猫ひろし 第2弾。

2012.05.10.01:19


掲載した写真、義理の妹の近所で、82万ドルで売れた家、バックヤードは相当広い。



SGI 創価学会インターナショナル、この組織が、猫騒動の裏にいた。池田大作氏のノーベル平和賞。獲得の為に裏で動いたのもこの組織、しかし、権威あるノーベル賞委員会、流石、金では動なかった。

どの国でもそうだが、その国の市民権、国籍を取るのは大変な事である。永住権、その後何年かしないと市民権が取れない。それが猫の場合、簡単に取れている、つまり、金とそれが出来る、強力な組織が裏にないと出来ない。

国によって2重国籍が認められる国がある。私の住むカナダもそうだし。比国もそうだ。だが、日本は2重国籍は認めていない国、だから、猫は日本では外国人。

しかし、猫ひろしは、日本で働いている。

カンボジア国籍取得した時点で、日本国籍放棄している筈、ならば、何のビザで就労しているのか?これは入国管理法違反、犯罪である。

しかし、マスコミは何の追求もしていない。

はっきり書くが、外務省、鳳会なる組織がある、雅子妃もそのメンバーだが、この鳳会、創価大学出身者の組織、
更に、法務省、裁判所、警察庁、検察庁、創価大学出身者が組織幹部になっている。

例の高速道、バス大破事故、バス会社、陸援隊、楽天トラベルの下請け旅行代理店、ハーベストホールディング社、層価学会系企業、

つまり、社会的に追求されない流れが存在する。

一方、芸能界、これも創価学会信者の巣、名前を挙げればきりがないので省略するが、要は、全ては裏が繋がる話。

マスコミ関係にとって、創価学会ネタはタブーなのだ。
スポンサーサイト

comment

Secret

プロフィール

わがまま、親父

Author:わがまま、親父
FC2ブログへようこそ!

このブログで書かれた記事とコメントの転用を禁じます。
違反した場合は法的手段を講じます。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
わがまま親父の独り言、カナダで生きています。
わがまま親父の独り言う、カナダで生きています。
わがまま親父の独り言、カナダで生きています。
現在の閲覧者数:
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR