皇太子妃の出自。

2012.03.21.14:08

私は以前、この私のブログで、雅子皇太子妃の出自に言及した事がある。

先ず、父方、雅子妃のひ祖父、小和田金吉、出自がはっきりしない、記録がない、その時は書かなかったが、色んな説があった、朝鮮から来た密航者、寺の過去帳に載らない、出自、エタ、非民の出、実際、結婚の話になった時、海外のプレスには、日本のロイヤルファミリーに、最下層の血が入った、そういう報道があった。

では、母方、江頭一族、祖父はチッソ、問題になった、会社の責任者、江頭は、エッタ頭の意味、つまり、先祖を辿ると、昔の最下層民、当時、宮内庁が雅子氏に調査かけた所、部落開放同盟から、抗議があった。

雅子妃の父、小和田元外務次官、創価学会と極めて親密、又、雅子妃の双子の妹、創価学会員、又、雅子妃出身の外務省に鳳会なる組織がある、これは、創価大学出身者で構成される組織だが、雅子妃、このグループと非常に親しい、

雅子妃、及び皇太子が、静養と称して、地方にいかれる事があるが、そこに、お出迎えの旗が並ぶ。勿論、日の丸があるが、創価学会の3色旗も多い。

こうして考えると、雅子妃、訳の判らぬ病気で,皇室の祭祀、拒否しているが、学会の隠れ信者であれば、当然の所業である。

それにしても、皇太子もだらしない、一説に寄れば、結婚まで童貞だったとか、それに対し、雅子妃は、恋人説もあった。

現在、皇室典範の改正が議論されている、もし、その中で女性天皇が容認されれば、日本の皇室は終わる。

愛子天皇の夫が、朝鮮系帰化人、創価学会信者、ありえない話ではない。
スポンサーサイト

comment

Secret

Re: 応援しています。感謝。

2015.04.13.02:29

秘密の弘美さんへ、よいしょ応援有難うございました。

ロス、都合5回くらい行っています。いつか機会があったらお会いしたいですね!!

カナダも表だって言えませんが、白人と話すと糞味噌に言ってますよ、多分ロスにもあると思います、いんちきジャパニーズレストラン、韓国和食組合ですと、なんじゃそりゃ、、、

管理人のみ閲覧できます

2015.04.09.00:35

このコメントは管理人のみ閲覧できます

Re: 理由を述べます。

2015.04.08.20:23

江里口さん、先のコメントの真意は分かりました。

まず、最初のお断りしておきますが、私は貴方と議論するつもりは全くありません、それから私のこのブログ、タイトルでもお分かりのように我がまま親父の独り言、大上段に構えて私の言っていることが正義、あるいは社会を変革、啓蒙しようなどと考えても勿論いません。
次に私が記事を書く時、読み手の意向を考える、それもありません。更に公にしているブログなので書く事には責任がある、という意見にもそうは思っていません。

共感はともかく、不快に思う、憤慨された、これは前にも書きましたがならば読まなければ良い、訪問しなければよい、私は他人様のブログを訪問して仮のそのような思いがあったとしても、その相手にそのようなコメントはつけません、人はそれぞれ色んな考え、意見,想いがあります。その相手にそれは違うと言っても意味がありません。

また、おっしゃっている苗字によって不快に思われた、では極悪犯罪者報道での苗字、その苗字を持つ人は同じように不快に思うか、そんな事はない。

私は多民族国家に暮らしています、この国では由緒ある家柄なんての話はありません、同じ英連邦に属すオーストラリア、この国の成り立ちは英国の囚人たちが先祖です。

先のコメントで長々と江頭家の一方の家系を書かれましたが、私もある程度の事は知っていましたが、その一方、ネット社会では一つの話として江頭という苗字、エッタ頭からきているという話も流布しています。

つまり先祖がどうであれ、子孫として生きている人間がろくでなしであればそのような話も出る訳で、それをそれは如何なものかと言っても下らん話になります。

私も私の父方の先祖が蒲生という武士だったという記事を書いた事あります、しかし、だから何だという事ではありません。母方は石川県の百姓、明治の戸籍では平民でした、このように日本人の多くは先祖にそれこそ何千人の違った背景のルーツをもちます。

要は今生きている人間の生き方が大事で、それ以外、どうでもよい事。

貴方自身が自身の家系を誇りに思う、それは自由です、それが由緒あろうがなかろうが他人にあはどうでも良い話でそのことを斟酌して記事を書くべき、それは貴方の意見であって、私はそう思わないというだけの話。

貴方の文章は丁寧ではありますが、私に対しての批判です。

貴方のお奥様の不幸には同情しますが、それと私が書いた記事に対しての批判、的外れとしかいいようがない。

本音として皇太子妃の批判について本当はいけない、とありましたが、そこに今回のコメントの真意があるように思えました。

世の中には雅子皇太子妃は素晴らしい、という基地外ブログもあります、ですので次回は是非、そちらに行かれる事をお勧め致します。

理由を述べます。

2015.04.08.13:29

まず長いコメントになってしまい申し訳なく思っております、
只知識をひけらかすつもりもなく江頭はエッタ(穢多)の意だと書いて入らしゃったのを拝見させて頂きました又、荒らしのつもりでコメントした理由でもございません。
不快にに思われたので有ればおわび致し、陳謝致します、申し訳ありません。
只ひとつ言わせて頂きたいので在ります、どれだけの人があなた様の内容を拝見し共感したひと、不快に思われたひと、内容によっては憤慨された人 様々だとお見受け致します、
私事に為りますが福岡出身の者で江里口と言います、きちんとした理由を述べますと私の彼女がかつて江頭姓でした彼女の家柄は元大村藩の士族の家系で祖先同士が同じ近江出身
と言う事もあり仲良くなり彼女とは
晴れて結婚に迄至りました、当時の事を思い明かすと悲しくもあり懐かしくもあり今でも混沌としております妻は長男が出来た時でした、出産の折りに難産で頑張って出産した結果、子供の命と引き替えに旅立ってしまったのです…
私くしにとっても皇太子妃の出自なんてものは正直どうでもいいことなのです只、全てに於いての小和田さん江頭さんが不快に思う事を考えて欲しいのです、批判された相手の立場になってお考え戴ければ自ずと解って来るはずなのです私くしの妻が生きていたとして批判を込めた内容そのものについて嘆き哀しむと思います、だから江頭姓の起りのタイトルでコメントさせて頂きました。
そして由緒ある家柄の方も沢山いらっしゃいますので、そういう批判を込めた文章は如何なものかと存じます、只あなた様を批判する気もございません皇太子妃の批判についても(本当はいけない事)なのですが私くしには、どうでもいい事です、由緒ある家柄(小和田・江頭)の方もいらっしゃいますので配慮して戴ければ幸いに存じます。
文面が長々としてしまい、申し訳ありません!!

Re: 江頭一族の起りについて。

2015.04.08.10:20

江里口さん、頂いたコメント、承認については保留していますが、その前にこのような長いコメントの目的はなんですか?

別に江頭一族の起源由来について解説をお願いしていませんが、それとも雅子の母方の家柄は立派であるそういう話ですか?

私の中では雅子が高貴の生まれだろうが、橋の下で捨てられていようがどうでも良いのです。もし、ご自分で調べられた結果を公表したいのであればご自分のブログでおやりください。

あるいはこのコメント、目的があってなさった、それなら先に理由をお書き下さい。

承認待ちコメント

2015.04.08.05:10

このコメントは管理者の承認待ちです

No title

2012.03.21.22:01

おはようございます。孝ちゃんさん確かに今の新宿歌舞伎町などチャイナが多いようですね。家の叔父さんが元気な頃は良い街だったのですが!
やはり色んな力関係のバランスが崩れているのだと思います。結婚したての頃よく高円寺に遊びに行きましたが、歌舞伎町のビップルーム連れて行ってもらい困りました。身の丈で遊ぶのが良いですね。

No title

2012.03.21.20:38

マリオさん、コメント有難うございます。

記事に疑問があれば、ご自分でお調べください。

ネットで検索すれば、いくらでも、出てきます。

興味がある。

2012.03.21.17:33

今回のこのブログに興味があります。が、内容の確証はとれてるのでしょうか?もう少し詳しく調べてみてください。私は純日本人です。皇室の将来が気になります。
プロフィール

わがまま、親父

Author:わがまま、親父
FC2ブログへようこそ!

このブログで書かれた記事とコメントの転用を禁じます。
違反した場合は法的手段を講じます。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
わがまま親父の独り言、カナダで生きています。
わがまま親父の独り言う、カナダで生きています。
わがまま親父の独り言、カナダで生きています。
現在の閲覧者数:
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR