アメリカ、CNNと日本のNHK,は同じ穴のムジナである。

2016.11.13.13:26

先程、NHKのニュース9を首になった大越が司会を務めるNHK特別番組を見ていた、議題はトランプにたいしてどう評価するか、今後どう対応しなければならないか、相変わらず、左巻きグローバル主義でそこに出ていたそれぞれの分野の評論家の意見を誘導していた、こういう番組をつくる事自体、NHKの立ち位置が分かる。

一方、アメリカのテレビ局のCNN,ここも酷い、大統領選挙戦、とにかくヒラリー上げ、トランプ叩きで終始し、トランプが勝利した後もしょうもない理由でトランプが政権を取った時の不安材料をこれでもかと煽っていた。

だが、今回のトランプ勝利により、このCNNテレビ局、民主党というか、アメリカ富裕層、支配層の御用テレビ局であった、それが今回のトランプを支持したアメリカ白人層にばれてしまった。

ところが日本に限っていえば、NHKは準国営放送局であり、見ても見なくても金をとり、支払を拒否すれば裁判沙汰にすると恫喝するような放送局にも関わらず、それを管轄する総務省は管理能力なしであり、この放送局の視聴者は能天気情報弱者であり、
その作られた情報を鵜呑みにする阿呆国民である。

私自身、こうやってPCを使って記事を書いているし、情報ソースもインターネットやSNSを使って得ている、爺の私でさえそうなのだから、若い世代や専門的な分野での人間達にとって、既存のマスメデイアやそのネットワークなんて余り意味がなくなってきている

日本に限って言えば、一流大学を出て、朝日新聞やNHK,,とにかくマスコミの最前線の記者となった者、その取材以前に日本には記者クラブ制度がある、警視庁記者クラブ、財界記者クラブ、司法記者クラブ、国会記者クラブ、すべて右習え情報、ぶら下がり情報、つまり目にはみえないが、ある意図のもとに情報加工、場合によっては捏造、それが当たり前になっている。

記者として一つの記事を書く、事件であればその起きた内容はともかく、その事件の背景、その他あらゆる取材をおこなってみて、それでも事件の全貌が分からない場合もある、
ところが今時の記者は殆どがこの記者クラブからの発表を記事にしている、それに加え、まともな取材ノウハウももたない屑、真実を伝える、ところがそのような阿呆記者、もはや新聞記者という矜持も持ってはいない。、さらにはその上もキャップや部長、論説委員、もう、左巻きの老害か責任を回避するインチキインテリ腰抜けそろい、こういう奴の集まり、これを日本ではマスコミと呼ぶ。

そしてこういう奴らが意図的に書かせる記事、それが政治意識に目覚めた若者、シールズ(別名共産党の別働隊、志位るず)、物言うママさん世代、私の子供は戦場には送らない、ヘイトスピーチは許さない、天皇陛下は公務、お歳により負担である、なので生前退位をして徳仁皇太子に譲りたい、そうだよね、早く退位してお休みください、美知子様、首の痛みに耐え、決意のご公務、愛子様、1っヶ月の登校拒否、それでも懸命に登校へ、連日連夜、それこそ糞みたいなどうでもいい記事が踊る。

まあ、とにかく、阿呆みたいな話を新聞やテレビでそう言っているのだから、そうなのだろう、そう思っている日本人が如何に多いか、結局のところ、このような現象はなんだかんだ言っても平和なんだであり、対岸の問題であり、明日にはもう仕事がない、もう喰う飯がない、住む家がない、ではないからだ、多少の不満はあっても結局のところ、日々、流れていくのであり、まあ、そんなもんでいいんじゃない、国民の多くがそう思っている現実。

だが今回の45第アメリカ大統領、全く政治経験のない暴言家のトランプに決まった、日本に限っていえばTPP反対、米軍基地負担費用全部払え、いやなら自主防衛しろ、場合によっては核武装してもいい。

この意見はある意味正しい、うち向きモンロー主義に舵を切ったトランプにすれば以前からの主張、だが1月の新政権の日本に対して外交策の基本がこれであれば日本は大変な事になる。

民進党の元パン助、蓮舫党首の2重国籍問題なんかどうでも良くなる、場合によっては沖縄、米軍が全て出ていく、米軍が出ていけば沖縄にしょうもない援助はいらない、交付金はなくなり勝手に暮らせとなる、冗談じゃないそれは困る、左翼左巻き組合から送られてきた自称沖縄基地問題、断固反対のプロ市民活動家はどうする。そんな事知るか!

基地はいらない、米軍は出て行け、その為にもらっていた銭と弁当代はどうしてくれる、こうした基地外が大多数の読者を占めていた、沖縄の左翼基地外新聞はどうする、沖縄土人はどうする、基地問題をだしにつかって集りに集っていた狡いズラの知事は、どうする? 米軍駐留で喰っていた地元関係者はどうする、、、同じく、そんな事知るか!

fase.jpg
沖縄のMr,集りことズラの翁長知事、来年早速トランプに会いにアメリカへ行くとあった、トランプと会談をして沖縄問題を論じたいとある。
このズラ知事、左翼、左巻き馬鹿の典型、トランプが新政権発足で糞忙しい時期に、日本の一知事に会う訳がないではないか、


そんな事より、支那がこの機会に動いたら、自衛隊では守れないのだよ、尖閣は占領され、沖縄にいる大量の支那人達が蜂起する、どうするの、その時は米軍戻ってよ、てか(笑い)

いや、ついでだから、念願だった沖縄の独立を図る、それもいいかもしれない、

沖縄のグダグダ、金寄越せ、補助金増やせ、沖縄の歴史的背景、沖縄は本土の犠牲になった、差別を許すな、もう、いらねえ、聞き飽きた、勝手に独立でもして支那の傘下になればいい、そしてそれがどんな統治の仕方になるか一辺経験してみればよい,支那の属国として生きたいとしてきたんだろう、沖縄土人、いや本当の沖縄人はそうは思っていない、じゃ、なぜ、サイレント声なき人々は大勢いるにしてはずっと沈黙していた、意志というのは表明しなければ同意とみなされるのだよ、


私はいずれ既存のメデイアは近い将来に終焉すると思う。

メデイアが世論を誘導して政治を変えたり、特定の団体や業者を持ち上げたり、それは続くかもしれないが、その影響力は格段に下がる、そして何よりもそのニュースソースの信憑性を先ず疑われる存在になると思う。

大体がソフトバンクの電通制作のあのふざけた広告、完全に日本を馬鹿した広告なのに、怒りもせず、ソフトバンクの製品を買う脳足りん国民、いずれこのような阿呆世代は死んでいく。

事実、この数年で新聞や雑誌を読まない世代、テレビを見ない世代、世代に関係なく増えてきている、新聞の社説なんてしょうもない左翼爺いが偉そうな事を書いていやがる、阿呆か、なんて扱い、テレビのバラエテイショーで頭が悪く、何の芸もない屑お笑い芸人が一丁前に時事問題で的外れなコメントを出す、馬鹿はだまって糞でもしていろ、

今や、必要な情報はネットで、SNSでFBで、動画も簡単に配信できるし、ちょっとしたPCスキルの持ち主であれば簡単なハッカーも出来る、英語やフランス語、語学に堪能なものであれば世界中コンピューターネットワークにアクセスできるし、方法さえしっていれば衛星だってアクセスできる。

もう、新聞やテレビの時代ではなくなってきているのだ。


最近吃驚した事、インターネット上で、私のブログ名、我がまま親父の独り言、サーチかけたら自分でもびっくりするくらいデータが出てきた、一体なんじゃこりゃ、それほどの量があった。

我がまま親父、監視されるほどの男ではない、アル中ハイマーで要は酒の勢いでブログ記事をかいている自称、阿呆老人、まあ、知っている人は知っているのだが、今のところ、目立ったインターネット上の妨害は入ってはいない、だが私がよくアクセスするブログ、危険ブログとか、それでも繋ぐと画面がフリーズするとか、最近多い、


他にも書きたい事があったがもう沈没寸前、てな事で今宵の酔い度、8、、、お休み。

追記、
コメントを頂いた皆様へ、現在、酒を飲んでは書き、酔っぱらっては書きで、トランプ同様暴論暴走してますが、そのうちにご返事は必ずいたしますのでお待ちください。




スポンサーサイト

comment

Secret

Re: え 大越まだ生きてた?

2016.11.24.08:06

> とっくに追放されたかと・・・・思い込んでましたわ。
> でも考えれば、こんな売国野郎をNHKが
> 手放すわけ、ございませんわね・・・・
>
> http://www.news-us.jp/article/402325101.html

BBさんからコメントが入る、光栄ですね、NHKもこの大越の使い方、気になっているでしょうね、でももうキャスターとしては使え無い、従軍慰安婦や強制連行での朝鮮よりのとんでも発言、流石のNHKも局は関知していない、個人発言と逃げていました。

CNNも酷いがNHKはもっと酷い、金を強制的にとってのあの番組作り、潰さなきゃダメでしょう、あそこは。

え 大越まだ生きてた?

2016.11.15.03:12

とっくに追放されたかと・・・・思い込んでましたわ。
でも考えれば、こんな売国野郎をNHKが
手放すわけ、ございませんわね・・・・

http://www.news-us.jp/article/402325101.html

管理人のみ閲覧できます

2016.11.15.03:08

このコメントは管理人のみ閲覧できます

管理人のみ閲覧できます

2016.11.13.13:57

このコメントは管理人のみ閲覧できます
プロフィール

わがまま、親父

Author:わがまま、親父
FC2ブログへようこそ!

カナダ、トロント近郊に住む、死に損ないの爺いです。余命わずかなので勝手な事を書き散らしています。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
わがまま親父の独り言、カナダで生きています。
わがまま親父の独り言う、カナダで生きています。
わがまま親父の独り言、カナダで生きています。
現在の閲覧者数:
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR