ヒラリーとトランプの米大統領選挙、初の公開デイベ―ト、見ていて面白かった。

2016.09.27.22:11

昨日の夜は妻と2人で一緒にヒラリーとトランプの初の直接デイベ―ト、見ていた、この初の直接公開討論会、なんと全米では約1億人もの人々が視聴していたそうだ、早速、アメリカの深夜のテレビトークショーでは面白半分でからかっていた。

妻と私、支持でいえば正反対、妻はヒラリーを支持しているし、私といえばヒラリーは好きではないので消極的トランプ支持、ただアメリカのメデイアは両者のデイベ―ト討論ではややヒラリーに軍配が上がったとあるが、ある意味、アメリカのメデイアもおおむね、支配階級側、ユダヤ資本系傘下にあるのでこれはやむを得ないかもしれない。

それにしてもヒラリーにしてもトランプにしてもお互いに相手については相当調べているようだ、これはお互いに自分の陣営の調査機関を使って過去の発言や税金問題や主張していることの正当性や発言の齟齬を分析してどのようにデイベ―トに生かすか、研究したのだと思うが、トランプに関していえば自身の陣営からいえば今までの無茶苦茶の発言パホーマンスを少し控えるようにアドバイスがあったのか、今までの過激発言を抑えていたように感じた。

この民主党大統領候補と共和党大統領候補のテレビ公開討論、大統領を決める選挙では大きな影響力を持つ、古い話で恐縮するが過去のニクソンとケネデイの公開討論では、当時の若きハンサムで新進気鋭のケネデイに対して、老練の悪人顔を持つニクソン、その印象だけでケネデイに決まったといった経緯があった、確かに女性からいえば如何にも悪人顔のベテラン政治家ニクソンよりも若きハンサムのケネデイを選ぶ、まあ、しょうがない事もあるかもしれない。

トランプ、彼は元々は実業家でそれも不動産業界、そして6回も倒産してその都度這い上がってきたやり手、その過去をほじくれば多少の傷はあるだろう、これは実業界で成功したかたなら誰しもある事で綺麗ごとだけではやっていけない世界、その点、政治家として綺麗事、建前で口先で世間を渡ってきた政治家に比べればその主張は稚拙に見える。

だからアメリカのマスコミはその発言の稚拙さをあげつらって笑い者にする、それでは新聞、雑誌、テレビ、広告、これらの巨大メデイアのオーナーたちの政治姿勢は、あるいはこれらの事業を支えている証券、金融世界の親玉達というかアメリカの支配階級から言えば、トランプ、冗談ではない、こんな男がアメリカ大統領になったら困る、ここが同じ共和党のブッシュが大統領になったのとはえらい違いになる訳、ブッシュファミリー、石油関連閥一族、こいつらもアメリカの支配階級一族、

以前にも書いたがトランプの支持基盤はアメリカの低所得者白人層である、トランプも主張していたがアメリカの産業構造変化で白人層の社会格差が広がり、労働者階級の白人層には深刻な問題となっている、私も何回かアメリカの国内を車で旅行したが地方都市の寂れようは酷かった、工場潰れ町はゴーストタウン化し、人が歩いていない、そして一辺失業してしまえば2度と同じような給料を貰える職には就けない、そりゃそうだ、中国からは安いだけの輸入品で溢れているし、メキシコや中南米からの低賃金で働く工場労働者があふれている。

今後の人口動態を予測する集計では、アメリカの白人層はいずれマイノリテイに転落するとある、アメリカ建国以来アメリカという国を作ってきた白人層がアメリカでは少数派になる、そのような思いがトランプ躍進の原動力になった。

従ってある意味、アメリカ白人層、今や低所得層になってしまった白人にはもはやアメリカンドリームなんてものはもう存在しない


私は今回の大統領選挙、まだまだトランプには大統領になれる目は残っていると思っている、アメリカのメデイアも日本の腐れメデイアと同じでユダヤ系資本傘下にある、日本の場合は在日資本傘下の影響が強いが今やネットの影響力も強くなってきた、アメリカの若い世代、既存の報道の裏側も見ている、ただ、アメリカの人種構成上、アフリカ系黒人、ヒスパニック系人口も多いし、中国や朝鮮人も増えている、そんな訳で若いとはいえ彼らが持つ価値観は多様で同じとは言えないが、今後のアメリカを考えた場合、どのような選択をするのか、まだまだ分からない、それはアメリカの若い世代が人種に関係なく、先の将来展望が持てない事では共通しているからだ、

公開討論会の結果、アメリカのマスコミはこれでクリントンの大統領当選が高くなったとアドバルーンを上げて世論を誘導しているが、試合はまだ終わってはいない。



さて話は変わるがネットでR4というのがあった、いったい何の記号かと思っていたら、これは今度民進党代表に収まった蓮舫の事だという、こんなパン助上がりの2重国籍インチキ帰化人がどうして民進党代表になれるのか、一体どういう事なのかと思っていたら、何の事はない、民進党自体の国会議員の約半数が中国系、朝鮮系帰化人であるらしい。

私はこの蓮舫という女が大っ嫌いである、日本のマスコミでは詳しく報道してはいないが、こいつはロクな人物ではない。

この女、ヒラリーのように日本で初の女性首相を目指しているという、とんでもない話である、2重国籍問題では嘘をつき通し、ばれると思い違いだとバくれる、こいつの父は台湾人とあるが、実は外省人といって元南京政府を率いて日本と戦争をしていた蒋介石軍が、毛沢東率いる共産党軍との国内戦で負け、台湾に逃れ元々の台湾に住む内省人を大量虐殺して台湾を占領した人々の子孫、こんなパン助女がテレビに出て有名になっただけで、有名になった後も左巻き左翼ロクデナシ評論家の引きで北京大学に留学、当然中国政府のつるみもあって中身はあちら側の人間、ネットでは中国側のスパイと認定されている。

父は当然として支那竹、母も帰化系、旦那も帰化系、つまり、本当に日本人の血が入っているかどうかは全く不明、大体が自分の事は嘘三昧で逃げとぼけるくせに、他人への攻撃は執拗で基地外みたいに喚く、これって日本人生き方にはない習性、そう、まるで典型的支那人習性、台湾は一つの中国の一部、なんて雇主の支那にそった事をいうので台湾では糞味噌に言われている。

何が日本人として生きてきた、笑わすな、

私とこちらカナダで仲良くしている方、長年日本の一流会社のカナダ邦人代表をしてきた方で、人物高尚である意味尊敬している方なんだが、ある時こんな事を言った、Kさん、今度民進党代表になった蓮舫という女性、いいね、歯切れがよくて元気で、私はあのような女性、これからの日本にとっていいと思う。

私は唖然とした、勿論、この方、新聞やテレビ情報でしかこの女に関しての知識しかない、つまり作られたそして加工された情報、つまり、アメリカの大統領候補である民主党のヒラリーが一体誰の為に働いているのかと同様、表側の情報しか知らない。

ヒラリーの潤沢な選挙資金は一体何処から?

R4民進党代表就任、中国、朝鮮歓迎、日本の左翼、社会主義者、組合、基地外憲法9条崇拝者、歓迎、そして日本の脳天気阿呆平和主義者、歓迎、そしてR4の政治資金は何処から?



いずれ民進党は空中分解すると思うが、ヒラリーのように元々弁護士であればともかく、パン助あがりでエロで売った女が日本の最大野党の党首、それにしてもだ、日本という国は日本人のものだけではありません、韓国に行って手をついて謝ったりした鳩ポッポ、原発事故で間違った判断で事故を大きくした缶から管、中国イオンのオカラ事フランケン岡田、全くロクな奴しか党首につけなかった民進党、こんなのが一時、日本の与党だった、このような選択をした日本国民にも困ったものだが、いつの日、2大政党党首として公開討論して日本の全国民がその討論をジャッジできる、そんな日が来る事を願うが、もしかして日本には2大政党なんてものは政治制度としては馴染まないかもしれない。

いずれにしても余りにも政治家に売国奴が多すぎる、逆にいえば立派な人物、高尚な魂の持つ主、高潔な人格の持ち主は決して政治家にはなれない、下衆で嘘つきで詐欺師で何でも金で転ぶ、親兄弟や国でも金次第で誰にでも売る奴は政治家になれる資質がある。

民進党は帰化人政党なので問題外だが自民党にもパチンコマネーや支那のひも付きマネーを裏からもらって売国をやっている奴は一杯いる。従って自民党とは保守政党ではない、例えていえばデパート政党、右から左までそろっている、、金主も中国、朝鮮、パチンコ、大企業、宗教団体、金をくれる組織には便宜を図る、当たり前田のクラッカー(ちょっと古いが)

話をR4に戻すが、R4が民進党党首として国会議事堂、自民党役員に挨拶に行った映像が流れていたが、自民党の2F幹事長なんかは、何かあったらいつでも相談にのります、なんて洒落にもならない事を言っていた。

流石は支那は命の売国仲間、そしてこんなパン助2重国籍帰化人にこれから活躍を期待すると応えた阿呆脳タリン国民が半数近くもあった、まあ、日本も世の末状態。

こんな状況が変わる?私を含め、多くの能天気、お花畑、老人世代があの世に行かない限り無理かな(笑い)

そう言えば秋の園遊会、基地外雅子は出るのかな?前回は客に出された超高級ジンギスカン羊肉をかっぱらってトンズラしたが、今回はどうするのか、その行動が楽しみではある。

それにしてもだ、天皇皇后主催の園遊会、各界の功労者を天皇皇后の名で招いておきながら、皇太子の嫁がかっぱらった客用の肉を持ちトンズラするのも止めないで、気をつけて帰るのよ、なんての送り方は招待客を何と思っていたのか、全くふざけた話としか言えない。

天ちゃん、見て子、年中、徘徊、お出歩き、お楽しみ公務もいいが、たまにはこの出来損ない腐れ日本の恥、皇太子妃、雅子、怒れよ、国家国民統合の象徴天脳かもしれんが、その前に人として親だろう、海外で笑われ国内では薄ら盆暗と言われ、嫁に鼻面を引きずり回されそれでもへらへらしている出来損ないの息子とその嫁、辞めたいのは勝手だが、こいつらにけりをつけてから辞めてくれ。




スポンサーサイト

comment

Secret

Re: No title

2016.10.16.23:43

秘密のT在住さん、

アメリカの大統領選挙における、トランプバッシング、もうなりふり構わず、酷いものです、今頃何故、30年前の話が出てくるのか
マスコミ全体が民主党政権、現、支配階層の側に立っている、もろ解りの構造ですね、

フィリピンもタイと同じような構造、国をコントロールしている10%は中国福建省出身の華僑です、この華僑達、今はお馬鹿な大統領に我慢をしていますが、いずれ暗殺なり、このお馬鹿大統領を始末にかかると言われています。

タイの皇太子もお馬鹿ですが、軍人や華僑タクシンに近いと言われていますので、お馬鹿でも安泰でしょう。


確かに一般の民衆はフィリピン同様、能天気、但し、日本も似たようなもの、人の事は笑えません。

管理人のみ閲覧できます

2016.10.09.02:53

このコメントは管理人のみ閲覧できます

Re: No title

2016.10.07.03:53

秘密のタイ在住さん、

私は貴方の方が羨ましい、私は北海道生まれながら寒いのが大嫌い、それが1年の半分が冬のカナダに住んでいる。多分奥さんがタイ人女性と思いますが、南国女性、おおらかでいい、ちょっと能天気な部分もありますが、(私の妻を見て)

バンコクには妻の従弟とその亭主が住んでいます、この夫婦と私達はとても仲がいい、いずれバンコクを訪ねる予定です。

Re: 本当?

2016.10.07.02:56

勧善懲悪さん、応援コメント有難うございました。


検証と見解との話ですが、私自身は酔っ払いの戯言記事を書いているだけの事、検証するだけの知識もなければ見解を述べるだけの器でもありません、このような話はもっと博識の方にお願いしてみてください。

Re: まさか民進党が…。

2016.10.07.02:15

> 将来、政権を担うことがあったら日本人やめたくなるかも❗
> 前回はどう考えてもこども手当や高校無料化の目先の人参に騙されて、投票した方々がたくさんいた結果だと思います。
> 蓮舫さんは口が達者ですが、言葉に重みがないと言うか…。

Takさん、もう民進党が政権を取る事はないと思います、日本の国民、そこまでの阿呆ではないでしょ!

それにしてもこのパン助上がりの中国のスパイ、R4,もう早くも民進党では少数派になったとか、いずれ代表の座も追われるでしょう、日本で初の女性総理、これは絶対にない、断言します(ただし、私が生きてる間には、と、付け加えておきます)

Re: お返事有難うございます

2016.10.07.02:07

ジャワさん、ご返事が遅くなりました。

そうですか、イスラム教徒になりましたか、私はイスラム教徒に知り合いもいるので多少の知識もありますが、宗教、これも温度差があって面白いですね、
以前に記事にもしましたが、フィリピンで一緒に食事をしたドバイからきた2人のイスラム教徒のビズネスマン、ビールは飲むし海老や蟹をたらふく食っていました、しかし、故国ではやらないそうです(笑い)

ジャワ島、いつか行ってみたいですね!

Re: No title

2016.10.07.01:56

秘密のMさん、コメント有難うございました。

多分、アメリカの下層階級、中間層の白人はトランプが高潔人格で上品な人間なんて思っている人はいないはず、ただ口先ばかり演説だけが上手い政治家にはもう飽き飽きしているのだと思いますよ。

園遊会、女性皇族は洋装でと決まったらしい、おそらく見て子女帝の差し金と思われるが、この皇室のグダグダ、やはり見て子が元凶かもしれませんね、雅子は単なる阿呆で操り人形でしょうが、反面、皇后に即位しての阿呆ぶりも見てみたい気もします。


Re: No title

2016.10.07.01:42

Martiniさん、コメント有難うございました。

第一回目の論戦でヒラリーに軍配が上がった、そんな世論の誘導もあってかアメリカメデイアのトランプ叩き、こき下ろしが盛んになってきましたが、私はまだトランプの芽がまだ潰れた訳ではないと見ています。

昨日かな、共に副大統領候補の論戦も見ていましたが、トランプの副大統領候補、ペンス氏がよかった、これは表現が適切かどうかはともかく、トランプが大統領になった場合、いいコンビになると思います。

次の討論会、トランプ陣営は今度は遠慮はしない(笑い)と言っているようですが、誰もがトランプはお上品で清潔な人間とは思っていないので地でいいとおもいます。

トロント、いつでも構いませんよ、ただし、美味しいウイスキー持参であれば!!

Re: レンホーさん

2016.10.07.01:23

> 秘密のSさん、コメント有難うございました。

>
> やっぱり気化人でしたか~
> 色々な情報をここで知ることが多いのが不思議です。

R4, 帰化人よりはもうすでに気化した女、その意味では気化人の呼び方の方があっている、そう思います(笑い)


管理人のみ閲覧できます

2016.10.06.18:13

このコメントは管理人のみ閲覧できます

本当?

2016.10.01.08:25

AUTHOR : Sir.Grand-Pa

実体験に基づく、数々の貴重な内容、目から鱗が落ちる思いです。
インターネットの発達により、マスメディア(TVや新聞)では
到底報じられない、貴ブログの真相に迫る記事と画像、驚き反面、
欺瞞に満ちたこの世の中の悪事につき、覚醒した心持ちです。
今後もどうか多角的見地から真実を周知される事、期待を込めて
応援をしております。


掲載の【各リンク情報】につき、検証と見解をお願い申し上げます。
http://detail.chiebukuro.yahoo.co.jp/qa/question_detail/q10164252495

Written by KANZEN-CHOAKU(勧善懲悪)

まさか民進党が…。

2016.09.29.23:33

将来、政権を担うことがあったら日本人やめたくなるかも❗
前回はどう考えてもこども手当や高校無料化の目先の人参に騙されて、投票した方々がたくさんいた結果だと思います。
蓮舫さんは口が達者ですが、言葉に重みがないと言うか…。

管理人のみ閲覧できます

2016.09.29.18:04

このコメントは管理人のみ閲覧できます

お返事有難うございます

2016.09.29.14:19

思いがけずお返事を頂き嬉しかったです。

大統領選、最後までわかりませんがどうでしょうね?意外と暴言王さんになるかなぁ、、、なんて勝手に予想してます。
私はムスリムなんですが、彼の以前の発言はなどもっともだなと思いました。全然頭になんて来ませんでした。
住み分けしてお互いを尊重し、邪魔しないが最善。難しいですが。

そうそう、今日BBさんのブログで、親父様の皇室関係の過去記事
が一部引用されて記事になっておりましたよー。もうご存知ですか?

異国からヤキモキしながら見守るしかない立場ですが、無関心は一番ダメだと思うので、やっぱりこれからも注視していきたいです。

私はジャワの田舎在住です。
フィリピンには2度行った事があります。ボラカイ島綺麗だった~。
20年前ですが、、、。あの海の青さ、忘れられない。
ジャワはお酒や娯楽はあまりありませんが、何処でも住めば都ですね。

管理人のみ閲覧できます

2016.09.29.10:37

このコメントは管理人のみ閲覧できます

No title

2016.09.29.03:49

親父さま

一昨日はディベートを観戦するために久々にTVの前に
座りました(笑)。

大嘘つきのバカ女の戯言を辛抱して聞くのはアルコールが
進みましたけど。
嫌いなんです、国務長官時代から大嫌いですね‼

ヒラリー、蓮舫、そしてダブルM子さんの顔を思い浮かべる
だけでアラジーが出そうです~‼


共和党は近年は実に人材不足ですね。
毎回期待を裏切られます。トランプは出だしは確かに興味を
そそられたアメリカ人は多かったのではないでしょうか。
人々が心に思っても口に出してはいけないことを堂々と演説
してしまうのですから!

彼は勝てるチャンスは多かったはず。そして親父さまのおっしゃる
とおり、アメリカのメディアは日本と同じく左巻きの腐れメディア
ですし、国民の半分はお花畑です。
でも、まだまだトランプはいけるような気がします。

ヒラリーがもし大統領になってしまったら、親父さまのいるトロントに移住してしまいたいです(>д<*)

その時はどうぞよろしくお願い申し上げます(笑)。

ブログ更新ありがとうございました♪
スキッとしました‼

管理人のみ閲覧できます

2016.09.28.17:50

このコメントは管理人のみ閲覧できます
プロフィール

わがまま、親父

Author:わがまま、親父
FC2ブログへようこそ!

このブログで書かれた記事とコメントの転用を禁じます。
違反した場合は法的手段を講じます。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
わがまま親父の独り言、カナダで生きています。
わがまま親父の独り言う、カナダで生きています。
わがまま親父の独り言、カナダで生きています。
現在の閲覧者数:
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR