スポンサーサイト

--.--.--.--:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

プロメテウスの続き。

2012.06.13.07:39


掲載した写真、アポロ15号が撮ったとされる、月面の裏側にあった、何万年あるいはそれ以上とされる、地球外生命体の宇宙母艦、高さは東京タワー、巨大船、通称、ノアの箱舟からとって、ノアと呼ばれている。



実際、このような話の好きな方であれば、アポロ20号、月面の裏側に着陸させ、この超古代宇宙船探査させ、乗り組員だった、地球外生命体の遺体の回収、超古代の廃墟の町、発見の話も知っていると思う。

写真で見る限り、明らかに人工物、あちこち、隕石で穴が開いているが、宇宙文明があったと思われる。


私が見た映画、プロメテウス、この映画も同じようなプロットで描かれていた。

探査船プロメテウス号、着陸したのは、このアポロ15号と同じように、巨大な遺跡がある惑星台地、だが、実際は遺跡ではなく、このような宇宙母船が隠されていた。

後は映画を見てもらえば解るが、つまり、この映画、このアポロ15号、秘密探査のアポロ20号の話がベースになっている。

人類の先史文明以前、遥か昔、何万年前か、それよりもっと昔、宇宙文明があった、、そう考えざるを得ない。

大昔、グラハム,ハンコック著、神々の指紋という本を読んだ事がある、世界でベストセラーになり、日本でもベストセラーになった。

彼の本はトンデモ本だ、そういう見方もあるが、世界の古代文明は、はるか昔の超古代文明の影響を何がしかの形で影響を受けた、その点では同意する。そうじゃないと説明できない事が多すぎるからだ。

宇宙のビックバン理論から始まった、宇宙の歴史(この理論も最近定説ではないらしいが)何百億年,地球の歴史、何十億年、遺跡や文字で辿れる文明5000年から6000年前、しかし、ハンコックの説は地球には一万年前以上、さらにもっと昔に超古代文明があったと書いている。

それは、旧約聖書、ノアの洪水伝説、世界の民族伝承に同じ事が書かれている、つまり、地球規模で同時期、起きたのだ。それが、小隕石追突か、巨大地震かどうかは定かではないが、その大洪水で生き残った、超古代文明の生き残りが、次ぎの人類にノウハウを残した、そう思う。

例えば、現代文明が、世界最終戦争、地球規模での大災害、巨大地震、小惑星の衝突でおおかた、破壊されたとしよう、一切、道具も器械も技術、資財も無くなったあと、残った人々が、今の文化、文明を築くまで、何年かかるか?100年、200年、1000年、?当然地球規模だから、気候変動、温度変化、住めない場所や、地域が出てくる、一切が失なわれる、

人類は原始生活に戻る.

そこから何百年も経った後,その時代の人類は、この21世紀の文明を憶えているだろうか、一切の記録は失われ、
記憶は途絶える、あるのは、文明があっとされる。残骸、残滓のみ。

映画、猿の惑星、そのような視点でつられた映画。

今回で映画プロメテウスから、思い立った記事は終わりにするが、人類が終わりとの声もあるが、どうなるか誰にも解らない。

しかし、最近この手の映画が多い、やはり、文明、文化、人類の終わりを知っている者がいるのか?
スポンサーサイト

comment

Secret

No title

2012.06.14.23:57

たぬ爺様、此方の時間でお早う御座います、そして、コメント、有難う御座います。

雑学、合わせての拙い、記事,まあ、陰謀論と呼ばれる話です。

たぬ爺さんのようなインテリ。博識の方が読めば?の部分もあるでしょう、が一応の評価、有難う御座います。

ご紹介頂いた、エノラス会議、興味があります、後で調べてみます。

No title

2012.06.14.23:38

こんばんは。
日本は、ただいま、午後十一時三十三分です。
先ほど、掻き揚げ天麩羅蕎麦をいただき、今夜の〆と致しました。明日は、二日酔いから解放されそうです。
さて、大兄が記された一連の論考から、私は、エラノス会議(Eranos)を思い浮かべました。私には、見えない、理解できないものを、思惟し、探求している人々が実在していることにです。
興味深いと記すと嘘になります。とても難しいテーマです。でも、避けては通れないのでしょうね。私も、準備を始めなくてはならないようです。
合掌。
プロフィール

わがまま、親父

Author:わがまま、親父
FC2ブログへようこそ!

このブログで書かれた記事とコメントの転用を禁じます。
違反した場合は法的手段を講じます。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
わがまま親父の独り言、カナダで生きています。
わがまま親父の独り言う、カナダで生きています。
わがまま親父の独り言、カナダで生きています。
現在の閲覧者数:
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。