全く呆れる。

2012.08.10.22:35

昨日の続きになるが、韓国大統領、竹島から立ち去った後、こんな事をいっている。

我が国の領土は守らなければ成らない。更に、従軍慰安婦問題を提起したのに、日本はまだ心からの謝罪を表明していない、残念だ。


ふざけるなあ~

竹島は、歴史的、国際法上でも日本の領土だろう、従軍慰安婦、そんなものは無かった、捏造だろう、

ニュース映像を見た、軍が駐留していて周りを韓国艦船が警戒している、完全に実効支配している、これに対し、我が政府、
誠に遺憾である。

馬鹿あ~、、そういう場合じゃないだろう。

従軍慰安婦問題、実は韓国、在アメリカ韓国人団体を使って、アメリカ全土にこの慰安婦問題のキャンペーンをやっている、

アメリカのいくつかの州で大きな看板を架けたり、地元新聞に意見広告載せている。勿論、地元議員や関係者には、ロビー活動としてお金が動いている。

実際、アメリカのローカル州では、そんな事はどっちでも良い、地元にお金を落としてくれれば、韓国がそこまで言っているなら、そうなんだろう、こういう認識だ、つまり、嘘も100回言えば真実になる論法。


日本と韓国のスワップ協定がある。

韓国経済はリーマンショック以来、事実上、経済破錠状態、日本も多額の金を貸している、それを反さないで、韓国ウォンが紙切れになりそうだから、その場合、日本の通貨を融通してほしい、

馬鹿な日本政府、何百億ドルの保証をした。

例えるなら、隣の図々しい親父、こちらに多額の借金がありながら、他人に振り出した手形が落ちない、金を貸せ、倒産したら、あんたも困るだろう、助けるのは当たり前だ、こういう理屈。

この韓国の大統領、大統領選挙で、野党の元朴大統領の娘に負けるかもしれないと言われている。だから、今回の発言や行動、点稼ぎなんだが、片方でが駐韓日本大使に日本に帰れといっている。

因縁をつけ、恫喝し、金を寄越せ、謝れ、それに対し、いやあ~、誠に遺憾ではありますが、言っている事がイカンのだよ、この阿呆!!

全く、呆れる、情けない。

世界広しとは言え、こんなに馬鹿にされる国も珍しい。

フィリピンの南沙諸島、ここも中国に俺の領土だと脅されている、しかし、フィリピン、おんぼろ海軍船で抵抗している、立派ではないか。

フィリピンと馬鹿にする国が戦争覚悟で、ここまでやるのに、何時から日本は意気地なし国家になった。

日本は侍の国ではなかったか、何、侍はもういません、いるのは俺は関係ねえ~、そういう奴ばかりです。はい。


絶句!!!



訂正

ロクデナシ、ひろしさんから、元、韓国大統領の娘、朴謹恵候補は、野党では無く、明大統領と同じ政党ですよ、
との指摘が、ありましたので、訂正いたします。

しかし、ひろしさん、良く知っているなあ~!!

私、この朴元韓国大統領、唯一、尊敬する韓国人です。この件は、又、改めて記事にします。
スポンサーサイト

comment

Secret

Re: No title

2012.08.11.03:40

 ひろし少佐殿 内コメ、有難う御座いました。早速、訂正いたしました。

日韓問題、お詳しいと推察しております。その節は宜しく、お願いいたします。

Re: No title

2012.08.11.03:36

Bossさん、コメント有難うございます。

この話、韓国側も問題ですが、この竹島の領有権問題、臭いものに蓋をしてきた日本側にも大きな責任があります。

韓国、多分、自民党時代ならこんな暴挙、やらなかったと思います。

民主党朝鮮政府になってので、やられました。

うがった見方では裏で日韓、話がついている、そんな話もありますね!!

Re: さて本日は

2012.08.11.03:29


赤い洗面器の男さん、

今回のロンドン五輪、殆ど見ていません。

韓国の勝つ、これは審判の買収も含みます。今更、驚きません。

さて本日は

2012.08.11.02:19

ロンドン五輪で男子サッカーと女子バレーの銅メダルマッチがありますね。あちらよりのジャッジがなければいいですが…心配です。

No title

2012.08.11.01:24

いや~腹が立ってしょうがないです。
腑抜けにも程がある。仰る通り金も欲しい
領土も欲しい。日本はごねれば何でもくれる。
韓国でしたよね?ウソも100回言えば本当になる。
イライラします。ここは北朝鮮同様経済制裁。国交断絶!
それぐらいやって欲しいものです。ゴメンなさい!って
言わせてやりたい。ん~腹が立つ。
国際法で50年統治した国のものになるんでしたよね?
野田君は即刻竹島へ行って日の丸掲げるべきです。
もしくは竹島に自衛隊を派遣すべし!
久し振りに怒りが・・・・(笑)

管理人のみ閲覧できます

2012.08.11.00:56

このコメントは管理人のみ閲覧できます
プロフィール

わがまま、親父

Author:わがまま、親父
FC2ブログへようこそ!

カナダ、トロント近郊に住む、死に損ないの爺いです。余命わずかなので勝手な事を書き散らしています。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
わがまま親父の独り言、カナダで生きています。
わがまま親父の独り言う、カナダで生きています。
わがまま親父の独り言、カナダで生きています。
現在の閲覧者数:
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR