我が愚息、大海に泳ぐ。

2012.03.20.12:30

酔っ払いついでに第2弾、

トロントでその筋で遊びたい場合、は3つしかない。

1、エスコートクラブ、2、マッサージクラブ、3、個人営業、娼婦。

では説明に入る、

1、エスコートクラブ、基本は独身男、淋しい、で、食事やダンス、彼女を派遣してもらう、それ以上にお楽しみしたい場合は、事務所並びに彼女との交渉になる、うまくいく場合とそうではない場合に分かれるが、トータルで言えば、貧乏人には縁がない世界、まあ、貯金箱壊せば、一回位は可能かな?

2、マッサージクラブ、これはマニラのマッサージクラブとシステムは同じ、それ以上は追加料金次第、ただし、こちらでは、しゅぱのみ、本番は無い。

3、個人営業、娼婦、これはある種の伝手がなければ、出会えない、一般の観光客では無理である。

さて、散々、前振りをしたが、表題に戻る。
実は、3で黒人女性と対戦した事がある。感想、表題どうり、我が愚息は海中遊泳、何だかわからぬ内に沈没、ただ、洞窟の温度が冷たかった事は記憶にある。彼女の名誉の為にも是非、付け加えたい、大海表現は、我が愚息の身長に足りなさ、膨張率の悪さに起因したもので、彼女には責任がない。

だから、どうだと言われても、困るが、酔っ払いの戯言として、収めて頂くしかない。何故なら、ここは、酔っ払い、阿呆の団塊爺が書く、ブログ、責任は持てません。


この記事,明日、読んで、本当に俺は馬鹿だと、そう、思うだろうな!!

スポンサーサイト

comment

Secret

No title

2012.03.21.12:40

ツインバードさん、その愚息も、もう十何年前から、パタイになりました。

大虎の大将から、貰った薬も利きません、まあ、大酒のみ、しょうがない、

我が遇息、大海に泳ぐ

2012.03.20.14:37

ハハハッ!太平洋に爪楊枝。失礼しました~(汗)
昔ブールーフイルム(8mフイルム)なる物を拝見した時、外国人の子供の腕ほどある巨大息を潜入しているのを見ましたが、中折れ状態。矢張り、日本の伝家の宝刀の切れ味反り具合には勝てないと感じていました~(笑)
プロフィール

わがまま、親父

Author:わがまま、親父
FC2ブログへようこそ!

このブログで書かれた記事とコメントの転用を禁じます。
違反した場合は法的手段を講じます。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
わがまま親父の独り言、カナダで生きています。
わがまま親父の独り言う、カナダで生きています。
わがまま親父の独り言、カナダで生きています。
現在の閲覧者数:
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR