カナダに移住して、いい制度して映った事、

2012.08.06.11:35

IMG_0531-001.jpg
逸れは、特に白人系の人たちが、子供に財産を残さない事。

老人になって、一番辛い事は、金がない、それに尽きる。金は万能ではない、愛は金では変えない、が、サービスは買える。愛も擬似愛なら買える。別に本当の愛はいらない場合もある。

良く、昼間にショッピングモールに行く。歳寄りの爺さん婆さんが、仲良く手をつなぎ、歩いていたり、フードコートでコーヒーなんて楽しんでいる、光景を見かける。、普通のリタイア組だが、もう少し、金持ち組は別荘暮らしを楽しんだり、豪華客船で1年位かけ、世界を周ったりしている。

白人系の親は、子供が望めば、子供の教育にはお金を使う、しかし、そこまで、後は突き放す、親の義務は此処まで、そう、宣言して残りの人生、楽しむ、預貯金が無ければ、不動産特別ローン組んで、現金化し、その金で楽しむ、従って、子供に遺産が残ってもたいした金額ではない。

子供を当てにする、元々、そういう文化が無い。だから、老人は自衛する。

その点、日本の老人は誠に可哀相な気がする。多少の預貯金があっても収入は年金、それも何だかんだ引かれる。

そして独り暮らし、体が弱ってくる、医療費は高い、完備した老人ホームには入れない。

今の青少年、全く歳寄りには関心が無い、まあ、20代30代も同じだろう、彼らが老人の粋に達した時、その時はどうなっているだろう、


私は、何も残す積もりはないし、墓も要らない、葬式もいらない、ただ、よれよれ、子汚い、薄汚い爺いには絶対にならない。

お洒落で、美味いものを食べ、美味い酒を飲み、好きな映画見、本を読む、たまには愛車ジャガーで小旅行、こんな暮らしをしている、贅沢でもなんでもない、人生そこそこ、上がりの普通な生活と思っている。

子供がいたら、出来なかった、生活だ。それは本当にそう、思う。



別に長生きしたいとは全く思っていないし、体に良いことはなにんもしていない、寿命が繰れば、死ぬし、それ自体、怖いとも思っていない。
残りの人生、後どの位、あるのかは解らぬが、人様のために頑張るとか、世の中の為に貢献したいとか、そんな考えはさらさらない。

私の友人、歳は私よりも上だが、サンデイエゴに住んでいた、有る時、30フィート位のヨットをゲイの老人と共同名義で購入、家を処分して、コスタリカに向かった。もう、10年位前の話、勿論、彼には家庭はなかった。

それきり、生きているのか、死んだのかも解らない。

人、知らずの状態で、グッドバイ、逸れも良いかもしれない。

ただ、気にかかる事はある。それは母の事。方親でくろうして私達、兄弟姉妹を育ててくれた。朝晩、働き、ただただ、子供も事だけの為に生きた母

私は30歳で家を建てた、敷地64坪、4DK,駅まで7分、池袋まで30分、それは母と暮らした買ったからだ、その家に私と妻、そして母、共に住んだ、カナダに移住するまで一緒だった。

その家に私の母、一人暮らしで住んでいる、近くに妹が住んでいるので、そう心配はしていないが、私の心の中には、もしかして、私は母を捨てたのではないのだろうか、その事はカナダに移住して以来、ずっと、引っかかっていた。

移住後、何年かしてから日本に帰った事がある。その後、妹から手紙が来た。

お兄ちゃん、母さんはお兄ちゃんに言わなかったけれど,お兄ちゃんがいなくなった後,母さん,大変だったんだよ。XXXXと私の名を呼び、毎日、泣いていたそうだ、少し、おかしくなりかけたんだよ。

私、吃驚した、そんな事があったなんて、私もその手紙読んで、泣いた。自分が恥ずかしかった、母さん、知らなかった、そんなに寂しかったんだ。

その母も来年、米寿になる。私も母の為に帰国する、妻も一緒だ、兄弟で母の米寿、祝って上げたい。
私も碌な人間ではない、それは認めるが、母の愛は充分知っている。だから母が生きて入る内に親孝行の真似事でもいい、母に返したい、

男、息子、母に感謝する心があっても、上手く表現できない、私もそうだ、だから、母も読まない、このブログで言う

母さん、本当に有難う、母さんのそこまでの愛情、気がつかなかった、ごめんね、碌な息子、それは自分でも解っているが、こんな馬鹿息子でも酔っ払って階段から落ちた、毎週、心配の電話くれる、私の返事、解った、解った。 私は64歳の爺い、そうだが、母から見れば、馬鹿な息子、よく言う、馬鹿な息子ほど、可愛い。

このブログ、馬鹿な息子が書いています。
スポンサーサイト

comment

Secret

Re: No title

2012.08.09.11:39

SATORUさん、コメント、有難う御座います。

感謝しています。

それと、Boss,さん、ブログでの投稿、あの記事には、心が打たれました。私は小さい頃、両親の離婚、名前も母の姓に戻りました。

でも、SATORUさんの話で、何か、許せる気になりました。

No title

2012.08.07.19:18

孝ちゃん、とても素敵な記事に感動しました<(_ _)>そして
次の帰国に、その気持ちを素直にお母様につげて下さい。
しれは最高の親孝行になると思う私です。
勿論、私もささやかな事でも母には「ありがとう」と何時も気持ちを込めて言っています(笑)
そして母は「その気持ちだけで十分だよ」と言ってくれます。
母親って・・・息子にとっては、無くてなならない存在ですね♪
ではでは。

Re: 親孝行してますよ

2012.08.07.04:12

こういう我がまま親父さんすきですよ。有難う御座います。(笑い)

VRAIさんとは物の見方、歴史観が私とは相当違う、そう思ってはいますが、それでも共通する部分もある。

私は物に執着するタイプの人間ではないのですが、私の今の関心事は3ッツ、母、妻、そして年老いた愛犬。

妻はともかく、母、わんこ、この2つの対象がこの世から消えれば、生きていても意味が無い。そう、思っています。

その意味では、子供に幸せを貰っています。いい話ですね、

時々、VRAIさんのブログ読者、貴方の健康心配されています。子供の為にもご自愛下さい。

Re: No title

2012.08.07.03:52

Bossさんの事情、何時か、じっくり聞かせてくださいね。

私の人生、殆ど、終わってますよ(笑い)、、、今は付録のようなもの!

ニノンの件、喜んで引き受けます。近ければ、是非、洗礼式に参列したいが!

ニノンの書類に必要なら、メールでアドレスその他、送ります。

Re: No title

2012.08.07.03:44

Zenさん、何を仰いますか!私のほうこそ、Zenさんの写真と心のこもったコメントで心がいつも癒されています。

私も沢山の人にZenさんのブログ、訪問してほしい、その内に記事にします。いいですか?

ジャガー、タイプS,私、好きなんです。こんな形。

Re: わがまま親父さんの気持ち

2012.08.07.03:37

ハニービーさん、有りがたいお言葉、感謝いたします。

母には、言った事はありませんが、心の中では何時も、手を合わせています。

不良少年が立ち直り、ここまでこれた、全て、母のお陰と思っています。

年中、馬鹿な記事を書いてはいますが、珠には真面目な記事も書きます。

コメント有難う御座います。

Re: すばらしい!

2012.08.07.03:29

赤い洗面器の男さん、コメント有難うございます。

私のブログ、愚痴みたいなもんです。

私のカナダ人、それは、テリー、フォックス、カナダ人の英雄です。

すばらしい!

2012.08.07.00:07

わがまま親父さん、お見事です、きまりすぎです。
ところで
日本人がすぐに思い浮かべるカナダ人とは、誰でしょうか?
私的には
伝説のF1ドライバー「ジル・ビルヌーヴ」
ドーピングの金メダリスト「ベン・ジョンソン」
ですが、貴殿は?

わがまま親父さんの気持ち

2012.08.06.20:27

わたしが、コメントを寄せさせて頂いた時、わがまま親父さんのお母様との件りについては、書かれていなかったので、今拝読しました。

とても感動して、胸が詰まりました。
わたしも一人の母親として、
また、子供達や両親に心の中でいつも詫びている人間として、
響くものがありました。

わがまま親父さんのお母様は、
きっと、わがまま親父さんの事を
誇りに思っているのだと思います。

わがまま親父さんの幸せだけを願っているはずです。

感動しました。

こんな素晴らしいお話しを聞かせて頂いて、
有難うございました。



No title

2012.08.06.18:10

これだけたくさんの人たちから支持され
素直に有難うそしてごめんと言える
わがまま親父さまにはいつも男気を感じるし
最高に親孝行息子だと思います。

それにしてもジャグァ似合ってますねぇ^^
自分はEtypeに乗っていたのでちょっと嬉しいです(笑)

No title

2012.08.06.15:27

いいなぁ。。。

こんな感情は僕には無いので羨ましいです。

孝ちゃんさん人生はこれからですよ!
いつまでもカナダから発信する隣の頑固親父でいて下さい。
それに長生きして頂かないと。。。
こっそり9月に子が生まれます。ニノン?お願いしますよ(笑)

親孝行してますよ

2012.08.06.14:56

こういうわがまま親爺さんが好きです。

実際、私も50になるまで子供が出来なかった。
飛行機の中で子供が騒ぎ立てると、
静かにさせろ!と怒鳴りつけてた。
だから、親の愛も感じなかった。

子供が20になれば自分は70歳。
子供に老後を期待するなんて、全然していない。(笑)
でも、母の気持ちなら、自分で腹をすかしても、
子供が満腹で笑っているのが幸せなんだと知りました。
その意味で子供には幸せを貰っています。

今の暮らしをお母様が見たら、やっぱり幸せに感じると思いますよ。
わがまま親爺さんは十分に親孝行していると自負して良い。

羨ましい限りです

2012.08.06.12:46

カナダは1度、旅行で横断しました。
素敵な国だと思います。
特にビクトリア島。
リタイアしたら住みたい場所だと思いました。
現実問題、わたしはしが無い会社員ですし、米国で結婚した経緯があって、日本に帰国後就職したので、退職金なんて無いに等しいです。

ホントに日本の親は可哀想だと思います。子供の教育費払ったらスッカラカン。

うちもご多聞に漏れずです。

まあ、自分自身も未だ親から感謝されるような事してないので、
先ずは自分の親孝行が先ですか。。

ところで、うちの子は三色旗団体の本部のある信濃町にキャンパスを持つ有名私立大ですが、
まさか、三色旗や在日に牛耳られてやしないでしょうか?
やたら、電通やフジテレビに就職してるような気がします。。







プロフィール

わがまま、親父

Author:わがまま、親父
FC2ブログへようこそ!

このブログで書かれた記事とコメントの転用を禁じます。
違反した場合は法的手段を講じます。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
わがまま親父の独り言、カナダで生きています。
わがまま親父の独り言う、カナダで生きています。
わがまま親父の独り言、カナダで生きています。
現在の閲覧者数:
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR