本当の女性が良いか、人工美人がいいか、の考察。

2012.04.27.21:24

画像 077
掲載した写真は、マニラ、マカテイ、マンダリン、オリエンタル、ホテルで会った長身、美人、女性。
残念ながら、既婚者でした、サーヤン!!


さて、私が愛読しているブログ、元刑事の南国フィリピンの空deなんでやねん!がある。
その記事の中で人工美人、つまり、バクラ(比国語でオカマ)が話題になっていた。私はこの話題、以前に記事にしたことがあるが、これはいいとか悪いとかの問題ではなく、好み、趣向の問題で、人それぞれ、人生それぞれ、だと思っている。

私の意見、究極の選択、酷いブス、デブ、チビ、でも本当の女性、方や、全身人工整形美人、容姿端麗、長身、だが男、只、この場合、竿がついているか、いないか、で評価は分かれるが、私なら人工美人を選ぶ。

これは別に妻にする訳ではない、所詮、遊びの話、その気があれば、召し上がってもいいし、連れとして楽しんでもいい。

美味しく頂くのは、酒の力が必要ではあるが、しこたま出来上がってしまえば、多分美味しいと思う。まあ、男性の場合、どこに発射しても同じ、発射は発射である。

問題は、この人工美人のレベル、タイでもそうだが、段階がある。元々、顔が綺麗、容姿が良い、胸も立派、竿も無い、サプリメント服用でメンテナンスも完璧、ならば良いが、そうで無い場合、これは躊躇する。値段を下げても良い、バーゲンとはいかない、つまり、同じオカマでもこの差は大きい。

その昔、新宿にその手のオカマバーが沢山あった、話は面白いし、クラブ遊びに飽きた人間には楽しい場所であったが、時々、化け物みたいなオカマが居た、私は美人のバクラは好きだが、お化けは嫌いだ。

オカマだろうが、なんだろうが、彼らも歳をとる、ここカナダではこのオカマ達、場所によってだが、正式に結婚できる。面白い事に似たようなカップルだが、どちらが夫でどちらが妻か、私には見分けられる〔笑い)

生まれ持った癖、その人生で生きていくしかない。

幸、多かれと祈るばかり。アーメン。
スポンサーサイト

comment

Secret

No title

2012.04.28.10:11

Bossさん、とんでも御座いません。

文章構成力、間、坪、落とし所、そしてユーモア、前にも書きましたが、エ!この方が元捜査課の刑事さん?やはり警察には惜しい人材でした。

禁断の園は別にして、例のあの子、会って見たい、

No title

2012.04.28.04:24

おはようございます。

ご紹介ありがとうございます。

同じ話題ですが書き手によってこれだけ次元が違うのか?!

。。。と 思ってしまいました。

お願いします!弟子にして下さい(笑)
プロフィール

わがまま、親父

Author:わがまま、親父
FC2ブログへようこそ!

このブログで書かれた記事とコメントの転用を禁じます。
違反した場合は法的手段を講じます。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
わがまま親父の独り言、カナダで生きています。
わがまま親父の独り言う、カナダで生きています。
わがまま親父の独り言、カナダで生きています。
現在の閲覧者数:
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR