生きている。

2016.12.31.10:33

まだ死んではいないので生きている、そういう事なのだが、、、、、、、

さて、どのように書いたらいいのだろうか、私には鬱病の持病があってそれが何かのきっかけで発病する、この発病のサイクルのメカニズム、精神科にかかった事がないので分からないが、長年の付き合いからいえば今回ちょっと重かったような気がした。

したと過去系で書いてはいるが未だにまだちょっと引きずっている。

この話は鬱病経験者なら分かると思うが、いったんこの病にかかると自分ではどうしようもない、長いトンネルに入ったようでそのトンネルがいつまで続くのか、いつ抜け出せるのか、それさえも分からない。

そうなった原因は何だったのか、それさえも分からない。


ブログ休止の時にも書いたが、最初は酒の飲み過ぎで体調を崩した、それが引き金になり何故か落ち込んだ、その結果、その落ち込みが深くなり気力が全くなくなってしまった、無感動、無関心、あらゆることに興味が一切なくなってしまった。


ただ過去の経験からこの状態がずっと続くとは思ってはいない、いずれ元に戻るとは思ってはいたが、今回は特に酷かったような気はしている。

こうやってブログにて現在の状況を書いているから精神面で回復基調にはあるのだろうが、果たしてそうなのか、それはもう少し時間が経ってみなければ何とも言えない。

このまま消えていくのか、あるいは少しはブログを続けていく気力が復活するのか私自身よく分からない、歳をとる、ある意味残酷な事である、肉体的には老いが加速し美醜的にも情けなくなる自分があるし、それを認めたくはないが受け入れざるを得ない、

歳をとっても恰好良い爺、それを目指してきたが今回、それすらもどうでも良くなってきた自身の精神性のダウンに吃驚した。




いずれにしても、今年1年、この私のしょうもないブログに訪問して下さり、そしてコメント等も頂いた読者の方々に感謝申し上げると同時に来年も皆さま方にとって,それぞれのお方に良いお年であるように祈ると共に、今年最後の挨拶にしたいと思っています。

有難うございました。

又、頂いたコメントには直接、ご返事が出来る状態ではないのでこの場でにてお礼を申し上げます。


黒猫アビさん、虹のかけらさん、ミルテイおばさん、み~ちゃんさん、Matiniさん、KUONさん、ナイアガラさん、Saraさん、夢道さん、ペプシさん、勧善懲悪さん、子供のコメントした者さん、Nちゃん、つぐみさん、マルガリータさん、Takkoさん、


拍手コメント
し~ちゃんさん、さとこさん、マリンゴさん、雪深しさん、マツさん、Deadpoolさん、

そして過去においてもそれぞれにコメント頂いた沢山の皆さまに、今年1年の感謝を込め、ありがとう御座いました。
スポンサーサイト

comment

Secret

管理人のみ閲覧できます

2017.02.17.07:03

このコメントは管理人のみ閲覧できます

No title

2017.01.17.08:28

Kさん、お久しぶりです!
夕張っ子のこあらんです。

先日、夕張っ子を見た時にここの事が書いてあり、
初コメ、してみました(^_^;)
迷惑だったらすみません(汗)
一応私も生きていますので足跡を残しておきますね。
体に気をつけて良い一年になりますように!!

No title

2017.01.14.16:55


夜にかけて降り積もりたる雪の野を行けども君の灯す窓無し

管理人のみ閲覧できます

2017.01.12.13:43

このコメントは管理人のみ閲覧できます

謹賀新年

2017.01.12.03:31

あけましておめでとうございます!

昨年、偶然に、拝見した、ブログで、
大変、興味深く、読ませていただき、
何度か、コメントさせていただきましたが、
年始に向けて、ご挨拶されていたのを読みまして、
ブログ友を大事にされている方なのだな~と、
思いました。

わたし自身は、ブログを公開したことはなく、
ひたすら、世界中に、ありあまる情報の渦の中で、
取捨選択しながら、
さまざまな、勉強をさせていただいております。

一方で、いろいろな人から、
何か発信してほしいと言われるのですが、
今は、自分が勉強することのほうが多い気がして、
発信するところまで、手が回りません。
ただ、時々、ちょっとしたコメントで、
足跡を残させていただくことぐらいでしょうか。。

そういう意味では、ブログ友とは言えない私ですが、
今後も、時々、見させていただこうかと思ってます。
更新が、大変なようですが、
ぜひ、今年も、率直な記事を期待しております。

さしでがましいようですが、
全然、知りませんでしたが、体調を、
崩されていることがおありとか?
確か、ブログ主さんは、
北海道の、ご出身だと思いましたが、
鬱というのは、日光浴と関係があるらしいと聞きました。

たとえば、北欧ですが、ノルウェーなどは、
1年の半分が、夜で、日も差さず、暗い。
その他の北欧の国々も、同様に、
1年を通じて、日光にあたる時間が、少ないのです。
そうすると、人間というのは、鬱になりやすいのだそうです。

あちらの人というのは、
表情だけ見ても、鬱なのか、何なのか、
よくわかりません。
あまり、表情が変わらないし、
それほど、落ち込んでいるようにも見えない。
でも、鬱の人は、非常に、多いのだそうです。

北海道も、日射時間でいうと、
やはり、限られていると思いますので、
もしかしたら、その辺も、関係あるのかな、と。。
そして、カナダも、比較的、
日射時間が短い寒い日が多いと思われ、
特に、今、冬なので、
その環境面のリンクもあるのではと。。。。

ま~、私としましても、今年も、世の中がどうであろうが、
ひたすら、前向きにいくしかありませんね。
ある意味、悟りが必要というか。。。(笑)

では、お体に気をつけて。
あまり、無理されずに、とにかく、
冬場は、日向を探してください!(笑)
またの更新を楽しみにしております!


管理人のみ閲覧できます

2017.01.11.15:29

このコメントは管理人のみ閲覧できます

管理人のみ閲覧できます

2017.01.09.21:19

このコメントは管理人のみ閲覧できます

遅くなりましたが おめでとうございます

2017.01.08.12:09

 私も 生きております (笑)

ご無沙汰しております

未だ状況は進展しておりませんが、何とか生きております

体調を観ながら訪問を少しづつ再開しようと思っています

再開を夢見て・・・何卒ご自愛くださいますように

管理人のみ閲覧できます

2017.01.06.23:05

このコメントは管理人のみ閲覧できます

管理人のみ閲覧できます

2017.01.06.02:08

このコメントは管理人のみ閲覧できます

管理人のみ閲覧できます

2017.01.06.01:11

このコメントは管理人のみ閲覧できます

ホッとしています。

2017.01.05.23:12

前回の更新後、こちらを訪問するのが怖くって恐る恐る時々
訪ねるという状態でした。

ご健在なのが確認できただけでも本当に嬉しくってホッとしております。

ダンディーな親父さまの日本への愛溢れる直球本音ブログ、もっともっと読みたいのです。

これからも沢山のこと学ばせて頂きたいと思っておりますので
どうか、どうか心身ともにお大事になさって下さい。

よろしくお願い致しますm(_ _)m

ノー天気

2017.01.04.10:32

おめでとうございます、、
 親父さんより少し若いですが、暮れより体調不調で検査、新年早々、携帯心電図装着し、、
 
 さて、生まれたからには、、いつかは、あの世えと、宿命、、

 若かろうが、年寄りだろうが、事故だろうが、大往生であろうが、頑張ろうが、健康であろうが、不摂生であろうが、基地がい、馬鹿であろうが、天才であろうが、落ち込もうが、ノー天気であろうが、公僕の為であろうが、私利私欲であろうが、、お気の毒、、全て 死へまっしぐら、、

 ま~好きな酒でも飲んで、、行きましょう!って訳で、本年も楽しみにしています、

                   あほpapa,.

                

管理人のみ閲覧できます

2017.01.04.08:06

このコメントは管理人のみ閲覧できます

元気出してください!!

2017.01.03.00:59

新年あけましておめでとうございます。
初めてのコメントです。
皇室問題、日本の安全保障問題など日本の将来を憂いている昭和24年生まれの日本人女性です。
目覚めてまだ3年ぐらいで浅い知識しか持っていないのですが関心を持ったブログの梯子をして毎日勉強しています。
わがまま親父さんのブログも大好きなブログの一つで、いつも読ませていただいてたのですが、11月にストップされていて大変心配していました。
新年2日になって、もしかしたらと思ってみたら年末のご挨拶が書いてあり嬉しく思いました。
お酒だけのせいかと思っていたら鬱とのこと・・・病院には行ったことがないとのことなので私と同じだと思いました。
人間誰しもウキウキしたり落ち込んだりと程度の差こそあれみんな経験しています。
それも毎日のように・・・・
落ち込んだまま気力が萎えていくのが鬱なのかなと勝手に思っています。
沢山悩みがありますが前髪がもっとボリュウームたっぷりになって白髪染めしないで済むようになれば私はすごい元気が出て行動的になれるのにと思いますが無理みたい。
でも本当の悩み落ち込みは私はどんな風にこれから年老いていくのだろうとか主人も私も死んだら離婚している1人子の娘と幼い孫たちはどうなるのだろうか、この生活を維持する力ないじゃないのよ!と思って心配で心配で・・・・
初めてなのに余計なことを書いてしまいました。
わがまま親父さんは素敵な若い奥様がいらっしゃって素敵なお家で、スマートな生活をされているのですから十分に静養されたらまた気力が充実してきます!!
日本から離れているという寂しさが時々襲ってくるのではありませんか?
日本人は生まれ故郷のことは簡単には忘れられませんもの。
勝手なことを申し上げてごめんなさい!!
どうしてもお元気毒舌わがまま親父さんに戻っていただきたくてコメントさせていただきました。
ファイト!

管理人のみ閲覧できます

2017.01.02.23:44

このコメントは管理人のみ閲覧できます

管理人のみ閲覧できます

2017.01.02.19:56

このコメントは管理人のみ閲覧できます

歳をとる、ある意味残酷なことである

2017.01.02.17:24

明けましておめでとうございます。
本年もどうぞ宜しくお願い致します。

生きている…表明してくれたことに感謝します(笑)

私は生きていくのが面倒になると、すぐにいじけてしまい布団をかぶって冬眠してしまいます(_ _).。o
一年中冬眠しているダメなやつです。ホント情けない。
その上、歳をとると、もっと情けなくなります(>_<)

親父様は自分の人生に強く何かに後悔している事があって、心ここにあらずに、たまになってしまうのですか?

私はそもそも生まれきた事に後悔しているので、人間として出だしから失敗です(笑)
途中で死ぬわけも行かず...段々死ぬ年齢に近づいて来た事は嬉しいような怖いような正直そんな気持ちです(^_^;)

またお仲間の皆さんとお会いしたいなと思っています。
いつかまた親父様にお会い出来るその日まで、私も老体に鞭打って生きて行きますね(^o^)/
親父様もガンバ( ´ ▽ ` )ノ

管理人のみ閲覧できます

2017.01.02.16:31

このコメントは管理人のみ閲覧できます

管理人のみ閲覧できます

2017.01.02.14:27

このコメントは管理人のみ閲覧できます

初めまして

2017.01.02.07:00

何かに導かれたのようにこちらに来ました。日記、拝見させて頂きました。いろいろと勉強になりました。これからもぜひ拝見させて下さい。宜しくお願いします。m(_ _)m

謹賀新年

2017.01.02.04:14

新年あけましておめでとうございます
そんな気弱な事言わずに今年も言いたいこと全開で行きましょう
皇室でも変な動きがある事ですしね。

No title

2017.01.01.16:29

お気持ちよく分かります。私自身も病気鬱かなと思うときがあります。かみさんも数年前に鬱になっていました。何もしたくない状況が続いたのを思い出しました。私も今は何に対しても興味がわかず心から笑うことが少なくなっています。あまりがんばらずボチボチとやっていきます。

心配しましたょー

2017.01.01.15:52

 明けましておめでとうございます。

 一年の始めのご挨拶……         この年齢になりますとありがた迷惑のお正月、主婦にとっては忙しいだけのお正月……アァァ~また歳を重ねてしまった!
老いて行くばかり、肌はボロボロでシワシワ
、頭は真っ白け挙げ句に毛はだんだん少なく、哀しくなるくらいに老いています。
見栄を張って若作りをという気力も失せつつありますが、小奇麗にしなくてはこの醜い姿は人前に晒せませんし(笑)
年齢を重ねるってこう言う事と解っていながら認められない往生際の悪い婆さんですが…
歳なりに何かを探しながら残りの人生生きるしかないっしょ!

時に任せてゆっくり休んで下さいねと言いつつも、こんなに長い間の心配は体に悪いです。
電報なみの言葉でOKですので更新下されば嬉しいです😌😊

No title

2017.01.01.13:29

親父様

新年、おめでとうございます。

瘋癲爺をかかえた慰安婦には
毎年、正月なんか めでたくも何もないです。

気力は年々、衰えますね
頭の片隅では このままではイカンと思いながらも
やる気がない。
正直、パパリンもう僅か? なのに
頑張って意地はって、見栄はって 生きたところで
何の足しになるのか? と思うと
うつではないですが、全く何もやる気ナシです(笑)

そこで困ったのは体力ですな(笑)
気力と同じくらいに落ち込んだらいいのにと
丈夫な身体を恨みます。

『ヒマ』という時間が悩ませますね
物事考える時間もないくらいの
多忙はないものか・・・・・

波があっても、親父さんがまた更新してくれてはったので
ヨカッタです!
心配、楽しみにしてる奴もいてるんですよん♥

管理人のみ閲覧できます

2017.01.01.11:21

このコメントは管理人のみ閲覧できます

今回ばかりは・・・

2017.01.01.09:48

謹賀新年
明けましておめでとうございます

わたくしは『我』が強く
滅多なことではへこたれませんでしたが
さすがに此度は我を疑いました
殿、もとい親父殿
無言でいいのでブログは更新してください
いや
短文でいいので・・・お願いいたします
元旦の早朝です・・


なによりでした。

明けましておめでとうございます。

2017.01.01.02:38

親父さま。
あまりご自分を責めないでくださいね。
自分で、自分を責めなくても他の人が勝手に責めてくれますから(笑)

無理をしないで、気長にこれからもたまにお目にかかれたら、スゴくうれしいです。

No title

2017.01.01.02:29

のんびりとお続けください。
カナダ殿のブログを楽しみにしております。
目指せ、1億アクセス!!

2017年がカナダ殿の、
輝き渡る年になりますように。

No title

2017.01.01.00:29

日本、奈良で年が明けました。

静かな新年です。

今日、親父さんに向いて新年の挨拶ができることが、とても嬉しいです。

「生きている」

よかった、どうもありがとうございます。

管理人のみ閲覧できます

2016.12.31.23:42

このコメントは管理人のみ閲覧できます

No title

2016.12.31.22:01

私にも「うつ」の経験がありますので、よくわかります。出口の見えないトンネル、本当につらいです。

私の場合、冬の太陽の光の少ない時期だったので、そのせいかしらと思い、太陽光ランプを買いました。毎朝、起きる前に30分くらい光のシャワーで、身体の中に生きる力を取り戻します。うつが治っている今でも、毎朝、冬の間は続けています。

うつ状態のときの不眠は、あるていど、「はり」でよくなりました。針は2ヶ月間、週に2回でした。医者に勧められたこう鬱剤はのみませんでした。

少しよくなりかけた頃に、精神科のカウンセリングもうけました。これもよかったように思います。うつ病は薬を飲んでも飲まなくても、3ヶ月で治るときいたことがあります。

ひとりでもんもんとせず、お医者に行かれたほうがいいかもしれません。春にはお元気なブログが拝見できますように。

お大事になさってください。

管理人のみ閲覧できます

2016.12.31.19:32

このコメントは管理人のみ閲覧できます

2016.12.31.17:14

生きていて下さって有難うございました。
親父様には、神様がついて下さっていますよ。
鬱病の苦しみは私もわかるつもりです。
あればかりは、過ぎ去るのを待つだけですから。
2017が
親父様にとって明るい1年になりますように。
カッコいい親父さま。無理しないでね。
プロフィール

わがまま、親父

Author:わがまま、親父
FC2ブログへようこそ!

カナダ、トロント近郊に住む、死に損ないの爺いです。余命わずかなので勝手な事を書き散らしています。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
わがまま親父の独り言、カナダで生きています。
わがまま親父の独り言う、カナダで生きています。
わがまま親父の独り言、カナダで生きています。
現在の閲覧者数:
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR