自殺したい奴は止めない。

2012.05.11.23:49


掲載した写真 フェラーリ ビンテージ


自殺を図ろうとする者には、概ね,2つのパターンがある。

一回 2回で失敗し、自殺行為を諦める者、何度失敗しても最後は自殺してしまう者、ちなみに私、諦めた者の1人、

自殺を図ろうとする動機、これは様々、年齢も様々、ただ、他人から見て、下らん事や、矮小な話、何だそりゃ、の話でも、本人には非常に大きい問題の場合が多い。

動機、いろんな動機がある。精神的に追い詰められ、自己の存在抹消したい、死そのものに憧れる、ある人間に打撃を与えるための見せつけ、保険金で家族を救う、正しいと思う責任の取り方。

自殺はよく弱い人間のする事なんて、能書き垂れる方がいるが、そんな単純な事ではない、ただ、此れだけはいえる。馬鹿や阿呆には出来ない。

自殺する人間は、自殺決行前,ある種のサインはある、それについて気がつく場合と気がつかない場合とあるが、
殆どは気がつかない、仮に気がついても本人が覚悟決めている場合は、どうにも出来ない。

自殺を考える、当然、恐怖や苦痛に対しての思い、ある。何故なら、自殺とは本人が本人に行なう殺人行為、、だから、苦痛は一瞬で終わりたいと考える。

話は変わるが、安楽死がある、不治の病、事故災害での再起不能状態、ならば、早くその状態に決着付けたい、しかし、自分では出来ない、そこで医師の力を借りる、私この安楽死、反対はしない、本人、家族が了承していれば問題ないと考える。、現のオランダでは合法とされている。自分で死に方、選べる、いいではないか。


話を自殺に戻す、自殺者はある意味、我がままだ、自分が死んだ後の迷惑など考えないし、仮にあったとしても、

そんな事を考える自殺者は少ない。確かによき時代、死を持って償う,自己の犠牲で償う、社会制度としてあった。

自殺者が年間、何万人の日本、社会制度が悪いのか、人と人の絆がなくなったのか、家族の崩壊からなのか、それは誰にもわからない。

だが、これだけは言える、どうしても死にたい奴は止められない。止められないのだ。

無駄な長生き、これも余り意味ある事とは考えないが、私も人生、晩年に入った今、過去の人生振り返って、もしあの時、死んでいたら、今は無いわけで、そう考えると死ぬのを止めた、その選択も良かったのかな?とは思う。

私も自殺未遂2回の経験者、誰にも相談しなかった。ただ、死にたかった。が、生きながらえた。

もしかして、この阿呆親父のこの記事、読んでいる自殺志願者がいるかもしれない。だったら、この親父の経験談として、生きる事は死ぬ事よりも大変だが、そこそこ生きれば良いことも有る、しかし、そのことは歳を取ってから判る事、そういう選択もあるよ!

まあ、たいして役に立つ話では無いが、阿呆な親父はこのくらいの事しかいえぬ。
スポンサーサイト

comment

Secret

No title

2012.05.15.10:07

数少ない 常連コメント投稿のお2人(笑い)、返事、遅くなり、ご免なさい。

体調崩し、寝込んでいました。

暫く、好きな酒も飲んでいません。

とにかく、ご訪問、有難う御座いました。

No title

2012.05.12.07:29

こんにちは!写真はフェラーリF360モデナですね。素晴らしい管楽器の様な排気音を奏でます。

Kさん最近の日本は問題が有り過ぎます。自殺者も結局弱者のように思います。どんなに迷惑を掛けようが、権力者の自殺はあまり聞きません。
まあ死んでも悲しむ人より喜ぶ人が多いのでは出来ないのかな?

No title

2012.05.12.05:13

自分も諦めた1人です。

仰る通り生きていく事は辛いけど

生きてりゃ出会いがあり道が開ける。

これを知って欲しいですね。

生きてるだけで丸儲け!。。。なにくそ精神ですよね!
プロフィール

わがまま、親父

Author:わがまま、親父
FC2ブログへようこそ!

このブログで書かれた記事とコメントの転用を禁じます。
違反した場合は法的手段を講じます。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
わがまま親父の独り言、カナダで生きています。
わがまま親父の独り言う、カナダで生きています。
わがまま親父の独り言、カナダで生きています。
現在の閲覧者数:
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR