日本人に生まれてきて良かった。

2017.01.17.10:13

久振りに記事を書く、

昨日、妻と2人で日本の女子都道府県対抗駅伝を見ていた、だが最初から見ていたわけではなく終盤戦からであり、すでに優勝が決まっていて終盤の走者がゴールに入ってきている段階であった。

終盤の走者達、それでも懸命にゴールに向かって最後の走りをしていた。

そんな光景を見ていた妻がこんな感想を言った、どうせもう最後から数えてしまう順位なのだからそんなに一生懸命走らなくてもいいのに、、、、、、それはちょっと違うと思ったが、妻の国の国民としての考え方であればそういう考え方もある、そう思った。

そう思ったが、この思いが分かるか分からないかはともかく、私は妻にこう言った。

あのね、日本人の多くはそういう風には思わないのだよ、入賞するしないは結果であって、たとえそれが果てせなくとも最後まで与えられた任務を果たす、それが日本人の精神性なんだよ、それが俺たち日本人の心意気なんだよ、それが俺たち日本人の文化であり伝統で、それが日本人の持つ価値観なんだよ!

妻をそれを聞いてなんだか分かったか分からなかったような顔をしていたが、おそらく本当の意味ではきっと分からなかったと思う。

私の妻、日本に私と結婚する前から暮らし、私と一緒になってから四十年も共に暮らしたのに、それでも真の意味での日本人の精神性については理解はしていなかった事になる。


私はカナダに移民し暮らし始めてからもう直ぐ16年目に入る、そしてこの何年かは毎年日本に帰っている、その理由は日本は私の祖国であり、私が生まれ育った国であり、年老いた母がまだ健在であり、弟や妹がそれぞれ家庭を持ち幸せにくらしていて彼らが元気で幸せでいる間には会っていたいと思っているからだ。

だがしかし、最近、そのような望郷の念というか、思いが薄くなりかけてきたような気がしてきている、母や私の家族への気持ちには変わりがないが、それとは別に私が思い描く祖国、日本が何か変容というか変わってきつつあるような気がするからだ。


私が日本で暮らしていた時、ある意味、私が日本人に生まれて良かった、事実本当にそう思った事はなかった。

日々の暮らしも世の中の流れも全て当たり前の事であり、多少の不満や問題があったとして大まかにはたいした深刻な問題とはとらえていなかった、確かに不公平や社会矛盾はあったとしても、そこは我慢や努力でなんとかなる世界であった。

基本的には同じ日本人、解ろうと努力すれば分かりあえるし、互いに他人を思いやり気を使いあう世界、社会であった。



私がそう認識していた日本という国、最近、帰国する度に何か自身がまるで異邦人のような思いを味わう、そのような思い、一体、どうしてなのだろうか、

実際、この数年は毎年帰国し、家ではジャパンチャンネルで日本のテレビを見ているし、ネットでも日本の情報は常に得ているし、日本人との付き合いは少ないがそれでも日本人としての生活習慣を続けている、浦島太郎的生活をしている訳ではない。


なのに何故、日本帰国時に感じる隙間風のような感覚が生まれるのか、


私自身はブログでのHNでもあるように我がままでこらえ性がない下らない人間だと自負している、若い時の不始末もあるし、いまだに墓までもっていかなきゃならない秘密も抱えている、多少の努力はしたが現在の生活をおくれているのは自分が必死で勝ち取ったものではなく、ちょっとしたつきが有っての結果だと思っている。

だから他人に対し人生とは、生き方とか、偉そうな講釈を垂れる積りは全くないが、こうやって他の国に住み外から日本という国を見つめていると日本と日本人について、日本という国はそこそこにいい国であり、日本人に生まれ育った事が如何に幸せな事なんだ、その事がどうしてわからないのか、あるいは、それが当たり前だと考える根拠は何なのか、なぜもうちょっと真剣に考えなければならない問題を先送りにするのか、なぜ、もっと怒りを表面に出さないのか、

私は先の記事で、日本人は世界に稀なるお人好し民族、悪くいえば能天気、お花畑民族であると書いた、話合えば分かりあえる、信じ合えるそう信じている民族でもあると書いた。

一つの例でいえば、俺俺詐欺、こんな詐欺話など世界の国には絶対に存在しないし、他の国に侵略されても攻撃されても戦争はいけない、話合いで解決すべきとか、先の大戦で日本は他の国に侵略し他の国民を虐殺しその責任は永久に負わねばならないとか、基本的隣国とは仲良くすべきであり、相手を助けておけばいずれ相手も助けてくれる、そういう考え方が当たり前であり、それは間違ってはいないとする考え方、だが本当にそうなのだろうか?


先日、教会の説教でキリスト教では有名な一説、汝の敵を愛せよ、そんな説教をしていた、私は何を言っているか腹立ちを覚えながら聞いていたが、我慢が出来ず礼拝後、牧師にこう言った、教会の限られた信心深い信者に言う分にはいいが、これからキリストを受け入れるようとする人間には、そのような話は偽善としか聞こえない、そして数々の例を引き合いに出して言った。

牧師はこれは解釈の問題だと言ってが、私は他の宗教も多少勉強した事があって、キリスト教以外のどのような宗教であれ、自分に災いを起こし惨劇を与え復讐の対象になる者を愛せよ、許せよ、なんて宗教は存在しない、そう指摘した。

牧師は確かにそうだと言ったが、これがキリスト教解釈だとすれば私は永遠に信者になる事はないだろう。

つまり、これに似たような話は日本の報道を見る限り五萬と存在している、大体が日本のマスコミ報道が嘘八百、いんちき、捏造であり、真実は知らせない、しかし、それらの報道を信じている国民も未だに沢山存在している。

だが実際には地方政治は腐っているし、警察権力は無能化し、司法はもはや正義は機能していないし、教師はろくでなしで無責任、政治はなあなあ、外交ではロシアには騙されるし、韓国には10億も払って国と国の約束事もチャラ、支那には恫喝され、外国には金のバラマキ、天皇は高齢で公務がつかれるで退位をしたい、その割には徘徊出歩き三昧の癖に文句タラタラ、それでは、、なんとかしましょう政府、このような発言明らかに憲法違反なのだが国民の多くは天皇のお気持ちを汲むべきだと、日本の国を思わず皇族身内の事ばかり考えているのにも拘わらずなのに、

それでもこのようにかんがえる国民がある国、私は知らない。

いずれ極めて近い将来、新天皇、皇后として即位される、それが小便袋をぶら下げ、知障でチビでかつらをかぶった天皇、皇后と言えば3代前は何処の馬の骨か分からぬ家系、痛い痛い病チッソ被害を起こした出、とにかく公務はサボリ嘘八百の学歴と基地外家系で学会信者、神道を忌み嫌う女、更には海外王室から軽蔑、馬鹿にされる対象であることもひた隠しにする皇室、それでも良しとする国民、

だがそれでも、多くの国民は怒りもせず日々の暮らしがそこそこ続ければよい、騒いでもしょうがない、まあ、適当になんとかなるのでは、


日本人の多くがこのような選択をし、このような社会の継続を望んでいる、それでいいではないか、そうかもしれない、だが外国に暮らし、全く違った価値観の社会に生きる者としては、こんな能天気、お花畑、一億総阿呆みたいな国がこれからもずっと続くとは思えない、そして帰国する度にますます増えてきている外国人の群れ、もし、日本に20%の外国人が移民として住み着くと考えたらこの国は全く違った国になってしまう、そんな恐怖も抱かずにこれからも移民をどんどん受け入れましょう、排外主義はいけません、差別はいけません、そうやって爆発的な移民の増加、それがどういう事になるのか、全く心配もしていない現実、情けないというかその能天気さに言葉を失う。

イギリスがEU離脱の道を選んだ、フランスも極右政党を率いるルペン党首が今年の選挙で当選する可能性がある、ドイツもメルケル首相の与党が破れるかもしれないと言われている、そして移民で成り立っていたアメリカが自国優先政策に舵を切った。

これらの問題の根っこにあるのは全て共通していること、それは不法移民というか、その国に愛着を持ってその国の国民になりたいのではなく、都合のよい打算と寄生虫のような利益だけを目的とした人々が大量にやってくる事にある。

キリスト教的寛容と包容力で迎い入れてきた各国の移民政策、もう成り立たなくなってきた、私の住む移民国家であるカナダにおいても中国人はもう要らないという風潮が出始めている、これは以前にも記事にしたが私が移民の為に通っていた政府が運営する無料の英語学校でも生徒の8割が中国本土からの投資移民、その目的はカナダのパスポートと子供達をこの国で育てる、病気になれば無料の医療が受けられる、そんな理由、決して貧しくてきた訳ではない、この国の国民になって国を支えるとか、そのような意識は皆無であった。

その意味で日本人移民を褒める訳ではないが、この国ヘ来て戦前からの日本人移民も含めて沢山の日本人移民、2世、3世に会って話を聞いた事がある、その多くが日本の貧しい地域から夢をもってわたってきた人達の子孫、迫害や差別を受けながら懸命に努力をしカナダの国民になるため懸命に生きた人々であった。

この様な話、ブラジル、ペルー、ハワイ、日本人移民が多くあった国や地域でよく知られた話である。

カナダ、現在も移民を受け入れる政策を続けているが、審査は以前に比べると格段にハードルが高くなった、それは中国人富裕層投資移民や難民を装ってやってくる人々の増加にある、つまり将来の国にとって厄介な人々はもういらない、そんな本音が出始めている。

この国でさえそうなのに、日本はこれから少子高齢化になる、だから外国からの移民、一千万を受け入れる移民構想、もう馬鹿としか思えない、一千万の移民、今、日本には日本に暮らしながら日本を嫌いで反日を叫ぶ在日朝鮮人や留学生を装ったロクデナシ支那人も含め、それこそ既に何百万も住む付いている、一千万の移民、これには当然家族もついてくる、仕事も教育も医療も必要になる、当然彼らだけのコミニテイを作る、彼らは日本には決して同化しない。

日本に帰国して驚いた事がある、居酒屋、コンビニ、その従業員の多くは中国人だった、彼ら雇う理由、安いからでである、この話トランプがアメリカ人の雇用を取り戻そう、この話に尽きる。

サービス業従業員、別に日本人でなくてもよい、ではサービス業以外の職種、労働単価が安ければ外国人でもいい、そうやって職種が拡大する、気がつけば大したことのない学歴ではもはや仕事を得る事は難しい。
だが単純労働や学歴を必要としない職種には日本の高学歴のあんちゃんや姉ちゃんは来ない、

だが仕事が欲しい移民には土方や農民、漁民、ごみ回収、なんでもやる、そうやって根を張る。



仮に帰化したところで本当の意味では日本人にはならない、さらには選挙権を持つ、それがどういう意味を持つか、そう考えれば恐ろしい、

この事はすでにヨーロッパで起こった事で分かっていることなのだが、免疫のない愚かな日本人と馬鹿な政府や労働力だけを必要とする経済界はそれが理解できない。

もし、そのような形で住み着いた多くの移民達が生活や境遇に不満や不平を持ち爆発したとすればどうなるか、暴動やテロ、簡単に起こりうる、もはや日本の警察力では対処できない、治安は悪化し市民生活は維持できない。地方政府は崩壊する。

しかし、日本のマスコミは将来起こりうる最悪のシナリオにも警鐘を鳴らさない、それは反日売国勢力がそれらの組織に既に浸透しているからだ、一例でいえば日本で度々起こる凶悪事件、惨劇、もしそれが朝鮮人や支那人だとわかると報道は途絶え、在日の場合は日本で使っている通名、日本人名で報道する。

インターネットでは良く知られた事実ではあるが、一般的日本人の間では知られてはいない。

今、ヨーロッパや北米で起きている自分の国優先主義、日本も改めて考えるべきだと思う。

人道主義や人権主義、それもいいが本来守るべき事は日本と日本人を守る事にある、何度も書くが日本という国、この国の制度、文化、伝統、価値観、そして日本人、民族としての在り方、このような存在は世界にはない。





地球上に日本のような良い国がかってはあった、それだけは聞きたくない、少なくとも私があの世に行く前には!!


なんとか記事が書けた、新年なのでもうちょっと前向きな記事を書きたかったが、残念ながら気分がそこまで高揚しきれない、休んでいる間に沢山のコメントを頂いていますが、いずれボチボチとご返事を致しますのでお待ちください。

スポンサーサイト

comment

Secret

天皇について

2017.01.22.23:37

いまの日本人の多くのひとびとほとんどの人達が、「天皇」が創られた本当の意味を、その公務以外での真の任務?をご存知ない方が多くいます。嘆かわしいです。悲しいです。
主様のおっしゃるようにここ近年、日本は日本人は変わって来ています。時代の流れなのか?進歩なのか?後退,退化なのか?
生活するにあたり一般常識や良識のないひとが、ほんとうにたくさん増えています。価値観の多様化、生産力の低下、おもいやりのないこころ、人格育成の成り立たないような子供の育て方。
格差社会、ネグレクト、虐待、ロリコンの増加、性犯罪の増加。
しかし、でも、日本に生まれ育ちいま日本で生活して行けるのは、自分にとっては善きことであるようにも思えますが。

憤り

2017.01.22.23:25

こんばんは。本日は身内のことでいいことがあったのですが、そのことにより今後良くないことが起きそうであり大変心配し立腹もしています。またSNSで皇室についての意見を述べています。そうしますと批判のお言葉を頂きます。愛子様はある発達障害ではないかと懸念していてもしそうであれば、一般の学校に通わせるのは本人にとってかなりの負担になるのではないか?専門の診察や診療が必要なのではないか?であればそのようなことがなされないのは愛子様にとって大変お気の毒なことであると発言しましたら、そのような一部の噂を信じての一個人を差しての述べるのはどうか?というような批判の言葉を多く頂きました。ほんとうにそう思っているひとがとても多いのです。由々しき事法の下の平等がなされていたいと思いました。

2017.01.22.22:17

幼少期に長いことインドに住んでました、そして父の仕事の期間が終わり国内に帰ってきてまず思ったのはなんと静かで治安の良い国かと。
確かに日本人は上の言いつけをきちんと守る人が外国人に比べて滅茶苦茶多いしそこは同じ日本人としても凄いと思いますが疑問も絶えません。
例えばというかメリットあるなら上に従うのなら分かるのですがみんながしてるからするという風潮です。
思考放棄していつかは政府が何とかするでしょだから現状維持続けますよーをずっとしてきてその結果が今。これが政府だけでなくどこでもそうなのでもう呆れ返ってます
もう、正直この国は所詮アメリカの属国でしかないしそれにも気付かない。
根本的な原因を探ろうとして解決もしない。若者ながらほんとに国に対して希望は皆無です。
愛国なんて皆無です、、、、いっそ、、、
駄文失礼しました。

管理人のみ閲覧できます

2017.01.22.15:28

このコメントは管理人のみ閲覧できます

管理人のみ閲覧できます

2017.01.21.20:16

このコメントは管理人のみ閲覧できます

No title

2017.01.20.17:46

中韓人を悪く言う前に(本当に付き合いにくい、
清潔感のない人たちですけど)、
誰がビザ緩和し、永住権を世界一の速さ、速効一年で
与えると言っているのか、その主を正そうとしない限り
この問題キリがないです。

石油海路のため、中国包囲網のため、と言われた
東南アジアバラマキ外交も明確な成果なし。
中国を脅威としている割には大量中国人を
受け入れようとしている。

今までのこのような失態を言い出せばキリがないから
これ以上何も申しません。

ただ、カナダ殿、御身体大切に、ブログをゆったりと
お続け下さい。
目指せ、一億アクセス!


管理人のみ閲覧できます

2017.01.20.15:51

このコメントは管理人のみ閲覧できます

管理人のみ閲覧できます

2017.01.19.21:13

このコメントは管理人のみ閲覧できます

No title

2017.01.19.12:42

少しお元気に成られた様で何よりです。
外国に住む者として、親父様のこの記事での思いはよーく分かります。
でも、最近増えて来ているようですよ、日本がどれ程素晴らしい国であるかを自覚する日本人達が、、。その具体的な根拠を!と言われますと、ちょっと書き難いのですが、とにかく未来の日本の運命は今の日本人次第でしょうね、、、。

日本の当たり前の生活が当たり前ではないこと、そこに感謝と自分の国を護る、という自覚が芽生えた方々も多くいる、、、と個人的には感じています。外国に住んでいて《私は日本人です》と言う時、誇らしく、どこに出ても堂々としていられる。それは先人達が作って下さった道があるからだと思っています。異国にいる自分には何ができるか、そんな事も時折考えます。親父様 太陽の光を沢山浴びて、ご自愛下さいね。

2017.01.19.08:34

数年前から読ませていただいています。初コメントさせていただきます。最近の都内の飲食店のウエーターは中国人が多く浅草の老舗の天ぷら屋さんまでもが、ここはどこなのだろう?と愕然とします。
都内から30分程の埼玉に住んでいますが子供のスイミングスクールにも中国人の子供が数人オヤジ様の言うように子供の母親に年老いた両親も連れて見学します。3代日本に住んでいるという事です。本当にこのままでは日本はなくなってしまうと思います。オヤジ様のずばっと言ってくださいますブログは本当に必要です。お身体に気をつけて長く続けて欲しいと思います。

No title

2017.01.19.07:52

おはようございます。

頭の悪い私には難しい事は良くわかりませんが(笑)

私がたまに思うこと。。。

それは人としてのモラルがない人が多いなぁということ。
愛犬の散歩をしてても、平気で排泄したものをそのままに
して行く人、歩きタバコをして吸殻を道に捨てていく人などなど。
本当は歩きタバコは反対なのですがね。。。

まだまだ沢山ありますけど。。
最近日本人として残念だなぁと思います。。。

親父様

2017.01.19.05:37

お久しぶりの親父様の直球、
頷きながら拝読しました。

親父様のフアンが多い、その理由が
よ~~くわかります。

ありがとうございました。

管理人のみ閲覧できます

2017.01.19.00:04

このコメントは管理人のみ閲覧できます

今日の記事、賛成

2017.01.18.17:40


ブログ普段から、よく観ています。
今日のアップ主さんの見解には激しく賛同します。
博多駅のコンコースには韓国人が一杯歩いています。
若い韓国人男性2人がスマホで日本人の若い女性らに
(彼女等の)写真を撮っていいか?と尋ねていました。
彼女等は嬉々としてOKし、写真を撮らせました。

朝鮮人に悪用されなければいいな、と横で思うばかり
でした。警戒心のない若い日本人は普通の存在ですね。

わかいとしより

今日の自分に明日は克つ

2017.01.17.17:29

お早うございます
お元気そうで何よりです

総理は在日の犯罪を抑圧しようとはしておりません
何故靖国に行かないのか?
ここに正体があります
親父殿の皇室の分析には
随分と教えていただきました
そして『トランプ論』にも

いまや日本人は駆逐され
極少数となったのかもしれません
ですが
逞しく育つ人も沢山おります
おいらはここを今年は掘り下げます
殿、もとい親父殿
お国にはまだまだ希望はあります
・・・・たぶん。

管理人のみ閲覧できます

2017.01.17.14:51

このコメントは管理人のみ閲覧できます
プロフィール

わがまま、親父

Author:わがまま、親父
FC2ブログへようこそ!

カナダ、トロント近郊に住む、死に損ないの爺いです。余命わずかなので勝手な事を書き散らしています。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
わがまま親父の独り言、カナダで生きています。
わがまま親父の独り言う、カナダで生きています。
わがまま親父の独り言、カナダで生きています。
現在の閲覧者数:
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR