セブ島の思い出 2

2012.03.12.05:57

私も彼女が泣き止むまで、どうして良いか、分からなかった。そしてその後、少し話しをした。

彼女は、まさか、私が戻ってくるとは、夢にも思わなかった、そう言った。そこでこう言った、今回の休暇は短い、今はマクタンのリゾートに滞在している、出来れば何日か、君と過ごしたい、2~3日なんとかならないか?

彼女の返事は、私もそうしたい、オーナーに言って、都合つけてみる。

その後、待たせてあったタクシーでマクタンに戻った。

翌日、彼女がやって来た。安物のドレスだったが、綺麗に洗濯した物を身につけていた。それを見て、なにか買ってあげたくなり、ダウンタウンのモールに2人で行った。しかし、彼女は遠慮している、貴方にこんな事をしてもらう理由がないと。私は言った、あの時、助けてもらった事に感謝している、こんな事ぐらいでしか、この気持ちを表す事ができない、そう言ったら、気持ちは有りがたいが、私の服、いいから、私の子供に何か、お願いできますか?

そう言えば、彼女には4歳~か5歳位の男の子がいた、彼女の勤める、小さなレストランで時々見かけていた。
この子供対する愛情、そんな事で又、彼女に対する気持ちが強くなった。

そうは言っても余りにもみすぼらしい身なりだったので、彼女にも衣類買って、息子の分も買った。その後、何か食べたいかと聞いたら、何でも良い、では朝鮮焼き肉に行こうといって、行った。

色々、オーダーをして、食べようとしたら、彼女が固まっている、彼女、コーりアン、バーべキュウ、食べた事が無いのだった。

夜になって2人でリゾートに戻った。その時、私が泊まっていたリゾートのお客は私1人で、当然彼女の追加分は支払ったが、他に客がいないというのは、ある意味有りがたかった。

その夜は、彼女と色んな、話で遅くまで語りあった、次ぎの日、リゾートのレストランで食事を楽しんだり、2人でビーチ、散歩したり、本当に楽しい時間を過ごした。そして、最終日、あっという間に夢の時間は終わってしまった。

彼女は、私の事は好きだったと思う、私も長い間、こんなに女性にトキメキを感じた事が無かった。

私には比国妻が有る事、そして彼女にも正式には、別れていない夫があった、お互い、双方の事情は分かっていた。勿論、彼女には、私の住所や電話番号は教える事は出来ない、そこで、当時勤めていた会社の住所、知らせた。彼女もお店の住所と電話番号、教えてくれた。

そして、こう言った、私、空港へは行かない、去って行く貴方を見送るのは、辛い。

こうして、私は空港に、彼女はタクシーで、別れた。私も辛かった。でもこの恋のゆくえはこれで終わった訳ではなかった。

続く。
スポンサーサイト

comment

Secret

こんにちは!

2012.03.12.15:52

孝ちゃんさん、皆さん、こんにちは!

SHOTAです。

ロマンですよね。 続きがあるのですか。

なんか、詩人みたいだな、孝ちゃんさん。
辛口、甘口と、自由自在なんですね。

大震災には、心が痛みます。 
だから、あまり私に、振らないで下さいね。(笑)

No title

2012.03.12.13:26

こうちゃんさん、皆さんこんばんは!良い思い出は良いものですよね。私も最近色んな事を思い出しますが、なぜか鮮明に覚えていることは良い思い出が多いように思います。

続編が楽しみです。さて昨日日本は鎮魂の日になりました。私も一年前の大震災で亡くなった皆さんの霊を思い黙とう致しました。

一年が過ぎ頑張れ頑張れ!では済まなくなっています。イラク戦争でアメリカの為に一兆円以上使える国が何故国民に手厚く出来ないのか?

震災地以外の国民は皆何時もと同じ生活を維持していると思います。数年間我慢しても被災地復興の予算を国民皆で負担できませんかね?

No title

2012.03.12.12:19

おはようございます。

大人の恋ですね。
静かに熱く燃えている感じがします。
Kさんも彼女も分別のある方だから切なくなってきます。

こういった恋1度はしてみたいなぁ~
プロフィール

わがまま、親父

Author:わがまま、親父
FC2ブログへようこそ!

このブログで書かれた記事とコメントの転用を禁じます。
違反した場合は法的手段を講じます。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
わがまま親父の独り言、カナダで生きています。
わがまま親父の独り言う、カナダで生きています。
わがまま親父の独り言、カナダで生きています。
現在の閲覧者数:
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR