コメントに対しての返事が遅れていますが、暫く、お待ちください。

2016.03.30.11:11

私の悪い癖でコメントをまとめて返事を書く、その都度、ご返事を書けばいいのだが、そんな事もあってコメント頂いた読者の方、大変お待たせして申し訳なく思っています。

私のやり方として、基本的にはコメント頂いた方には必ずお返事は致したいと思っていますで、、、、、、


今月で私のブログがスタートしてから丸5年、2011年4月がスタートでした、誰しもブログをはじめようとした動機なり理由があると思います、しかし、続けるのは難しい、その難しい理由はそれぞれ、私も最初は読みては全く意識していませんでした、いまでも多少はそういう部分はあります、でも全く訪れる人もいない超過疎ブログ、これもブログを書いているうえでは正直,萎えますね。

以前にも書きましたがこのお世話になっているFC2サーバー、訪れて頂いた方、その方のブログが訪問履歴として残ります、そんな事もあって私もお返しではありませんが訪問させてもらっています。

私は自身のブログにリンクは張っていませんが、お気に入り欄に登録しているブログがありますが、逆に私のこのしょうもない下らないブログにもリンクされている方があって驚きます、どう言ったらいいのか、有難いのか、ま、良く、解りません(笑い)

人の感性や好みはそれぞれ、波長が合う方もいれば、そうではない方、私自身はよそ様のブログに滅多にコメントしませんが、それでも共感や何か力になりたい以外での文句コメントやあざけりコメントをした事はない。

私のブログ、これは年中酔っぱらって書いていることもあって、罵倒、中傷、こき下ろし、滅茶苦茶に書いている、また、相当危ない話も書いている、その筋がこいつはやばい消却の対象であれば今頃はブログの残骸が残るだけ、あのひとは今、状態だと思う。

私はある意味治外法権の国にて書いている。

いずれ記事にするが、長年見守ってきたブログがある、同じようなブログ読者から、この見守ってきたブログ主、もしかして殺されているかも知れないという情報を頂いた、私も多少その危惧もあったがもしかして事故や病気かもしれないと思い、見続けてきた。


だが、もう、何の前触れもなく、突然更新が止まって1か月になる、読者からは最後の更新、旅先だろう、そこで何かがあったとの推理を頂いた、読者からの指摘では拉致され廃人になっているのでは?

日本以外の国で言いたい放題、もし、現実に彼にそういう問題が起っているのであれば私も反省が必要だ、ただ、言いたい放題いうのではなく、もうちょっと日本の深い闇に突っ込んだ話を書くべきでは、

この話は改めてて記事にする。
スポンサーサイト

comment

Secret

管理人のみ閲覧できます

2016.03.31.06:31

このコメントは管理人のみ閲覧できます

No title

2016.03.31.05:46

 返事はともかく記事の更新があれば“元気なんだな!”という知らせにもなりますね。
ここの考え、生き方いろいろですからね、自分は自分なりに気楽に日々のどうでもいいことを書いています。
上野・・楽しみにしていますよ!
プロフィール

わがまま、親父

Author:わがまま、親父
FC2ブログへようこそ!

カナダ、トロント近郊に住む、死に損ないの爺いです。余命わずかなので勝手な事を書き散らしています。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
わがまま親父の独り言、カナダで生きています。
わがまま親父の独り言う、カナダで生きています。
わがまま親父の独り言、カナダで生きています。
現在の閲覧者数:
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR