タイトルのジャンル、変えるかな?

2012.04.01.12:21

この拙い、酔っ払いブログ、ジャンルは政治、経済となっている、その割には、政治関係は珠に、経済関係記事は皆無である。理由はある、政治関係は余りにも情けなく、以前、某有名政治ブログにて書きまくっていたが、市井の一右翼が吼えても、何も変わらない、そんな政治状況に嫌気がした。

経済はかろうじて、知識がある程度、基本的に経済学は学んだ事はない。が、世でいわゆる有名、経済学者の予想、動向、日本経済や世界経済、殆ど、当たっていない。だから、素人意見、述べて見たいと思ったが、インチキ理論は撃破される、そういう訳で経済に関しては、イワ猿になってはいるが、TPPは絶対の参加しては駄目だ位の事は分かる、

そんな訳で、ジャンル変更したいが、やり方が分からない。カテゴリーの分類の仕方も分からない、PC音痴、しかし、私の同じ団塊世代親父でも、PC知識、天才みたいな方がおられるが、それはもう、脱帽、参りましたの世界、

元々、私のフィルードは文系、歴史関係、理科系、数学系は最も駄目、苦手な学問だった。それに加えれて、学歴的には3流大学の落ちこぼれ人間、時々、教会関係者との話で、Kさんの指摘はなかなか、鋭いですね、日本の良い大学出れたのでしょう。どちらですか?この質問が一番困る。そこで私の答え、私は中卒です。学歴はありません。私の知識は全て、独学です。そう答えると、曖昧な表情浮かべ、人々は去って行きます。

まあ、それでいいのですが、学歴なんて物は現役時代では役に立つかもしれないが、組織の録、離れた瞬間にその効力は失効するし、上級国家公務員試験に受かった、キャリアの役人、天下り先、散々馬鹿にしてきた、朝鮮人のパチンコ業界、飾りとしてはいい、じゃ、捨扶持だが、元の監督官庁とは宜しく、そんな風に成り果てる。

とにかく、今の日本には、侍、このような精神世界を持った人間はもう、残っていないか、あったとしても限られた少数派、文化として恥の文化が無くなった。

武士は喰ね高楊枝、痩せ我慢の世界、しかし、江戸時代の支配階級の武士、実質経済は身分的には下の商人に握られてはいたが、それでもこの制度が続いたのは、武士、侍としての矜持、誇り、だから、一般、町民は、流石。お侍様、出が違う、それ納得していた。

しかるに、そのような日本人、多分、もういない。

日本に生まれた事に感謝し、日本人としての誇りがあり、日本国を愛す、これが普通の日本人と私は思うが、そう思わぬ、似非日本人、マスコミ(NHK)も含む、政界、財界、労働組合、これが今の日本の主流、私達、団塊の世代も含め、年寄り世代はいずれ死ぬ、しかし、世の中の裏の事情も知らず、ただ、マスコミの洗脳情報で育った、人間、世代、哀れである。しかし、本人世代は哀れとは思っていない。

今後の日本の選択は、上段に述べた人達にかかる。いずれにしても、団塊、前期、中期、後期、次ぎの世代の年寄りは順次いなくなる。

まあ、勝手に選んでくれ~、中華人民共和国、日本自治区、自治政府、閣僚、全て朝鮮人、日本の支配階級は朝鮮人、中国人、女性天皇、夫は帰化系、朝鮮人、創価学会信者。まるでSFみたいな話だが、このまま行くと,起こり得る話。

そう、考えると、日本人辞めて良かった。本音はそう、思っていないが、余りにも、日本人の多くが能天気、深刻論嫌い、自己満足な幸せ論、安易な人道平和主義、多分、もっと大きなつけがくる。だから、日本人辞めてよかった状態にしておきたい。

え~!!、今宵は、今までで、一番長い、文章になってしまった。まあ、こんな事書いてもしょうがないんだよね!
スポンサーサイト

comment

Secret

プロフィール

わがまま、親父

Author:わがまま、親父
FC2ブログへようこそ!

このブログで書かれた記事とコメントの転用を禁じます。
違反した場合は法的手段を講じます。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
わがまま親父の独り言、カナダで生きています。
わがまま親父の独り言う、カナダで生きています。
わがまま親父の独り言、カナダで生きています。
現在の閲覧者数:
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR