もし、私が仏教徒として死んだら。

2012.04.10.06:29

仮の話としてのタイトルである。、実際、私はキリスト教会にいっているが信者ではない、母も熱心な仏教徒ではない。
只、私が仮に、日本で死んだら、遺言が無ければ、葬式は仏式で行なわれると思う、いずれにしても日本の仏教は葬式仏教になってしまった。そう思っている。

さて、そんな事で、ではその時に私につけられる戒名は何か、はっきりいえば、戒名は金で買えるという事。

私自身、自分で戒名考えてみた。

大言壮語院意固地居士はどうか、大酒飲院助平号阿呆居士はどうだ!

まあ、このような事書くと、問題になるかもしれないので、やめておくが、、、

本来、この戒名とは仏門に入った証、戒律を守るとして与えられる名前、あるいは死後浄土思想に基づき死者に送る,送り名、さらに戒名につけられる院号、道号、居士の違いは生前、その寺院や宗派に対し、高い貢献をしたかしなかったで決められる違いであるが、現在ではお金を払えば、立派な戒名が貰える。

実際、私は死後の世界、信じない者であるから、死んだ後の話はどうでもいいのであるが、例えばの話として書いてみた。

カソリックの場合、クリスチャン名を持つが、プロテスタント系はそうはなっていない。

今回は、下らない考察であった。少し書き過ぎで頭が溶けてきたかな?
スポンサーサイト

comment

Secret

プロフィール

わがまま、親父

Author:わがまま、親父
FC2ブログへようこそ!

このブログで書かれた記事とコメントの転用を禁じます。
違反した場合は法的手段を講じます。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
わがまま親父の独り言、カナダで生きています。
わがまま親父の独り言う、カナダで生きています。
わがまま親父の独り言、カナダで生きています。
現在の閲覧者数:
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR