ベトナム。

2012.05.01.12:47


掲載した写真は私が前庭に作った、ちゃちな日本ガーデンもどき、しかし、ユダヤ人はこの鳥居、意味は解る。

まだ、コメントは頂いた事はないが、時々、この拙いブログ、訪問される(河内女が河内ハノイで食す)というブログがある。私も時々、訪問する。

彼女、29歳、ベトナムで日本語教師をしている、バリバリ、河内弁の女性である。

私の隣組、ジミー、中国系ベトナム人、妻も含めて仲がいい、彼は旧姓サイゴン、今はホーチミン市の出身、色んな事情でカナダにやってきた。彼は中国系とはいっても少数民族系、彼ら一族の話す中国語は、一般の中国人には理解できない。

そんな事も会って、ベトナムは身近な世界となっている。

彼はフランス語は話せないが、ベトナム人はフランス語が話せる人は多い、フランスは旧宗主国である。この国カナダもベトナム人は多い、テレビもベトナムチャンネルがある。

ベトナムには民族衣装がある、女性が着るアオザイ、実にセクシーなウエアーである、ジミーがいつもいう、今度ベトナムに一緒に行こう、そう、いつか行ってみたい国である、何せ、アメリカと戦争して勝った国、たいした国だ、だが、面白い事に今はアメリカと軍事演習、共にしている。

ベトナム人、中国が大嫌いな民族、それは歴史的背景があるし、実際中越戦争もあった。だが、今は敵の敵は味方、面白い、

話は戻すが、河内弁の女性日本語教師、ベトナムで頑張っています。流石、関西人、根性が良い、私もコメント入れたいがコメント欄がない、何か他の機能、あるようだが、団塊爺いには難しい。
スポンサーサイト

comment

Secret

プロフィール

わがまま、親父

Author:わがまま、親父
FC2ブログへようこそ!

このブログで書かれた記事とコメントの転用を禁じます。
違反した場合は法的手段を講じます。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
わがまま親父の独り言、カナダで生きています。
わがまま親父の独り言う、カナダで生きています。
わがまま親父の独り言、カナダで生きています。
現在の閲覧者数:
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR