菊のタブー2.

2012.07.29.11:02

975c57df-s.jpg

掲載した写真、どう思いますか。これが、わが国の次ぎの天皇になられる方の、現在である。

国民からの挨拶に対し、犬のお手振り、愛子親王は、自閉症の為、表情無し、皇太子殿下は、隅の席でへらへら、これが、私が雅子を全力で守ります、そういった、結果。

皇太子殿下、独りでの食事が多いとの報道もあった。


私は爺いであるから、美智子皇后が、初めて民間から嫁がれ、姑である、昭和天皇皇后から、受けた苦労、察してはいる、又、夫である、天皇陛下に対し、どれだけ、尽くされているか、いくつもの本を読んで知っている。


だが、雅子妃、これはないだろう、


私は以前に書いた、天皇家の権威、英国の女王やローマ法王を上回る権威、約、2千年近く続いた皇統、こんな王朝持っている国はない。

それが、雅子妃という人間の為、その権威が終わろうとしている。


この際だから、この雅子妃、当時、色んな噂があったので書いておく。馬鹿な皇室お宅がいて、文句があろうが、かまわん。


昭和天皇が崩御される直前まで、広飲み屋と雅子の結婚には反対していた。

警察庁出身の後の官房長官、後藤田正晴氏、広飲み屋と雅子、もし、結婚したら、皇居に呪いのムシロ旗が舞う。

元、外務省職員、雅子と外務省北米局長、不倫してました。

一番、笑ったのは、雅子、フィリピン人です。

まあ、色んな話があったが、金を貰って提灯記事書く、腐れマスコミは別にして、これほど、批判、非難の多い、皇太子妃、見たことがない。

雅子妃の親父、元福田首相の秘書官、福田氏、統一協会、勝共連合の流れの人、関心のある方は、この組織、ネットで調べれば、どこに繋がるかが、解る。

送りこまれた妃、私はそう思う。
スポンサーサイト

comment

Secret

Re: No title

2012.07.31.07:17

> やっぱり皇室はタブーですね。
> 最近、少し後で、「ん?疑問」と遅れて気が付く事が増えました。
>
> ところでこの公用車は三列シートなんでしょうかね?
> センチュリーやプレジデントに三列シートは似合わないと思います。
>
> 多分、外車なんだろうけど、そうじゃなきゃオカルト捏造写真の
> 作りに似てる気がしてしまいました。

備後表さん、車の背景、写真加工の件はわかりませんが、車はミニバンだと想います。

私も自身では皇室を批判する気持ちはありませんが、雅子妃が将来、皇后になる、これだけは駄目です。
そういう立場です。
それぞれ、皇室に対しては温度差がある、承知しています。

コメント、有難う、御座いました。

No title

2012.07.31.06:33

やっぱり皇室はタブーですね。
最近、少し後で、「ん?疑問」と遅れて気が付く事が増えました。

ところでこの公用車は三列シートなんでしょうかね?
センチュリーやプレジデントに三列シートは似合わないと思います。

多分、外車なんだろうけど、そうじゃなきゃオカルト捏造写真の
作りに似てる気がしてしまいました。

No title

2012.07.30.05:12

国際化の波が・・・・・来なくて良いところまで?

写真の後ろの窓の向こうが、「画像処理」されてるので一般国民の沿道に対してか、侍従に下車の為に犬を渡してるのか、良く解らないです。

カーテンを引いてる筈は無いので、ひょっとして捏造?演出?
皇室に敬意を払う私としては、「お妃、笑顔が戻られたのは素晴らしいのですが、民には猫派も居りますので、お気をつけ下さい」とでも言いましょうかね。

イイジャン!昔に混血だったなら!
揶揄したり貶めたりして今この時代に、皇室を国民から引き剥がさなくても、と思います。

まあ右翼の利権団体が日本を掲げて在日のシノギと成ってる様なのでこの写真の出所と真意も、それと近いと感じました。

それより、3.11で天皇の玉音放送を(3.16)各放送局が軽くいなしたほうが国民をバカにしてると思いませんか?

No title

2012.07.30.02:15

Bossさん、大丈夫ですか、(笑い)

私の書く記事、やばくなってきましたよ!!

東宮御所、雅子妃の親父の差し金で、元外務省官僚、三色旗団体関係の侍従その他、そちら系の人間、増えてきました。

この親父が影で仕切っています。

管理人のみ閲覧できます

2012.07.29.16:56

このコメントは管理人のみ閲覧できます

No title

2012.07.29.13:41

次の天皇陛下なのにこれは可哀想ですね。
側近たちは何をしてるんでしょうか?

そしてこの雅子妃は何を考えているのでしょうか?
なまくら病に託けて好き放題ですか?
ふと日本人?って思ってしまいました。大和なでしこの血が
入っていれば3歩下がっているはず。この方どっかの国出身ですね~

立場は人を変える。。と言いますが
この方に限っては違う方向へ行ってるみたいですね。残念!
プロフィール

わがまま、親父

Author:わがまま、親父
FC2ブログへようこそ!

カナダ、トロント近郊に住む、死に損ないの爺いです。余命わずかなので勝手な事を書き散らしています。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
わがまま親父の独り言、カナダで生きています。
わがまま親父の独り言う、カナダで生きています。
わがまま親父の独り言、カナダで生きています。
現在の閲覧者数:
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR