マグダラのマリア 2

2012.04.11.13:41

記事書き上げて、寝ようと思ったが、みょうに気分が昂進して寝られない、そこで、雑談、欧州、中世ではヨハネス、グーテンベルグが活版印刷発明するまで、欧州の一般大衆、農奴は聖書は持つ事は出来なかった。聖書を持つ、これは特権階級、聖書は全て、移し変え、写本の世界、聖書一冊の値段が、農奴2年分の時代、ただ、いわれるようにキリスト教に帰依した一般農奴、その後魔女裁判の、観客となる、

その当時、カソリックは腐敗していた、そこで、グーテンブルグ聖書が「出た、1495年、画期的事業であった。その結果、カソリックに反対する者。宗教改革が起きた、新教、旧教の違いが出来た。キリスト教には、独自な解釈がある、親戚宗教、ユダヤ教と違い、三位一体、私は理解しているが、説明するには難しい、

そろそろ、プッツン状態が出てきた。ではでは。
スポンサーサイト

comment

Secret

プロフィール

わがまま、親父

Author:わがまま、親父
FC2ブログへようこそ!

カナダ、トロント近郊に住む、死に損ないの爺いです。余命わずかなので勝手な事を書き散らしています。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
わがまま親父の独り言、カナダで生きています。
わがまま親父の独り言う、カナダで生きています。
わがまま親父の独り言、カナダで生きています。
現在の閲覧者数:
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR