と征服の反復のもとに、かろうじて生活とはいえない生存を延長してきた。

所が、嘆かわしい事は、この長い受難の歴程の中でただの一度も形勢を逆転させ、外に進みでて国家の実力を示した事が無いという事である。そしてこのような侵略は半島の地域的運命とか、我々の力不足で起こったのではなく殆どが我々が招きいれたようなものとなっている。又、外圧に対して我々が一致して抵抗したことが無かった訳ではないが、多くの場合、敵と内通したり浮動したりする連中らが見受けられることであった。

自らを弱者とみなし、他を強大視することは時代的思想、この宿弊、この悪い遺産を拒否、抜本しなければ自主や発展は期待することはできないであろう。

第二に、我々の党争に関する事である、これは世界でも稀に見るほど小児的である。

第三に、我々は自主、主体意識が不足していた。我々の波乱多き歴史の陰になって固定される事のなかった文化、政治、社会はついに我々のものを失い、代わりによそのものを仰ぎみるようになり、それに迎合する民族性に陥らせてしまった、我々の物は、ハングルの他にはっきりしたものは何があるのか。

第四に経済の向上に少しでも創意的な意欲がなかったという事である、我々が眠っていり間に世界各国はいち早く自国の経済向上の為目覚しい活動を展開していた。しかし、我々は海外進出は念頭におかず、せいぜい座って藁ヲ編んでいただけではなかったか。
高麗磁器などやっと民族文化として残っているのみである、しかし、それもかろうじて貴族の趣味に留まっているだけであった。しかし、これも途中から命脈が切れてしまったのだから、嘆かわしい事である。

以上のように,我が民族史を考察してみると情けないと言う他は無い。勿論一時代に、世大王 李忠義公のような万古の聖君、聖雄もいたけれど、全体として帰り似れば、ただ唖然とするだけ、真っ暗になるばかりである。

我々が真に一大民族の中興を期するなら、まずどんな事が有ってもこの歴史を全体的に改新しなければならない。このあらゆる悪の倉庫のような我が民族の歴史はむしろ、燃やしてしかるべきである。


立派であった、国家の歴史的認識、将来像、問題点、把握している。

朴元大統領、最後は部下の韓国情報部長に殺害された、色んな説があるが、私は怨恨説をとる、

確かに彼は、独裁政治をやった、しかし、それは、韓国人の国民性からして強権で押さえる、必要な事だった。彼は信念を持ってやった、しかし、彼は汚職とは一切、縁が無かった。清貧な政治家であった。


翻って、我が日本人、全くもって不幸な国民である、民主主義国家ではあるが、選挙で選べる政治家が無い、政党が無い、屑、馬鹿、腰抜け、泥棒、詐欺師、たかりや、売国奴、刑務所にいる方が相応しい奴ばかり、

これって、日本国民の民度の反映か、そういわれれば、返す言葉がない。
スポンサーサイト

comment

Secret

Re: No title

2012.08.14.11:17


コメント有難うございます。

私,昔、この関係の本読んだ事があります。従って、怨恨説、ジミーカーターは間違って大統領に成った人間、

イナカッペの阿呆です。

Re: No title

2012.08.14.11:13

ちーさん、文脈から察すれば、若い世代の方と思います。

そうです、是非、主義主張、とうして下さい。今の日本、ちーさんのように覚醒した世代が、これからの日本を変える、そう思います。

No title

2012.08.13.18:12

 色んな説があるが、私は怨恨説をとる、
 
 〉うーん。私は人権屋のジミー カーターの影響が多分にあったと思います。
  中川昭一氏の酩酊会見や泥酔死も「横田幕府の犯行説」がありますが、アメリカに楯突くと、良くて失脚、下手すると死ですね。

No title

2012.08.13.11:28

こんにちは、前回コメントに返答ありがとうございました。
攻撃されないと仕返しできない法律でしたね。
売国議員が国の中枢機関の機能をおかしくしてるので
なかなかこの話が進みません。
サッカーの朴やこいつにプラカード渡したヤツをみてると
この民族には話し合いでは無理なので玄葉が言ってる
ハーグのテーブルすらつけないでしょうね。
よって経済制裁(スワップ停止など)が一番堪えると思うんですが。
私は一国民としてまずスマホへの切替はドコモユーザーとして
ギャラクシー不買などメイドインK不買を実践していきたいと思います。

英雄

2012.08.13.07:22

 歴史的に見て、偉大な人物は混沌とした時にこそ生まれる傾向にありましたが・・・。
今、日本もまさにこのような時にあると感じます。
偉大な指導者はいつ現れるのでしょうか?
最もいても周囲が気づかない、評価しないということもありますが・・・。
独裁…これはある意味必要なことです。
国民の意見を聞く‥はた目にはさもいいことのように聞こえますが、国民の意見を聞いていてはまとまりません。
優秀なブレーンの意見を総合して最終的に決断を下す。国民を納得させる指導力。
こういう事でしょうか。
朴大統領もしかり、角栄さんのような人出てこないのでしょうか。
プロフィール

わがまま、親父

Author:わがまま、親父
FC2ブログへようこそ!

このブログで書かれた記事とコメントの転用を禁じます。
違反した場合は法的手段を講じます。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
わがまま親父の独り言、カナダで生きています。
わがまま親父の独り言う、カナダで生きています。
わがまま親父の独り言、カナダで生きています。
現在の閲覧者数:
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR