具合が悪くて休み中だが、あまりの姑息な伏見の記事書きかえに一言。

2017.07.28.11:42

インチキ鑑定名前の伏見顕正さん、いんちき鑑定費用、現金書留受取人の従弟、大分県庁現役の土木部長と言っていたのに、なぜ
前部長になったの?

インチキ鑑定でむしりとったお金、大した金額ではなかったから云々が、今度は脱税を疑われる可能性を考え、確定申告していますに書きかえたの?

予想、伏見が雅子様、大好きのブログ、ブックマークしていたかどうかは忘れたが、いずれD草からもこの雅子様、大好きのブックマークは消されると思う。

又、ダヤンが基地外文を書いている、ダヤン、作家の笹沢佐保の甥と称しているが、私はこの作家が好きだったので沢山の作品を読んでいるが、こんな下手くそな駄文は書いていない(笑い)。

又、同じくD草が他の有名女性ブロガーを基地外妄想で攻撃し始めたが,D草の文章と文体、伏見とそっくりになってきた、D草、もしかして伏見の第3人格? 精神分析でいえば多重人格障害者?

それにしても余りにも妄想記事が酷いので付け加えておくが、ナス子さん、トド子さん、ふぶきさん、と私との間に面識は無いし、会った事もない、ただ皇室関連記事を書く女性ブロガーとしてそれぞれがそれぞれの視点で書いていた記事に対し、関心を持っていただけ、コメント欄にコメントした事もない。

私自身については生い立ちも書いているし、それを恥ずかしいと思った事もないし、名前と住所以外は正直に書いている、だが、そのセキュリテイーの甘さがあって掲載した写真は盗用されコラされ、それに嘘八百の罵倒文も某板で出されている。

D草も私の写真、滅茶苦茶に貼り付けている、おそらく、私の記事を検索し、攻撃に使えるような写真を盗みだしてきたのだろう、もう今は私の記事の無断転用を禁じる旨を書いて有る、従ってこれは犯罪。

確かにふぶきさんに対しての伏見一派からの執拗な中傷に義憤を感じて、男の癖にしょうもない恨みで女性をいじめるな、それは書いた、だが、それ以前に伏見やD,D草に攻撃したり、非難した事はない、むしろ、私自身も彼らのブログの読者の一人だったからだ。

正直言って、彼らが何故、執拗に私を叩くのかが、今でも理由がわからない、ただし、伏見がふぶきさんを叩く理由は知っている。
それはジュゴンさんも書いて居たが、要は伏見が俺様が面倒みてやったのに挨拶がない、しかし、これは間に入った方の手違いでジュゴンさんは知らなかっただけの話。まあ、ケツの穴が小さいほど執着心が強い現れだと思っている。

D草、BBさんにも攻撃をし始めたが、これはBBサンの名誉の為にも書いておきたい、BBさんと私が書いた記事、これは彼女の大人しての洒落心とお茶目表現に、それならば私も、という形で書いただけ、別に非難されるような話でもない、事実、彼女も過去にはお茶目な記事もかいているし、それに彼女のフアンは何も心配はしていないが、私が書いた記事で人騒がせと言われれば、それはそうかもしれないのでここで謝罪しておきたい。


薬を飲んで静かに休んでいるのに、とにかく、私の事が原因で、誹謗中傷され始めた皇室関連女性ブロガーさんの皆さまには申し訳ないと思っているが、基地外となってしまった方が書く記事、私には止められない。
スポンサーサイト

comment

Secret

管理人のみ閲覧できます

2017.08.03.12:36

このコメントは管理人のみ閲覧できます

検証無し。

2017.08.02.16:13

親父様、今回のHNは「星月夜」でコメント致します。

少し前、伏見のコメント欄に「手相見姐さんとキッサンケッロさんが同一人物との事ですが、根拠をお示し下さい。お二方は皇室に対するスタンスが違いますよ」と、投稿しましたが掲載されませんでした。
伏見は以前、手相見姐さんと真島が講演会を催している。真島とキッサンケッロは仲間だ、だから手相見姐さんはキッサンケッロだ!とほざいてました。どうですか?この思考回路。

さて、本日の奴の記事にて新たな言い訳がw
『あるパーティーで手相見姐さんとお会いした方が、ご本人から「私はキッサンケッロと言うブログもやっています」とお聞きになったそうです。』
そのリーク主の言う事をまるっと信じちゃうんですねぇ。何の検証もしないで堂々と記事にする厚かましさw
都合の悪いコメントは掲載しないのよね~だいたいは「この件、間違ってませんか?」ってコメントじゃないの?
思い込みや怪しいリークをそのまま記事にするって、どんだけ無能なのよw元高官も実在するのかしらね?
このコメント欄をチェックしてるお馬鹿さんへ。「会った」くらい漢字にしなさいよ。本当に大学出てるの?

No title

2017.08.02.10:06

伏見が怖いのは国税庁。
青色申告はしていないと思われる。
口座だとバレバレなので今時現金書留。
税務署へ一報を。この場合大分か。

おやじさん他への人権侵害と名誉棄損は刑事第二課へ。

実であれ不実であれ、公(不特定多数が閲覧するネット上)で
誹謗中傷するのは犯罪。
事前に検察庁、警察庁へメールの上資料添付を。
所轄署はスムーズに動いてくれるはず。


悪性が高いと思われるのは
オヤジさんが来日したら空港で待ち構えた甥が
両肩を脱臼させる
膝関節を一本外してやる。どっちかと公言。
たとえ甥?(笑)が言ったとしてもネット上に書いたのは伏見。
これは恐喝である。

では、名誉棄損、人権侵害、恐喝事件で告発を。
しかし精神異常者なら放免だからここんとこ微妙。

追伸

2017.08.02.08:53

沢山の被害者が出ているこの現状で、親父様に「早く元の通常のブログに戻して下さい」と言って来る方達にも、これからはチェックを入れられるのが良いのかもしれません。

No title

2017.08.02.08:50

完全にあぶりだされましたね。FとDのインチキぶり。

私ごとで恐縮ですが、仕事上で部下の不祥事が発覚しその対応に追われ、今後のわが社の行く末を考えると心が塞いでしまう毎日を過ごしております。(零細企業です)

基地外の似非保守ブロガーはこれをきっかけにみなさん相手にしなくなりますよ、確実に。

今回の親爺様の災難が、ある意味、真の保守ブロガーを見極めることにつながりましたね。

私も仕事の面で、今回の不祥事が正しい在り方に軌道修正するいいきっかけになったと考えて粛々と信頼回復に努めなければと痛感しているところです。

悪は栄えず。

開いた口がふさがらない

2017.08.02.08:47

こちらのコメント欄にまで、伏見氏が別人を演じているなんて!
しかも一見味方であるかの様に装いながら!?

こういう事を個人的な私情でしているならば、やはり彼は重症の精神疾患を患っておられる方でしょう。そうでないなら、ブログ破壊者として組織的に訓練を受けた非情な工作員のどちらかだと思います。

「こんなに大騒動になってしまっては、事の顛末を正直に話すか、ブログを一旦閉じるかどちらかしか道がないような気がするよ」

    ↑     ↑     ↑

今回のこの文章からは、彼の隠している真の目的が明確に書かれておりますね。そして親父様、彼らが一番怖れているのは、やはり訴えられる事ではないかという事も読み取れます。

ブログを閉鎖させるという事は、彼らの目的が果たされる事と同時に、訴えられるという事からも逃れられるという事で、彼に取ったら一粒で二度美味しいという事ではないでしょうか?

親父様、今回の件で泣き寝入りせずに、堂々と戦って下さい。
同じく被害を被ったBBさん・トド子さんを始めとした信頼できる方々とタッグを組んで戦われるというのも一つの手ではないでしょうか。

私は個人的には親父様とトド子さんは、とても信頼できる方達であると感じておりますので、どちらかが裁判に掛かる費用を寄付する口座を作って下さるならば、微力ながら応援させて頂きたいと思っています。

それとコメント欄で「親父様の敵は伏見さんではない」と書かれた方がおりましたが、今回の件で親父様の敵は彼以外どこにいますか?

そう書かれた方(マリさん)は、伏見氏自身か、もしくは彼の信者さんだと思いますね。私はこれを読んだ時に直感的にそうではないかと個人的に不快感を感じておりました。

そしてこの方は、名前をクリックすれば個人的なメールもご本人に送れる様にわざわざされている所を見ると(普通はそういう設定にはしないものでしょう)、

そうやって読者のメルアドや情報をゲットするという意図が裏にあるのかもしれないですよね。(わざわざ彼女がそう設定した事に、実は私はとても不可思議さと違和感を感じていました)

これが事実かどうかは別としても、伏見氏が一見味方を装い、何人もの別人を装いながら自分の目的を果たすべく誘導しているという事はこれで確実になりました。

親父様、これからは親父様の健康が要になって参ります。
大好きなお酒はほどほどにされましょう。
お酒に逃げても何の解決にもなりませぬ故。

管理人のみ閲覧できます

2017.08.02.07:13

このコメントは管理人のみ閲覧できます

管理人のみ閲覧できます

2017.08.02.07:03

このコメントは管理人のみ閲覧できます

何が「お気の毒です。」か!

2017.08.02.06:44

事の顛末を白状してブログを閉鎖するのはあなた達の方でしょうに。あのようなコメントをよくもぬけぬけと投稿出来たものですね!

親父様が仰有ったように、あなた達にはいずれ神罰が下るでしょう。もう既にあなた達の悪事は露見しつつあるのですから。

私自身はしがない読者に過ぎませんが、他の皆様と共にブログ主の皆様を元気付けて、ブログ閉鎖を思い止まらせる事位は可能です。あなた達の思い通りにはさせませんのでそのつもりで。

ちなみに、私も初心者ですがタロットカード占いを趣味にしております。伏見様を占ってみましたが、今は好調でもいずれ裏目に出る暗示が出ました。伏見様には首をよく洗っておくようにくれぐれもお伝え下さいませ。それではごきげんよう。

徹底的に闘うこと

2017.08.02.01:29

こういうネットの世界でしてはならない事。
それは、嵐が過ぎる迄、ブログ更新をやめる、という事。

徹底的に闘うことが、自身の正当性を証明するたったひとつ方法です。

彼等、忍びの草を含めて、彼等の行動パターンは近隣三国の典型的なものです。
今回の騒動の原因は、いや火付け役は、その一端を担っているのは、在る意味私ではないか、と。
そして、私に対する攻撃を行うにあたり、売らない氏と誰ヤンが、私を真島かマサカか誰のことか全然判りませんが、その人間だと書いて居ます。
が、それは彼等の本質で在るこけおどしで、気に食わない相手への威嚇であり、それは反面、彼等は逃げ腰なんだろうね、と。

国会議員や高級官僚や猛者ドのお友達が居るなら、私を簡単に誰なのか特定できるでしょ。
何故しないのかしら。

また、日本人とは思えない、地理の無茶苦茶な表現、記載。
こんなにアホな事は、小学生でも書かないよね。
山谷が、大阪市西成区に在るなんて。
北海道特有の煙突の無い炭住の家が写る筑豊のボタ山を、北海道の夕張のボタ山いえズリ山だと大ウソを書くのですから、何とか丸出しです。

大分県出身の国会議員、衛藤晟一氏も、今は大変困って居るのじゃないかなああ。
怪しげな輩が…、てね。

No title

2017.08.02.01:03

はじめてコメントさせていただきます

私はF氏のブログをよく読んでいます
勉強になるからです
しかし、今回の親父様叩きはどうかと思います

事の真相はどうであれ、親父様は私人です
国会議員や大臣などの超公人に対する批判と同レベルで扱ってはいけないと思います

反社会勢力・反日勢力に毅然とした態度をとるという信念かもしれませんが、このブログがそこまで社会的影響力があるとは普通の人は考えないでしょう

ここまでの言葉を使うのは、単なる名誉毀損です

D氏による「プロファイル」うんぬんというのも、「憶測での誹謗中傷」の域を出ていないのではないですか
別に何を表現しても自由だと思いますが、一つの物の見方の提示であるという書き方を明確にしないと、事実と違った場合、どう責任取るんでしょうかね

ネットは無法地帯と違うと思います

あと、コメント欄等に対し、いちいち稚拙とか言っているのもどうかなと思います
勉強したい人・意見を言いたい人が、その人のレベルでやってればいいのであって、いちいち切り捨てる必要もないんじゃないですか

陰謀論はもうほどほどにして、そろそろそれぞれの書くべきことに戻ってもらったほうがいいと思います






















D氏が実態があるのかどうか



管理人のみ閲覧できます

2017.08.02.00:40

このコメントは管理人のみ閲覧できます

Re: お気の毒です。

2017.08.02.00:02

もう、人間が腐っているとしかいえない、私は今まで色んな人間を見てきたが、こんな邪悪な人間は初めてだ。


親父さん
> 今回の大炎上は親父さんのせいじゃないのは、わかってる。
>
> シナリオ書いたのは親父さんではなかったのに親父さんの顔写真が拡散しちゃったり、おおやけどだね。
>
> こんなに大騒動になってしまっては、事の顛末を正直に話すか、ブログを一旦閉じるかどちらかしか道がないような気がするよ。



知らずにコメント承認したけれど、あんた、伏見じゃないか、IPアドレスでばれたよ、

こんなせこい工作までやるんだ、あんたは腐りきって腐臭がするが、人に出鱈目な因縁をつけ、それをさも本当らしく嘘をつき世間に晒す、何人も人格装いコメント欄も自作自演して、人を扱き下ろし誹謗中傷を重ねる。その目的は分からないのだが、多分、性格異常者、変質者、妄想基地外なのだろう。だけど、私も含めてやっていることは犯罪だよ!

いずれ、身元もばれ、その内報いは来るよ、世の中、あんたの信者ばかりではないのだよ。


私も体調を崩してこれぐらいしか書けないが、また、親父、参ってらあ~、なんて記事で勝利宣言するのだろうなあ。

誤字訂正~♫

2017.08.01.22:23

「裁判に付いて」のコメントで誤字がありました。
不理尽ではなく、理不尽でございます。(笑)


管理人のみ閲覧できます

2017.08.01.21:28

このコメントは管理人のみ閲覧できます

馬鹿に一言いってくれ

2017.08.01.21:25

おやじ様 伏見と れでれで雑草は とうとう I様をも ターゲットに追加し 瞑想の物語作りを初めていますね。

ほんとうに気持ち悪い連中です。 真の日本人はあんな下品な言葉 口にもしません。

見る人は解る おやじ様 いつもの感じで 今までのおやじ節で プログ更新して下さい。

あいつらは 無視していいのですよ。

裁判うんぬんは 関係無しで 以前のおやじ節 おやじの気持ちで語って下さい。

知る人は知る おやじの真意は奇麗事だけではない 地で いってほしい との意見を一言。

管理人のみ閲覧できます

2017.08.01.21:25

このコメントは管理人のみ閲覧できます

警察と消費生活センターは必須でしょう。

2017.08.01.21:20

今回の件、伏見氏の四柱推命鑑定をお受けになった方、とくに女性の方はさぞかし不安かと思います。

「怖い・・・。これは、とんでもない人に鑑定申し込みしちゃった・・・」

これが、伏見氏に鑑定を申し込んだ女性の方の、今のお気持ちなのではないかと・・・。

できることなら、伏見氏に鑑定を申し込みされた方は全員、最低でも警察と消費生活センターの二ヶ所には、事の詳細を相談しておいた方がいいと思います。

実際、ブログに記載されている鑑定士の「伏見顕正」という名前と人物を信頼して申し込んだにもかかわらず、鑑定料金の受取人の名前が「伊藤 朗」では名称が違いますからこれだけでも十分おかしな話です。最初から法人名称ならともかく。

しかも、現実にお金のやり取りが発生しているわけですから、特定商取引法の観点から見ても、十分「消費生活センター」の調査対象になり得ると思います。

それに、お金を受け取った人物の名前もわかっているうえに、公務員(大分県庁勤務)ともなれば、警察も消費生活センターも調査しやすいでしょう。

警察には、素直に「怖い」「気味が悪い」「恐怖感を感じる」と申し上げて、「今後、安心して生活していくためにも人物を特定してほしい」と要望&被害届けを出せばよろしいかと思います。

既婚者の方はご主人と一緒に警察署に行かれたらいいでしょう。

夫婦揃っての方が警察も事を重要視してくれます。

いずれにせよ、警察と消費生活センターの記録には必ずデータとして残ります。守秘義務も守られます。

すでにそのようにされていらっしゃる方もいるかと思いますが、まだの方は、今後のご自身の生活の安心のためにも、最低でも警察と消費生活センターの二ヶ所には、今日明日にでも届けておいた方がいいと思います。

しかし、これもカナダの親父さんとBBさんの存在のおかげですね。

親父さんのブログ上での余計なお節介お許しください。











南風さんの意見に同意致します

2017.08.01.21:11

私も南風さんの仰る事に、深く同意致します。
親父様に対して、まるで何事も無かったかの様に「ブログを元に戻して下さい」という事を、安易に第三者の私達が言えるものではないと私は思います。

ここは親父様が自由にブログを書かれる場なのですから、そういう事は親父様が判断しお決めになる事です。

BBさんもトド子さんも、それぞれに相手の方を思い遣り、又それぞれの読者の方達に気を遣われて、今の段階でお話になられる事を真摯にご自分のブログの中で本日書いておられます。皆本意でなくても”必要に迫られて”大人としてハートで行動なさっているのです。

今回の件では思わぬ波紋がどんどん広がり(それを未だに広げ続けているのはF&Dとでれでれさんです)、多くの方にご迷惑や影響を与え続けている。だから当事者の方々はそれぞれ見過ごす事のできない状態であるという事です。

当事者の皆様が今回お受けになられたものは、読者の私達がドン引きする様なあまりに常軌を逸脱した心無い行為です。「人格を貶められる」というとても残酷で狂気じみた行為です。

親父様もBBさんもトド子さんも、そしてここでコメントされる方達も、皆様とてもクールで冷静だと思います。冷静でないのは未だに意図的に波紋を広げ続けているF&D氏とでれでれさんの方でしょう。

ちなみにご自分が人に与えた苦しみは、必ず宇宙の法則で自分に返されますが、彼らはそういう事を覚悟されておやりになっておられるのでしょうか?

大丈夫!

2017.08.01.19:52

親父様の心と体を心配しています。

親父様にも当時コメントしましたが、一昨年亡くなった兄と同い年(誕生日も同じ)の親父様は私にとっては兄のように想っています。

兄は事務所の跡取りお坊ちゃんとして父のお金を湯水のようにつかい、威張り、やんちゃでわがまま放題で...私は兄が嫌いでした。

そこに現れた兄と同じ生年月日の親父様には、何かしらの縁を感じ、もっと生きたかった兄の分まで親父様には長生きして欲しいなと妹の気持ちで願うようになりました。

今回の経緯は親父様の読者さんは冷静に見ていたかなと思います。
どうせ親父様のジュークだろうし、あそこまで具体的に書いたら、もうパロディの世界観でしたよ(笑)
あちら様の読者さんが純粋で心配して、あっ!こちら様の読者さんも私以外は純粋です(^◇^;)
まぁプロフィールが余りにも具体的だったので、あえて本人から離そう離そうとし過ぎて、逆に読者は若くなく、女性でもないのかなと思った位でした。
男性でも女性でも年齢も関係ありません、彼女のブログで覚醒出来た人は沢山います。私もその一人ですので感謝しています。

まあ真相は分かりませんが、親父様も彼女様も別に悪くないんじゃないかなぁと思います。
昔、女優やプロデューサーに付いて勉強した者としては(笑)
親父様にちょっと相談して貰えたら(ムリかぁ)
もう少し抑え気味に事実も混ぜながら〜って、真実を知らないのに余計でした、すみません(江戸っ子はすぐ調子に乗るのが悪い癖)

私は親父様始め、10年掛けて皆さんのブログで目が醒めました‼︎
皇室は日本の象徴であり、良くも悪くも皇室は国民の鏡です。
嘘のない信じられる皇室を願う者の一人として、皇室の正常(清浄)化を願うブロガーさん一人一人の団結は読者として大変有り難く、多いに応援出来ます! どうぞ皆さん、宜しくお願い致します(_ _)

親父様が元気なら良いのです♪ この時期なので公開非公開はお任せします。親父様のブログは非公開が〜と言われるので下手な文章や恥ずかしい内容でも公開コメントで出しています(^o^)/

管理人のみ閲覧できます

2017.08.01.19:52

このコメントは管理人のみ閲覧できます

管理人のみ閲覧できます

2017.08.01.19:19

このコメントは管理人のみ閲覧できます

初めまして親父さま

2017.08.01.17:42

このたびは基地外どもが、火病を起こし、とばっちりを受けたことお見舞い申し上げます。

今年は浄化の年なので、いろんな魑魅魍魎があぶり出されてくる年だと思っていましたが、あんなところにも妖怪変化が隠れていたとは。

キム小室についても単なるお粗末な工作員で、来年には何事もなかったことになっていると予測しています。中共、北朝鮮とその手先である皿婆、がんばってますね。

親父様のブログをいつも拝読させていただいております。
親父様が半ば自暴自棄な生き方をされていることを心配しています。
くれぐれもご自愛ください。

No title

2017.08.01.17:06

親父様。お加減は いかかでしょうか。
トド子様がブログで「F」「D」にビシっと言っています。

>「私が思う真の保守とは」
>D氏のプロファイリング、全く当たっていない事を書いておきます

ビシッ!バシッ!斬ってますw

私も「どこぞの」所でチラっと読んだのですが
石●議員のプロフィールもちょっと違っていたようですw
「きっとこうに違いない」という妄想は いい加減そろそろ
止めてほしいもんです。こういう人…疲れるw

親父様のことも

>執拗なカナダ在住の親父さんへの恫喝及び自●教唆
>カナダの親父さんがあなたに何か危害を加えましたか? 云々、、、

と、ビシッバシッ!w

政治家をコキおろし、一般人のプライベート画像も勝手に拡散、
罵詈雑言を浴びせまくる
マジメな話、「F&D」「DRDR」だけでなく「皇室画像掲示板」
(その他も?)
サイバー対策課が動きだすんじゃないですか?

犯罪予告された、名誉毀損を受けた、ネット掲示板で誹謗・中傷を受けた
個人情報の流布、などなどありました。
もう既に人物は特定、監視してる…かも?




管理人のみ閲覧できます

2017.08.01.16:33

このコメントは管理人のみ閲覧できます

ゆっくりしてください

2017.08.01.12:59

おやじさん、体調は大丈夫ですか?
心身ともにリラックスできますように。
また回復したら、ブログ更新してくださいね^_^

潰したいブログ

2017.08.01.10:49

前略、おやじ様

今回の火種を起こし、煽って煽って山火事のようにした連中の狙いが、おやじさま始めBBさん、トド子さんのブログ閉鎖が目的だと知れ渡ってきたように思います。

トド子さんはブログ閉鎖の心配なさそうですが、あんなに強気だった
BBさんが弱気になりブログを続けていく自信と意欲が薄れてきた
ように感じます。

だからと言って おやじさまに早くブログ再開をなんて思ってはおりません。落ち着いて気が向いた時にぼちぼちとのんびりペースでと
思っております。だって自分のブログさえサボってばかりですから。

お休み中のおやじ様のコメ欄に毎日非公開コメが増えているのも
誹謗好きのあっちの輩が しつこく書き込んでいるのでしょう。

妄想ブログでは落ち着いたものの、掲示板ではあっちの輩の勢いが
強く、まだまだ草生やしのお馬鹿連中が団扇で煽ってます。

あたすはすっかり反デレデレのおやじ様擁護の工作員として扱われておりますがめげずに 爪を研いで、ネコひっかきですわシャー・バリバリバリ#####正義ーー
あたすの拙い文章では心許ないでしょうが ネコが一匹、おやじさま
の擁護に板の上で奮闘して(大袈裟)おりますよ^^ 
どうぞお元気であられますように かしこ。



管理人のみ閲覧できます

2017.08.01.10:29

このコメントは管理人のみ閲覧できます

管理人のみ閲覧できます

2017.08.01.07:24

このコメントは管理人のみ閲覧できます

管理人のみ閲覧できます

2017.08.01.02:26

このコメントは管理人のみ閲覧できます

はじめまして

2017.08.01.01:38

夜分失礼しますm(__)m

今回の騒動の顛末をBBさんもブログに書かれているのですが
脚本だったとする親父様の説明とは食い違っているんです・・・
BB様はあくまで信用して話した個人情報だったというスタンスのようです
ならば、真相はどちら?となれば、私はやはり「脚本」「設定」だったと思っています
親父様は了解を得たからと女性の身バレするかも知れない個人情報を書くような人とは思えないからです。


午前中~昼間に靖国に浴衣姿で行ったという不可解さも脚本であったならわかります
例えばですが、年配の男性が夏着物を粋に着こなされていたのならば
親父様ご自身も一式揃えたくなったのもわかる気がするなとか・・・
すみません。これはあくまで私の勝手な想像ですm(__)m


親父様が皇太子や雅子妃をロシア名?で言うのとか特にツボでいつも吹き出してしまいます^^
笑っている場合では無く、皇室がいま大変なことになっているんですが・・・
親父様どうかお元気になって下さいね。
これからもブログを読ませて頂きます。

裁判に付いて

2017.07.31.23:39

これは私の経験上で得た知識ですが、正式に告訴した場合、それを拒否した者は自動的に敗訴になるという法律があるので、訴えられた者は受けざるを得ないという事を当時弁護士さんからお聞きしました。

そしてこれもその時に弁護士さんからお聞きした事ですが、「訴えてやる!」と脅迫する者の9割はハッタリなのだそうです。

参考までに私のケースをお話し致しますが、当時私の知的財産権を侵害するという悪質な事をした相手から逆に「訴える」と脅迫された時、私は「世の中、こんな不理尽な事が許されて良いのだろうか!?」と本気で怒りに燃えました。(私は普段は平和を愛する温厚な人間ですが、不理尽な事に泣き寝入りする様な人間ではないのです)

そして「ならば、私の方から訴える!」と本気で覚悟を決め、その旨を相手に伝えた途端に相手の方がビビり始め、色々な事を譲歩して来て、最後はスゴスゴ自ら退散して行かれました。(実際に裁判になったら、彼に勝ち目は無い事は明白でしたので)

今回、F&D氏がブログの中で「自分の個人情報が書かれたものを削除するなら、親父様を許してやろう」という様な事を書かれていましたが、これは「彼らも内心は訴えられる事を怖れているのだなぁ」と私には感じられました。

私のケースもそうでしたが、「訴える」とハッタリで脅迫すれば、相手は泣き寝入りするという事に味をしめている人間は多い様です。

ちなみに、こういう事を書かせて頂いたのは、親父様に裁判を勧めていると訳ではなく、あくまでご参考までにという事です。
親父様は親父様のお心のままにされて下さいませ。

F&D氏の最近のブログは、一生懸命「言葉使い」に気を付ける様になった事は窺えますが、書かれている内容の残酷さには全く変わりはないと私は感じております。


お気の毒です。

2017.07.31.23:07

親父さん
今回の大炎上は親父さんのせいじゃないのは、わかってる。

シナリオ書いたのは親父さんではなかったのに親父さんの顔写真が拡散しちゃったり、おおやけどだね。

こんなに大騒動になってしまっては、事の顛末を正直に話すか、ブログを一旦閉じるかどちらかしか道がないような気がするよ。

管理人のみ閲覧できます

2017.07.31.23:05

このコメントは管理人のみ閲覧できます

管理人のみ閲覧できます

2017.07.31.22:29

このコメントは管理人のみ閲覧できます

No title

2017.07.31.22:14

こんばんは。

今回の「BBさま身バレ記事けしからん」の件は、ご本人が書いていたようなことで、落着ということになりますか。男の漫画家が描く女性像のような、取ってつけた感満載のカップのサイズやホクロの描写とか笑いました。潔癖な女性たちに引かれてしまったのは仕方ないかと思われるが、親父さんだけが悪者扱いは不公平というものです。言い訳されなかったことご立派です。今ではそれを理解する方も多いはずです。上から目線での言い過ぎなら謝ります。

本来、誰と誰が会合を持とうと第三者には関係無い。今回のことは、かなり目立ってしまって大きくなったのだろうということで。親父さん書いているように「ハズレてしまった」のがイタかったということ。

ここから本題です。疑問があります。

なぜか関係無い人物が攻め込んで来て、理不尽なネット上の暴力にさらされた。地に落されて踏みにじられた名誉はどうなるか。
以下の事実の「ソース」は、親父さん自身の過去記事中にあります。必要以上に正直に書かれていることが、今回は裏目に出た形です。

・正規の手続きを経てカナダ国籍を取り、移民したのは50歳くらいの時。学校を卒業して勤め上げた会社を退職して後のこと。
・奥さんはフィリピンの有名女子大を卒業後、大使館勤務の親族を頼って来日。一つ年上。現在もカナダでもバリバリの(笑)キャリアウーマン。自宅は磨きあげられている。留学生の面倒も見て来られた。近隣住民とも穏やかな交流を持ち、受洗に至っていないが、長い間週に一度教会に通っている。チャリティに進んで参加もしている。
・若い頃の若気の至りでの「酒の上の友人を庇っての間違い」により、指紋を某所に保管されていることも、何度も自分で記述している事実だが、移民手続きの時にこれは公にされて通過して、何の問題も無い。

ほか、正直な自分語りがなされている。

・この人物を、あろうことか「A刑務所に十年収監されていた」パシリのチンピラだったその他、やく座だったなどと誹謗中傷。奥さんの全く事実でない過去を捏造、親父はヒモだなどと辱め、あらゆる誹謗中傷、やりたい放題。本人の写真に過酷なコラージュを施しての名誉棄損。
他人の下品な写真を「これがそうだ」と決めつけられているのも見ました。
何の罪科も無い、単に気持ちよく日本の休日を共にした→これも、誰に何を言われる理由も無い→幾人の方たちを、言葉の暴力でひどい目に遭わせた。

口にしてはならないような言葉で叩いていた。私も当該のブログを読みに行ったが、悪口の範囲を逸脱していて、こんなことがまかり通っているわが国に絶望さえ覚えました。ここまで酷いことをされている人がいて、はやし立てる輩がいて、のことに。


結論に入ります。
親父さんが少し前に書いていたように、こういう輩は、それなりの報いを受けてしかるべきです。ただ事では無い。個人で言い合っていても埒があかない、正気でない人間たちにやられ続けるのは消耗する。

自分なら、こういうことをされている、証拠はふんだんにあるし証人もいる。自分だけの問題ではなくなって来ている気もする。自分の代理人として、てだてを講じてもらいたいと依頼しますね。私は親父さんより少し若い社会人です。信頼関係のあるプロが身近におられるようですし。どうやら、どこかで読んだのですが、相手にも優秀な弁護士がついているとのこと。弁護士同志がどういう具合にどうするか。ひどくやられているのはどちらか。弁護士同士、どこに落としどころを持って行くか。それを考えれば、力のある専門家を選ばないと。そこは大丈夫のようで安心です。


訴訟は面倒だし時間もお金もかかる。例のあの輩さんたちが、受けるかどうか?。受けたくなくてもこちらの意志で、逃げてもらうわけにも行かないことにもなる。相手も、受けるとしたら何年くらいやるか、費用はどれくらい用意するか考えなくてはなりません。親父さんは、やると思えばやると思いますが、率直に言ってめんどくさいです、裁判ごとなんか。

やられっぱなしで腹は収まらないとして現実的な話、自己防衛として、以後これを続けるなら、という意思表示はできますし、プロに任せるてだてもありますし。訴えますか、本気で。?

やられたことを考えますとね。やりたいお気持ちはあるだろうが。

疲れるし飽きるだろうし(笑)。だらだらしか進まないから、飽きるのですよ。経験済みです。勝ちました、当然。しかし静かな老後の邪魔になりそうでもある。それ嫌ですね。相談できるプロに、予備的に相談だけしておいて、すぐにも動けるようにはしておいて、たたかうまで行かなくて当分様子観察する手も、あるのではないかと。

お体が心配ですので、中途半端なことを書いてしまいました。

ブログは続けて欲しいです。まだお若くてすることが沢山あって力のある知人に恵まれておいでで、未来のひらけておられる、と拝察されるお嬢さま。ではない、わがまま親父さん。自分で書いてるように、時間は沢山ある、もうお仕事は現役でない。そんな方が、ブログをやめてはいけません。やめさせられてはいけません。

親父さんの無手勝流の明るいブログのファンは多い。明るいだけでないことも分かっている。思い通りにならないこともあるとはご存じだろう。

うまく言えたかわかりませんが、親父さんを待ってます。ちょっと無理しても、そこはそれ、今までのようにやって下さい。長々と失礼しました。



No title

2017.07.31.20:48

やり口、そっくり(@_@)

354 :文責・名無しさん:2013/10/12(土) 21:47:03.00 ID:0YN4lA2m0

…中略…

●プロパガンダを成功させる方法

1.ロジックは伏せ、結論だけを繰り返し言う
2.敵対者にレッテルを貼る
3.触れられたくない話題には関心が無いふりをする
4.社会的に地位の高い肩書き(医者・学者・法律家など)で威圧する
5.「わからない」「知らない」を絶対に言わない
6.敵対者の知的レベルが低いという前提で語る
7.たとえ話を活用する

管理人のみ閲覧できます

2017.07.31.11:39

このコメントは管理人のみ閲覧できます

管理人のみ閲覧できます

2017.07.31.10:57

このコメントは管理人のみ閲覧できます

No title

2017.07.31.10:39

尽力してやったのに、御礼ひとつ言って来ない。
そんな出来事が、過去に二つほどあったようです。

http://yh649490005.xsrv.jp/public_html/2016/07/19/1055-%E8%A3%81%E5%88%A4%E8%B3%87%E6%96%991047-news-u-s%E3%82%B3%E3%83%A1%E3%83%B3%E3%83%88%E6%AC%84%EF%BC%88%E4%BC%8F%E8%A6%8B%E3%83%96%E3%83%AD%E3%82%B0%EF%BC%89%E2%91%A1/

〇ずきさんもブログを消されて、その後復活したようで、その時も一方的に激怒した模様。


◇一部抜粋します◇


伏見さゃんが余命を憎むのにはちゃんと理由があるんです…。
以前、みずきの知韓宣言というブログが閉鎖された時に、正義感あふれる
伏見さゃんはご自分のブログで拡散のお手伝いをしたの。
それなのに、みずきはお礼の挨拶ひとつもよこさなかった。
あの有名で大物ブロガーの伏見さゃんのブログを読んでなかったなんて言い訳は通らない。伏見さゃんが激怒するのも当然よね。
だから、伏見さゃんは脳内調査を開始して、みずきが朝鮮人でブログ閉鎖も自作自演だったとつきとめたの。


◇ここまで◇

もう一つは「なでしこりん」 同じ理由で激おこでした。

管理人のみ閲覧できます

2017.07.31.04:33

このコメントは管理人のみ閲覧できます

管理人のみ閲覧できます

2017.07.30.22:03

このコメントは管理人のみ閲覧できます

No title

2017.07.30.21:42

はじめまして。いつも読ませて頂いています。

BBさんが記事に今回の顛末を書かれていました。
しかし、親父さんの「脚本」だったとの説明とは食い違っていますね。


トド子さんが実際は男性ブロガーである事がわかりましたが
親父さまがお会いになられたのは「男性」だったのでは無いでしょうか…?

それならば、靖国で午前中~昼間に浴衣姿で男性と会う不可解さも
親父さんの言う「設定」や「脚本」だったのだとしたら納得がいくのですが…

違っていたらすみません。どちらにせよ、親父さんは女性の個人情報をベラベラ漏らすようなゲスい男では絶対に無いと思っています。

お身体ご自愛下さい。

管理人のみ閲覧できます

2017.07.30.20:59

このコメントは管理人のみ閲覧できます

>いつもの甘栗さま

2017.07.30.20:46

>いつもの甘栗さま

>「抱腹絶倒。最高におもしろい小説をありがとうございます。 挿入絵図がまたツボに入ってしまい、腹筋崩壊。笑いが止まりません。 こんな傑作をタダで読ませてもらって、もったいのうございます」

↑ご指摘のdd草へのこのコメントですが、
「抱腹絶倒」と「腹筋崩壊」の言葉を多用しているのはFです。
さりげなく頭に浮かんだ言葉が癖で出て来るのでしょうね。 普段はFがタイトルによく用いていますから見てみてください。゚+.(・∀・)゚+.゚
Fの常連読者の毒舌なんちゃら人格も混じってますかね。

親父さま、その後体調はいかがでしょうか。

私も色々と経験し、学んで参りましたので、かなりストンと色々と落ち着く全体像が見えて来たように思います。

志を貫くことも、人情に厚くいらっしゃるのも大変な御苦労かと思います。
ただ、全く理に叶わない捏造で他人様を傷つけるような事だけはなりませんね。
天はみておられます。

また、天ではありませんが、本当に分かる者には分かりますので、どうぞお気を楽にして早くお元気になられますように願っております。

日出ずる国より祈りを込めつ。

管理人のみ閲覧できます

2017.07.30.20:22

このコメントは管理人のみ閲覧できます

管理人のみ閲覧できます

2017.07.30.20:07

このコメントは管理人のみ閲覧できます

管理人のみ閲覧できます

2017.07.30.19:25

このコメントは管理人のみ閲覧できます

管理人のみ閲覧できます

2017.07.30.18:41

このコメントは管理人のみ閲覧できます

えいどうセイイチ

2017.07.30.18:01

売らない氏、
そういえば、大分県出身の議員を従兄弟家族が応援している、と書いて居ましたね。
この人物の名前って、凄いのよね。

かの金日成の名前を一文字に…。
日に成る。

晟・。

だからかあ。
大分県出身だしなあ。
何だかよく分からないけど、取り敢えず書いてみました。

No title

2017.07.30.17:38

マリさん、それは伏見氏に仰って下さいませんか?
親父さまにそれを求めるのはお門違いでしょう。
真の敵はと仰られてますが、親父さまに敵はおりませんよ。
あちらが勝手に大騒ぎ始めたから、親父さまが自分の名誉を守る為、立ち向かっておられるだけの話です。

もちろん、以前の明るく楽しい親父さまのブログに戻って欲しいとは誰もが思ってることです。

しかし再度言わせて頂きますが、そのコメントは伏見氏にどうぞ。

管理人のみ閲覧できます

2017.07.30.17:35

このコメントは管理人のみ閲覧できます

管理人のみ閲覧できます

2017.07.30.17:08

このコメントは管理人のみ閲覧できます

親父さまご自愛くださいね

2017.07.30.16:09

私がどうしても解せないのはインチキ占い師が他人名義で現金を集めていたことです。
ATMで一瞬に送金できる現代において、なぜゆえに面倒で高い手数料のかかるソレを選んだのか!???

管理人のみ閲覧できます

2017.07.30.11:16

このコメントは管理人のみ閲覧できます

冷静に!

2017.07.30.10:29

もうやめませんか?親父さんの真の敵は伏見氏では
ありませんよ。もうハッキリ言ってネット上とは言え人と人が
争うのは見たくないです。悲しいことです。
親父さんも色々、思うところあるのかもしれませんが、本来の
皆さんに親しまれる優しいブログ作りに戻って頂けませんか?

ベルベさんへ

2017.07.30.10:08

わがまま親父様、
この場をお借りして申し訳ございません。

ベルべ様、
私は昔ほど朝までコースは減りましたが、今も現役で飲み歩いております。
外国人が多いのは、大都市も地方都市も大昔からですね。
特攻隊が当たり前の状況は、ここ10年、15年前からでしょうか。
で、今は本当のというか昔からのホステスが居なくなって、お金を持っている、地位の在る、有名だ、というだけのお客に直ぐに靡く、媚を売る、まくら営業をするホステス紛いの女性が増えたことが、銀座や北新地の高級クラブの雰囲気を失わせた要因かと、嘆いております。

あ、江川は何丁目でしたか?
屋号を言われても、酔っ払ってママに連れて行かれた店は、申し訳ないけど皆目覚えていないのです。
ポルシェビルも行き着けが何店も在りましたが、名刺を見て思い出す店も在る位で…。
ビル二階や地下のお寿司屋さんとか、何処かでお逢いして居るかも、ですね。ごめんなさい。
そういえば、十数年前にチーママ達全員と売り上げの大きな係りの子が、ごっそり抜けて皆で新店舗開業し、残ったママが店を閉めたあの店は何と言う店でしたっけ?
その前後に双方の店に飲みに行って居たので、あの騒動はよく覚えております。

で、占い師と誰ヤンは、デレさんと他のブログ併せて、書き手は三人がメインかなと思っています。
思うのは勝ってでしょって。

管理人のみ閲覧できます

2017.07.30.09:58

このコメントは管理人のみ閲覧できます

さすがにあれは・・・

2017.07.30.08:01

カナダの親父さま、はじめてコメントさせていただます。

今年の春頃、何かを検索していてアリエス氏のブログにたどりつき、そこで親父さまのブログを知りました。

愛犬さんの最期が綴られた記事と、交通事故の記事では、つい目頭を押さえ……。ともかく大事に至らず、私も胸をなで下ろしました。

さて、今回の騒動は、F見氏の「網走云々」発言によって一線を越えた形になってしまったんだよねえ、としか思えません。

F見氏はどう責任をとられるのでしょうか。

トド子氏も真っ当なことをおっしゃっているのに、「銀蠅嬢が発狂しましたね。ちょっとびっくりしました」というD草氏の発言……。絶句した人は私だけではないと思います。

D草氏のブログのコメント欄にこうありました。

「抱腹絶倒。最高におもしろい小説をありがとうございます。 挿入絵図がまたツボに入ってしまい、腹筋崩壊。笑いが止まりません。 こんな傑作をタダで読ませてもらって、もったいのうございます」

上のコメント主の他のコメントは確認していませんし、このかたの立ち位置も全く存じ上げませんが、これは皮肉に聞こえます。これがもし本気なら、大方の人間は寒気立つでしょう。

管理人のみ閲覧できます

2017.07.30.04:03

このコメントは管理人のみ閲覧できます

管理人のみ閲覧できます

2017.07.30.01:44

このコメントは管理人のみ閲覧できます

管理人のみ閲覧できます

2017.07.30.00:53

このコメントは管理人のみ閲覧できます

管理人のみ閲覧できます

2017.07.29.22:42

このコメントは管理人のみ閲覧できます

追伸

2017.07.29.22:31

先ほどでれでれさんの最新記事を読ませて頂きましたが、彼女にはもっともっとこういうピント外れでおかしな記事を、これからもどんどん書いてもらうのが良いでしょう。親父様、証拠としてのコピーをお忘れなく。(笑)

誰も想像もしなかった今回の流れですが、お陰様で私を含めた多くの方達が、F&D氏やでれでれさんに対して、それぞれ各自で正しい判断できる様になりましたから、ある意味凄い収穫だったと私は思います。

それにしても「どうしたら、そういう発想になれるのか???」という事を感じてしまう、理解不可能で摩訶不思議な思考を彼らはお持ちの様ですね~。

どうしても「自分が思い描いたもの通り」でなければ気が済まないという稚拙でエゴなご性格のお三方(もしくは同一人物のお一方?)の様なので、

今回のトド子さんの書かれた事実を現実として受け入れる事ができず、そしてトド子さんご本人がお書きになったものまで疑いを持つという異常な傲慢さは、完全に病気レベルとしか言いようがありません。

ちなみにこれを霊能者の世界で視ると、こういう症状になる方とは「低級霊に憑りつかれた方」であり、又その特徴は「ヒステリー」「反省できない」「自分の非を認めない」などで判断できるそうです。

酷くなると「魔境の世界」に入り込んでしまうそうで、そうなると救い様がないレベルになり、正気の世界には戻れなくなってしまうのだそうです。

管理人のみ閲覧できます

2017.07.29.21:36

このコメントは管理人のみ閲覧できます

2017.07.29.20:41

戦後生まれ様、
毎日のごとく麻衣子やポルシェビルに行かれてたなら、
高級店に在日さんが多いのもご存知ですよね。
麻衣子はかなりマトモな方でしたが、グレはあちら系ですね。
私は江川に居ました。私の時のママがもろ在日さんでしたね、
今もっともっと増えてるんですよ。
昔から在日の女性は権力のある男性に近づくのが上手いんですよね。
落ち着いて飲める状況じゃありませんね。
水商売、ホステスやコンパニオンなどはどうしてもあちらの女性が多いので、男性の読者の方々は気をつけて下さいね。

つい懐かしい店名が出てきたので、脱線してしまい、申し訳ありません。

親父様、
伏◯さん、ダ◯◯さんは同一人物じゃないかな?と思っています。

掲示板で、親父様の写真やジュゴン様の写真を貼ってる方は同じ方ですね。
アプリが一緒ですよ。

親父様、早く落ち着きますように。

管理人のみ閲覧できます

2017.07.29.18:56

このコメントは管理人のみ閲覧できます

管理人のみ閲覧できます

2017.07.29.18:55

このコメントは管理人のみ閲覧できます

非のないところに煙は発ちませぬ

2017.07.29.14:21

お早うございます
(29日の14時でございます)
(親父殿の朝かと思われましたので・・・)

過去に限度額の四倍のお金を
現金書留で送ったことがありました
書類にはもちろん「限度額」を記入しましたが・・?
朝鮮人にはこの不思議な「日本のシステム」が利用できません

つまり
送金先を指示したことで
身元への追跡は可能だということです
愛人、知人の口座とて同じでしょ
お金の流れで身元は知れますから・・アイシャドウ・・?

伏見さんとらの身元もそろそろわかるころです
さすれば
出自は容易く辿れます
なんとも・・・哀れ・・

殿、もとい親父殿
サナトリュームなどは如何でしょうか・・・
あはは。


論理のすり替え

2017.07.29.13:41

私は以前から「創価学会である雅子様が、何故皇室に嫁ぐ事ができたのか?」とか「何故神道であるはずの天皇家の方達が、キリスト教系の学校に進学なさるのだろう?」という漠然とした疑問は持ちながらも、正直そんなに皇室に付いて興味を持った事はありませんでした。

でも天皇陛下の「生前退位」の頃から、あまりに不自然で不可解な報道が続く「天皇家」というものに不信感を持つ様になり、皇室に関するブログをごく最近良く読む様になりました。

・・・と言っても私が興味深く読ませて頂いていたのは、斬新な記事を書かれるF&D氏・でれでれさん、そしてたまたま検索していてご縁のあった親父様の記事だけでした。

私は皇室の事を書くカテゴリーのブログランキングというものを見に行った事がありませんし、私が訪問するブログ主の方達がブックマークされていた他の方達のブログを全てチェックしたいとも思わなかったので、たまにBBさんの記事を読ませて頂いていた程度です。

私はただ純粋に「この地球という星を陰で支配している存在とは何なのか?」という事が知りたくて、そこから世界の裏で行われて来た事に興味が湧き、

当然そこには「日本」という国も含まれ、私は時の権力者達に捏造されていない=学校の教科書では教わらない「日本及び天皇家の真実の歴史」というもののを知りたいという事から入りました。

ですので一部の方達が、やたらゴシップとして取り上げる別の方達のブログを、興味本位に覗きたいとも思いませんし、それは今も同じです。(集団で寄ってたかって人を叩きのめす様な世界に、私は興味が湧かないからです)

故に今でも(現在あちらの方々が執拗に叩かれておられる)女性二人(?)の方のブログは読ませて頂いた事がありませんし、親父様含め、現在の様な状況になった詳しい経緯は、正直今もあまり良く分かりません。

私が理解しているのは、今回F&D氏が病的な逆恨みでもって、親父様の個人的な写真含めた個人情報を、公のブログで最初にさらしたという違法行為。

そして彼らが「相手のイメージをとことん貶めてやろう」という悪意からの歪んだ憶測と願望という妄想から、”自分の為に”人を罵詈雑言で口汚く罵るあまりに醜い姿でした。

以前にもこちらのコメント欄で書かせて頂いた事がありますが、私は親父様は他者への思い遣りから、自発的に”人の為に怒った”のであって、彼らの様に”自分の為”からの怒りではなかった事が分かります。

現在は状況が変わりましたので、親父様はご自分の為に正当防衛されなければならない状況になられた事も理解しています。

彼らのハッタリと妄想による脅迫に、ご自分やそのご家族は勿論、他の方達がこれ以上彼らによって被害に遭われない為にも、泣き寝入りはしないと決意されたそのお気持ちも、私は心ある一人の人間として深く理解できます。

親父様がBBさんの事を書かれた記事を読んだ時には、馬鹿正直な私はまさかその裏に隠された戦略がある事など全く思いが及ばす、そのままを正直に受け取りましたので、その時は私の中で親父様への印象は正直悪いものへと変化してしまいました。

良いか悪いかは別として、そういう計算から生まれた「嘘」や「捏造」から生まれる目に見えない空気が、多くの方達に違和感や疑い、そして誤解を招いてしまったという印象は否めません。

ですが、その後のF&D氏、及びでれでれさんが書かれる内容と親父様の書かれるブログから、人としてどちらが異常な感覚を持った人間で、どちらが温かい心を持った人間かという事は明確になったと思います。

私が「これは論理のすり替えだなぁ」と感じる事が一つあります。
それは「何故関係のない読者(第三者)が他のブログ主の方達の事を、自分達の勝手な憶測でお節介に過干渉に心配し、F&D氏に相談という形で言い付け、解決してもらいたがるのか?」という事です。

自発的なものならいざ知らず、彼らには「誰かに言い付ける事で他者に介入してもらい解決してもらいたがる」「他者から頼まれたからという大義名分でもって自分が裁いて成敗する」という様な驕った偽善的な行為を好むという事。

彼らのそのお互いの自立心の無さ=無責任さというものから、私は彼らがいかに幼稚園児的思考でものを考えるのかという事が窺えました。

私からすると親父様のケースとは違い、それに答えたF&D氏は「本人から直接頼まれた訳でもないのに、勝手に介入した」だけに過ぎないのです。でもそういう思考の方達にはF&D氏がヒーローの様に思えるのでありましょう。

「他者の為と装った自分の為の行為=自分のイメージアップの為に他者を利用する」という偽善的なものは、心ある人のハートには届かないものなのです。

私は今回、他者(多分親父様)の為に勇気を持ってブログを復活されたトド子さんとナス子さんという方達に敬意を表したいと思います。そして日本にこういう「自発的な意思を持った自立した大人」の方達が増えて欲しいと切に思います。

私達日本人には「優しい方」は多いのですけれど、プラス「勇気を持ち自立した方」というのは非常に少ないと私は感じている一人です。



管理人のみ閲覧できます

2017.07.29.13:08

このコメントは管理人のみ閲覧できます

管理人のみ閲覧できます

2017.07.29.11:17

このコメントは管理人のみ閲覧できます

管理人のみ閲覧できます

2017.07.29.11:02

このコメントは管理人のみ閲覧できます

承認待ちコメント

2017.07.29.11:01

このコメントは管理者の承認待ちです

No title

2017.07.29.10:21

お早うございます~
いつも読ませて頂いています。

私はBBさんやKUONさん、カナダの親父さん、などのブログを主に読んでいます、なぜならば、今の天皇皇后両陛下、東宮一家に大いなる???マークがあるからです、そしてマスコミの煽り報道、宮内庁発表でなくNHKがどこよりも先に報道するこの異常とも思える今の皇室広報
誰かの力で牛耳られてるのでは?と思うからです。、その疑問を適格に書いてくださってる方がBBさんであり、kuonさんであり、親父さんのブログでした。
なのでこれからも、時々でいいです、気が向いたときでいいです。
お身体に気を配り、頑張りすぎない程度に更新してください。

応援しています。

日本は異常ともいえる暑さ、各地での災害、
本当に祭祀をしない天皇のせいとは思いたくはないのですが、やはり日本人、神々を御先祖様を敬うよう、教育されてきました~

本当にお身体ご自愛ください。

管理人のみ閲覧できます

2017.07.29.10:17

このコメントは管理人のみ閲覧できます

2017.07.29.09:24

お邪魔いたします。
今回の件、トド子さまが書かれました。
スカッと致しました。

書籍化

2017.07.29.08:47

親父様、日本は今一番蒸し暑い時候です。
無理してはいけない季節です。


余命の騒ぎの時も今回も、ずっと読んでおりましたが、
どっちも「書籍化」という言葉が出た前後で、
いろいろワラワラどかどかバレバレな動きがでてきました。
bbさんつぶしをねらっていると思いました。

その結果、というかまだ途中ですが、
仏像画像コラが楽しかったあのブログのランキングは急下降。

普通の読者たちは、この騒動で、面白がってる場合じゃない、と気づいて、
冷静なブログの冷静な記事を評価していると思います。

ランキングの変動は、上記お二人のブログだけでなく、
他のブログにも起きてるようで、
報道しない自由を行使するメディアにあいそつかした読者たちが、
いよいよ目覚め始めた感じがあります。
(希望的観測かもしれませんが。)


管理人のみ閲覧できます

2017.07.29.07:22

このコメントは管理人のみ閲覧できます

管理人のみ閲覧できます

2017.07.29.06:42

このコメントは管理人のみ閲覧できます

No title

2017.07.29.05:58

伏見氏の鑑定費の郵送先は郵便局なので個人情報だはなく
オープンソース。住所まで晒してと大騒ぎするFさんD草さんは郵便局留めの意味を知らないのか?

事の発端

2017.07.29.05:54

親父様、お加減いかがですか。

以前、何度かコメント欄に書かせて頂いた者です。今回ハンドルネームを改めましたが、その節はありがとうございました。

この程突然予期せぬことが親父様に降りかかり、あらぬ疑い等をかけられ心中お察しいたします。


さて、まず事の発端は過去の皇室ブログ潰しにあると私は思います。
でれでれサンがその執拗な攻撃に遭って、助けに乗り出したのが伏見サン。
その後、なす子様のブログが突然更新を止めて。。。

でれでれサンは、なす子様がふぶきさんの講演会に出た直後だったので、そのふぶきさんがブログの休載に何か関係しているのではと、書いていました。(疑り深い性格。。)

おそらくその時点で、でれでれサンはブログの潰し屋に戦々恐々となっていたでしょう。そこで「犯人」はふぶきさんだと勝手に決め付けたのではないでしょうか。

そして伏見サンに相談し、ターゲットをふぶきさんに絞って色々と作戦を練り、攻撃の機会を狙っていたに違いありません。つまり潰される前に潰してやると。
今回不思議なことにこの騒動の最初、彼女は数日用事で家を空けてましたよね?それとも事の様子を伺ってたのかな。自分には責任がないってか、しめしめ「予定」通りに進んでる。

そこで運悪く、親父様とBB様の逢瀬がありました。
個人情報の漏出?
ああ、そうですか、漏出ですか。
まあさすがに、大学名はまずいかなとは思いましたけどね。
タンジュンな私などはうっとりして(黒子の数に?笑)。
たまにはこうゆーのもイイワ、この所落ち込むような話題ばかりでしたから少しぐらい脱線してもと。。。

お二方の気持ちが寄りそう具合を、文面から充分味あわせていただきました。例えフィクションでも。
親父様、ご馳走さまでした!

その後すぐ、知り合いでいらしたジュゴンさんの助っ人に入られましたよね。
向こうも驚いたと思います。騒ぎになりかけていた「個人情報の漏出」の件をここぞとばかりに利用し、親父様を悪者に仕立て上げたのです。
自分達が仕掛けた謀を隠す為に。読者の目をそらす為に。

ですから元々は親父様とは全く関係ない揉め事だったのですよ。

そして今、なす子様のブログも久々に復活し、トド子様も皇室画像掲示板とでれでれブログに嘘を書くなと意見されました。
ちょっと落ち着きましたよね。悪事は必ずばれます。

次に話し変わって伏見達の情報ですが、伏見、ダヤンは同世代。
伏見昭和33年生まれ、ダヤンはその少し下位で早稲田の理工学部卒です。理工といったらエンジニア系でしょ。何で海運業に行ったのでしょうか。お給料がよかったのでしょうかね。
私は彼らは同一人物とは思いません。昔の東京の様子をよく知ってますよ。ダヤンは。東京育ちですね。

でも英語が良くお出来になるとはいえ、見ず知らずの親父様、そして奥様に対してあのカスワードの連発はないでしょう!
信じられません!それほど人を挑発したいのでしょうか。
同じ汚い言葉を彼はアメリカ人に面と向かって言えるでしょうか(言えるワケナイ!!言った後生きてりゃマシ)。
英語圏にお住まいの親父様の気持ちを考えると私も本当に頭にきました。カナダにいらっしゃるので、わざと言ったんでしょうか。

最後になりますが、以前よくコメント欄で拝見したハンドルネームを伏見のブログで見たことを書かせてください。
その方はブログ主ではなく一般人です。
思い出すと確かその方は、伏見ブログを我々読者に紹介なさった方です。言うなればこの皇室ブログの世界に送りだしてくれた恩人ですよ。その恩人を無理やり表に引っ張り出し、ハンドルネームとはいえ名前を挙げ、どれほどその方の心情を傷つけたか。。。


彼らの言葉の攻撃とその執拗さ残虐さは、完全に一線を越えてます。
読者のどなた様かが書いておられましたが、3人共々どこか精神を病んでるように私も思います。それも、どんどんエスカレートしていくようです。他人を扇動することに異様な喜びを感じてるようで。
極端に物事を決め付ける、恐怖のコントロールフリーク。。。
皇室ブログの独裁者になりたいんでしょうか。 
当然のことながら、まともな人達は彼らから離れて行きます。

私は今まで彼らのブログをよく読んでましたが、今回の騒ぎには強い疑問をいだきましたので訪問することをやめます。何かあの3人組に裏切られたようで悲しいです。。。ここ数年、読んでましたから。

伏見、ダヤン、でれでれ草に対しどのような手段を取られるのか、それは親父様次第ですが、どれを選ばれても親父様にとって最良の方法であることをお祈りいたします。


お目汚し大変失礼しました。

一日も早くご気分が優れますよう。。。
親父様のブログを愛する大勢の読者の皆様とともに応援します。










北海道民の怒り

2017.07.29.04:24

皆様、失礼致します。

たまたまこのブログのコメントの数々を拝読した事で気付いたのですが、北海道では有り得ない瓦屋根の建物がある写真なのに「北海道の夕張」と言い切るとは、厚顔無恥もここに際まれり、といった所でしょうか。念のため例のブログを覗いてみましたが、堂々と載せているのを私も見つけました。

さて、親父様がFS・DY両氏に対して「唾棄」という言葉を使った事に対して、彼らは「朝鮮人言葉」なる造語まで作って親父様を非難しておりました(将に唾棄すべき輩)。「唾棄」という言葉はかの有島武郎や中島敦も作品中で使っていたというのに。余程レッテルを張り付けたいのでしょう。

そしてDR草までもが彼らの側についた事を考えますと、或いは彼らの本当の目的は、真の保守ブログを攻撃する事で自分達がそれにとって代わり、私達保守層を怪しげな話で操る事かも知れません。

しかし、これは読者たる私達がしっかりすれば良い事であり、親父様は決して無理をなさらずに養生に努めて下さいませ。

最後になりましたが、親父様のご多幸とご健康をお祈りしつつコメントを終えたいと思います。

商工会

2017.07.29.02:55

実務を知らぬ哀れな御仁、
多くの日本人が、在日朝鮮人の商工会を知らないから、大嘘が書けるのでしょうね。
商工会会員が、自社の売り上げ全てを商工会に…。
んな、アホな。
個人事業主で、年間売り上げが一千万程度とか、商工会の運営に関係する事業を行なっている方なら、売り上げを商工会に回すのも僅かでは在るかも知れませんが、在っても数える程でしょう。

商工会は謂わば、税理士業務を行って居るようなものです。
申告書まで作成して所謂脱税指南もしくは加担した商工会は、所得税法人税法違反、脱税容疑で検挙されています。

チョコっと齧っただけの知識をさも詳細な内情を知る知識人の様に書くのは笑止千万です。
自身の居住地周辺の商工会が、全国の商工会と違うのなら別ですが、ね。

なり振り構わずの、反撃、突撃のつもりでしょうか?

話のついでに、以前誰ヤンが銀座の高級クラブに行き、そこで同業他社の客と会い、同席して会話をした、との自慢げな記載が在りましたが、銀座、北新地の高級クラブで飲む常連客は、どんなに知人と出会っても素知らぬ顔、そして店のママも紹介はしない、それが高級クラブのマナー、ルールです。
しかも、記載した内容の時代がバブルかそのすぐ後だと、誰ヤンが書く文章内容から推定しましたが、その当時なら余計にそういう事をすすめません。
高級とは名ばかりのクラブでは無いか、とコメントを入れましたが何故か珍しくエラー表示になりました。

毎日のごとく高級クラブ、銀座の麻衣子、ポルシェビルのグレ等を梯子して飲み歩いていた人間の話です。

管理人のみ閲覧できます

2017.07.29.01:48

このコメントは管理人のみ閲覧できます

修正前の文章

2017.07.29.00:12

cache://blog.goo.ne.jp/duque21/e/f70d867ff6811e04552435b44d6b1109
で修正前の記事がご覧になれると思います。気掛かりならスクショされては?

そういえば

2017.07.28.23:34

「親父様」と「戦後生まれ様」のコメントを読んで思い出したことがあります。

>R4を徹底的に書かないのも、何だかねです

いつだったか?二重国籍が出た頃?
小和●が軟禁された頃?
時期はハッキリ覚えていないのですが、、、

F見ブログのコメント欄に「蓮舫を見てほしい」とリクエストがありました。
その時の返信コメが「検討します」みたいな?返事をしてました。

私は 楽しみにしていたのでw  よくあのブログへ見にいってました。
結局 蓮舫の四柱推命はやらなかった(と思います。最近は わかりません)

蓮舫の鑑定を楽しみに待っていた間w、
「五十路のおっさん様」もチラッと触れていますが
「海外の機関に英文でメールを送ろう!」と言いだしました。

眞子様の婚約内定会見の前なんかは 
「メール送りました」コメントで溢れていました。

私は「国内の問題を海外に?なぜ?」なんか…おかしくない?…
「…誘導?」と思いました。

実際 結構な人数がメールしたようです。
「F見」だけでなく「DRDR」ブログのコメントでも
多くの方が海外の機関へ「メールしました」と書かれていました。

「皇族はニセモノだー」「秋篠宮家もニセモノだー ダブルだー」
海外メディアのネタにさせるのか?

まさか「海外まで巻きこんで騒がせた日本国民は内乱●適用だー」させる
つもりなのか?…色々 勘ぐってしまいました。
(本人もメールしたと書いてありましたが、本当は どうだかわからない)

しかしなんで蓮舫を見なかったんですかね?w(見る気が無かった?)
吉田茂~麻生さん、小池さん、石破さん、などをディスりだしたんです。
小池さんは わかります。都知事選があったので見たのだろうと。
「麻生さんの事をグチグチ言うより蓮舫はいつ?」と思ったものですw

それと「D」がモサ●がどーとか、裏話(?)をベラベラ喋っているのも
怪しく感じてました。
どこそこの「株がオススメ」とコメントさん達にアドバイスもしていたw
株…やっぱり同一人物なのかな???









解せません・・・

2017.07.28.22:40

お邪魔致します。ずっとロム専だった者です。
BBさんと親父さんがお会いした件のブログですが多くの人達がシナリオ、カバーストーリーと気付いて(察して)いましたよね。
もちろん私もそう思っていましたよ。
なぜ何でもお見とおしのF氏が解らなかったのか?ましてや世界一優秀で強力なモサドエージェントとお友達の
D氏でしたら「大丈夫、カバーだよ」と気付けないものでしょうか(*_*)?

トド子さんもそうです。ブログを読めばそんなヤワな人でないことくらい一般庶民の私にでもわかる。
プロファイルが得意なD氏だったら上記のシナリオ同様解らないのかしら・・・不思議です。

BBさん、F氏とD草さんのブックマーク早く外した方がいいように思います。

管理人のみ閲覧できます

2017.07.28.22:39

このコメントは管理人のみ閲覧できます

なんだかなぁ

2017.07.28.21:39

おやじさん、BBさんからの依頼でBBさんのウソの個人情報を掲載したの?

そのために色んなブロガーを巻き込んだ大騒動になっちゃったの?

もし、そうなら親父さん、とんだとばっちりじゃないの。親父さん、人が良すぎるよ。

それが真相ならね。

管理人のみ閲覧できます

2017.07.28.21:21

このコメントは管理人のみ閲覧できます

管理人のみ閲覧できます

2017.07.28.20:54

このコメントは管理人のみ閲覧できます

No title

2017.07.28.20:10

D氏が早稲田の3年のとき、英語部・ESA/English Speaking Associationで
オウムの上祐に会ったんですって。

早稲田大学英語部ってね、創立68年目を迎える早稲田大学屈指のアカデミックサークルで「WESA」って言うんだよね。

それに上祐の塩ラーメン好きのネタや苫米地英文とのエピソード
み-んな2ちゃんに載ってたよ。

h ttp://ikura.2ch.net/test/read.cgi/news/1325565254/

姑息な後出しジャンケンですね

2017.07.28.20:05

これは他の方のブログを拝見していて感じる事ですが、下品な人間はいつも姑息な後出しジャンケンで自分、或いは他者へのイメージ作りを画策し続けるのですね。(ご本人が思う様に、その目的が果たされているかというと疑問ですが)

よくもまぁ、自分の「こうであって欲しい願望」という妄想で、そこまで人を貶める記事を書けるものだと私は呆れます。
大の大人が恥ずかしい!

こういう事を書く大人を見て、子供や若者達がその方を尊敬するでしょうか?「私もこういう大人になりたい」と思うでしょうか?

慈悲と憎しみとは違います。
人をそこまで憎む理由が私には分かりません。

彼らはどうして次から次へと勝手な一方通行で、憎しみの対象を増やし、多くの人間を巻き込みながら自らの敵を年中作り続けるのか?

その答えは「自分を愛(尊敬)していないから」です。
そんな生き方をしているのですから、それは当たり前ですね。

彼らは「他者からエネルギーを補給しないと生きていけないエナジーバンパイア」ですね。自分の中の愛が枯渇している人達です。

こういう方達の一番のご馳走は「他人が不幸になろうと不愉快になろうと関係なく、”他人が自分に関心を持ち、注目してもらう事」が快感なのです。

自分の中と外は一緒です。でもそれに気付けない人間は、自分の内面を他人に投影し、何でも他者のせいにするのです。

真に自分を愛し尊敬している人は、他者を貶める行為などしたいと思いません。自分を大事にする人間は、自分の誇りの為に事実に即した正当防衛はしても、自分の頭で勝手に作り上げた妄想や狂気で、他者を貶める事はしません。

同じ大人として情けないと感じる事の多い今日この頃でしたが、今日は本当に溜息が出てしまいました。

通報アドレス

2017.07.28.20:05

gooブログをなさっていない方の通報先はこちらです。

info@goo.ne.jp

管理人のみ閲覧できます

2017.07.28.18:12

このコメントは管理人のみ閲覧できます

でれでれ草氏、妄想de暴走。

2017.07.28.17:46

親父様、具合はいかがですか?

案の定、でれでれ草氏がBB様下ろしを始めました。
今回のでれでれ草氏の記事の文章が伏見氏の文体と似てますねぇ。地が出ちゃったのかしら?

味方についてくれると踏んでいたブロガー様方に、ばっさり切り捨てられちゃいましたからね。ナス子様が自らコメント欄に書いていらっしゃるのに「ナス子さんじゃない人が書いていませんか」ですって。アホですか?

でれでれ草氏の妄想de暴走もあそこまで行くと「あ、この人病んでるわ…関わらんとこ」と真面な読者はどん引きして離れて行くでしょうね。
ご愁傷様です。

No title

2017.07.28.14:22

ビッグニュースではないですか。

笹沢佐保の甥。それがあのダヤン氏?
本当ならどこからかあのダヤン氏に取材が入る気がします。どんな展開になるか気になります。

笹沢佐保氏は文壇ではかなりの美男子でした。甥さんは似ているのかそれも気になる点です。

何度も失礼

2017.07.28.14:09

夕張のボタ山の写真は、やはり筑豊の写真でした。
間違いありません。

夕張のボタ山、ズリ山ですが形が違います。
写真のボタ山は、筑豊のボタ山で植生も筑豊、炭住の屋根に北海道特有の煙突が無いのも、当然です。
夕張のボタ山の写真で検索して出て来たから、使った。
屋根や煙突、ボタ山の形、植生、気にならないのかな。
で、済ます事が出来るって日本人の感性に合わないような。

別に大した事は無いと思われる方も居られるかと思いますが、記事を書く際はフィクションかどうか書かないと、全てが信用されなくなります。

と、言ってみる。

訂正

2017.07.28.13:58

誰ヤンの、夕張のボタ山の写真はYahooの画像から転載ですね。
一応、全写真を夕張の写真とのトータルでの表記が在りますね。

しかし、夕張の炭住の屋根って瓦屋根でしたかしら?
それに、北海道特有の煙突が写真の炭住には無いような。

当方の興味をそそるので調べてみようっと。
取り敢えず、訂正並びにご報告迄。

あちらに間違いを指摘

2017.07.28.13:20

本当に、哀れですね。
誰ヤンは今度は、嫁と夏休みと称して逃げ出しましたね。

で、誰ヤンの記事で、西成の山谷?
は?
は〜?
山谷は東京でしょ。
西成はあいりん、釜ヶ崎。

意識の混濁が続いていますね。

今回は、前回と違い名前を変えたら投稿出来ました。
反論の為に設定変更かな。

あ、夕張のボタ山の写真は、筑豊の写真だと思いますけどね。

本当に、日本人とは思えませぬ。
いつ迄持ちますかしら。

臓器提供 発言@ナルズ

2017.07.28.13:09

こんにちは。
先日のコメントに打ち間違い誤字がありました。
×舌で根が渇かぬうちに
○舌の根が渇かぬうちに です。
大変失礼致しました。

しかしながら、ナルズは「ぶっ●す」「臓器提供」が好きらしいですね。この輩、何故 通報されないのでしょうか?私、通報の仕方わからないので通報できません。
つい先日、ナルズのぶっ●すコメントをコピペして貼って下さった方がいらっしゃいました。是非、臓器提供コメントもコピペして頂きたく思います。
宜しくお願い致します。
それから、某様の親衛隊に某様を爆上げしてその気にさせる工作員がいるとのことですが、ナルズ親衛隊にもいますよね。
そう考えると、ナルズが木に登ってる状況が理解できます。
某様を傲慢な性格に育てたのは親衛隊です。今回の騒動で某様のことを様付けて呼ぶ方が減ったと思います。(ご本人様のブログコメ欄は別です)某さんに変わってますよね。
親父様がどんなにアプローチしても御断りすることも出来ましたでしょう。それでも強制的連れ出されたわけでもなく、自ら自己流お洒落をして出向いた某様に様も付ける価値すらなくなったように思います。
某様の自己責任ではありますが、親衛隊はマスゴミと同じですね。
となると、ナルズ親衛隊も似たようなものですね。本人は担がれて舞い上がってしまった手前、引くに引けず。滑稽ですわ。
それと、親父様が某様の体のラインを公開したと抗議しておいて、ナルズは朝鮮学校の生徒画像の体ラインを舐め回すような目線のコメントで罵倒しています。そこに目がいきますかね?ゾッとしました。
ナルズは男設定だから必死なのしら(笑)
これではナルズは、親父様を罵倒できませんよ。
ぶっ●すとか臓器提供とか、やっぱりナルズってアレレなんでしょうね。
今後のナルズ親衛隊の活動が楽しみになりました(笑)
親父様お疲れでしょうから、少しお休みになられた方がよろしいのではありませんか?
両読者の水掛け論になっているような気もしてきました。
ですが、嘘を暴くのにはこのような状況になってしまうものでしょうね。

管理人のみ閲覧できます

2017.07.28.12:38

このコメントは管理人のみ閲覧できます
プロフィール

わがまま、親父

Author:わがまま、親父
FC2ブログへようこそ!

このブログで書かれた記事とコメントの転用を禁じます。
違反した場合は法的手段を講じます。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
わがまま親父の独り言、カナダで生きています。
わがまま親父の独り言う、カナダで生きています。
わがまま親父の独り言、カナダで生きています。
現在の閲覧者数:
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR